au docomo(ドコモ) iPad News ソフトバンク Apple

iPad(第8世代)やiPad Air(第4世代)を買うならドコモ、au、ソフトバンクどこがいいか?

Appleから今回新しく発表されたiPadやiPad Air、やっぱり今回は特に人気が出そうですね!
ドコモなどでは毎回取り扱ってきていますが
実際、どこで購入したらいいの?っていう話が出ます。

正直アップルストアで、が安いのは分かります。でも金利が発生しない24回払いと金利の発生する36回では、正直価格だって変わりますよ?それも踏まえて、価格面なども比較します。

また取り扱いはキャリアではどうなっているのか?を紹介しますね!

iPad(第8世代)やiPad Air(第4世代)はキャリアで取り扱うか?

これまでもドコモ・au・ソフトバンクではiPadを取り扱ってきています。

AppleStoreでも購入できますが、
やはりそれぞれのスマホを利用しているキャリアでの購入が一番いいと考えられます。

通信ができる、利用料金も安い点から、やはり利用しているキャリアでの購入が安定しています。

今回の発表を踏まえ、いつに取り扱い開始となるかはまだ明言されてはいませんが
基本的にキャリアは足並みそろえた発売となることがほとんどですから
キャリアの発売の観点でみれば大きく変わらないと思います。

例えばドコモでは 12.9インチiPad Pro(第4世代)は2020年3月27日 発売でした。

AppleStoreでは3/18日にAppleからの発表をし、すぐあとの2020年3月25日に発売しています。
つまりAppleの発売2日後にドコモなどのキャリアから発売しています。

iPadは9/18が発売日ですが、iPad Airは発売日は未確定で10月となっています。

これを踏まえて考えますと
ドコモなどではiPadの発売は9/19・・・20?
うーんまだ分かりません、連休明けに発売するか、それとも連休前に発売するのか!

取り扱いは確実でしょうから、この2,3日の情報を待ってみましょう。

これまでのiPadなどの価格などについて

では、まだドコモやau、ソフトバンクでの新iPadの発表がありませんから
過去の12.9インチiPad Pro(第4世代)での価格をみてみましょう。

Apple(Cellular版)docomoauSoftBank
iPadAir12.9本体総額121.800円~134.640円~137,520円~133,920円~
各プログラム利用時なしなしなし66,960円~

実はソフトバンクのみ、トクするサポート+を利用することができます。
しかし、端末の返却がマストになりますから、それを考えれば果たしてお得かどうかは分かりません。

2年ごとにiPadを新調したいのならいいと思いますね。

じゃあ、本体価格が一番安いのがAppleじゃないか?となりますね

ただ、Appleの分割回数は24回までが金利手数料が0
その他は
30回 = 6.59%
36回 = 7.90%
48回 = 10.60%
60回 = 13.30%

の金利が発生します。

ドコモとauの場合には36回払いとなっています。
ではこれでAppleで計算してみましょうか。

同じ36回にした場合、金利は7.90%ですね
121.800円を36回払いにすると金利分は15.395円ほどになります
そうなると総額は137.195円になります。

よ~く見てください。ドコモは134.640円、auは137.520円
つまり、同じ分割回数で計算すると、ドコモのほうが安く、auとはさほど変わりません。

このように、分割回数が36回でそろえたり、それ以上にする場合には
Appleのほうが割高になる可能性があるのです。

ドコモとauは36回払いでの計算であり、特別なプログラムはありませんが
自分のモノするのであれば、キャリアでの購入は決して損するというワケではありませんよ。

ただし、家でしか使わない、キャリアでのデータ通信はいらない、のであれば
Wi-fi版をAppleで購入するのが一番コスパいいですけどね。

iPad(第8世代)やiPad Air(第4世代)を購入するならどこがいい?

では、実際にiPadを購入するならどこがいいのか?という話になりますが
やはり自分のスマホを利用しているキャリアのオンラインショップがオススメです。

金銭的な理由としては、オンラインショップなら事務手数料・頭金が無料になる!ということですね。

正直、iPadも高いですから、頭金なんかあるとめちゃくちゃ厳しいです。

例えばドコモの場合ですが、こちら

頭金が13.200円もしますね・・・
更に事務手数料がかかれば約15000円!そんなお金をわざわざ支払わなくても
オンラインショップでなら購入できますよ。

また、ドコモに限らずauもソフトバンクも、オンラインショップは直営店となります。
代理店などに比べると在庫も豊富で、より手に入りやすいといえますよね

人気が出るiPadならやはり売れちゃって在庫がない、というケースも考えられます。
また、そもそもiPad系は在庫を潤沢に用意していないケースもありますからね。

Androidのタブレットは在庫あるけどiPadは・・・とかね。

そう考えると、やはりオンラインショップで予約・購入が確実かつ一番スムーズな入手方法で
一番安く手に入れられますよ。

購入するならオンラインショップ一択です!

まとめ

iPadも安く買い求めやすいので人気が出そうですが
Twitterを見ているとiPad Airがとっても人気っぽいですね!

こちらの記事でも書いていますが
iPad Air(第4世代)のおすすめな色は?人気カラーはなんだ?

iPad Airは特に売れそうな気がします!

ただ18日発売のiPadも注目ですよね!
ぜひぜひ、各オンラインショップをチェックしてくださいね!

スマホを機種変更するならオンラインショップがおすすめ

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

スマホを購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、ソフトバンク、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗へ行かずとも自宅で機種変更をすることが可能です。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないです

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

ドコモ

*ドコモだとドコモショップや家電量販店では2,000~3,000円かかる事務手数料が無料なので
さらにおすすめです。

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

-au, docomo(ドコモ), iPad, News, ソフトバンク, Apple
-, , , ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.