iPhone(アイフォン) News Apple

iPhone12まで待つべき?値段予想や大きさ、5Gや性能など。

今回はみなさんお待ちかね(?)iPhone12についてのお話!

iPhone12は待つ価値があるのか?ということを考えつつ
スペックや5G対応になるのか、値段はどのくらいか?
大きさやデザインはどんなものか?を紹介していきますよ~

早く公式発表来てほしい~!

iPhone12の性能は?

まだ正式発表ではありませんが、噂となる性能は以下となります。

・5.4インチサイズと6.1インチの2種類が出る(もしかして12,12Pro,12ProMAXの3機種とも)
・ノッチの幅が小さくなる
・ストレージは64GBがなくなり128GBからとなる
・120Hzリフレッシュノートで滑らかな画面となる
・距離計測が可能なLiDARスキャナが搭載される
・標準カメラが64MPとなる
・カメラはクアッドカメラ?トリプルカメラ?
・CPUはA14Bionicになる
・RAMは6GBになる
・FaceIDが改良される
・ディスプレイ内蔵式のTouch IDはない、、、

という話になっています。

個人的には、ディスプレイ内蔵式Touch IDがない時点で
「はぁ~?!何を頑張ったか教えろよ~!!!!」という怒りです。

Galaxyがすでに超音波式指紋認証を搭載してから1年以上経っていますよね?
何してんですかAppleは。

私は完全にFaceIDよりもTouchID派なので
もし搭載されないのなら、悔しいけど内蔵式Touch IDが出るまでは
買わないかもしれない。わからんけど。って感じです。

カメラに関しては、正直他スマホでもすごいのはたくさんあり
もちろんiPhoneだと質がいいのはわかっているけれど
そこまですごいすごい!と言いふらすほどのことじゃないと思っています。
またクアッドカメラ説もトリプルカメラ説もあり、どっちだかまだ確定ではありません。

CPUに関しては高確率でA14Bionicになるでしょう。
実際のA14Bionicの進化がどのくらいなのか。
これがとても気になります。このOS部分の進化如何によっては
やはりiPhone12欲しい~!!となる可能性は高い笑

それだけiPhoneは中身のスムーズさや使いやすさが魅力なのは確かです。

公式で「Touch ID」を復活させたとあれば
私、確実にiPhone12、買うだろうな。

iPhone12のサイズ・デザインはどうなる

リーク情報によると5.4インチのOLEDディスプレイになるといわれています。
5.4インチと言われたところでピント来ない人がほとんどですよね
私もピンときませんw
インチがなじまない・・

具体的な大きさで考えてみましょう。
ディスプレイのアスペクト比をiPhoneXSと同じ19.5:9の縦長にした場合において
5.4インチにベゼル部分(上下左右で+8ミリ)を加算すると

約縦133mm 横65.7mm

という結果となるとのこと。

しかしこれは平均的なベゼル(左右上下2mm)を計算した結果ですが
ベゼル部分は小さくなるとか?

予想よりもスリムかもしれませんね。

これは現行出ているiPhone8のサイズ感より少し小さいので
iPhoneSE2よりも少し小さい!という衝撃のサイズ感となります。

これは小さめスマホ・小さめiPhoneを欲していた人にとっては
なんという吉報でしょうか。

またデザインは、iPhone11のようなノッチとなるため
画面は大きく、上部だけカメラ部分が少し黒い島があるって感じですね

デザインは角張ったフラットデザインとなり
これはiPhone4や4Sのようになる、ということですね。

このiPhone4のデザインは人気があるので、12のデザインがいい!
と感じる人も結構多そうです。

iPhone12の値段の予想

価格の予想ですが、Pro仕様に関しては
安価ではないことが容易に想像できますね。

iPhone12:649ドル?(69800円)
iPhone12Pro:999ドル?(106.800円)
iPhone12Pro Max:1099ドル?(119.800円)

という予想になっています。
ただこれも予想であって、確定ではありません。

まぁイメージとしてはiPhone11と11Proのようなもんですね。
11よりは少し価格が抑えられる、といった感じでしょう・

ズバリ!iPhone12は5G対応か

ではiPhone12に関しては「5G対応」するかどうか、ですが
5Gに対応する、と言われています。

ただ、この5Gに関しては、まだまだ全国で普及しているとはいいがたいです。
このような5G対応か否か、は正直そこまで現時点で重要だとは思いません。
勿論、今後5Gの領域は増えていくことは確かでしょうけれど、実感として
5G領域が増えた!と思う人はそこまでまだ肌では感じるほどいるとは言い難い。

なくたって普通にネットできるしWi-fiもつながるし
5Gである必要性がない人も結構いる、と思います。

ただ時代の流れとしては、ハイエンドモデルは5G対応となるのがスタンダードな在り方になりますね。

対応するといわれていますから、5G対応がいい!と思う人はもちろんiPhone12がいい!
となるでしょうけれど、別に5Gうちの周りにないし。っていう人にとっては
この項目自体「結構どうでもいい」かもしれません爆(それ私)

iPhone12まで発売を待つか否か

では「iPhone12が出るまで機種変更しないで待ったほうがいいのか?!」
という話となりますが

個人的な見解を申し上げますと

・小さいサイズ感がいい、最新がいい、なら待てばいい

と思いますが、一方で

・Touch IDが搭載されないならそんな魅力ある機種と思えない
・5Gに対応だろうがなんだろうが、そこが関係ない人も多い
・カメラなんて64MPでも12MPでもどっちも綺麗

っていう気持ちが、抜けないよ!!!!

でも、やっぱりあのサイズ感は私個人としましてはめちゃくちゃ魅力的ですし
A14Bionicの性能がとっても気になるのも事実です。

ただ1点、躊躇するのは「FACE IDのみだったらイヤだ」っていうところ・・・

これは個人差があります。私はマスクしていて使えないのが面倒くさいっていうのと
指紋認証のほうが使いやすいと思っているからです。

カメラに関しては、きっといいところはたくさんあるんだろうけど
綺麗12MPでも普通に綺麗な写真が撮れるからそこまで欲張って性能を上げてほしい!
とは思っていないんですよね。だからそこまであんまり気にしていないっていうか・・・
しいて言えば超広角があればデュアルカメラなら使い勝手いいな、くらいで。

トリプル以上、とかそういう希望は全くありませんw

でもな~やっぱり見た目・サイズ感・性能だけで考えれば「待つ価値あり」になりますね・

あとはそれに付随するこだわりがあるかないか。です。

私みたいに「内蔵式TOUCH IDを搭載してくれ!!!」と思っている人にとっては
なければ「・・・もういい、13まで待つ」ってなるかもしれない笑

ただし!!!

今現在、iPhone11や11Proなどを持っている人は
これを下取り(または中古で出して資金と)し、iPhone12を購入することは
賢い購入の仕方だと思います。

iPhoneは中古市場でも人気があり、価値が下がりにくいという側面があります。

その場合、11や11Proを下取りにしてiPhone12を購入する資金にすれば
最新のiPhone12を負担少なく手に入れることができます。

もしiPhone12を購入して来年、13かなんか出る時に
それが「これぞ求めていた機種!」という形になれば12を下取り(または中古で出して資金と)すれば
いいわけです。この時下取りや中古に出す機種が最新であればあるほど
やはり価値はあるわけですから資金源になりやすいです。

そういう風に考えれば12を購入する価値、あるんじゃないでしょうか。

まとめ

iPhone12、早く公式で見たいですね~
まぁリーク情報が大体当たっているから、もう想像はしやすいですが・・・

iPhoneは毎回「まぁでもさ~さほど変わらんだろ~」と思いつつ
新しいの出ちゃうと欲しくなるマジック・・・!なんで?笑

iPhone12はサイズ的には私の理想です。

だからほしい反面、Touch IDがないとかそれはなんの意地悪?
って思っちゃう。もしこれが情報に反して搭載されていたら
秒で買うこと決めるっつーの笑

でも搭載されていなくてもやっぱり実際にみたら欲しくなるだろうな。うん。

そんな魅力的なiPhone、みなさんは買いますか?どうですか?

情報はまだこれからも出て来たりしてくるでしょう。

そして公式での発表で気持ちが決まるかもしれませんね。

今後また重要な情報が出次第、記事を更新していくつもりですので
よろしくお願いします^^

新型iPhoneSEを予約や購入するならおすすめはオンラインショップ

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

新型iPhoneSEを購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、ソフトバンク、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗に並ばずして、うまく行けば発売日に新型iPhoneSEを入手する事ができるんです。

iPhoneの予約開始は、どこでもいっしょです。都道府県による差はありますが、

各キャリアショップだから早いという事もなく、全員が一緒にスタートです。

また各キャリアショップも同じようにシステムを使って入力していきます。

店舗だと店員さんが打ち込み、オンラインショップだと自分で打ち込むって事です。

人を通さない分、早く予約できますよね?

新型iPhoneSEは1分予約が遅れると手元に届くのが2,3日遅くなると言われてます。

少しでも早く予約できる方がいいですよね。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

早く予約できれば、うまく行けば発売日に入手する事も可能です。

また、キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないので自分に必要なものだけを選べます。

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

漫画でポイントまとめてみました。

ドコモ

*ドコモだとドコモショップや家電量販店では2,000~3,000円かかる事務手数料が無料なので
さらにおすすめです。

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

-iPhone(アイフォン), News, Apple
-, , ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.