au

auのウォッチナンバーとは?iPhoneと別の番号が持てる

KDDIは、Apple Watchに単独の電話番号を割り当て、音声通話やデータ通信が可能となる「ウォッチナンバー」を2020年9月17日より提供開始しています。

提供開始に伴い、「ナンバーシェアからの移行キャンペーン」が実施されています。

ウォッチナンバーとは一体どのようなサービスなのでしょうか。

解説していきます。

ウォッチナンバーとは?

Apple Watch Series 4以降のモデルには、「ファミリー共有設定」機能が追加されています。

ウォッチナンバーは、この機能を使用するためにApple Watchに電話番号が割り当てられ、単体で電話や通信が可能になるサービスです。

Apple Watch単独の電話番号とデータ通信を利用する際には、

iOS14以降を搭載したiPhone6s以降のiPhoneとwatchOS7以降を搭載したApple Watch Series 4以降のApple Watch が必要です。

「家族間でより良いコミュニケーションを取ってもらえるように」と、iPhoneを持っていない家族でもApple Watchが使えるようにこの機能をAppleは発表しました。

ファミリー共有設定を使用し、自分のiPhoneとApple Watchをペアリングすれば、Apple Watchで電話やメッセージができるようになります。

そのため、お子様に持たせておくと安心です!
スクールタイムモードを設定すれば、しっかりと勉強に集中することができますし、使用できるアプリやコンテンツは大人が制限できます。

GPSで居場所も把握でき、設定したエリアに出入りした場合、家族は位置情報のアラートを受信できるので安心です。

その他にも、Apple Watchは転倒検出や緊急SOS、心拍数に異常があった際に知らせてくれます。

家族を守るための機能が備わっているので、子供だけでなくシニアも家族にもお勧めです。

iPhone1台につきウォッチナンバーを契約できるApple Watchは、5台までとなります。

申し込む際はauで契約中のiPhoneが必要です。
他社回線のiPhoneだけでは申し込み不可です。

既にウォッチナンバーを契約中のApple Watchは、別のiPhoneとウォッチナンバーを契約することはできません。
※海外での利用はできません

子供にスマートフォンを持たせたくない親権者のためにこの機能は設計されていますが、Apple Watch自体が高価なので人気が出るかどうかは分かりません。

既にApple Watchを持っている親権者にとっては、子供にスマホを買ってあげなくても良いのでオススメです。

対応機種

メインデバイス
iPhone 6s/iPhone 6s Plus/iPhone SE(第1世代)/iPhone 7/iPhone 7 Plus/iPhone 8/iPhone 8 Plus/iPhone X/iPhone XS/iPhone XS Max/iPhone XR/iPhone 11/iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Max/iPhone SE(第2世代)

サブデバイス
Apple Watch Series 4/Apple Watch Series 5/Apple Watch Series 6/Apple Watch SE

申込方法

iPhoneの標準アプリ「Watchアプリ」、もしくは最寄りのauショップで申し込みができます。

法人契約や未成年の方は、auショップでの手続きが必要です。

利用料金

ウォッチナンバーでファミリー共有設定を利用するには、auで専用の料金プランの申し込みが必要です。

auではスマートフォン向けの「ピタットプラン4G LTE」が適用され、1GBまでの利用であれば1,980円/月〜で利用することができます。

1年間はナンバーシェアからの移行キャンペーンを適用すれは350円で利用できます。

Apple Watch専用の料金プランでなくスマートフォン向けの料金プランが用意されたのは、Apple Watchに電話番号を割り当てなければいけないのでスマートフォンと同じ区分になったとのこと。

ただやっぱり料金が高いので、今後安い価格で利用できるように改定されるのではないでしょうか。

ナンバーシェアからの移行キャンペーン

Apple Watch単独の料金としては、ピタットプラン4G LTEはとても高く感じてしまいます。

そこで今回KDDIは、「ナンバーシェアからの移行キャンペーン」を実施し、翌月から12カ月間基本料金から1,630円を割引し月額350円から利用できる施策を出してきました。

ナンバーシェアを解約して、au回線を契約+ピタットプラン4G LTEに加入することで適用になります。

ナンバーシェアってなんだろうと思われる方がいるかもしれませんが、下記にナンバーシェアについて説明してあるので読んでみてください。

Apple Watch単体で通信ができるようになるため、従量制のピタットプランだと料金が高くならないか心配だと思います。

しかし、iMessageで1GBの通信量を利用するには2,000通(1通500KB)送受信を行わなければいけないため、1GBでも十分だとauはみています。

1年間は350円/月で利用できるのでお得ですが、やっぱり2年目以降が少し高い感じがしますね。

ナンバーシェアとは

ナンバーシェアは、iPhoneの電話番号をApple Watchでも単独利用ができるサービスです。

Apple Watch単独で電話番号が割り当てられるウォッチナンバーとは違います。

iPhoneが手元にない時でも、Apple WatchがあればiPhoneと同じ電話番号で電話やメールが可能です。

電話に出たり絵文字で素早くメッセージを返信したりが、手首のApple Watchでできるので大変便利です。

利用料金は、ナンバーシェア月額利用料50円/月とナンバーシェア子回線基本料300円/月の合計350円/月です。

ナンバーシェアは自分でiPhoneとApple Watch両方を使用するときに結ぶ契約で、ウォッチナンバーはApple Watchを家族に使わせてあげる際に結ぶ契約と考えたら分かりやすいかもしれませんね。

ウォッチナンバーが導入されましたが、引き続きナンバーシェアも契約することが可能です。

対応機種は以下の通りです。

メインデバイス
iPhone SE(第2世代)
iPhone 11 Pro
iPhone 11 Pro Max
iPhone 11
iPhone XS
iPhone XS Max
iPhone XR
iPhone X
iPhone 8
iPhone 8 Plus
iPhone 7
iPhone 7 Plus
iPhone 6s
iPhone 6s Plus
iPhone 6
iPhone 6 Plus
iPhone SE(第1世代)

サブデバイス
Apple Watch Series 6
Apple Watch SE
Apple Watch Series 5
Apple Watch Series 4
Apple Watch Series 3

ファミリー共有設定はauだけ

Appleの発表ではファミリー共有設定が対象となっているのはauだけで、他社が利用できるかどうかについては触れていません。

実際、現状はauの独占状態です。

au側も他キャリアの事はわからないと述べているそうです。

auとApple Musicは、過去に様々なキャンペーンを実施しており、その取り組みの成果から今回のサービス提供につながったのではないでしょうか。

auで機種変更するなら

auでもっと簡単に、そしておとくに機種変更する方法をご紹介しましょう。

この方法を使えば、何も持っていく必要はなく、スマホ1台で機種変更が終了します。

それはauオンラインショップを使います。

au Online Shopはこちら

au Online Shop

au Online Shopとはauが直営するオンラインショップです。

au Online Shopでは、アクセサリーの購入などはもちろん、機種変更や新規契約もできちゃいます。

au Online Shopを使うと時間的にも経済的にもお得です。

簡単にご説明しましょう!

au Online Shopを使う時間的メリット

au Online Shopは名前の通りインターネットショップです。

ですので、インターネットにつながりさえすれば日本全国24時間利用可能です。

と、いう事はauショップなどに行く時間が節約できるんです。

また店舗で機種変更すると待ち時間は2,3時間あって、

手続きに2時間程度かかったりしますよね?

au Online Shopならわずか30分で手続き完了です。

とても簡単に機種変更する事ができちゃいます。

まずはそんな時間的なメリットがあります。

au Online Shopを使う経済的メリット

auショップや家電量販店では頭金という名の販売手数料を取られているって知ってますか?

こんなのです。

頭金の金額は店舗にもよりますが3000~10000円程度です。

詳しくはこちら

auで頭金0円(なし)のショップはここ。拒否や返金はできるのか?

auオンラインショップなら頭金が0円なんです。

またauショップによっては頭金を安くする代わりに

有料や無料のオプションをつけてくることがあります。

「このアプリを1か月使ってくれたら頭金安くしますよ~」

なんて大抵は言ってます。

auオンラインショップではそのような面倒なオプションもありません。

頭金が無料になることによって

金銭的に3000~10000円ほどお得です。

ただはじめてau Online Shopを使う時や

機種変更する時って色々と心配事がありますよね?

解決方法を次でご紹介しましょう。

au Online Shopを使う心配の改善点

au Online Shopを使う時に心配なのは

色々と相談できない事ではないでしょうか?

その相談事も2つに別れるかと思います。

まずは購入前、事前相談というものです。

「自分に合ったスマホが分からない」

「料金プランについて相談したい」

といったものです。

この解決方法は2つあります。

1つ目はちょい手間ですが、auショップ、もしくは家電量販店に行き

事前に相談しちゃいます。

自分の希望するスマホの使い方や今の料金を元にした

自分に適切なプランを教えてくれます。

みんな親切に教えてくれますよ。

ただ、これだたと結局店舗へ足を運ぶ手間が出てきてしまいますよね。

ですので、今auオンラインショップでは

オペーレートチャットというのをやっており、オンラインショップから

色々と質問する事ができ、リアルタイムで回答を貰えます。

サイトの利用方法で分からない事なども相談できますよ。

auオンラインショップの中にこんなのがあるので、押してもらえると

オペレートチャットが利用できます。

これを使えば、購入前の疑問を解消する事ができるでしょう。

続いては購入後の相談ですね。

「スマホの初期設定が分からない」

「電話帳の移行の仕方が分からない」

といったものです。

これは非常に分かりやすい説明書が同封されてますので

問題ないです。

ただそれでも心配!

自分でやるのが怖いという人もいるでしょう。

そんな人は、auオンラインショップは受取場所を

自宅とauショップと選択できるのでauショップ受取にすれば

auショップで購入したのと同じように設定して貰う事ができます。

auショップへ行くという手間は増えますが、どうしても心配なら

店舗受取を選べばいいかと思いますよ。

設定するのに手数料がとられるわけではないですし

もちろんauショップで受け取ったからといって頭金がかかる事はありません。

店舗に行く手間はでますが、お安く機種変更はできます。

また一度自宅で受取り、やってみてできなかったから

auショップへもっていくというのでももちろん問題ないので

それについては旨くauショップを使うといいと思います。

はじめてつかう時は、難しいかなぁと心配かもしれませんが

やってみると順番に入力していくだけなんでとても簡単です。

時間的にも金銭的にもメリットがあるので是非、機種変更の際は

au Online Shopをおすすめします。

では漫画で再度確認しましょう。



参考URL:

まだ使った事がないので利用方法が知りたい!

はじめてなんで不安だなぁという人は

是非一度こちらの動画をご覧ください。

au公式が公開している利用方法動画です。

そしてau Online Shopはこちらよりアクセスできます。

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

さいごに

お子様が1人で外出してもApple Watchを装着していれば、すぐに居場所が確認できたり連絡を取れるのでとても良いサービスです。

子供だけでなくシニア層の方にプレゼントすると、時計としても利用ができますし安否確認もできるので便利です。

スマホを与えるのではなく、時計を与えるのは新たな発想ですね〜

おもしろい時代になりました。

-au
-, ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.