iPhone(アイフォン)

iPhone12miniとiPhoneSEの比較。スペックやコスパから見る小型iPhoneのお勧めはどちら?

今回はiPhoneSEとあのiPhone12miniを比較!

やっぱり気になっている人多いはずなんですよね~SEとどう違って
どっちがいいのか!って。

だってそもそもSE民は、小さめスマホが好きなハズですから。ね!(ね!ってなんだよ笑)

というわけで、スッカリ12miniに浸食された私が、改めてその比較とオススメを考えていきますよ!

iPhone12miniとiPhoneSEのスペックの比較

まずはカンタンにスペックの比較をみてみましょう

iPhone12miniiPhoneSE
サイズ131.5*64.2*7.4138.4*67.3*7.3
重さ133g148g
CPUA14BionicA13Bionic
バッテリー2227mAh1821mAh
ディスプレイSuperRetinaXDRディスプレイRetinaHDディスプレイ
輝度2,340x1,080ピクセル解像度、476ppi1,334x750ピクセル解像度、326ppi
カメラデュアル12MPカメラシステム(超広角、広角)ナイトモードDeepFusionシングル12MPカメラ
インカメラ12MP7MP
防水・防塵IP68IP67
カラーブラック・ホワイト・レッドグリーン・ブルーブラック・ホワイト・レッド
5G対応非対応

こうしてみると分かりますが、SEに比べるとやはり12miniはiPhone12同様
性能も内容も良くなっていますよね。また、小さめスマホという名にふさわしく
iPhone12miniのほうが小さく・軽く仕上がっています。

でわ詳しく見てみましょう!

カメラの比較

カメラはiPhoneSEがシングルカメラに対して、12miniはデュアルカメラとなります。
カメラ機能はいわずもがな、iPhone12miniがいいですね~

こちらの開封の儀のレビューでも書いていますが(iPhone12miniの開封の儀。発売日に入手で速攻レビュー)暗所での撮影でナイトモードが使えるかどうかが非常に大きい。

同じ12MPではあるけれど、ナイトモードの他にDeep Fusionが搭載されています
Deep Fusionは短時間露光の4枚、標準4枚、長時間露光の1枚の計9枚から合成された1枚の高画質な写真のことです。

Neural Engineでより肌質などの特性が活かされた写真ができあがるので、写真自体の表現力がアップするというわけです。

カメラって、ただ撮るだけの気がしますが結構細かいところで差がつくんですよね

外の写真も、葉の細かいところがiPhone12miniのほうが良いと感じます。

まずはiPhoneSEでの写真

続いてiPhone12miniでの撮影

 

iPhone12miniのほうがより集光力が優れていると分かります。全体的な明るさなども、やっぱり12miniがいいですね。

ディスプレイの比較

ディスプレイはiPhoneSEはやはりベゼル部分が多いので画面そのものの大きさが全く違います。

iPhone12miniのほうが小さいのにも関わらず、画面が大きいので見やすいですよね。

またコントラスト比はiPhoneSEが1,400:1コントラスト比(標準)
iPhone12miniは2,000,000:1コントラスト比(標準)です
※コントラスト比とおは、もっとも明るい状態と暗い状態の比率

有機ELディスプレイはやっぱり綺麗に見えますよね~

あんまり気にならないという人もいるだろうけど
やっぱりiPhone12miniはディスプレイも美しいと思います。

価格の比較

一番大きいのが価格ですね!
価格はアップル価格でいえば
iPhoneSEは44.800円~
iPhone12miniは74.800円~

となっており、3万もの価格差があります。
キャリアだとiPhoneSEがスマホおかえしプログラムで38,016円
iPhone12miniがスマホおかえしプログラムで58,608円となっており、2万の差があります。
※本体総額はまた別です。

この価格差をどうとらえるか・・・ですよ。

やっぱり安価であることは魅力のひとつ。
安価でもスペックとしては申し分ないiPhoneSEは価値のある機種なんだけど
でもこの3万ほどの差でも欲しくなるのがiPhone12miniでもあるんだよね・・・!

なんてったって、iPhoneSEと比べたい人は「そのサイズ感と持ちやすさ」
この2点が重要で気になっているはず。

そうなんですよね~・・・そこだよね。
価格差っていうのは、重要ではあるけれど
それ以外の使いやすさとかそういう面も加味すれば
価格の比較はモノサシの一つというだけです。

iPhone12miniとiPhoneSEどちらが持ちやすい?

さて!結論からこたえると
圧倒的iPhone12miniが持ちやすいです!!!

 

横から見ると、左がSEで右が12miniなのですが、丸みを帯びたSEのほうが小さく見えますが、厚みは全く同じです。本当に12miniは小さくなっていますね。

私、iPhoneSE(第一世代)→iPhone11→iPhoneSE(第二世代)→iPhone12mini

という流れで購入してきています。

感想を正直に述べましょう。

iPhoneSE(第一世代)→小さくて使いやすい・持ちやすい、でも画面は小さいしそれなりのスペックでしかない

iPhone11→でかい、重い、持ちづらい(私には)だけど画面は大きくてバッテリーもちも良い

iPhoneSE(第二世代)→まぁ11と比較して持ちやすい、指紋認証やっぱ使いやすい、でも画面は小さい

iPhone12mini→持ちやすい、顔認証はマスク時は不便、画面は小さいのに広い、持っていてなんか嬉しい

っていう感想です(最後のなんなんだ笑)

11は半年近くしか使わなかったんですがSE(第二世代)がきてから
ずっとSE(第二世代)ばかり使っていたのは、結局「SEのほうが使いやすいから」
っていう理由が大きくて使っていた、というのは明らかです。

※11のサイズでも使って慣れている人は11がいいと思うかもしれません
私は単純にSE(第一世代)からで余計に大きくて使いづらく感じたのだと思います

なので、12が発売されて12を使ってみても
やっぱり「12よりもSEのほうが使いやすい」と思っていたから
コスパのいいSEのほうがまだ好きでした。

でも12miniを持ってみたら

12miniが良すぎた。

SEも勿論手元にあるけど、今使っているの12miniです笑

つまり、顔認証がな~って思ってた部分も吹き飛ばすほど、12miniの持ちやすさ
画面の良さが勝っており、それが結果として

iPhone12mini最高じゃん?

という事になって、現在私のメインスマホになっています!まじで。

iPhone12miniいいわ。SEからの難民には絶対的オススメ。

iPhone12miniとiPhoneSEのどちらがオススメか・・・

もう答え出てますよね笑

iPhone12miniが個人的にオススメです!

ただし、価格の問題が出てきます。

またキャリアによっては5G対応のSIMじゃないとダメなところもありますね。

最後に迷うのって結局価格も大きく影響しますよね。

価格も大きく影響するなら、やっぱり購入先は各オンラインショップにしましょう。頭金と事務手数料をちゃんと節約できるオンラインショップが一番安上がりです

iPhoneSEは安いので、お財布への影響が少なく購入できるのが最大のメリットです。
更にCPUはA13Bionicで申し分ないので、安価だからといって性能が悪いワケではなく
むしろよくやってんな!ってくらいいい機種であることは間違いないんですよ。

ただ、指紋認証を残したこと、デザインがiPhone8を踏襲したこと
この点でディスプレイのベゼル部分を大きくせざるを得ず、画面の大きさは小さいという点がデメリットの一つでしょう。

一方iPhone12miniは5G対応端末ということもあり、そこそこの高額iPhoneではありますが
ただ5G対応にしては安いほうではあることは確かで、
A14Bionicの最新を搭載していること、なんといっても小さいサイズでディスプレイは広いというのがメリット。

ただし、顔認証だけなのでこのご時世のマスクでの認証ができないこと
これが唯一の欠点な気がします・・・

では、結果、どちらがオススメなのか?
という話になりますが

安価でいいから使い勝手のいいスマホ→iPhoneSE

となるし

ちょっとお金をプラスしてミニサイズの最高なiPhone→iPhone12mini

っていうことです。

私はもう、サイズ的にiPhone12miniに惚れすぎたんで
結果として12mini一択だと思っていますw

まとめ

iPhoneもサイズが色々だから迷いますね!
私の周りではiPhoneSEを使っている人が結構います。

理由としては指紋認証で安いから、っていう人が多いですが
12miniを持ってみたら「え、いいな~このサイズ!」っていう反応が多いですよ。
ただ価格が「約8万」ていうと「高!!!」ってなりますw

主婦にとっては8万のスマホは高額商品すぎますからね・・・!

しかしiPhone12mini、こんなにいいと思って好きになるとは自分でも予想外だったよ~!

小さめスマホ、持ちやすいスマホ、iPhoneを求めている人なら
ぜひぜひ、iPhone12miniを手に取ってみて。

好きになるから。

スマホを機種変更するならオンラインショップがおすすめ

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

スマホを購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、ソフトバンク、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗へ行かずとも自宅で機種変更をすることが可能です。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないです

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

ドコモ

*ドコモだとドコモショップや家電量販店では2,000~3,000円かかる事務手数料が無料なので
さらにおすすめです。

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

 

-iPhone(アイフォン)
-, , ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.