au docomo(ドコモ) News モバイル保険

「Pixel5」「Pixel 4a(5G)」をドコモやauで使う方法。保険はこれに入っておいた方いい

Google からPixel5とPixel4a(5G)の発売がありますね!
あるというだけで、いつという話はまだ分かりませんが
今から楽しみにしている人も結構います^^

やっぱり今年は色々あるから、スマホの発表が楽しみなんだ!っていう人も結構見られます。
そうですよね~分かるかも。

身近なアイテムスマホって、やっぱり気持ちの面で大きく影響すると思う!
だから新機種発表は楽しみですね♪

そんなPixel5、Pixel4a(5G)に関しては、ドコモなどでは取り扱わないのでは?の見方が多いです。
でも大丈夫!カンタンに購入して利用できますよ!その方法と
やっぱり使うなら安心できる保険はマスト!ってことで。なぜその保険をオススメするのか?
なども併せて紹介していきますね。

関連記事はこちら⇒

Pixel4をドコモで使う方法。それよりもXperia5は如何ですか?

ドコモやauでPixel 4aを使う方法。おすすめサービスも紹介

Pixel5・Pixel 4a(5G)をドコモやauで使う方法

新たに出るPixel5・Pixel 4a(5G)に関しては、2020年秋発売予定となっています
ただ取り扱いキャリアについてはドコモやauではないんじゃないか?
という見方が強いです。

理由としては、最近のGoogle Pixel4aがソフトバンクだけの取り扱いであったこと
ここからしてドコモとau出の取り扱いは薄いと考えています。

もしかしたら「SIMフリー」としてGoogle storeからしか購入できない可能性だってあり得ますからね。

しかしキャリアで取り扱うことがなくてもGoogle Pixelは利用することができます。

Google PixelシリーズはGoogle Storeで購入できるSIMフリーAndroidスマホですから
今使っているキャリアのnano SIMを挿入して使うことができます。

つまり、ドコモやauの人も、Google StoreでGoogle Pixelを購入し
SIMを差し込むだけで通常通り、キャリアで使うスマホと同じように利用できちゃいますよ。

かんたんに使えるので、もし取り扱いがない!からといってガッカリする必要はありません。

Google Pixelには保険はついていない?オススメの保険は

ただ注意点があります。
Google Pixelシリーズは、アップルのiPhoneのような十分な補償がつきません。
更に、キャリアでの購入がない=保証や保険は自分で入らなければならない
ということです。

キャリアで購入していないのに、キャリアの保険はつけることができませんからね。

GoogleStoreで購入したGoogle Pixelシリーズには以下のような補償内容となります

Google ストアから購入したデバイスやアクセサリ

デバイスに次のような問題が見られる場合、修理、交換、払い戻しの対象となる場合があります。

正常に充電されない。
電源が入らない。
頻繁にフリーズする。
マイク、スピーカー、ボタンに問題がある。
インターネットや携帯がつながらない。

以下に該当する場合、通常は修理、交換、払い戻しの対象とはなりません。

商品を落とし、破損した。
USB-C ポートに異物が入り、動作が停止した。
紛失、盗難などの理由により、すでに保有していない。

つまるところ、画面割れや事故などでの破損、そういったものは補償になりません。
初期不良でのみ、修理・交換・払い戻しの対象となる場合があるだけで
十分な補償となるとは言えませんね。

正直画面割れとか水没とか、そういう時に役立つ保険であってほしいですしね笑
そこで、オススメはGoogle Pixelの正規修理店であるiCrackedで使えるモバイル保険です。

iCrackedはPixelの正規修理店であり、モバイル保険提携の修理店である。

Google社が定めた修理/確認手順と、純正修理パーツを使用した修理ができるのがiCraked!

このiCrakedと提携しているモバイル保険は、修理代をモバイル保険が全額負担する(※年間10万まで)かなりお得な保険です。
月700円で加入できて、無料で2台まで副端末を付けることができます(※2台で年間3万までの補償)

こちらの記事でも書いていますが
Nintendo Switchは故障しやすく多い。そんな方へお勧めな保険

ニンテンドースイッチなんかよく壊れる系の話を聞きますが
こういったゲーム機なんかも副端末として無料で登録できますし
更に3万までなら修理代を負担してくれますから、そういった意味でもとっても便利でコスパがいいんです。

このモバイル保険の提携している修理屋さんにiCrakedがあります。
しかもiCrakedはリペアパートナー店ですから、その場で支払わなくても
直接モバイル保険からiCrakedに支払われるので、非常にスムーズに修理がいくんですよ。

※現在、キャッシュリペアパートナーでは画面割れのみがキャッシュレス決済ができます。
他の部位・水没や基板の修理は一度こちらでの支払い後、モバイル保険への請求となります

リペアパートナー店は全国にあります

モバイル保険対応のリペアパートナーはどこにある?

しかし、そうは言っても遠いです!という人もいますよね。
その場合には郵送修理も可能になっていますよ。

郵送修理ができるのなら本当にありがたい^^

iPhoneもアップルに修理を出すとき、アップルストアが近くない人は郵送ですしね。
(iCrakedはiPhoneも修理できますよ)

修理代金と2か所修理だとセット割がきく

iCrakedでは具体的な修理代金と時間を提示してくれています。
これは持ち込みをしたいと考えている人にとっては非常にありがたい指標です!

もし、画面割れだけの場合、4aは15.800円となっています

モバイル保険に入っていれば、この15.800円は無料となるわけです。

他にも基板修理やバッテリー修理などがあれば、修理代金は大きくなります。
それもモバイル保険で全額賄えますよ。

さらに、2か所修理をした場合、セット割引となるとのこと。


いくらモバイル保険に入っているからって、年間10万までですから
使い切るのはやっぱり心配ですよね笑

例えばですが、Pixel 4の場合、画面割れが28.800円。
基板も修理で52.800円、更に、背面、カメラ、バッテリー・・と修理したら
合計いくらになると思いますか?(もうここまでくると全とっかえレベルだよね笑)

計。123.000円ですよ!モバイル保険での10万を超し、23000円は自腹になります。

でもセット割で3000円×4=12000円の割引となれば、自腹は11000円で済んじゃいますね^^

まぁここまで破損する例はそんなにないと思うし、買い替えるとは思うんだけど
あくまで例です。例としてこんなことがあるのなら、やっぱりモバイル保険に入っておくのは賢いと思いますよ!

まとめ

まだ発売日やどこが取り扱うのか?ということは分かりませんが
しかし、出るのは確実。

5G対応なら欲しい、という人も、5を待っていた人もいるでしょう。

もし使っているキャリアが対応しない場合には、Google StoreでのSIMフリーPixelの購入となります。
その時には、ぜひ、モバイル保険に入って、安心と一緒にお得も購入してくださいね!

モバイル保険の加入はこちら↓

お安くスマホを保証!モバイル保険の加入方法から利用時の流れを説明

iPhoneとiPadなど2台でもモバイル保険はおとくか

楽天やジョーシン電気で加入できるモバイル保険ってなに?メリットデメリットは?

モバイル保険ってどうなの?メリットデメリット、注意事項などを確認してみた。

スマホ保険はいらない?必要な人といらない人。水没や盗難にきく保険

モバイル保険の紹介コードは?キャンペーンなどはやっているのか?/

スマホの保険で評判がいいのは?モバイル保険や月額200円の保険などを比較

契約前に知っておきたい。モバイル保険の解約方法。マイページなどについて

ドコモやauのキャリア保証は必要ない!モバイル保険のご紹介

Nintendo Switchは故障しやすく多い。そんな方へお勧めな保険

-au, docomo(ドコモ), News, モバイル保険
-, , , ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.