au News ソフトバンク モバイル保険

Google Pixel 4a(5G)やPixel5をキャリアから買うメリットは?SIMフリーの方が安い?

今回Google Pixel4a(5G)とPixel5がauとソフトバンクで取り扱いとなりましたね!

auはまだ価格が発表されていませんが、ソフトバンクは発表されています。
価格をみて「え!キャリア高いじゃん」て思った人もいるかも・・・^^;

じゃあ、それってキャリアならではのメリットはあるのか?
という点と、SIMフリーのほうが安いからSIMフリーにした場合どんなことを注意したらいいのか
について、紹介していきますね!

正直、キャリアからPixel4a(5G)や5を購入するメリットはあるのか?

iPhoneやGoogle Pixelは、それぞれAppleStore、Google StoreでSIMフリー版を購入できます。
そして価格差があり、やはりどちらともそれぞれのStoreで購入するのが
一番最安値の方法、とも言えますね。

例えばPixel4a(5G)はGoogle Storeで60.500円
Pixel5は74.800円という価格です。

auの価格はまだ分かりませんが、Google Storeでの購入額よりは、本体総額は高いことは間違いないでしょう

ソフトバンクはGoogle Pixel4aが総額65,520円(税込)
Pixel5は総額87,840円(税込)となっています。

キャリア提供のプログラムで安く使える

本体総額はやはりキャリアは高い!ということが見えてしまいますが
しかしながらauではかえトクプログラムが適用されるでしょうし
ソフトバンクの場合にはトクするサポート+が適用となります。

ソフトバンクは価格がもう出ていますので、ソフトバンクで例を出しますが
4a(5G)は月々1,365円(税込)× 48回となっており
25か月目にソフトバンクにて回収・買い替えをすると
実質32,760円(税込)という安さで利用することができます。

2年くらいでの機種変更を毎年しており、機種は回収されてもOK!
というのであれば、このようにキャリア提供のプログラムを利用して
安く使えるのはキャリアならではの大きなメリットといえるでしょう。

キャリアの保証に加入することができる

auでは故障紛失サポートが、ソフトバンクではあんしん保証パックプラスが提供されます。
故障時などには交換などができたり
水濡れや破損時のデータ復旧など、それぞれの保証で端末の利用をサポートしてくれます。

月額はかかりますが、auは5G端末が660円
ソフトバンクはあんしん保証パックプラスが650円となっています。

Google Storeでの購入は、故障時の保証はなく、自然故障(初期不良)のみの交換などで
正直保証というほどの内容はつきません。

万が一を考えると、キャリアでの購入で保証を付けるほうがいいといえますね。

下取りができるから機種変更しやすい

キャリアでは、まず最初のメリットで述べた「各キャリアの提供するプログラム」と通じますが
下取りをすることが可能となります。

例えばプログラムを利用し、機種を回収(下取り)で残債を免除することができたり
もし最後まで総額を支払った場合にも、キャリアでの下取りは可能となります。

下取りをすることで、残債の免除=お得にもなりますし
すべて支払ったあとでの下取り=ポイントや割引などになってお得
ということにもなります。

下取り価格は時期によっても変動はしますが、下取りでポイントがもらえたりすると
やっぱりそれは用途も様々に使えるのでイイ!という人も多いですね。

キャンペーンがあればなお良し

これはGoogle Pixelだけには限りませんが
今回はauで、購入&応募でau PAY残高5000円分キャッシュバックがプレゼントされます!

※auソフトバンクともに購入期間は2020/11/30まで

登録サイトは発売日の2020/11/15の10時にオープンするとのこと。

ソフトバンクでもPayPayボーナスが最大5000円相当プレゼントとなります

※au,ソフトバンクともGoogle Pixel 5の購入の場合のプレゼントとなります

こういったキャリア独自の購入キャンペーンも一つの大きなメリットでしょう。

Google StoreでSIMフリーを購入するなら保険が重要

でも、auでもソフトバンクでもない人はどうしたら?という場合と
また、割賦で買う予定もなく、一括で買いたいからだったらGoogle Storeでの購入をしたい人は
ひとつ考えなければならないことがあります。

それが「保険」です。

Google Storeでの購入では、保険や保証が正直よいとはいえません。

初期不良のみの対応で、画面割れなどの故障や破損については
全く保証対象外となってしまうのです。

しかし、正直な話、この故障や破損を一番保証してほしいですよね笑

その場合には、やはり別途保険に入らなければ、やはり「いざ」って時には
Google Storeでの購入での保証は役に立たないって言っても過言じゃありません。

オススメはモバイル保険

では、故障や破損が起きた場合にはどうしたらいいのか?という話になりますが
Google Storeでの購入は絶対っていっていいほど
「モバイル保険」に加入したほうがいいです。

モバイル保険ではGoogle Pixelの修理正規店であるiCrakedと提携しており
画面割れであればキャッシュレスリペアで修理することができるんですよ。

関連記事はこちら↓

バイル保険対応のリペアパートナーはどこにある?

また、モバイル保険はキャリア保険よりも断然優れています。

関連記事はこちら↓

Googleストアで買ったPixel 4aなどの保険はどうしたらいいか?

ドコモやauのキャリア保証は必要ない!モバイル保険のご紹介

キャリアで購入する方も、キャリアの保険ではなくモバイル保険に加入することがオススメです。

理由は

1・月額700円で修理代は全額モバイル保険が負担
2・万が一修理不可でも主端末は25000円までもらえる
3・月額700円で3台まで登録ができる

というのが大きい理由ですね

1については、主端末は年間10万までの修理は何度でも保証されます。
例えばGoogle Pixelは4aの画面割れが15.800円します。

画面割れだけだったらヨユーで保証範囲内ですね。年に数回画面割っても修理は無料の範囲で出来ます。

2の場合ですが、例えばもう修理不可能なまでに破損してしまったケースになりますが
この場合、主端末で登録していると25000円(もしくは購入額が下回れがその額)を貰えます。
これを使って新たに機種を購入したりすることができます。

3は、モバイル保険だと700円で主端末1台・副端末2台まで保証にかけることができます。
例えば主端末にGoogle Pixel5、副端末にnintendo switchやBluetoothのイヤホンなども登録できます。
副端末は2台で3万までの保証となりますが、いざという時の修理には非常に役立ちます。

このように、モバイル保険では「かゆいところまで手が届く」ような保証となっているので
キャリアでの保証よりも、モバイル保険での保証に加入しているほうが
お得に修理できるケースが多いのです。

ただし、まったく壊れることなく使い切った場合には、700円が高く感じる人もいるかもしれませんが
故障や破損はいつ起こるか分かりませんし
副端末に2台登録していれば、やっぱりかなり「割安」だと私は思いますよ。

関連記事はこちら↓

モバイル保険ならスマホの画面割れの心配なし。

お安くスマホを保証!モバイル保険の加入方法から利用時の流れを説明

契約前に知っておきたい。モバイル保険の解約方法。マイページなどについて

まとめ

Google Pixelの取り扱いはauとソフトバンクのキャリア2社となりましたが
キャリアの各プログラムを上手に使ってお得にしたい人は
やっぱりお得ですね^^

SIMフリー版で使いたい人は、やっぱりモバイル保険に入っていたほうが安心。

それぞれ一長一短あるような状況ではありますが
「どうしたら一番いいか」ちょっとだけ考えてみてくださいね。

いつもは「されるがまま」の契約も、立ち止まって選択肢が増えたら
お得になることもたくさんあると思いますよ!

モバイル保険は私も加入していて、やっぱり安心ですので、
これまでに画面割れを経験している人などはぜひ、加入を検討してみてくださいね。

モバイル保険の加入はこちら↓

-au, News, ソフトバンク, モバイル保険
-, , , , , ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.