au

auの5Gはいつからか?どんな機種がでるか?

2020年春からスタートする5G。

ソフトバンクは、2020年3月5日に5G対応のスマートフォンを一番乗りで発表しました。

3月27日から5Gサービスを開始するとのこと。

現時点でドコモとauは、まだサービス開始日と対応機種の発表がない状態です。

いつから5Gが提供されるのでしょうか。

そろそろ発表される頃だとは思いますが、今回の記事ではどのような機種が取り扱われるのか予想していきます。
※あくまで予想です

5Gの提供開始に向けて

現在の通信は4Gを利用していますが、2020年からは次世代の通信手段と言われる5G(第5世代移動通信システム)も始まり、数年かけて4Gから5Gに切り替わっていきます。

大容量・低遅延・高速通信・多接続が実現され、スマートフォンやタブレットだけでなく身の回りのあらゆるlotとつながっていきます。

現在ではスマートフォンの回線よりもWi-Fi通信のほうが速いと言われていますが、5Gになれば常にWi-Fi同等の速度が利用可能です。

一般ユーザーからすると、スマホの速度が上がって動画やゲームをするときに止まることがないだけと思うかもしれませんが、もっと大きく生活が変わることになります。

5Gは4Gの100倍の通信速度がでるため、大容量データも一瞬でダウンロードできてしまいます。

2時間の映画のダウンロードも、4秒ほどで完了してしまいます。

さらに交通情報や混雑状況を遅延なくナビにリアルタイムで表示できたり、

8Kフリーナビゲーションを使えばスポーツ観戦があらゆる角度から視聴ができ、まるでその場にいるかのように会場を見渡せたり臨場感や迫力を感じることができます。

ゴーグルを装着すれば、現実にデジタル映像を映し出すAR(拡張現実)も利用できます。

5Gはモバイル業界だけでなく、自動車の自動運転やエンターテインメント業界、医療では遠隔手術など、多くの業界で強い味方となります。

5G導入に向けたKDDIの取り組み

上記の写真では大きなショベルカーが工事現場で勢い良くアームを動かす作業をしていますが、実はそのショベルカーの操縦席には人がいません。

5G通信を活用し建機遠隔操作を行えるようになれば、災害復旧に役立つ、その実験をしています。

災害直後は二次災害の恐れがあるため、人間が復旧作業に向かうことが困難な場合があります。

そんな時に建機を遠隔操作で動かすことができれば、安全に復旧活動が行えます。

大容量通信と低遅延により、高解像度の映像をリアルタイムに送ることができる5Gだからこそできる技術です。

その他にも鉄道と協力して列車内や構内を快適にするための実験を行なったり、

5G受信側の移動に合わせて接続基地を変更するハンドオーバー実験など、

KDDIは多くの取り組みを行なっています。

au 5Gは2020年3月開始

今月から開始されます。

ソフトバンクは3月27日と発表しましたが、auはいつからなのでしょうか。

これまでのキャリアのサービス開始状況から予測すると、auは他キャリアより早い傾向があります。

とは言いながら、5Gはサービス開始当初はエリアが限定されており、徐々に広がっていくので時間はまだまだかかりそうです。

総務省によると、5G基盤展開率でauが93.2%のエリアをカバーできるようになるのは5年後とのことです。

都市部から展開予定ですが、地方の課題解決のためにも4Gよりは意外に早く地方に展開されるかもしれません。

4Gと5Gが逆転するのは、2023年以降と予測されています。

5G対応機種について

海外では、5G対応機種がすでに販売されています。

中国やアメリカ、韓国で約30機種ほど発売されているようです。

先日ソフトバンクが発表した5G対応機種は、以下の4機種です。

・AQUOS R5G(シャープ)
・ZTE Axon 10 Pro 5G(ZTE)
・LG V60 ThinQ 5G(LGエレクトロニクス)
・OPPO Reno3 5G(OPPO)

auで取り扱われる5Gの機種として噂されているのは、「Xperia 1 Ⅱ」と「AQUOS R5G」が濃厚です。

Samsungの「Galaxy S20」、京セラやHUAWEIからも登場するのではないかと言われています。

2月にグローバルモデルで発表されたXperia 1 Ⅱは、XperiaのフラッグシップモデルでXperia 1を5Gに対応させさらに機能をアップデートした機種です。

カメラ・ビデオ・ディスプレイ・サウンドの全てがプロ仕様になっています。

auでもXperia 1は販売しているため、その機種の後継機で5G対応となれば取り扱いしそうな感じがします。

AQUOS R5Gはソフトバンクでも取り扱われますが、AQUOSシリーズ初の8K動画やWi-Fi6に対応します。

撮影した動画も高速でアップロード出来るようです。

AQUOSもauでは人気モデルですし、毎シーズンでているので今回も可能性が高そうです。

Xperia 1 ⅡもAQUOS R5Gも5G対応ですが、5G仕様で何が特別変わったかと言うと大きく目立った変化はないようです。

8Kに対応したのは凄いことですが、ハイスペックで今現状で一番良いスマホという印象だけです。

5GではSub6と28GHz(ミリ波)を使用してサービスが提供されますが、この2機種はミリ波に対応していません。

ミリ波は障害物に弱く、現状も限られた場所にしか基地局は設置されていないようです。

Sub6は4Gの延長線にあるものなので、これが繋がれば問題ありませんが、5G対応機種なので両方に対応した機種が登場してくれると嬉しいですね。

サービス開始直後は5Gエリアも限定されていることから、ある程度エリアが広まってから充実した機種が登場してくるのでしょう。

安心していただきたいのが、5Gが始まったからと言って今のスマホやケータイが使えなくなるわけではありません。

当面は4Gと5Gの両方に対応し、4Gメインでどんどん5Gエリアを拡大していくイメージです。

焦って機種変更することもありませんよ。

au 5G料金はどうなるのか

5Gが主流になったら、料金プランはデータ使いたい放題がメインになってくるでしょう。

そのためにauも2020年2月からデータ容量に上限のないプラン「auデータMAXプランPro」を値下げし、テザリング上限も10GB増量しました。

3キャリアは、総務省から携帯料金の低廉化について指摘を受けているため、今後料金の変化は大きくなさそうです。

ただし、端末の価格は高くなるかもしれません。

5G対応機種となると、それなりにハイスペックで最新性能が求められることになります。

AndroidであればSnapdragon 865など5G対応のチップを搭載したモデルが必要です。

端末価格が上がってしまうので、結局携帯電話料金としては値上がりした印象になってしまいます。

ただし、性能面では快適になるので影響は価格だけではありません。

グローバルモデルでは、5G対応でも5万円台の機種もあるようなので日本でも期待しましょう。

さいごに

2020年3月下旬にはau 5Gがスタートします。

スマホメーカーは、フラッグシップモデルを揃えて5Gに対応予定です。

機種価格は上がるかもしれませんが、高速通信が可能になり現状よりもっと快適にスマホ・タブレットライフが送れるかもしれません。

今は想像できないかもしれませんが、医療や災害など広い範囲で5Gは役立っていきます。

5年後には、驚くほど世界が変わっているかもしれませんね。

まずは、スマホで5Gを体感できると良いですね!

auで機種変更するなら

auでもっと簡単に、そしておとくに機種変更する方法をご紹介しましょう。

この方法を使えば、何も持っていく必要はなく、スマホ1台で機種変更が終了します。

それはauオンラインショップを使います。

au Online Shopはこちら

au Online Shop

au Online Shopとはauが直営するオンラインショップです。

au Online Shopでは、アクセサリーの購入などはもちろん、機種変更や新規契約もできちゃいます。

au Online Shopを使うと時間的にも経済的にもお得です。

簡単にご説明しましょう!

au Online Shopを使う時間的メリット

au Online Shopは名前の通りインターネットショップです。

ですので、インターネットにつながりさえすれば日本全国24時間利用可能です。

と、いう事はauショップなどに行く時間が節約できるんです。

また店舗で機種変更すると待ち時間は2,3時間あって、

手続きに2時間程度かかったりしますよね?

au Online Shopならわずか30分で手続き完了です。

とても簡単に機種変更する事ができちゃいます。

まずはそんな時間的なメリットがあります。

au Online Shopを使う経済的メリット

auショップや家電量販店では頭金という名の販売手数料を取られているって知ってますか?

こんなのです。

頭金の金額は店舗にもよりますが3000~10000円程度です。

詳しくはこちら

auで頭金0円(なし)のショップはここ。拒否や返金はできるのか?

auオンラインショップなら頭金が0円なんです。

またauショップによっては頭金を安くする代わりに

有料や無料のオプションをつけてくることがあります。

「このアプリを1か月使ってくれたら頭金安くしますよ~」

なんて大抵は言ってます。

auオンラインショップではそのような面倒なオプションもありません。

頭金が無料になることによって

金銭的に3000~10000円ほどお得です。

ただはじめてau Online Shopを使う時や

機種変更する時って色々と心配事がありますよね?

解決方法を次でご紹介しましょう。

au Online Shopを使う心配の改善点

au Online Shopを使う時に心配なのは

色々と相談できない事ではないでしょうか?

その相談事も2つに別れるかと思います。

まずは購入前、事前相談というものです。

「自分に合ったスマホが分からない」

「料金プランについて相談したい」

といったものです。

この解決方法は2つあります。

1つ目はちょい手間ですが、auショップ、もしくは家電量販店に行き

事前に相談しちゃいます。

自分の希望するスマホの使い方や今の料金を元にした

自分に適切なプランを教えてくれます。

みんな親切に教えてくれますよ。

ただ、これだたと結局店舗へ足を運ぶ手間が出てきてしまいますよね。

ですので、今auオンラインショップでは

オペーレートチャットというのをやっており、オンラインショップから

色々と質問する事ができ、リアルタイムで回答を貰えます。

サイトの利用方法で分からない事なども相談できますよ。

auオンラインショップの中にこんなのがあるので、押してもらえると

オペレートチャットが利用できます。

これを使えば、購入前の疑問を解消する事ができるでしょう。

続いては購入後の相談ですね。

「スマホの初期設定が分からない」

「電話帳の移行の仕方が分からない」

といったものです。

これは非常に分かりやすい説明書が同封されてますので

問題ないです。

ただそれでも心配!

自分でやるのが怖いという人もいるでしょう。

そんな人は、auオンラインショップは受取場所を

自宅とauショップと選択できるのでauショップ受取にすれば

auショップで購入したのと同じように設定して貰う事ができます。

auショップへ行くという手間は増えますが、どうしても心配なら

店舗受取を選べばいいかと思いますよ。

設定するのに手数料がとられるわけではないですし

もちろんauショップで受け取ったからといって頭金がかかる事はありません。

店舗に行く手間はでますが、お安く機種変更はできます。

また一度自宅で受取り、やってみてできなかったから

auショップへもっていくというのでももちろん問題ないので

それについては旨くauショップを使うといいと思います。

はじめてつかう時は、難しいかなぁと心配かもしれませんが

やってみると順番に入力していくだけなんでとても簡単です。

時間的にも金銭的にもメリットがあるので是非、機種変更の際は

au Online Shopをおすすめします。

では漫画で再度確認しましょう。



参考URL:

まだ使った事がないので利用方法が知りたい!

はじめてなんで不安だなぁという人は

是非一度こちらの動画をご覧ください。

au公式が公開している利用方法動画です。

そしてau Online Shopはこちらよりアクセスできます。

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

 

-au
-, ,

Copyright© 人間観察日記 , 2020 All Rights Reserved.