iPhone(アイフォン) News Apple

iPhoneのバックアップやデータ移行をパソコンなしでUSBでやる方法

 

これまで何度かiPhoneのデータ移行についてなど
記事で紹介してきましたが、読んでも面倒臭く感じたり
または読むのすらなんじゃこりゃ・・・と思っている人にとっては
結構ハードル高い話だったかもしれません。

ま~ああいうのって、正直私の母とかスマホ自体詳しくないっていうママ友には
読んだところで実行する気にはならないのかもしれない。

でも今回は非常に簡単なUSBを使ったデータのバックアップ&移行の話。

これならきっと面倒くさいとかわからないっていう気持ちもクリアできるかも!ってことで
みなさんの参考になることを祈ります!

iPhoneのバックアップやデータ移行はパソコンなしで出来る

iPhoneにはAndroidスマホのようにはSDカードがないため
それゆえに「やりづらい」と感じてしまう人もいるようですが
実はiPhoneはUSBを通してのバックアップやデータ移行が可能です。

バックアップだけではなく、写真や大事なデータをUSBに移行しておけば
容量も安心ですし、例えば何かあってデータを消去してしまった場合においては
やはり役立ちます。

特に機種変更の際には、AndroidスマホならSDカードに入れときゃOK
っていう話をiPhoneではバックアップを取ったり・・・というのが手間に感じる場合には
外付けUSBを取り付けてやるのは魅力的ですね。

更に、iPhoneを新しく立ち上げる時にも内容を移行すると
やっぱりちょっと時間がかかったりするもの。
特にWi-fi環境がない場合にはデータ転送するのが大変ですし
iCloudやiTunesでバックアップデータ転送する場合には
パソコンでiTunesから転送するか、Wi-fi環境下が推奨されていますから
パソコンもない、Wi-fiもない人にとってはネックでしょう。

そこで今回はパソコンやWi-fiがなくってもデータ移行ができちゃうUSBを紹介しておきましょう。

※Lightning USBメモリを利用するには、専用のアプリをインストールが必要ですが
説明書などにも書いてありますので難しくありません。

Lightningコネクタ型USBバックアップストレージメモリ

この「Lightningコネクタ型USB」で検索すればAmazonなどでもたくさんでてきます。
例えばこちら

USBメモリiPhone 128GB フラッシュドライブは
写真と動画の自動バックアップおよび復元が可能になっています。

128GBあるので、iOS デバイスにスペース不足を感じている人にもオススメ
iPhoneとiPad専用に開発された小型iPhone USBメモリーなので
iPhoneで利用するのも安心感が高いです。

iphoneメモリを4GB以上のファイルを簡単に保存と移動ができ、
画像や動画を1000件程移行しで、短時間でできエラーもなくスムーズに行うことができます。
iPhone メモリースティックで1000枚の写真を移動するのに5分程度となっています。

またこのUSBにいれたデータも、ネットのつながらないパソコンに移行できたということで
使い勝手が非常によさそうですね。

価格は5999円と少し高いですが、容量や内容共に買って損のないアイテムです。

iPhone用USBメモリフラッシュドライブの購入はこちら

4in1 USBメモリ iPhone フラッシュドライブ

このメモリはIOS,USB,MINI USB,TYPE C の4タイプの差込口があるのが特徴的で
iPhoneメモリーと各デバイスの間で写真、動画、ファイルなどを簡単に共有することができます

写真、動画、音楽、ビデオ、オーディオ、テキスト、Office文書などのファイルの移行が可能で
iOS8.0以上iPhone、iPhone X、Macbook、 iPad;Windows PC、タブレット;OTG機能持ちのAndroid携帯シリーズに利用が可能です

iPhoneメモリではiPhone連絡帳のバックアップとリストア(復元)が可能になっています。

口コミでは速度も満足度が高くなっていました。
日本語の解り易い取扱説明書もついているので、安心ですね。

32/64/128GBの3種類から選べて、32GBは2860円と買いやすい価格となっています。

4in1 USBメモリ iPhone フラッシュドライブの購入はこちら

Wi-fiがなくても自分でデータ移行がカンタンにできる!

上記で説明したUSB以外にもたくさんのUSBのアイテムがあります。

これらを使うメリットとしては

・操作が簡単である
・ネットがつながっていない場所でも移行できる
・大容量ストレージとしても持ち歩ける
・Wi-fiが身近になくても利用できる

 

ということですね!
これって結構重要ですね。
うちはWi-fiがあるからあまり使うことを考えたことがなかったのですが
知り合いの人が「容量がなくなる」という話でこういったUSBを使っていました。

AndroidのSDカードのように利用しやすいのでオススメです。

更に、iPhoneのデータ移行は正直アレコレ面倒なんだよな
と感じている人もUSBでなら気軽にできるんじゃないでしょうか?

特にWi-fi環境下にない、という人にはうってつけですね!

各オンラインショップでiPhoneを安心して購入できる

上記で挙げたように、USBを通してカンタンにバックアップ&データ移行できるので
多くの人がiPhoneをより楽に使えると思います。

特にiPhoneを利用する人の中には「正直、データ移行だのバックアップだの
分からないって思っちゃって、だから店舗のほうが色々聞けるから・・・」
という人も、USBを通して気軽に自分でバックアップ&データ移行できますよ。

確かにね、私も記事を書いている中で「ここでバックアップして、ほんでどうたらこうたら」
って、本来やってみれば全然大したことなくてカンタンなんだけど
文字にして説明すると非常に面倒くさく見えるよね笑

USBだとより簡素なイメージになるんじゃないでしょうか。

そのため、今までそういったデータ移行などに煩雑さを感じていて
店舗などで店員さんに質問したり色々やってもらっていた人も
今度はUSBを通して自分で楽に設定できますよ!

例えばですけど、機種変更しても
欲しいデータのバックアップさえあれば別にIDなんて新しくてもいい
っていう人はアップルIDとか覚えなくてもできますしね。

オンラインショップなら自分ですべて手続きをしますから
事務手数料も頭金も0円!

もし店舗で初期設定などを聞く場合には別途有料になるのでお金がかかりますし
事務手数料も頭金もかかるところがほとんどです。

トータルすれば1~2万も差が出るような話です。

そんなお金を出してまですることだとは私は思いません。
(もちろん、どうしても店員さんに助けてほしいとか、そういうのなら利用してもいいと思うんですよ)

自分でカンタンにできる話ですから
ぜひぜひ、USBも駆使してオンラインショップでiPhoneを購入してみてはどうでしょうか!

新型iPhoneSEを予約や購入するならおすすめはオンラインショップ

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

新型iPhoneSEを購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、ソフトバンク、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗に並ばずして、うまく行けば発売日に新型iPhoneSEを入手する事ができるんです。

iPhoneの予約開始は、どこでもいっしょです。都道府県による差はありますが、

各キャリアショップだから早いという事もなく、全員が一緒にスタートです。

また各キャリアショップも同じようにシステムを使って入力していきます。

店舗だと店員さんが打ち込み、オンラインショップだと自分で打ち込むって事です。

人を通さない分、早く予約できますよね?

新型iPhoneSEは1分予約が遅れると手元に届くのが2,3日遅くなると言われてます。

少しでも早く予約できる方がいいですよね。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

早く予約できれば、うまく行けば発売日に入手する事も可能です。

また、キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないので自分に必要なものだけを選べます。

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

漫画でポイントまとめてみました。

ドコモ

*ドコモだとドコモショップや家電量販店では2,000~3,000円かかる事務手数料が無料なので
さらにおすすめです。

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

-iPhone(アイフォン), News, Apple
-, , ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.