iPhone(アイフォン) News Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルにiphoneを持ち込む方法と注意点。iphone11にも使えます!

更新日:

持ち込み端末、というのはドコモやau、ソフトバンクなどで購入したiPhoneを指しますが
せっかく購入したiPhoneだし、まだまだ使えるし、気に入っているし・・・
とあれば、やっぱり持ち込みで使いたいですよね!

わざわざ端末もワイモバイルで購入しなければならないのか?といったら
そういうことはなくて、SIMのみ契約でももちろんOK!
なら持ち込み方法と注意点をチェックしておきましょう!
ということで今日のお題はワイモバイルにiphoneを持ち込む方法と注意点ですよ~!

iPhoneの持ち込みは「SIMロック解除」「SIMフリー」なら可能

ワイモバイルでiPhoneを使いたい!
でもワイモバイルのiPhoneは6Sと7だからなぁ・・・
最新の使いたいんだけど、という人や、すでに別のiphoneを持っている人は
やっぱり今のものを持ち込みで使いたいかと思います。

iPhoneはSIMロック解除したものまたはSIMフリーの機種であれば特に問題なくワイモバイルで利用することができます。

現在ワイモバイルの動作確認済み端末には最新のiPhoneも一覧に載っています

ワイモバイル動作確認済み端末一覧

SIMロック解除にあたり

持ち込み端末でワイモバイルを使いたい場合には、SIMロック解除したもの、またはSIMフリーのもの
ということは分かったと思いますが、問題はSIMロック解除ですよね。

SIMロック解除はドコモなどキャリアはマイドコモ(マイドコモへアクセス)、auのSIMロック解除のお手続きページ(au SIMロック解除手続きページへアクセス)、マイソフトバンク(マイソフトバンクへアクセス)からWEBにて自分で解除することができます。これは無料となります。

もちろん、店舗にてSIMロック解除も可能ですが、こちらは3000円の有料となっています。

この時、WEBにてSIMロック解除の際にはIMEI番号が必要となります。

IMEIの見方は

方法1・iPhoneのIMEIを知りたい端末にて「*#06#」をおすとIMEIの情報が表示されます

方法2・購入した箱の裏に記載してあります

方法3・設定>自分の名前のところ>このiPhone〇〇からIMEI情報をみることができます

このIMEIをもって、SIMロック解除手続きをしますので、わかるようにしておきましょう。
一番楽なのはもしかして箱の裏ですかね~

ていうかモザイクばっかですみません笑

SIMロック解除をする際の注意点

まず、SIMロック解除をするには「SIMロック解除対象」であるということも大事です。
例えばドコモなら5Cや6はSIMロック解除対象外になっています。

SIMロック解除するにはいくつか条件があるのですが

・分割購入した場合には購入日から100日以上経過している必要(au・ソフトバンクは101日以上)
・ネットワーク利用制限がかかっていないこと
・解約済みであれば100日以内
・契約者本人が解除する

ということです。
また端末代を支払えば(例えば一括払いなら)日数関係なくSIMロック解除が可能です。

※ネットワーク利用制限とは、自分の支払が滞り、通信ができなくなっている状況のことです
各携帯会社への支払がきちんとされていれば基本、ネットワーク利用制限はかかりません。

ワイモバイルオンラインショップでnano SIMを選択して契約

SIMロック解除をした端末にはワイモバイルのSIMを差し込むことで
ワイモバイルでの利用が可能になります。

iPhoneはnano SIMが対応となりますから、SIMの申し込みではnano SIMを選択します

これで届いたnano SIMをiPhoneに差し込めばOKです!

更に、SIMのみ契約はペイペイボーナスがもらえちゃいますよ♪

しかも5のつく日に契約したらもっと貰えちゃうので、5の日狙いでどうぞ★


かなりお得なのでオススメです!

Y!mobile申し込みはこちらから

iPhoneの持ち込む際の注意点まとめ

では上記のことから何に注意すべきか、をまとめると・・・

1・持ち込みiPhoneはSIMロック解除をする
2・ワイモバイルでnano SIMを選択する

ということですね!

この時、SIMロック解除に関して、不備などないように気を付けてくださいね。

ワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがおすすめ

最後にワイモバイルへお得に乗換えるオススメの方法をご紹介します。

それはワイモバイルオンラインショップを利用します。

 

ワイモバイルオンラインショップは

ワイモバイルショップやヤマダ電機などの家電量販店に比べて

以下のようなメリットがあります。

・頭金が安い
・24時間利用可能で、待ち時間なし
・不要なオプション加入の必要なし
・在庫が豊富
・オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり

如何ですか?店頭に比べてかなりメリットが多いと思いませんか?

1つづつ詳しくご紹介していきましょう!

頭金が安い

店頭がスマホの料金表を見ると頭金というものが設定されているかと思います。

この部分です。

頭金というと、高額商品を購入する際の支払い料金の一部と思っている人も多いでしょうが

携帯業界の場合は、頭金というと店舗へ支払う購入手数料の事だったりします。

ですので、オンラインショップでは店舗と比べて人件費がかからない為、

この頭金が安いです。

ショップでは頭金が10800円なのに対して、

同じ商品をオンラインショップでみると頭金が540円 になっています。

店頭が10800円なのに対して、オンラインショップは540円となってます。

約1万円近くおやすくなりますね!

機種や店舗により、頭金にちがいはありますが、ワイモバイルオンラインショップは

店頭と比べて人件費がかからないので最安値の事が多いです。

店頭よりお安く購入できるのが、オンラインショップの1つ目のメリットです。

不要なオプション加入の必要なし

頭金に続いてはオプションについてです。

ショップによっては、オプションに加入する事を義務付けていたり

オプションに加入する事で頭金をオンラインショップと同じ金額にしている店舗もあります。

こちらの店舗では価格表にこんな風に書いてあります。

頭金はオンラインショップと同じなのですがオプション加入を条件としています。

そんなオプション加入をしなくてもワイモバイルオンラインショップならお安い頭金で購入できます。

24時間利用可能で、待ち時間なし

ワイモバイルショップはまだまだ数も少ないです。

ですので、店舗はいつも混雑している事が多く

2~3時間待ちという事も多々あります。

オンラインショップならネットに繋がりさえすれば、

24時間日本全国どこからでも利用可能で煩わしい待ち時間は一切ありません。

お忙しい方はもちろん、

時間を有効的に使えるので、オンラインショップは非常にお勧めです。

在庫が豊富

ワイモバイルショップって、小さい所がおおいですよね?

ドコモやauなどはカウンターがいくつもあって、子供の遊ぶところまで完備しているようなところが多いですが、

ワイモバイルショップはカウンターが1つ2つなんて店舗も多々あるでしょう。

それだけ、店舗が狭いとやっぱりバックヤードも狭く、

あまり在庫をかかえてない事が多いです。

スマホなら欲しい機種がなく、予約という事が多かったり

iPhoneなどなら、希望のカラーがなく、説得されて違う色にするなんて事もあるかもしれません。

在庫の事を考えてもおすすめはオンラインショップです。

オンラインショップなら、広い倉庫に大量の在庫が用意されてます。

もし在庫がなくても、すぐに取り寄せてくれます。

在庫の心配なく、安心してほしい機種を購入する事ができるでしょう。

オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり

そしてワイモバイルオンラインショップの

目玉企画の1つがの限定商品です。

とにかく安いスマホを探している人などにはおすすめです。

タイムセールだと5円の機種などがあります。

一度覗いてみると面白いかと思います。

タイムセールはこちら

ワイモバイルタイムセール

OUTLETはこちら

ワイモバイルのOUTLET

困ったらチャット相談

ただ、あんまりオンラインで買い物をしたことない。

楽天やAmazonくらいでしか、買い物したことなくて、はじめてつかうサイトで買い物するのは

不安だったり、分からないという人もいるでしょう。

大丈夫です。そんな方の為にワイモバイルではチャット相談を受け付けています。

購入方法で不安な事があったらこちらで相談すれば答えて貰えます。

サイト使い方以外にも

料金プランやスマホについて何か不安があればこちらで相談にのって貰う事ができます。

ですので、はじめての方やネットでのお買い物に慣れていない人でも

使う事ができると思います

ワイモバイル買うならオンラインショップがおすすめ

ここでもう一度ワイモバイルとワイモバイルオンラインショップについて漫画で見てみましょう。

携帯代金を安くするなら

おすすめはワイモバイルです。

またワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがお勧めです!

Y!mobile申し込みはこちらから

-iPhone(アイフォン), News, Y!mobile(ワイモバイル)
-, ,

Copyright© 人間観察日記 , 2020 All Rights Reserved.