Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルで維持費を一番安くする方法

ワイモバイルで利用する際、できるだけ安く抑えたい!って思いますよね
だからこその格安SIMですからね。

じゃあ、どんなプランが一番安くなるのか?
キャンペーンを利用したほうが安いのか?など気になるところをチェックしていきましょう!

一番安いプランを契約

現在、ワイモバイルではスマホベーシックプランS・M・Rの料金プランを提供しています。

この中で最安値はスマホベーシックプランS

基本的に維持費を安くしたいのであれば、通信費を抑えるのが得策となります。

そうなると、使えるGBはちょっと限られてはきますが、連絡をとったりちょっとゲームするくらいなら全然余裕で間に合うGBと思います。

もし、ガツガツ毎日何時間も使いたいというのであれば
プランを上にするか、家にWi-Fi環境を整えるしかありませんが
維持費として安く!を考えるなら、使い方を考えて、最安値プランを契約することになりますね。

端末を変える場合の最安値は

現在オンラインショップで最安値の端末はLibero S10の5400円が最安値となります。
ただこちらはシンプルに使いたい人向けとなっています。

月々の利用料金は、スマホベーシックプランSで以下となります。

ただし、あともう少し足して10800円出せれば
HUAWEI P30 liteも購入することができます。

個人的にはちょっと出してでもHUAWEIのほうがいいと思いますよ。

端末は好みなどもありますが、とにかく出費を抑えることが目的であるのなら
最安値の端末から選ぶと良いでしょう。

端末など気になる方はこちらのオンラインストアでチェックしてくださいね↓

Y!mobileオンラインストアの商品を見る

SIMのみ契約時の最安値は

現在使っている端末をそのままワイモバイルで使うことを考えているのなら
SIMのみ契約が一番お得です。

MNPのSIMのみ契約は2020年3月31日までならPayPayボーナスが倍になり6000円分もらえます!

SIMのみ契約でスマホベーシックプランの場合、以下の料金となります

単純に維持費だけで考えれば、SIMのみ契約をしてスマホベーシックプランSにすることが一番安い維持費といえます。単体回線の場合
もしこれが家族で2回線目以降であれば、さらに550円安くなり最も安い維持費といえるでしょう。

家族で使えば2回線目以降が550円割引!

1人で使うと家族割引サービスはありませんが、2回線目以降であれば
毎月550円の割引が受けられます。

もし親や家族がワイモバイルなら自分の回線をワイモバイルにするとお得になりますね。

参考価格はこちらになります

家族がいると本当にお得ですね!新規割適用で2000円を切るので、最も安い維持費ですよ。

もし新規割が終わっても、2398円と安いです。

この条件に当てはまる人はかなりラッキーでしょう!^^

キャンペーンなどで節約!

現在ワイモバイルでは様々なキャンペーンがあります

ワイモバイルには、ワイモバイルオンラインストアの他にも
ヤングモバイルやヤフーモバイルといったワイモバイルのサイトとは別に
ワイモバイルを契約できる場所があり、そこでは独自のキャンペーンやキャッシュバックを行っています。

これらのキャンペーンを上手に使えば、維持費の節約にもなりますよ!

もらった分のPayPayボーナスやキャッシュバックを携帯代に充てればそれこそ大きな維持費削減です!

春のオンラインストア大感謝セールで節約

春のオンラインストア大感謝セールではMNPでSIMのみ契約が2020年3月31日までの契約で
PayPayボーナスが倍の6000円分貰えます☆

※契約プランはスマホベーシックプランM・Rの場合

さらに、人気の端末なども割引され買い求めやすくなっています。

こちらの記事にて詳細を紹介していますよ^^

ワイモバイルの2020年3月のキャンペーンはアツい!SIMカード契約特典+春トク特典+どこでももらえる特典などなど

また、どこでも貰える特典も併用できるので、今なら最大9000円分のPayPayボーナスでお得です☆

Y!mobile申し込みはこちらから

どこでも貰える特典のエントリーページはこちら↓

どこでも貰える特典にエントリー

ヤングモバイルでキャッシュバックをもらって節約!

ヤングモバイルではキャッシュバックを行っています

(1)au、ドコモ、ソフトバンク、MVNOから乗り換え(MNP)もしくは新規契約の方。
(2)スマホベーシックプランRでご利用開始いただくこと。
(3)端末とセットでのお申込みいただくこと。

という条件ではありますが、最大2万円もキャッシュバックが受けられますので
プランはしばらくRでも、大きな損はありませんね!

端末もワイモバイルで購入したいと考えているのであれば
ヤングモバイルからの契約でお得にキャッシュバックを貰うのもいいと思います。

ヤングモバイルでキャッシュバックをもらっちゃお!申し込みはこちらから

 

ヤフーモバイルで5のつく日の契約で節約!

ヤフーモバイルからの申し込みでは、5のつく日が一番お得になります。

内容としては、どこでももらえる特典の3000円分のPayPayボーナスと
SIMカード春トク特典にSIMカード契約特典で、計14000円分のPayPayボーナスを貰えます。

貰える額はプランにより異なります

適用条件は以下となります

・新規・他社からののりかえ(MNP)でワイモバイルのSIMカードのお申し込みを完了していること
・本サイトからYahoo! JAPAN IDでログインしてお申し込みをしていること
・スマホベーシックプランのお申し込みであること
・対象のご契約のお支払いに滞りがないこと

※ ソフトバンクまたはソフトバンク回線を利用したMVNO各社からののりかえは対象外です。

基本的にこちらもスマホベーシックプランSは対象外となります。

契約からしばらくは維持費としてはプランSよりも高くはなりますが
しかしながらキャッシュバックの額を考えれば全然損じゃありません。

ヤフーモバイルはこちらから

上手に安い維持費にするポイントは

上記では「スマホベーシックプランS」が一番安い維持費になると伝えました。

しかし、キャンペーンではスマホベーシックプランRやMが条件というものがほとんどですね。

そうなると気になっている人も多いと思うのですが・・・

その分維持費高いじゃん!ていう問題。

ただ、新規割が6か月入ります。新規割は契約後対象外プランへの変更や解約された場合は適用外となります

つまり、キャンペーンを利用したら、そのまま新規割の続く間は契約時のプランにし、その後スマホベーシックプランSに変えると良いでしょう。

・スマホベーシックプランSを利用する
・端末を購入するなら安い端末にする
・SIMのみ契約が一番安上がり!
・キャッシュバックを貰えるところからの契約をする
・キャンペーン条件のプランがRやMでも新規割終了後にプランSへ変更する
・家族と入って2回線目から割引を受ける

 

これで安く維持できると思いますよ!さらにいえば、キャンペーンやキャッシュバックを利用することで、携帯代に充てられれば当面維持費に使えますから、かなり節約になるかと思います☆

もしベーシックプランSが契約対象外なことが気になるとしても
プランRやMは使えるGBも多く、通常よりも安く使える新規割の間はその恩恵にあずかりましょう。

その期間が終わってからプランを変更すればOK

プランの変更も基本的にはいつでもできるので、ご安心ください。

そうすれば、キャンペーンでお得に契約したうえで、維持費を安くすることができますよ!

上手にプランやキャンペーンを利用してくださいね!

ワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがおすすめ

最後にワイモバイルへお得に乗換えるオススメの方法をご紹介します。

それはワイモバイルオンラインショップを利用します。

ワイモバイルオンラインショップは

ワイモバイルショップやヤマダ電機などの家電量販店に比べて

以下のようなメリットがあります。

・頭金が安い
・24時間利用可能で、待ち時間なし
・不要なオプション加入の必要なし
・在庫が豊富
・オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり

如何ですか?店頭に比べてかなりメリットが多いと思いませんか?

1つづつ詳しくご紹介していきましょう!

頭金が安い

店頭がスマホの料金表を見ると頭金というものが設定されているかと思います。

この部分です。

頭金というと、高額商品を購入する際の支払い料金の一部と思っている人も多いでしょうが

携帯業界の場合は、頭金というと店舗へ支払う購入手数料の事だったりします。

ですので、オンラインショップでは店舗と比べて人件費がかからない為、

この頭金が安いです。

ショップでは頭金が10800円なのに対して、

同じ商品をオンラインショップでみると頭金が540円 になっています。

店頭が10800円なのに対して、オンラインショップは540円となってます。

約1万円近くおやすくなりますね!

機種や店舗により、頭金にちがいはありますが、ワイモバイルオンラインショップは

店頭と比べて人件費がかからないので最安値の事が多いです。

店頭よりお安く購入できるのが、オンラインショップの1つ目のメリットです。

不要なオプション加入の必要なし

頭金に続いてはオプションについてです。

ショップによっては、オプションに加入する事を義務付けていたり

オプションに加入する事で頭金をオンラインショップと同じ金額にしている店舗もあります。

こちらの店舗では価格表にこんな風に書いてあります。

頭金はオンラインショップと同じなのですがオプション加入を条件としています。

そんなオプション加入をしなくてもワイモバイルオンラインショップならお安い頭金で購入できます。

24時間利用可能で、待ち時間なし

ワイモバイルショップはまだまだ数も少ないです。

ですので、店舗はいつも混雑している事が多く

2~3時間待ちという事も多々あります。

オンラインショップならネットに繋がりさえすれば、

24時間日本全国どこからでも利用可能で煩わしい待ち時間は一切ありません。

お忙しい方はもちろん、

時間を有効的に使えるので、オンラインショップは非常にお勧めです。

在庫が豊富

ワイモバイルショップって、小さい所がおおいですよね?

ドコモやauなどはカウンターがいくつもあって、子供の遊ぶところまで完備しているようなところが多いですが、

ワイモバイルショップはカウンターが1つ2つなんて店舗も多々あるでしょう。

それだけ、店舗が狭いとやっぱりバックヤードも狭く、

あまり在庫をかかえてない事が多いです。

スマホなら欲しい機種がなく、予約という事が多かったり

iPhoneなどなら、希望のカラーがなく、説得されて違う色にするなんて事もあるかもしれません。

在庫の事を考えてもおすすめはオンラインショップです。

オンラインショップなら、広い倉庫に大量の在庫が用意されてます。

もし在庫がなくても、すぐに取り寄せてくれます。

在庫の心配なく、安心してほしい機種を購入する事ができるでしょう。

オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり

そしてワイモバイルオンラインショップの

目玉企画の1つがの限定商品です。

とにかく安いスマホを探している人などにはおすすめです。

タイムセールだと5円の機種などがあります。

一度覗いてみると面白いかと思います。

困ったらチャット相談

ただ、あんまりオンラインで買い物をしたことない。

楽天やAmazonくらいでしか、買い物したことなくて、はじめてつかうサイトで買い物するのは

不安だったり、分からないという人もいるでしょう。

大丈夫です。そんな方の為にワイモバイルではチャット相談を受け付けています。

購入方法で不安な事があったらこちらで相談すれば答えて貰えます。

サイト使い方以外にも

料金プランやスマホについて何か不安があればこちらで相談にのって貰う事ができます。

ですので、はじめての方やネットでのお買い物に慣れていない人でも

使う事ができると思います

ワイモバイル買うならオンラインショップがおすすめ

ここでもう一度ワイモバイルとワイモバイルオンラインショップについて漫画で見てみましょう。

携帯代金を安くするなら

おすすめはワイモバイルです。

またワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがお勧めです!

 

-Y!mobile(ワイモバイル)
-, ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.