Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルの新規やMNPなどの契約はどこがいいか?家電量販店、ショップ、オンラインを徹底比較。メリットデメリットはこれだ!

ワイモバイルだったら、新規やMNPの人が多いと思います。
その場合、家電量販店がいいのか・・・それとも、店舗?やっぱりオンラインストア?って気になりますよね

まぁそりゃそうですよ、やっぱりお得に購入・利用したいじゃないですか!

そこで今回はそれぞれの比較と、メリットデメリットを紹介しちゃいますね!

また2020年3月5日の今日から、SIMのみ契約はオンラインストアだと
なんと6000ペイペイボーナスがもらえちゃう?!

これはやっぱり、チェックものですよ!

では早速みていきましょう♪

新規・MNPならどこがいいのか?

端末込みで申し込む場合

店舗・家電量販店のメリット・デメリット

端末込みでの申し込みだと、店舗や家電量販店では
それぞれのお店で独自にお得な案件を盛り込んでいることがあります。

例えばコレ

こちらはワイモバイルの店舗で見たものです。

条件としては

・3G回線からのMNP

というものですが、そうすると本体価格が0円というかなりの大判振る舞い。

こういった案件であれば非常にお得ですよね。
もしかしたら最寄りもワイモバイルにもこういったお得な条件があるかもしれません。

ツイッターなどでも宣伝がありますね

詳細は分かりませんが、超特価とあるので、もしかしたら安く端末が購入できるのかもしれません。

しかしながら、必ずしもお得な案件で端末が出ているワケではありません。

こちらの写真のように

頭金も高く、なおかつ端末代も高いまま、お得さはゼロ!っていうこともあります。

このように、お店や家電量販店の「意向」がどうなっているかですね。
正直なところ、必ずしもここが安い!とかお得!っていうことが言えなくなります。

もしかしたらお得かもしれないし、お得じゃないかもしれない。

実際に足を運んでみないとわからない分、時間のロスはあると思います。

■メリット
店舗や家電量販店独自の目玉商品や、お得商品が用意されているかも!
特にMNPや新規には手厚いから恩恵に預かれる確率は通常機種変更よりはあるかも!
即日開通するのですぐ使える
■デメリット
最寄りのワイモバイルの店舗や家電量販店で特価の商品があるとは限らない
お店によってはオンラインショップで提示されている価格よりも高い場合アリ

オンラインストアのメリット・デメリット

ワイモバイルのオンラインストアでは、アウトレット品やタイムセールなどで
格安で端末を購入することもできます。

ただそれが自分の欲しい端末かどうかは別ですが、かなりお得になっているので経費を抑えたい人にはうれしいですね!

新規・MNPに関しては、通常機種変更よりも端末代が安い傾向にありますので
ワイモバイルにMNPしたいと考えている人はお得に乗り換えられるでしょう!

そして、なによりも節約できるのが「事務手数料」です。

事務手数料は2~3000円ほどかかりますが
ワイモバイルのオンラインストアでしたらこの部分を削ることができます。

これはかなり大事な部分だと思いませんか?

さらに頭金もありません。

もし店舗や家電量販店で購入すると、両方ともかかる可能性があります。
もしかしたら頭金が0円のところもあるかもしれませんね。

しかし、店舗や家電量販店では事務手数料は必ず支払わなければなりません。

価格帯が同じくらいなら、合計したらオンラインストアのほうが安いパターンもかなりありますよ。

もしアウトレットやタイムセールで端末を安く購入できたのなら
一番最強はやっぱりオンラインストアってことになります。

■メリット
事務手数料や頭金がない分他より安く購入できる可能性が高い!
出かけずとも家からネットで購入できるので、時間の節約にもなるし、なにより人混みに行かなくて済む!
■デメリット
場合によっては店舗や家電量販店独自のセールのほうが安いケースもある
申し込みから届くまで待たなければならない時間が出る

SIMのみ契約で申し込む場合

店舗・家電量販店のメリット・デメリット

SIMのみ契約は店舗や家電量販店でも可能ですが、そこは商売ですから
中には端末との契約をオススメしてくる可能性もありますね。

そういった面倒くささは発生するでしょう。

ただ、店舗なので契約時の必要な持ち物さえあれば、即日開通するので使いやすいですね。

対面式ですから、SIM差し替えの際に気になることも聞くことができるでしょう。

■メリット
即日開通できる!
■デメリット
事務手数料がどうしてもかかる
もしかしたら端末や他のオススメを営業されるかも

オンラインストアのメリット・デメリット

オンラインストアでもSIMのみ契約が可能です!

実は本日、2020年3月5日からなのですが、SIMのみ契約でもらえるペイペイボーナスが倍に!

条件が他社からの乗り換えのMNPのみですが、MNPだからこそのおいしいメリットですね!

これはどこよりもお得なのではないでしょうか?

マジでシンプルに、SIMのみ契約なら絶対オンラインストアがベストです!

また、基本的には届いたSIMは差し込むだけで回線切り替えはできています
※APN設定が必要な場合はあります

難しいこともないので本当にオススメできますよ

SIMのみ契約で6000ペイペイボーナスをもらっちゃおう!↓

Y!mobile申し込みはこちらから

■メリット
2020年3月31日までペイペイボーナスが6000円分もらえる!
営業をかけられないので気持ちが楽
事務手数料もかからず非常に経済的
届いたSIMは差し込めばOKなので開通もむつかしさはナシ!
■デメリット
SIMが届くまでは数日待たなければならない
手続きなどは自分でやる必要がある

どこで契約をするのか?見極め方まとめ!

じゃあどっちがいいのか?!っていうと、

SIMのみ契約をするのであれば絶対的にオンラインストアをオススメします。これは絶対です。

しかし、端末込みでの契約を検討されているのであれば
自分の最寄りのワイモバイル(または家電量販店)に一度いってみて
そこで特価価格になっているかどうか、目玉商品になっているかどうか、をチェックする価値はあります。

もしMNPで超大特価で、頭金もなくて、事務手数料分を支払ってもオンラインストアより安いのなら
そちらで購入していいと思いますよ!

こればっかりはね、実際に見てみないとわからない点でもあり
そのお店によるので、一概に「ここがいい」と私からは言えません。

ただ、気になるのであれば、やはり見に行って比べてみる事をオススメします。

個人的感触ですが、時折MNPであればお得案件はあるケースもそれなりにありますね。
ただ新規や通常機種変更に関していえば
オンラインストアと価格差があまりない印象で
中にはオンラインストアのほうが安い端末もあったりします。

さらに頭金や事務手数料が上乗せとなると、オンラインストアのほうが断然安くなります。

つまり

端末込みMNP・新規→近くの店舗や家電量販店と価格を比べてみる価値はあり

SIMのみMNP・新規→オンラインストアで契約が一番!

ということです。

後は、即日手にしたいかどうか、も関わるでしょう。

ただ、2020年3月現在、色々と心配な状況にありますよね。
コロナウイルスとか・・・コロナウイルスとか・・・

人混みに行くということはそれなりのリスクをはらみます。

そのリスクを減らす意味でも、オンラインストアでの注文のほうが、安心できるんじゃないでしょうか。

状況にあわせて、どこで購入するかは自由ではありますが
オンラインストアが一番安心で安く購入できる手段としてオススメしますよ^^

 

 

ワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがおすすめ

最後にワイモバイルへお得に乗換えるオススメの方法をご紹介します。

それはワイモバイルオンラインショップを利用します。

 

ワイモバイルオンラインショップは

ワイモバイルショップやヤマダ電機などの家電量販店に比べて

以下のようなメリットがあります。

・頭金が安い
・24時間利用可能で、待ち時間なし
・不要なオプション加入の必要なし
・在庫が豊富
・オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり

如何ですか?店頭に比べてかなりメリットが多いと思いませんか?

1つづつ詳しくご紹介していきましょう!

頭金が安い

店頭がスマホの料金表を見ると頭金というものが設定されているかと思います。

この部分です。

頭金というと、高額商品を購入する際の支払い料金の一部と思っている人も多いでしょうが

携帯業界の場合は、頭金というと店舗へ支払う購入手数料の事だったりします。

ですので、オンラインショップでは店舗と比べて人件費がかからない為、

この頭金が安いです。

ショップでは頭金が10800円なのに対して、

同じ商品をオンラインショップでみると頭金が540円 になっています。

店頭が10800円なのに対して、オンラインショップは540円となってます。

約1万円近くおやすくなりますね!

機種や店舗により、頭金にちがいはありますが、ワイモバイルオンラインショップは

店頭と比べて人件費がかからないので最安値の事が多いです。

店頭よりお安く購入できるのが、オンラインショップの1つ目のメリットです。

不要なオプション加入の必要なし

頭金に続いてはオプションについてです。

ショップによっては、オプションに加入する事を義務付けていたり

オプションに加入する事で頭金をオンラインショップと同じ金額にしている店舗もあります。

こちらの店舗では価格表にこんな風に書いてあります。

頭金はオンラインショップと同じなのですがオプション加入を条件としています。

そんなオプション加入をしなくてもワイモバイルオンラインショップならお安い頭金で購入できます。

24時間利用可能で、待ち時間なし

ワイモバイルショップはまだまだ数も少ないです。

ですので、店舗はいつも混雑している事が多く

2~3時間待ちという事も多々あります。

オンラインショップならネットに繋がりさえすれば、

24時間日本全国どこからでも利用可能で煩わしい待ち時間は一切ありません。

お忙しい方はもちろん、

時間を有効的に使えるので、オンラインショップは非常にお勧めです。

在庫が豊富

ワイモバイルショップって、小さい所がおおいですよね?

ドコモやauなどはカウンターがいくつもあって、子供の遊ぶところまで完備しているようなところが多いですが、

ワイモバイルショップはカウンターが1つ2つなんて店舗も多々あるでしょう。

それだけ、店舗が狭いとやっぱりバックヤードも狭く、

あまり在庫をかかえてない事が多いです。

スマホなら欲しい機種がなく、予約という事が多かったり

iPhoneなどなら、希望のカラーがなく、説得されて違う色にするなんて事もあるかもしれません。

在庫の事を考えてもおすすめはオンラインショップです。

オンラインショップなら、広い倉庫に大量の在庫が用意されてます。

もし在庫がなくても、すぐに取り寄せてくれます。

在庫の心配なく、安心してほしい機種を購入する事ができるでしょう。

オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり

そしてワイモバイルオンラインショップの

目玉企画の1つがの限定商品です。

とにかく安いスマホを探している人などにはおすすめです。

タイムセールだと5円の機種などがあります。

一度覗いてみると面白いかと思います。

困ったらチャット相談

ただ、あんまりオンラインで買い物をしたことない。

楽天やAmazonくらいでしか、買い物したことなくて、はじめてつかうサイトで買い物するのは

不安だったり、分からないという人もいるでしょう。

大丈夫です。そんな方の為にワイモバイルではチャット相談を受け付けています。

購入方法で不安な事があったらこちらで相談すれば答えて貰えます。

サイト使い方以外にも

料金プランやスマホについて何か不安があればこちらで相談にのって貰う事ができます。

ですので、はじめての方やネットでのお買い物に慣れていない人でも

使う事ができると思います

ワイモバイル買うならオンラインショップがおすすめ

ここでもう一度ワイモバイルとワイモバイルオンラインショップについて漫画で見てみましょう。

携帯代金を安くするなら

おすすめはワイモバイルです。

またワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがお勧めです!

-Y!mobile(ワイモバイル)
-, , ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.