docomo(ドコモ) News

ドコモ オンラインで修理の申し込み方法。対象機種と保証内容

ドコモを利用していて修理を考えている人、どうやって修理しますか?
店舗に持って行って頼む?それとも、オンラインで申し込む?

今回はドコモで修理を出す時オンラインでの申し込み方法や
対象機種、保証内容を紹介。

更に、保証対象外になっちゃうケースはどうしたらいいのか?も併せて紹介しちゃいます!

2020年7月現在のお知らせ↓

お知らせ

「オンライン修理受付サービス」は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、修理お申込機種を発送いただいてから、修理完了品のご返却に3~4週間程度お時間をいただいております。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

また、大雨の影響により、九州の一部地域においてさらなる遅延が見込まれます。配送状況については、日本郵便のウェブサイトをご確認ください。

お客さまにはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。

お申込みいただいた修理受付の状況は「故障修理の進捗確認別ウインドウが開きます」よりご確認になれます。

また、iPhone・iPadについてはオンライン修理受付サービスをお申込みになれません。
「iPhoneお客様サポート」および「iPadお客様サポート」をご確認ください。

このようにお知らせがありました。状況的にはかなり時間かかっちゃいますね。この点を了承して申し込みましょう。

ドコモ オンラインでの修理申し込み方法

まずはドコモのオンラインの修理申し込み方法を説明します

オンライン修理受付サービスへアクセスする

まずはオンライン修理受付サービスへアクセスしましょう

ドコモオンライン修理申し込みはこちらから

この時、dアカウントが必要となりますので、dアカウントを発行またはログインの準備をします。

修理する機種を選び修理理由を入力する

ログインし「修理を行う機種」を選択します。

ただ、dアカウントでログインすることで、その情報による機種で判断されるかと思います。

修理する機種を選択したのち、修理内容の具体的な選択をします。

修理を行う際には「発生した事象」「最近発生した時期」「発生の頻度」「補足」とあります。

例:【発生した事象】充電ができない
【最近発生した時期】この2日間で発生
【発生の頻度】2日間充電できていない
【補足】充電器がおかしいか?と思って変えてみても結局充電できませんでした。

こんな感じでいいと思います。

修理の際の貸し出し希望の有無

修理する際に貸し出し機器を借りるかどうかをチェックして申し込みます。

私は店舗で借りたことがありますが、型落ち機種がほとんどでしょうから
あんまりスペックとかはよくないですね笑

もし以前の端末が手元にあるのなら、それを利用するほうが楽だと思います。

修理代金の確認・ポイント利用の有無

手続き内容にて、修理代金の概算を確認することができます。

代金はドコモ公式で提示されている金額になるでしょう。

この時、dポイントを保有している場合には、修理代金にあてることが可能になります。

送付先の入力および内容の確認

修理を行うために送付してもらう住所などを選択します。
もし長期旅行などで別の場所にいる場合には「その他の住所」を選択することが可能です。

また電話番号なども必要となります。
(電話機が壊れたのにね)

電話番号は修理の状態や確認の連絡のために利用されるので
代替機で電話がとれるようにしておくか、家族などを連絡先にすればいいと思いますよ。

あとは内容の確認となります。

表示されている内容に相違ないか確認し、注意事項を確認してから
【お手続きを完了する】で申し込みが完了です。

修理を行う機種をドコモに送付するための梱包材(送付キット)や、お貸し出し機種
(代替機)が送付されるまであとは待つのみです。

修理が終わればちゃんと手元に戻ってきますよ^^

修理できる端末

2019年発売機種

機種名修理対応状況
AQUOS sense3 SH-02M受付できません
Galaxy S10+ SC-04L受付できます
AQUOS R3 SH-04L受付できます
AQUOS zero2 SH-01M受付できます
Xperia 1 SO-03L受付できます
Galaxy S10+ (Olympic Games Edition) SC-05L受付できます
LG style2 L-01L受付できません
Galaxy Note10+ Star Wars Special Edition SC-01M受付できます
HUAWEI P30 Pro HW-02L受付できません
Galaxy A20 SC-02M受付できます
Xperia 5 SO-01M受付できます
Galaxy Note10+ SC-01M受付できます
arrows Be3 F-02L受付できます
Xperia Ace SO-02L受付できます
Galaxy S10 SC-03L受付できます

昨年のものなのに、HUAWEIP30 ProとLG Style2が受付不可ですね。

意外と早いうちに修理受付不可になっていることに驚きです。

※オンラインでの修理受付が不可、というケースもあります。

2018年発売機種

機種名修理対応状況備考
AQUOS R2 SH-03K受付できますPlatinum Whiteの修理受付は行っておりません。
Xperia XZ2 Compact SO-05K受付できます
AQUOS sense2 SH-01L受付できます
Xperia XZ3 SO-01L受付できます
Xperia XZ2 Premium SO-04K受付できません
M Z-01K受付できます
Xperia XZ2 SO-03K受付できます
Galaxy S9+ SC-03K受付できます
JOJO L-02K受付できます
HUAWEI P20 Pro HW-01K受付できません
Disney Mobile on docomo DM-01K受付できますPinkの修理受付は行っておりません。
Galaxy S9 SC-02K受付できます
arrows Be F-04K受付できます
Galaxy Feel2 SC-02L受付できます
LG style L-03K受付できます
V30+ L-01K受付できます
Galaxy Note9 SC-01L受付できます
TOUGHBOOK P-01K受付できます

Xperia XZ2 PremiumとHUAWEI P20 Proが受付できませんね。
あとは機種によってカラーでダメなものといいものとあります。

まだ修理の範囲は広いです。

2017年発売機種はほぼ受付可能。
2016年は受付可と不可が混在するも、受付可能がまだ多い状況ですが
2015-2016の冬春モデルになるとオンラインでは受付できない機種がかなり増えてきます。

このように時間がたてば修理が適用外になったり、機種によっては早くも修理ができないものもあります。

まずは修理を考えるのであれば、こちらから確認してください。

修理対象機種一覧はこちらから

iPhoneは修理には出せない?!

実はiPhoneはドコモのオンライン修理には出せません。

また修理ではなく基本的には「交換」という形になりますね。

iPhoneの修理を希望の方 詳細ページはこちら

iPhoneの場合には、店頭持ち込み修理か、アップル修理センターへの取次となります。
店舗でなくてもiPhoneの人は、iPhoneの【Apple サポート】アプリからAppleに直接修理を申し込めますよ。

店舗だと、iPhoneリペアコーナーのあるドコモショップや
(DS丸の内店・iPhone/iPadリペアコーナー名古屋のみ)
Apple正規サービスプロバイダ修理で即日修理が可能になっています。

それ以外に関しては、修理は時間がかかり、即日では手元には戻りません。

正直、修理対応店舗が近い人のほうが少ないでしょうから、アップルに修理を出すのがいいですね。

また、iPhoneを含めスマホの水濡れや全損はドコモの修理を利用することができません。

修理をするなら「モバイル保険」がオススメ!

上記にて、iPhoneなどスマホは水濡れや全損が修理を利用できないと書きました。

修理不可、とされてしまうとやはり悲しいですがあきらめるしかない・・・
という人も多いでしょう。

また、昨年発売されたような新しい機種でも、すでに修理受付を行っていない機種もあります。

じゃあ、それは泣き寝入り?!ってなりますよね。

でも!

ここで、モバイル保険に加入していれば、修理代は全額負担してもらえるし
全損や水濡れの場合でも対応してくれます。

修理不可となってしまった機種の場合には、以下の通りでう

当保険は、登録している通信端末に「外装破損」、「損壊」、 「水濡れ全損」、「故障」、および「盗難」が生じ修理費用などを負担したとき、または修理不能となった場合に年間最大10万円(通算) まで保険金をお支払いたします。

これ、すごいありがたい話ですよね!

キャリアの保証では、全損したらそれでバイバイ、負債だけが残る・・みたいな感じです。

モバイル保険はこのように幅広く補償してくれて
なおかつ月額以上はなにもとらないという良心的な対応!

例えば今、HUAWEI P30 Proを購入するとしますよね
または1年以内に購入したとしましょう。

しかし機種は修理受付できません、とあります。

こういった端末こそ、モバイル保険での補償をしてもらいましょう。

新品の機種なら購入した日から1年未満なら登録できますよ!

また、冒頭でお伝えした通り、修理に時間がかかるそうです。そうなると、身近なところで修理してもらってモバイル保険で補償してもらうほうが、効率的ですね!

これからスマホを購入する人・購入して1年未満の人などは積極的にモバイル保険を利用してみてくださいね!

モバイル保険の加入はこちら↓

お安くスマホを保証!モバイル保険の加入方法から利用時の流れを説明iPhoneとiPadなど2台でもモバイル保険はおとくか

楽天やジョーシン電気で加入できるモバイル保険ってなに?メリットデメリットは?

モバイル保険ってどうなの?メリットデメリット、注意事項などを確認してみた。

スマホ保険はいらない?必要な人といらない人。水没や盗難にきく保険

 

-docomo(ドコモ), News
-, ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.