iPhone(アイフォン) Y!mobile(ワイモバイル) 新型iPhoneSE(2020)

ドコモ、au、ソフトバンクで新型iPhoneSE(2020)が発売延期。それならお勧めワイモバイル!

iPhoneSEの発売が決定しましたが、この状況でキャリアの発売が延期になりましたね・・・

結構ガッカリした人も多いのではないでしょうか。
まぁそれでもキャリアの各プログラムを使えば安くなったりするので
やっぱりキャリアで購入したい人は待つしかありませんね。

ただ!待ちたくない!
という気持ちと「安く使いたい!」と思っているのならワイモバイルでの利用がオススメ!

アップルストアで購入してワイモバイルで使えばキャリアの発売まで待つことはないですよ!
では早速その方法などをみていきましょう~!

<即効レビュー>
新型iPhoneSE(2020)の開封の儀とカメラレビュー

iPhoneSEをワイモバイルで使う

購入先はアップルストア

ワイモバイルではiPhoneも取り扱ってはいますが、最新のものはないですね。

ただ、ワイモバイルのSIMは最新iPhoneでも問題なく使えますので、心配はいりません。

現在アップルストアではiPhoneSEの予約・購入を行っています。

実は私もアップルストアで購入しました!

ただ、予約開始の21時をウッカリ忘れておりまして(爆)
9時20分頃に思い出して慌てて予約・購入手続きをしたのですが
(カラーはレッド、ストレージは64GB)
発売日ゲットにはならないみたいです。。。

やっぱり20分も経つと無理なのか~・・・

ただ、ストレージやカラーによっては発売日ゲットも可能になるかもしれませんけどね。

ということで、現時点(2020/04/20)でのアップルストアでの予約・購入は
発売日ゲットにならない可能性はありますが、そうはいってもキャリアなどよりは早く手にはいりますね。

上画像の通りお届け予定日が2020/04/28~2020/05/09となっていますね。
結構開きあるけどね・・・

実はAppleStoreでワイモバイルのSIMが無料で同時に契約できる

AppleStoreでiPhoneSEをバックに入れて進むと
アクセサリーなどの購入と一緒に、ワイモバイルのSIMを選ぶことができます。

こんな風に書いてありましたよ

ヤフーのモバイル、Y!mobile(ワイモバイル)のiPhone対応SIMカードです。Apple限定の特別プランにより、SIMカードが0円で、契約手数料の3,000円も割引になります。

となっているので、非常にいいですね!
Apple限定特別プランということなので
ワイモバイルで契約したい人にとっては実はかなりラッキーなわけですよ。

他の格安SIMではこういったサービスがアップルストアにはありませんしね。

なんでできるのかな?というと
やっぱりワイモバイルがソフトバンクの傘下にあるものだからかな。

だってiPhoneを取り入れたの、ソフトバンクからだもんね。

と考えれば、ワイモバイルでのこの特別な取り扱いもやっぱり納得はいきます。

AppleStoreはこちらから!

キャリアでSEを購入するのとワイモバイルで購入、どちらがいい

しかしやっぱりキャリアのほうが安いんじゃないか・・・って思って躊躇している人も多いでしょう。

まずは「本体代」と「各プログラム」の利用時の料金をみてみましょう。

iPhoneSE64GB128GB256GBプログラム適用時64GB128GB256GB
AppleStore48.000円49.800円60.800円なし
docomo57.024円62.568円75.240円38.016円41.712円50.160円
au55.270円61.250円75.215円28.750円31.970円39.215円
SoftBank57.600円64.080円78.480円28.800円32.040円39.240円

こう見ると、やっぱり本体代そのものはアップルストアが一番安いですね。

キャリアの金額は横並びという感じですが、auが一番安くなっていますね。

各キャリアのプログラム
ドコモは「ドコモおかえしプログラム」が適用になります。
価格帯的には適用外かと思ったのですが、適用になるのでありがたい話。

36回分割で24回目までの支払で、残りの12回は機種変更をする際ドコモへ返すことで免除となり
実質24回分の機種代金38.016円~となっています。

auはかえトクプログラムの適用となり、28.750円~と非常に安いですね。
かえトクプログラムは残価設定型となっており、残価をのぞいた金額を分割払いする形になっています。
残価は購入した商品の数年先の価値ということです。

ソフトバンクではトクするサポート+(特典A)を適用で28.800円~となっています。
ソフトバンクの場合には48回払いのうえ、25か月目に機種変更した場合の金額です。

では月々の支払額はいくらか?っていうと、総額のイメージとはやっぱり変わります。

こちらをごらんくださいな。

iPhoneSE64GB128GB256GB備考
AppleStore支払回数によって変動24回払いの場合2053円~
docomo1,584円×36回1,738円×36回2,090円×36回ドコモおかえしプログラム適用時
au1,250円×23回1390円×23回1705円×23回かえトクプログラム24か月目の最終回には別途残価の支払あり※1
SoftBank1.200円×48回1335円×48回1635円×48回トクするサポート+の適用時

支払回数はそれぞれのキャリアによって変わりますが、ドコモは36回の分割で組んだ場合の月々料金
ソフトバンクは48回での分割なので、1回あたりの金額は結構差がでますね。

auの場合には、分割での支払いのあと、別途残価の支払があります。
つまり、分割で支払って25か月目までに次の機種に変更すれば
割とそのまま安いわけですが、それ以上の期間使うとなると
最終回には※1残価の支払があり64Gで26.520円、128GBで29.280円、256GBで36.000円の支払いがあります。
これが残価というわけです。

うーん。一つの機種を長く使うタイプの人にはこのプログラムは負担ですね。
だったら全額を普通に分割で支払いたいわ、っていう人にはかえトクプログラムじゃない方法ですね。

そしてワイモバイルは、といいますと、機種代金自体はアップルストアでの支払です。

となると、64GBだと24回払いで2053円~となります。
ただ、カードでの支払いなら自分でいくらでもあとから変えようがありますし
ある意味好きな回数で支払いができますね。

※カードの支払方や分割回数などによって金利は多少つく可能性はありますが、AppleStoreでの24回払いは金利が0です。

全ての金額を支払ったうえで、自分の手元にiPhoneを残したいのなら
やはりアップルストアでの購入が一番安くなりますね(本体代総額が一番安いわけですから)

つまり

・本体を手元に残したい人はアップルストアが一番やすあがり
・キャリアのように24回目で機種変更を考えているのならキャリアのプランも考慮

となるわけですね。

ただiPhoneはこれまでの傾向からいえば、2年後の価値もそれなりにあります。
Androidより結構価値が残っていて、メルカリなんかでもそれなりに良い価格で売られています。

なので、2年後、もし新しい機種にしよう!と思った時には
中古で売ればそれなりの価格で売れると思いますから
キャリアで24回目に機種変更した際の実質負担金と比較しても遜色ないか
もしくは綺麗に使えばそれよりもコスパよく使える可能性が高いのです。

なので、なにもキャリアでの購入に拘らないのであれば
AppleStoreで購入してワイモバイルで利用するほうが安上がりなんですよ!

AppleStoreはこちらから!

キャリアの延期にがっかりしてるならワイモバイルも検討してみて

いや~やはりキャリアの発売日が延期したの、結構切ない・・ですね~

iPhoneSE自体欲しい人は結構いたし、なのに出鼻くじかれる感じ。

なんだよ・・・ってなって、買う気が失せちゃった人もいるかもしれません。

しかし、だったらアップルストアで購入して、ワイモバイルで使っちゃえばいいんじゃない?!っていうね!

iPhoneならSIMが合わないってこともないし
それに月々の利用料金もキャリアよりも安い!

そう考えたら、ワイモバイルにするメリットのほうが大きくない?

もちろん、人によってはまだ旧プランで解約金が発生するパターンの人もいるかもしれませんが・・・

状況が解約するのによいタイミングだったり、解約金が発生しなかったり
今もっているスマホの残債がもうない場合なんかは検討する価値ありでしょう!

ぜひぜひ、ワイモバイルで利用してみてくださいね!

オススメ関連記事はこちら↓

ワイモバイルの新規やMNPなどの契約はどこがいいか?家電量販店、ショップ、オンラインを徹底比較。メリットデメリットはこれだ!

ワイモバイルで機種変更するならどこがいいか?iPhone(アイフォン)ならオンラインがおすすめ

ドコモやauなどのキャリアを使い続けるのは損?ワイモバイルへ乗り換えたほうが得?

<即効レビュー>
新型iPhoneSE(2020)の開封の儀とカメラレビュー

ワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがおすすめ

最後にワイモバイルへお得に乗換えるオススメの方法をご紹介します。

それはワイモバイルオンラインショップを利用します。

ワイモバイルオンラインショップは

ワイモバイルショップやヤマダ電機などの家電量販店に比べて

以下のようなメリットがあります。

・頭金が安い
・24時間利用可能で、待ち時間なし
・不要なオプション加入の必要なし
・在庫が豊富
・オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり

如何ですか?店頭に比べてかなりメリットが多いと思いませんか?

1つづつ詳しくご紹介していきましょう!

頭金が安い

店頭がスマホの料金表を見ると頭金というものが設定されているかと思います。

この部分です。

頭金というと、高額商品を購入する際の支払い料金の一部と思っている人も多いでしょうが

携帯業界の場合は、頭金というと店舗へ支払う購入手数料の事だったりします。

ですので、オンラインショップでは店舗と比べて人件費がかからない為、

この頭金が安いです。

ショップでは頭金が10800円なのに対して、

同じ商品をオンラインショップでみると頭金が540円 になっています。

店頭が10800円なのに対して、オンラインショップは540円となってます。

約1万円近くおやすくなりますね!

機種や店舗により、頭金にちがいはありますが、ワイモバイルオンラインショップは

店頭と比べて人件費がかからないので最安値の事が多いです。

店頭よりお安く購入できるのが、オンラインショップの1つ目のメリットです。

不要なオプション加入の必要なし

頭金に続いてはオプションについてです。

ショップによっては、オプションに加入する事を義務付けていたり

オプションに加入する事で頭金をオンラインショップと同じ金額にしている店舗もあります。

こちらの店舗では価格表にこんな風に書いてあります。

頭金はオンラインショップと同じなのですがオプション加入を条件としています。

そんなオプション加入をしなくてもワイモバイルオンラインショップならお安い頭金で購入できます。

24時間利用可能で、待ち時間なし

ワイモバイルショップはまだまだ数も少ないです。

ですので、店舗はいつも混雑している事が多く

2~3時間待ちという事も多々あります。

オンラインショップならネットに繋がりさえすれば、

24時間日本全国どこからでも利用可能で煩わしい待ち時間は一切ありません。

お忙しい方はもちろん、

時間を有効的に使えるので、オンラインショップは非常にお勧めです。

在庫が豊富

ワイモバイルショップって、小さい所がおおいですよね?

ドコモやauなどはカウンターがいくつもあって、子供の遊ぶところまで完備しているようなところが多いですが、

ワイモバイルショップはカウンターが1つ2つなんて店舗も多々あるでしょう。

それだけ、店舗が狭いとやっぱりバックヤードも狭く、

あまり在庫をかかえてない事が多いです。

スマホなら欲しい機種がなく、予約という事が多かったり

iPhoneなどなら、希望のカラーがなく、説得されて違う色にするなんて事もあるかもしれません。

在庫の事を考えてもおすすめはオンラインショップです。

オンラインショップなら、広い倉庫に大量の在庫が用意されてます。

もし在庫がなくても、すぐに取り寄せてくれます。

在庫の心配なく、安心してほしい機種を購入する事ができるでしょう。

オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり

そしてワイモバイルオンラインショップの

目玉企画の1つがの限定商品です。

とにかく安いスマホを探している人などにはおすすめです。

タイムセールだと5円の機種などがあります。

一度覗いてみると面白いかと思います。

困ったらチャット相談

ただ、あんまりオンラインで買い物をしたことない。

楽天やAmazonくらいでしか、買い物したことなくて、はじめてつかうサイトで買い物するのは

不安だったり、分からないという人もいるでしょう。

大丈夫です。そんな方の為にワイモバイルではチャット相談を受け付けています。

購入方法で不安な事があったらこちらで相談すれば答えて貰えます。

サイト使い方以外にも

料金プランやスマホについて何か不安があればこちらで相談にのって貰う事ができます。

ですので、はじめての方やネットでのお買い物に慣れていない人でも

使う事ができると思います

ワイモバイル買うならオンラインショップがおすすめ

ここでもう一度ワイモバイルとワイモバイルオンラインショップについて漫画で見てみましょう。

携帯代金を安くするなら

おすすめはワイモバイルです。

またワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがお勧めです!

 

-iPhone(アイフォン), Y!mobile(ワイモバイル), 新型iPhoneSE(2020)
-, ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.