au docomo(ドコモ)

スマホの買い替え時期はいつがいい?ドコモやauで違う?[2020年版]

これまでいろいろなスマホを買い替えてきていると思いますが
数年に1度くらいのことだと、いつどうしたらいいかって
あんまり意識しないでいることがほとんどでしょう。

スマホの買い替えをする時期は結論からいえば

・分割回数(各プラン)による買い替え時
・時期で安くなった時のねらい目による買い替え時

の2つが大きくかかわります。
じゃあそれって、ドコモもauも、同じ?と聞かれれば、ほぼ同じ。

というわけで、それぞれの状況や時期などをみて確認していきましょう!

スマホの買い替えは契約により異なる

そもそもスマホの買い替え時、というのは2つに分けられると思います。

1つは「プランや契約による満期終了時」
2つめは「スマホそのものが壊れたり故障などで物理的に買い替えが必要な時」
ですよね。

いつがいいのか?と聞かれるだけでは「それはその人によるんじゃないの」っていうところで
私としては「何月にしなさい」とは言い切ることがまずできません。

状況や条件を聞いてアドバイス程度は可能ですけどね。ではそれぞれのキャリアに関して解説しましょう

auの買い替え時期

auで機種も購入している人の多くは、何かしらのプランに加入しているでしょう。
今でいえばかえトクプログラムなどのことです。

今までのこのようなプランは本体を36回(または48回)に分割し
24回まで支払って機種変更をしたら残りを免除する、とか
もっと過去にさかのぼれば機種代ではなく利用料金の一部を割引するなどして提供してきました。

現在のプラン、かえトクプログラムで言えば、やはり24回支払後に
端末を返却し、新しい機種に変更することで残りの12回分の支払は免除となります。

スマホ自体、機種変更を検討していて、更に持っている端末が手元に残らなくてもOKならば
買い替え時期としては2年後、24回の支払を終えた時期が買い替え時のベストです。

もし購入した端末を返却するのが嫌だとか、
まだもう少し使っても機能的にも状態も余裕だと思うのなら、2年以降であれば
自分がいいと思うタイミングまで使ってからの買い替えでいいと思います。

ドコモの買い替え時期

ドコモで機種を購入している人も、各料金プランに加入しているのが通常でしょう。
新料金プランに変えた人、過去何年もドコモであるという人は
2年縛りになっている人がほとんどでしょう。

2年縛りの旧プランは、新プランに変えても一度は2年縛りの際にまたがなければならない
「更新月」をまたいでから、ようやく2年縛りのないプランの条件へと変わります。

ただ、買い替え(機種変更)やプラン変更は、特別解約を考えていないのなら
別にこの2年縛りに関しては考えなくっても大丈夫でしょう。

ハイエンドスマホを持っている人はおそらくほとんど「スマホおかえしプログラム」に加入しているため
36回払いのうち24回を支払い、機種変更をして端末を返却すれば
のこり12回分は免除される仕組みとなっています。

この場合買い替え時は24回の支払の後、2年という事になります。

ただしミッドレンジ機種を購入している場合、スマホおかえしプログラムには加入していないため
これは支払回数によって変わります。

一括の人はい買い替えをしてもOKでしょうし
24回の人は2年後、36回の人は3年後の買い替えがベストかと思います。

ただしミッドレンジの機種に関していえば、残債の額もそう大きくはないでしょうから
特別にいつがいいというよりは、変えたい時に変えればいいんじゃないかなと思いますね。

ドコモもauも「お得」な時期なら買い替えは検討してOK

買い替え時としてはおよその時期が2年とか3年がほとんどになりますが
ただ状況として「まだあと半年くらいは期間満了まであるけど、気になる機種が安くなっている」
っていう時ありますよね。

こちらの記事でも書いていますが→(型落ちスマホをドコモショップで狙うのはお得か?)

例えば新しい機種が発表されて、型落ちになった機種が
もともと高くて購入しなかった場合。

それでも型落ちとして安くなり、このタイミングなら買えるぞ!っていう場合。

その機種が人気ならばやっぱり安くなるタイミングで売れちゃうんですよね。

例えばドコモのiPhoneXRなんか、安くなったらかなりの速さで人気カラーは売り切れました。

ある意味チャンスが限られている機種もあるわけです。
そうなると、時期を逃してはダメってことになりますよね。

あとまだ数か月とか半年程度残債が残っていても
お得で人気な機種があるのなら、迷わずに買い替えをしても良いと思います。

3月なんかは特に、新生活にむけてのキャンペーンだったりがあるので
それらの時をチャンスとして買い替えていくのはアリですね。

また、一度でもお得な時期に機種変更をしておくと
今後また機種変更をする際に、お得な時期での機種変更がしやすいですから
予め時期を絞って機種変更しておくといいかもしれませんね。

まとめ

買い替え時、というとひとつは「壊れた時」とか「故障した時」もそうですが
目安としてはドコモもauも「2年ごと」という節目が一番でしたね。

あとは分割回数によって時期は変動しますね。

そして、自分が「一体この機種はいつ買ったんだ?」という場合には
ドコモならマイドコモ、auならMy auで機種を利用している期間が確認できますよ。

ドコモ

マイドコモへアクセス

マイドコモ→契約内容・手続き→ご利用機種 で確認

au

My auへアクセス

My au→ご契約内容手続き→ご利用機種情報→利用月数 で確認

スマホを機種変更するならオンラインショップがおすすめ

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

スマホを購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

 

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗へ行かずとも自宅で機種変更をすることが可能です。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないです

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

ドコモ

*ドコモだとドコモショップや家電量販店では2,000~3,000円かかる事務手数料が無料なので
さらにおすすめです。

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

-au, docomo(ドコモ)
-, , , ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.