iPhone(アイフォン) Y!mobile(ワイモバイル) 格安SIM

ワイモバイルで機種変更するならどこがいいか?iPhone(アイフォン)ならオンラインがおすすめ

格安SIMでワイモバイルを利用している人は
機種変更の時期にはどこを使って機種変更をしているでしょうか?

じつはワイモバイルはオンラインがオススメ。

なんでかって、やっぱり「事務手数料」も安いし、オンライン独自の安さがあるから。

では早速その内容をみてみましょう!

ワイモバイルの機種変更でオンラインをオススメする理由

機種変更ができる場所、というのは

・店舗
・家電量販店
・オンラインショップ

の3つがありますが、先日私が見に行ってみたところ
意外と価格差があることに驚きました。

例えば家電量販店での価格がこちら。

Android One S5が39800円、頭金が11000円です。

しかしオンラインショップの価格では通常機種変更が21600円、乗り換え新規は14400円となり,頭金は0円、つまり、価格差としましては本体価格だけでも最大約25000円、さらに頭金分11000円が家電量販店では高い、という結果になっていました(撮影時は2020年1月29日)

一方、店舗ではどうだったか?というと、同じ機種が28800円、こちらも店舗のほうが高い結果でした。


私が行ったワイモバイルの店舗では頭金0円!ということで、ここの店舗では頭金は0円でしたが
全ての店舗が頭金0円、ということでもありませんし
実際のところ、頭金0円の代わりに有料オプションの加入がある可能性もありますから(聞けませんでした)
ここの点については分かりません。

ただ、家電量販店も店舗も、機種変更をする際には「事務手数料」がかかります。

その分だけでも高くなるのに、さらにもともとの金額や頭金分で高くなるのだとしたら
一体、どうしてそこで機種変更する理由があるんでしょうか。

ここまでの価格差が出るとなると、どう考えたってオンラインショップがお得にできる!っていう話です。

もちろん、その販売しているところによって価格が違ったり
キャンペーンが行われていれば、そっちのほうが安くなる可能性もありますが
ただ「通常機種変更」って基本、あんまりお得なキャンペーンは行われない傾向にあります。

となると「いかに通常価格を安く済ますことができるか」になってきますよね。

だったらやっぱり、オンラインショップが一番!ていう結果になるのです。

関連記事はこちらから↓

ドコモからワイモバイルへ端末そのまま乗換える方法。SIMロック解除などの方法

格安スマホ(SIM)を家族3,4人で使うならおすすめはワイモバイル

ワイモバイルへ乗換え(MNP)ならショップ、家電量販店、オンラインどこがいいか?

ワイモバイルのデメリットについて。知恵袋で話題だから答えてみた。

ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル、2020年の学割を徹底比較

 

iPhoneの場合はどうなるのか

iPhoneに関しては、本体価格の差というのはあまりないといえます。

そうなると、じゃあ店舗でも家電量販店でもいいじゃないか。
っていうこともあるかもしれませんが
しかしながら、やはり「事務手数料」分はオンラインショップが確実に安くなります。

実は現在、オンラインショップでは「春の大感謝セール対象」にiPhone7があります。

新規・乗り換えで18000円割引、通常機種変更で7200円の割引が受けられます!

※3月31日まで、プランはスマホベーシックプランRまたはMでの適用

これはとてもお買い得になりますから、オンラインショップでこの割引&事務手数料分を0円にすることがオススメですね!

しかし・・・「iPhoneは今8を使っているし、実はそれよりも新しいものが欲しい」
という人もいるでしょう。

その場合には、アップルストアにて購入すればOKです。

SIM差し替えだけで使えますから、ワイモバイルで新しいiPhoneを使いたいのならその方法が使えます。

乗り換え新規でもアップルストアからワイモバイルの契約が可能

実は、アップルストアではワイモバイルの契約の契約手数料の3000円分を無料にしてくれています。

ワイモバイルのiPhone以外での新しいiPhoneなどで新規契約をしたい人は
ワイモバイルにてnano SIMを購入し、届いたら専用ページから手続きをします。

まずApple storeにて欲しいiPhoneを選びます

ストレージやカラーを選び、バッグに追加するの下にこんな表記があります

するとヤフーモバイルのSIMの契約手数料3000円が割引になることが書かれています

バッグに追加を押すと、このようにワイモバイルのSIMカードの購入を選択することができます。
これであとは購入するだけ。

ちなみに専用サイトに飛んでみるとこんな感じです。

ご利用の流れの欄に「専用サイトへアクセス【>詳しくはこちら】とあります。

ここのページより、Apple storeで購入したSIMの入力などを行うことで、新しいiPhoneのSIMの利用が可能になっていますよ。

これなら、アップルストアでの購入で、最新iPhoneも使うことができますから
ワイモバイルのiPhoneの選択肢が少ない・・と思っている場合にはこの方法もオススメです。

他にも、SIMフリーiPhoneをメルカリなどで購入して使いたい場合には
SIMだけをワイモバイルオンラインショップで購入し、
他で買ったiPhoneの機種に差し込めばOK

SIMのみを申し込むならオンラインショップから!↓

Y!mobile申し込みはこちらから

ただしSIMロック解除ができていないモノは使えませんし
不正取得した携帯の場合には、通信の利用制限がありますから、きちんと確認して使うことをオススメします。

やっぱりオンラインショップは便利

これを書いているのは2020年2月27日現在ですが
今の時期、色々感染症が心配な時期ですね

(1年後くらいにこの記事を見てどんな思いになるのかな~)

ちょうど機種変更をしたい、と思っていても
ウイルス感染の心配などで外出をあまりしたくない人もいるでしょう。

かといって、この時期に機種変更やまたは新規・MNPをしないとならない人にとっては
結構頭を抱える問題ですよね。

しかしオンラインショップでなら、自宅からの申し込み、自宅でのSIM差し替えができますから
本当に安全ですし、外出する必要はありません。

そういった「感染予防」の面からも、携帯だけでなく、普段のお買い物もネットスーパーで注文する人もいます。

それを考えたら、何時間も手続きで外にいなければならない店舗や家電量販店よりも
オンラインショップでの手続きがおすすめだと思いますよ!

一度オンラインショップを経験したら、楽なので次もそうしよう、ってなります笑

ぜひ、オンラインショップにて契約・機種変更をしてみてくださいね!

ワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがおすすめ

最後にワイモバイルへお得に乗換えるオススメの方法をご紹介します。

それはワイモバイルオンラインショップを利用します。

ワイモバイルオンラインショップは

ワイモバイルショップやヤマダ電機などの家電量販店に比べて

以下のようなメリットがあります。

・頭金が安い
・24時間利用可能で、待ち時間なし
・不要なオプション加入の必要なし
・在庫が豊富
・オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり

如何ですか?店頭に比べてかなりメリットが多いと思いませんか?

1つづつ詳しくご紹介していきましょう!

頭金が安い

店頭がスマホの料金表を見ると頭金というものが設定されているかと思います。

この部分です。

頭金というと、高額商品を購入する際の支払い料金の一部と思っている人も多いでしょうが

携帯業界の場合は、頭金というと店舗へ支払う購入手数料の事だったりします。

ですので、オンラインショップでは店舗と比べて人件費がかからない為、

この頭金が安いです。

ショップでは頭金が10800円なのに対して、

同じ商品をオンラインショップでみると頭金が540円 になっています。

店頭が10800円なのに対して、オンラインショップは540円となってます。

約1万円近くおやすくなりますね!

機種や店舗により、頭金にちがいはありますが、ワイモバイルオンラインショップは

店頭と比べて人件費がかからないので最安値の事が多いです。

店頭よりお安く購入できるのが、オンラインショップの1つ目のメリットです。

不要なオプション加入の必要なし

頭金に続いてはオプションについてです。

ショップによっては、オプションに加入する事を義務付けていたり

オプションに加入する事で頭金をオンラインショップと同じ金額にしている店舗もあります。

こちらの店舗では価格表にこんな風に書いてあります。

頭金はオンラインショップと同じなのですがオプション加入を条件としています。

そんなオプション加入をしなくてもワイモバイルオンラインショップならお安い頭金で購入できます。

24時間利用可能で、待ち時間なし

ワイモバイルショップはまだまだ数も少ないです。

ですので、店舗はいつも混雑している事が多く

2~3時間待ちという事も多々あります。

オンラインショップならネットに繋がりさえすれば、

24時間日本全国どこからでも利用可能で煩わしい待ち時間は一切ありません。

お忙しい方はもちろん、

時間を有効的に使えるので、オンラインショップは非常にお勧めです。

在庫が豊富

ワイモバイルショップって、小さい所がおおいですよね?

ドコモやauなどはカウンターがいくつもあって、子供の遊ぶところまで完備しているようなところが多いですが、

ワイモバイルショップはカウンターが1つ2つなんて店舗も多々あるでしょう。

それだけ、店舗が狭いとやっぱりバックヤードも狭く、

あまり在庫をかかえてない事が多いです。

スマホなら欲しい機種がなく、予約という事が多かったり

iPhoneなどなら、希望のカラーがなく、説得されて違う色にするなんて事もあるかもしれません。

在庫の事を考えてもおすすめはオンラインショップです。

オンラインショップなら、広い倉庫に大量の在庫が用意されてます。

もし在庫がなくても、すぐに取り寄せてくれます。

在庫の心配なく、安心してほしい機種を購入する事ができるでしょう。

オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり

そしてワイモバイルオンラインショップの

目玉企画の1つがの限定商品です。

とにかく安いスマホを探している人などにはおすすめです。

タイムセールだと5円の機種などがあります。

一度覗いてみると面白いかと思います。

困ったらチャット相談

ただ、あんまりオンラインで買い物をしたことない。

楽天やAmazonくらいでしか、買い物したことなくて、はじめてつかうサイトで買い物するのは

不安だったり、分からないという人もいるでしょう。

大丈夫です。そんな方の為にワイモバイルではチャット相談を受け付けています。

購入方法で不安な事があったらこちらで相談すれば答えて貰えます。

サイト使い方以外にも

料金プランやスマホについて何か不安があればこちらで相談にのって貰う事ができます。

ですので、はじめての方やネットでのお買い物に慣れていない人でも

使う事ができると思います

ワイモバイル買うならオンラインショップがおすすめ

ここでもう一度ワイモバイルとワイモバイルオンラインショップについて漫画で見てみましょう。

携帯代金を安くするなら

おすすめはワイモバイルです。

またワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがお勧めです!

-iPhone(アイフォン), Y!mobile(ワイモバイル), 格安SIM
-, , ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.