au docomo(ドコモ) News ソフトバンク Apple

Apple Watch Series 6とApple Watch Series SEはドコモ、au、ソフトバンクどこがいいか

Appleから
Apple Watch Series 6とApple Watch Series SEが発表されましたね!

これをうけて、ドコモなどキャリアでも予約が09/17から開始となりました!

購入するならどこがいいのか?
価格はどのくらいで、分割回数はどうなるのか?などキャリア別で紹介していきますよ!

Apple Watch Series 6とSeries SEはキャリアで取り扱っているか

ドコモ

ドコモでは、Apple Watch Series 6とSeries SEに関して2020/09/17の10時~予約開始となり
2020/09/23(水曜)に発売となります。

※どちらともNikeバージョンも同時に発売となります

予約ページはこちら

Apple watch予約ページ

au

Apple Watch Series 6および、Apple Watch SEは2020年9月17日からApple Watch取扱店およびau Online Shopにて予約受付を開始します。
発売はドコモと同じ2020/09/23(水曜)となります

予約はオンラインショップから

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンク”のApple Watch、iPadの各取扱店およびソフトバンクオンラインショップで、9月17日から予約開始となり
2020/09/23(水曜)に発売となります。

予約はオンラインショップから

ソフトバンクオンラインショップ

Apple Watch Series 6とSeries SEの価格

ドコモ

分割回数はは36回払いとなり、アルミニウムモデルのみの発売です。
価格は以下となります

オンラインショップ価格分割支払い金(36回/月)
Apple Watch Series 6 40mm59,180円1,643円
Apple Watch Series 6 44mm62,480円1,735円
Apple Watch Nike Series 6 40mm59,180円1,643円
Apple Watch Nike Series 6 44mm62,480円1,735円
Apple Watch SE 40mm38,280円1,064円
Apple Watch SE 44mm41,580円1,155円
Apple Watch Nike SE 40mm38,280円1,064円
Apple Watch Nike SE 44mm41,580円1,155円

au

auでは24回払いとなり、アルミニウムとステンレスの取り扱いがあります。
価格は以下となります。

オンラインショップ価格分割支払い金(24回/月)
Apple Watch Series 6 40mm59,180円2,465円(初回2485円)
Apple Watch Series 6 44mm62,480円2,603円(初回2611円)
Apple Watch Nike Series 6 40mm59,180円2,465円(初回2485円)
Apple Watch Nike Series 6 44mm62,480円2,063円(初回2611円)
Apple Watch SE 40mm38,280円1,595円
Apple Watch SE 44mm41,580円1,732円(初回1744円)
Apple Watch Nike SE 40mm38,280円1,595円
Apple Watch Nike SE 44mm41,580円1,732円(初回1744円)

auでは他に、選ぶ素材によって価格差があります。
ドコモはアルミニウムのみの取り扱いですが、ステンレススチールも取り扱っています。

その3点についてはこちらの価格となります

44mm価格(24回払い)40mm価格(24回払い)
グラファイトステンレススチールケースとグラファイトミラネーゼループ91080円(3795円)85.580円(3565円・初回3585円)
グラファイトステンレススチールケースとブラックスポーツバンド85.580円(3565円・初回3585円)80.080円(3336円・初回3352円)
ゴールドステンレススチールケースとキプロスグリーンスポーツバンド85.580円(3565円・初回3585円)80.080円(3336円・初回3352円)
ゴールドステンレススチールケースとゴールドミラネーゼループ91.080円(3795円)85.580円(3565円・初回3585円)
シルバーステンレススチールケースとホワイトスポーツバント85.580円(3565円・初回3585円)80.080円(3336円・初回3352円)
シルバーステンレススチールケースとシルバーミラネーゼループ91.080円(3795円)85.580円(3565円・初回3585円)

ステンレスだと少し高くなりますが、ステンレスの高級感のあるほうが好き!という場合は
auでの取り扱いがあるので嬉しいですね!

ソフトバンク

ソフトバンクでは48回払いとなり、auと同じく、アルミニウムとステンレススチールの取り扱いとなります

オンラインショップ価格分割支払い金(48回/月)
Apple Watch Series 6 40mm59,184円1,233円
Apple Watch Series 6 44mm62,496円1,302円
Apple Watch Nike Series 6 40mm59,184円1,233円
Apple Watch Nike Series 6 44mm62,496円1,302円
Apple Watch SE 40mm38,304円798円
Apple Watch SE 44mm41,616円867円
Apple Watch Nike SE 40mm38,304円798円
Apple Watch Nike SE 44mm41,616円867円

ステンレススチールの場合の価格は以下となります

44mm価格(48回払い)40mm価格(48回払い)
グラファイトステンレススチールケースとグラファイトミラネーゼループ91.104円(1898円)85.584円(1783円)
グラファイトステンレススチールケースとブラックスポーツバンド85.584円(1783円)80.160円(1670円)
ゴールドステンレススチールケースとキプロスグリーンスポーツバンド85.584円(1783円)80.160円(1670円)
ゴールドステンレススチールケースとゴールドミラネーゼループ91.104円(1898円)85.584円(1783円)
シルバーステンレススチールケースとホワイトスポーツバント85.584円(1783円)80.160円(1670円)
シルバーステンレススチールケースとシルバーミラネーゼループ91.104円(1898円)85.584円(1783円)

48回払いな分、月あたりの価格が安く抑えられていて買いやすい印象ですね。
特にSEなんかは月798円~なので、とっても安いと思います。

ただし、48回、という長さが負担に感じる人にとっては難しい選択なので
一括でカードで買ってから、カードの分割回数を変えてみるのもアリだと思いますよ。

Apple Watch Series 6とSeries SEはどこで買ったらいいのか?

購入の場合、どこで?という話になりますが
こちらの記事でも書いたように、分割回数がどのくらいがいいのか?にもよって購入の仕方も変わります。

関連記事はこちら

iPad(第8世代)やiPad Air(第4世代)を買うならドコモ、au、ソフトバンクどこがいいか?

AppleStoreだと、24回までの分割は金利がつきませんが36回だと7.90%の金利がつくと書きました。

また自分がキャリアを利用しており、支払も一緒にしたほうが分かりやすいと思うのなら
やはり利用しているキャリアでの購入がいいでしょう。

AppleStoreで購入する場合には、連動してGPS+Cellularモデルを利用する場合
ドコモならワンナンバーサービス(500円)auならナンバーシェア(350円)
ソフトバンクならApple Watchモバイル通信サービス(350円)にあとあから加入する必要があります。

ちょっと後からの手続きって正直面倒臭いので、そのままキャリアでの購入のほうが
色々スムーズな気はしますね。

もちろん、どこで購入しても個人の自由ではありますが、
Wi-Fi + Cellularモデル(GPS)を付けたいのなら、キャリア、アップルストアなどがオススメです

単品で家電量販店で購入すると、Wi-Fi + Cellularモデルは購入できない場合がありますので注意してください。

まとめ

いよいよ予約も開始となり、連休明けの23日が楽しみですね!

やっぱり連休明けに来たのか~と思ったけど
まぁ果報は寝て待てっていいますしね(?)

ドコモは取り扱いがアルミニウムのしかないけど、価格的には36回払いでちょうどいい感じがします。

ソフトバンクは48回で安いけど、個人的に「長い」と思ってしまいます^^;

みなさんはどうですか?

もしゲットする予定がありましたら、はやめに予約をしてくださいね!

スマホを機種変更するならオンラインショップがおすすめ

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

スマホを購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、ソフトバンク、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗へ行かずとも自宅で機種変更をすることが可能です。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないです

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

ドコモ

*ドコモだとドコモショップや家電量販店では2,000~3,000円かかる事務手数料が無料なので
さらにおすすめです。

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

-au, docomo(ドコモ), News, ソフトバンク, Apple
-, , , ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.