Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルでLINEはできない?格安SIMだと使えない?

ワイモバイルは格安SIMだからLINEができない!
ってそんな風に思っている人いませんか?

そんなことありませんよ!
格安SIMだけどワイモバイルはLINEだってできるし
なんなら年齢認証もできるという珍しい格安SIMなんです。

LINEって、今や連絡ツールとしてかなりの人が使っていますからね。

では他の格安SIMはどうなのか?なども含めてみていきましょう!

格安SIMでLINEが使えない、というのは本当か?

ドコモやau、ソフトバンクの大手キャリアを利用していると
当たり前にLINEも使えますからあまり考えないかもしれませんが

実は格安SIMの多くは、LINEは使えても「年齢認証」ができないこともあるのです。

そのため、LINEのID検索ができないため、この【一部ID検索ができない】という情報が
なぜかLINEができない、という大きな情報に変化して認識されちゃった部分もあるみたいですね。

つまり、格安SIMでもLINEは使えるが、ID検索だけできない。

っていう話なのでLINEは使えるのです。

でもなんで格安SIMでは年齢認証ができないのか?っていうと
大手キャリアのように回線を独自で持っているワケではないことが信頼度に関わることなどがあるようです。

なぜワイモバイルは年齢認証ができるのか?

しかしワイモバイルはソフトバンクの子会社であり、格安SIMの中でもソフトバンクが親という非常におおきな会社です。

さらに回線もソフトバンクと同じ電波・回線を使っており、回線保有をしている=信頼できる
という点からも、ワイモバイルは格安SIMでもLINEの年齢認証ができるということなのです!

そのため、LINEの年齢認証のためには「My Softbank」にアクセス・ログインし
My Softbank認証よりLINE側へ自分の情報を提供し、年齢認証することができるのです。

ここでもMy Softbankを利用していることからわかるように
ソフトバンク、という信用されているキャリアを利用しているからこそなんでしょうね。

格安SIMで年齢認証できるのはワイモバイルと、LINEから出ているLINEモバイルくらいでしょうね

LINEの利用率

LINEを使っている日本人て非常に多いんですよね。

SNSで使っているもので一番多いのがLINE

2018年12月の回答で、主なSNSの利用は?という回答で80.8%がLINEと答えています
※ICT総研のデータより

Facebookやツイッターなども人気のSNSではありますが
LINEが一番の利用率になっていますね。

やはりそれは「連絡ツール」が主体となっているSNSだからかもしれません。

もちろん、ツイッターやFacebookのように
日常をアップしたり、思っていることを投稿するタイプのSNSも人気ではありますが
ある種それらは「仮面」もかぶれますよね。

さらにTwitterなどは裏アカなども作れる。

でもLINEは携帯番号1つにつき1アカウント。
さらにログアウトの概念もないので、ある種「個人のやりとり」に非常に特化していると思います。

つまり、SNSとはいえ使い方はまさに個人のキャリアメール。

気軽に作ったり消したり切り替えたりできないからこそ
比較的に堅実に使えるSNSとしても、みんな積極的利用へとなったんじゃないでしょうか。

格安SIMで使いやすいのはワイモバイル

LINEが主な連絡ツールとなってから、LINEこそ切り離せない人多いですよね。

年齢認証ができる格安SIMのワイモバイルなら
やはり使い勝手がいいですから
格安SIMで、と考えるなら、ワイモバイルがオススメです♪

他にワイモバイルのオススメ関連記事はこちらです↓

ドコモやauなどのキャリアを使い続けるのは損?ワイモバイルへ乗り換えたほうが得?

[裏技]ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えてもキャッシュバックなどを貰う方法

[体験談]ドコモからワイモバイルへ乗り換えた感想をインタビュー!全く問題なし

ワイモバイルへ乗換え(MNP)ならショップ、家電量販店、オンラインどこがいいか?

ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル、2020年の学割を徹底比較

キャリアの携帯代が高くて・・・節約しようかなと考えていたり
子供もスマホを持ちたいと言い出したから、できるだけ安く済ませたいのなら
ワイモバイルで家族で使ってみると節約もできるしオススメですよ!

ぜひ、検討してみてくださいね。

ワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがおすすめ

最後にワイモバイルへお得に乗換えるオススメの方法をご紹介します。

それはワイモバイルオンラインショップを利用します。

ワイモバイルオンラインショップは

ワイモバイルショップやヤマダ電機などの家電量販店に比べて

以下のようなメリットがあります。

・頭金が安い
・24時間利用可能で、待ち時間なし
・不要なオプション加入の必要なし
・在庫が豊富
・オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり

如何ですか?店頭に比べてかなりメリットが多いと思いませんか?

1つづつ詳しくご紹介していきましょう!

頭金が安い

店頭がスマホの料金表を見ると頭金というものが設定されているかと思います。

この部分です。

頭金というと、高額商品を購入する際の支払い料金の一部と思っている人も多いでしょうが

携帯業界の場合は、頭金というと店舗へ支払う購入手数料の事だったりします。

ですので、オンラインショップでは店舗と比べて人件費がかからない為、

この頭金が安いです。

ショップでは頭金が10800円なのに対して、

同じ商品をオンラインショップでみると頭金が540円 になっています。

店頭が10800円なのに対して、オンラインショップは540円となってます。

約1万円近くおやすくなりますね!

機種や店舗により、頭金にちがいはありますが、ワイモバイルオンラインショップは

店頭と比べて人件費がかからないので最安値の事が多いです。

店頭よりお安く購入できるのが、オンラインショップの1つ目のメリットです。

不要なオプション加入の必要なし

頭金に続いてはオプションについてです。

ショップによっては、オプションに加入する事を義務付けていたり

オプションに加入する事で頭金をオンラインショップと同じ金額にしている店舗もあります。

こちらの店舗では価格表にこんな風に書いてあります。

頭金はオンラインショップと同じなのですがオプション加入を条件としています。

そんなオプション加入をしなくてもワイモバイルオンラインショップならお安い頭金で購入できます。

24時間利用可能で、待ち時間なし

ワイモバイルショップはまだまだ数も少ないです。

ですので、店舗はいつも混雑している事が多く

2~3時間待ちという事も多々あります。

オンラインショップならネットに繋がりさえすれば、

24時間日本全国どこからでも利用可能で煩わしい待ち時間は一切ありません。

お忙しい方はもちろん、

時間を有効的に使えるので、オンラインショップは非常にお勧めです。

在庫が豊富

ワイモバイルショップって、小さい所がおおいですよね?

ドコモやauなどはカウンターがいくつもあって、子供の遊ぶところまで完備しているようなところが多いですが、

ワイモバイルショップはカウンターが1つ2つなんて店舗も多々あるでしょう。

それだけ、店舗が狭いとやっぱりバックヤードも狭く、

あまり在庫をかかえてない事が多いです。

スマホなら欲しい機種がなく、予約という事が多かったり

iPhoneなどなら、希望のカラーがなく、説得されて違う色にするなんて事もあるかもしれません。

在庫の事を考えてもおすすめはオンラインショップです。

オンラインショップなら、広い倉庫に大量の在庫が用意されてます。

もし在庫がなくても、すぐに取り寄せてくれます。

在庫の心配なく、安心してほしい機種を購入する事ができるでしょう。

オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり

そしてワイモバイルオンラインショップの

目玉企画の1つがの限定商品です。

とにかく安いスマホを探している人などにはおすすめです。

タイムセールだと5円の機種などがあります。

一度覗いてみると面白いかと思います。

困ったらチャット相談

ただ、あんまりオンラインで買い物をしたことない。

楽天やAmazonくらいでしか、買い物したことなくて、はじめてつかうサイトで買い物するのは

不安だったり、分からないという人もいるでしょう。

大丈夫です。そんな方の為にワイモバイルではチャット相談を受け付けています。

購入方法で不安な事があったらこちらで相談すれば答えて貰えます。

サイト使い方以外にも

料金プランやスマホについて何か不安があればこちらで相談にのって貰う事ができます。

ですので、はじめての方やネットでのお買い物に慣れていない人でも

使う事ができると思います

ワイモバイル買うならオンラインショップがおすすめ

ここでもう一度ワイモバイルとワイモバイルオンラインショップについて漫画で見てみましょう。

携帯代金を安くするなら

おすすめはワイモバイルです。

またワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがお勧めです!

-Y!mobile(ワイモバイル)
-,

Copyright© 人間観察日記 , 2020 All Rights Reserved.