au

スマホデビュー向け「GRATINA KYV48」、役立つ機能が充実

KDDIは2020年9月上旬に、4G LTEスマートフォン「GRATINA(グラティーナ) KYV48」を発売します。

GRATINAはこれまで4G LTEケータイとして取り扱われてきましたが、今回は初めてのスマートフォンです。

初めてスマートフォンを持つ方が楽しく使えるスマートフォンとなっているので、今ケータイを利用中の方は検討してみてください。

では、 GRATINA KYV48にどのような機能が搭載されているのか見ていきましょう。

GRATINA KYV48の性能(スペック)

GRATINAの本体サイズは、約W73×H153×D8.9mm(最厚部 9.2mm)、重量151gと軽量です。

CPUはMediaTek Helio P35 MT6765、RAM3GB、ROM32GB、microSDカードは最大512GBまで対応、搭載OSはAndroid 10です。
バッテリー容量は3,050mAhで大容量。
イヤホン端子も備わっています。

おサイフケータイやワンセグは非対応ですが、au PAYなどのバーコード決済は可能なので心配ありません。

充電端子は、USB Type-Cが採用されています。

本体には安心のストラップホールがついているので、ケータイ時代から愛用していた方はそのまま利用でき、落下防止にもなります。

GRATINAは、JAPAN MADEのスマートフォンであり、企画→設計→開発→試験→製造→アフターサービスまで一貫して日本国内で実施しているため、安心感があります。

日本メーカーにこだわるユーザーは実際多いので、とても需要があるでしょう。

本製品には、「かんたん使い方動画DVD」が同梱されています。
基本操作から便利な使い方まで、分かりやすく説明してくれます。

大型液晶ディスプレイ

約5.8インチの大型液晶ディスプレイ(FHD+)は、高解像度で写真や映像を色鮮やかに再現します。

画面上部中央にはノッチがあり、ベゼルは本体下部が広めとなっています。

アスペクト比は19:9の縦長ディスプレイ。

大画面なのでとても操作がしやすく、ホーム画面もアプリがタイル状に配置されており見やすくなっています。

シニア層に好まれる3件までの短縮ボタンも搭載。

電話帳から探さなくてもワンタッチで電話をかけることができます。

入力するキーボードも「かな」や「英字」などの表示が縦に並んでいるので、切り替えに迷うことがありません。

ボタンは大きく、誤って他のところをタップすることもありません。

小さくて見えない文字やアイコンなどがあった際は、「表示拡大モード」を利用すれば拡大表示が可能です。

AI搭載カメラ

GRATINAには約1,600万画素のシングルレンズが搭載されており、高画質なカメラは繊細でクリアな写真を撮影することができます。

手ぶれ補正(Vidhance)に対応しているため、被写体に動きがあってもブレのない写真となります。
ペットであったりお子さんやお孫さんの写真を撮るときにも、十分な性能を発揮します。

写真を撮るのに自信がなくても、AI機能が搭載されているため被写体やシーンから適切なモードで自動に撮影してくれます。
シャッターを押すだけで、簡単に色鮮やかな写真となります。

「背景ぼかし」を利用すれば、ポートレートが手軽に楽しめますよ。

サブカメラは約800万画素です。

日常生活や旅行に行った時の思い出を簡単に残すことができ、何年後かに見返しても楽しめます!

その他にも前面カメラには「Googleレンズ」や「QRコード自動読み取り」の機能が搭載されています。

花にカメラを向けると名前を検索できたり、英字を向けると翻訳してくれます。
海外に行った時にメニューなどを翻訳してくれるとありがいですよね。

安心機能

ケータイしか使ったことがない方でも安心して使える機能がたくさん備わっています。

auかんたんガイド

本体にはスマホの使い方が学べる「auかんたんガイド」が搭載されています。

タップやスクロール、文字入力の練習などが可能です。

スマホを使いながら学ぶことができるので、初めてスマホを持つ方も安心です。

スマホの健康診断

「着信音がならない」や「インターネットができない」などのトラブルがあったときに利用したいのが、「スマホ健康診断」アプリです。

アプリを起動し「診察」ボタンを押せば、どのような症状か選択することができます。

設定1つで解決するトラブルもあるので、ぜひ利用してください。

あとから録音

KYOCERAモデルではお馴染みの「あとから録音」は、通話終了の際に直前まで話していた内容を丸ごと録音することができます。

「何時の待ち合わせだったっけ?」とか「どこに集合って言ってた?」と聞き直す必要もありません。

防水・防塵・耐衝撃

防水(IPX5/IPX8)と防塵(IP6X)性能により、水回りで利用しても安心です。
汚れが気になったら、軽く水で洗い流したり、アルコールや泡ハンドソープをつけて拭くことも可能です。
手が濡れた状態でも、本体の操作は可能です。

耐衝撃では、MIL-STD-810H Method 516.8:Shock-Procedure Ⅳに準拠した規格において、高さ1.22mから鋼板26方向で落下させる試験をパスしています。

ディスプレイには強化ガラスDragontrail®️ STARが使用されており、画面割れに強いので安心です。

手袋や軍手をしたままでも操作ができるので、普段使いだけでなくアウトドアでも心配することなく使えそうですね。

便利な機能

かんたん設定

Androidの標準設定は多くの項目が並んでおりわかりにくいですが、GRATINAのかんたん設定は大きな表示で分かりやすく簡潔に表示されているので迷うことがありません。

電源ボタン2度押しでau PAYが起動

GRATINAの右サイドについている電源ボタンを2度押しすると、au PAYのアプリが素早く起動します。

キャッシュレス化の時代には大変便利で、会計の際にスマホの操作をする必要がなくスマートに支払いすることができます。

背面の指紋センサーでロック解除

本体の背面には指紋センサーが搭載されており、指の指紋で本体のロックを解除することができます。

番号などを入力してロックを解く必要がなく、素早くホームにアクセスすることが可能です。

GRATINA KYV48カラーバリエーション

GRATINAは、ホワイトとブラックの2色展開です。

GRATINA KYV48発売日

GRATINA発売日は、2020年9月上旬を予定しています。

予約は2020年8月19日午前10時から開始され、現在も受付中です。

GRATINA KYV48価格

GRATINAの現金販売価格/支払総額は、29,920円です

かえトクプログラムを適用すると、「賦払金 1,040円×23回」+「最終回支払い金額(24回目):6,000円」で実質負担金は23,920円(税込)です。

約3万円でスマホが購入出来るのは嬉しいポイント。

かんたんスマホに見えないデザインも良いですね!

60歳以上の方なら980円/月〜

GRATINAは「スマホスタートプラン60」の対象機種に追加されました。

60歳以上の方でau 3GケータイからGRATINAに機種変更、もしくは他社ケータイから乗り換えした場合、1年間月々980円〜の料金で 「auピタットプランN(カケホ/s)」が利用できます。

通話かけ放題でこの料金で利用できたら嬉しいですよね。

2年目以降も1,980円/月〜利用できます。

ケータイ利用者にお得な割引キャンペーン

「3Gとりかえ割(スマホ)/3Gとりかえ割プラス」と「4G LTEケータイとりかえ割」の対象機種にGRATINAが追加されました。

3Gケータイや4G LTEケータイからの機種変更は、機種代金の割引が入るのでとてもお得です!

さいごに

ケータイ利用者からの機種変更でも、安心できる機能が搭載された初心者向けのスマホ。

特に、60歳以上や3Gケータイ利用のシニア層はお得に購入できます。

コロナの時代に本体を洗えるのも嬉しいポイント!

キャンペーンを利用して、楽しいスマホライフを送ってくださいね。

auで機種変更するなら

auでもっと簡単に、そしておとくに機種変更する方法をご紹介しましょう。

この方法を使えば、何も持っていく必要はなく、スマホ1台で機種変更が終了します。

それはauオンラインショップを使います。

au Online Shopはこちら

au Online Shop

au Online Shopとはauが直営するオンラインショップです。

au Online Shopでは、アクセサリーの購入などはもちろん、機種変更や新規契約もできちゃいます。

au Online Shopを使うと時間的にも経済的にもお得です。

簡単にご説明しましょう!

au Online Shopを使う時間的メリット


au Online Shopは名前の通りインターネットショップです。

ですので、インターネットにつながりさえすれば日本全国24時間利用可能です。

と、いう事はauショップなどに行く時間が節約できるんです。

また店舗で機種変更すると待ち時間は2,3時間あって、

手続きに2時間程度かかったりしますよね?

au Online Shopならわずか30分で手続き完了です。

とても簡単に機種変更する事ができちゃいます。

まずはそんな時間的なメリットがあります。

au Online Shopを使う経済的メリット


auショップや家電量販店では頭金という名の販売手数料を取られているって知ってますか?

こんなのです。



頭金の金額は店舗にもよりますが3000~10000円程度です。

詳しくはこちら

auで頭金0円(なし)のショップはここ。拒否や返金はできるのか?

auオンラインショップなら頭金が0円なんです。

またauショップによっては頭金を安くする代わりに

有料や無料のオプションをつけてくることがあります。

「このアプリを1か月使ってくれたら頭金安くしますよ~」

なんて大抵は言ってます。

auオンラインショップではそのような面倒なオプションもありません。

頭金が無料になることによって

金銭的に3000~10000円ほどお得です。

ただはじめてau Online Shopを使う時や

機種変更する時って色々と心配事がありますよね?

解決方法を次でご紹介しましょう。

au Online Shopを使う心配の改善点


au Online Shopを使う時に心配なのは

色々と相談できない事ではないでしょうか?

その相談事も2つに別れるかと思います。

まずは購入前、事前相談というものです。

「自分に合ったスマホが分からない」

「料金プランについて相談したい」

といったものです。

この解決方法は2つあります。

1つ目はちょい手間ですが、auショップ、もしくは家電量販店に行き

事前に相談しちゃいます。

自分の希望するスマホの使い方や今の料金を元にした

自分に適切なプランを教えてくれます。

みんな親切に教えてくれますよ。

ただ、これだたと結局店舗へ足を運ぶ手間が出てきてしまいますよね。

ですので、今auオンラインショップでは

オペーレートチャットというのをやっており、オンラインショップから

色々と質問する事ができ、リアルタイムで回答を貰えます。

サイトの利用方法で分からない事なども相談できますよ。

auオンラインショップの中にこんなのがあるので、押してもらえると

オペレートチャットが利用できます。



これを使えば、購入前の疑問を解消する事ができるでしょう。

続いては購入後の相談ですね。

「スマホの初期設定が分からない」

「電話帳の移行の仕方が分からない」

といったものです。

これは非常に分かりやすい説明書が同封されてますので

問題ないです。

ただそれでも心配!

自分でやるのが怖いという人もいるでしょう。

そんな人は、auオンラインショップは受取場所を

自宅とauショップと選択できるのでauショップ受取にすれば

auショップで購入したのと同じように設定して貰う事ができます。

auショップへ行くという手間は増えますが、どうしても心配なら

店舗受取を選べばいいかと思いますよ。

設定するのに手数料がとられるわけではないですし

もちろんauショップで受け取ったからといって頭金がかかる事はありません。

店舗に行く手間はでますが、お安く機種変更はできます。

また一度自宅で受取り、やってみてできなかったから

auショップへもっていくというのでももちろん問題ないので

それについては旨くauショップを使うといいと思います。

はじめてつかう時は、難しいかなぁと心配かもしれませんが

やってみると順番に入力していくだけなんでとても簡単です。

時間的にも金銭的にもメリットがあるので是非、機種変更の際は

au Online Shopをおすすめします。

では漫画で再度確認しましょう。

参考URL:

-au
-, ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.