Y!mobile(ワイモバイル)

ドコモやauからワイモバイルに乗り換えるのにいいタイミングは?手続きや流れ、電話帳やLINEは?

更新日:

 

皆様携帯代金には納得して日々使っていますか?やはりキャリアは高い、と感じてMNPを考えている人もいることでしょう。私も節約したいけど・・・

MNPするとなるとタイミングが気になりますよね。
損するかしないか・・・これは永久の課題!

ということで、MNPするにしろ、損はしたくない!というアナタ。
ワイモバイルに変えるタイミングや注意点、手続きの流れや気になるデータについて紹介しちゃいますよ!

ワイモバイルへ乗り換えるベストタイミングは

ワイモバイルへの乗り換えに関しては、ワイモバイルはいつでも歓迎ですが
auドコモから転出となると「損するかしないか」のタイミングは重要ですよね。

auとドコモは、基本的には月のいつ転出されても「満額請求」します。
つまり、その料金プランは日割りにはならず、すべて請求するということですね。
例えば毎月料金プランなどで6000円支払っているとしましょう。
1月10日転出しようが、1月31日に転出しようが、6000円請求されるということです。

auとドコモは月末が〆日となっているので、つまり月末まで使ってからワイモバイルに転出するのが損しない方法となります。

ちなみにワイモバイルに転入するのが月の終わりや途中の場合、
ワイモバイルの基本料金は日割りとなりますから、基本的に損することはありません。

ただしオプションによっては日割りにならないものもありますので、その点は注意しましょう

キャンペーン期間内ならいつでもお得?!

ワイモバイルにはキャンペーンがあります。
例えば5のつく日にはキャッシュバックが増額されて5555円分のペイペイボーナスがもらえたりもします。

5の付く日、なので上記の通常のベストタイミングとあわせて考えると
25日が今はベストタイミングだと分かりますね!

他に、端末を購入したい場合。
端末代がめちゃくちゃ破格の価格で安くなっているケースでは
キャリアの基本料金を超えて安くなっているのであれば、その時にMNPして良いと思います。

ワイモバイルでは、アウトレットやタイムセールなどで時々めちゃくちゃ安い商品が出てきます。


そういう時に「いや、でも月末まで使わないと損かも・・・」なんて考えてたらダメですよ
例えば1万以上端末代が安くなっているのだとしたら、その時に購入しないと損ですよね?

なので基本的にはキャリアからの転出は月末〆近くがいいといえるのですが
キャンペーンやタイムセールによってはその限りではない。ということです!

ワイモバイルへのMNP手続きの流れ

MNPしたことがないとなんとなくわからなくて心配ですよね。
ただMNPは非常にシンプルですからむつかしいことはありません。

1・MNP予約番号を発行し受け取る◆ドコモ→151、一般電話から0120-800-000(9:00~20:00)ネットではマイドコモから可能(24h)

◆au→auと一般電話ともに0077-75470(9:00~20:00)

2・ワイモバイル(オンラインショップ)での手続きのために
本人確認書類・支払に使う本人名義のクレジットカードまたはキャッシュカードを用意する

3・ワイモバイルオンラインショップにて、端末・料金プラン・オプションを選択し本人確認書類をアップロードする

という流れになります

この時、キャリアへ転出手数料として3000円がかかりますが、これは節約不可で必ず支払わねばなりません。

MNPする際の注意点

解約金について

au、ドコモからの転出はつまり「解約」するということになりますよね。

今の契約のほとんどの方は「旧プラン」での契約=2年縛り
がある人がほとんどかと思います。
新プランに変えている人でも、更新月以外での変更の方は、本来の2年縛りであった更新月までは
解約すれば9500円の解約料金がかかります。

ただ新プランの2年縛りがないプランの方の解約金は1000円のみとなります。

また、更新月での解約に関しては、解約金はかかりません。

自分の更新月がわからない人は、ドコモであればマイドコモから「契約内容・手続き」>「すべてのご契約内容のご確認」
契約の満了月、つまり更新月を知ることができます。

auの場合にはMy au Topから「ご契約内容 / 手続き」→「ご契約情報」で更新月が分かります。

このように解約する際の料金につていは差がありますので確認をオススメします!

my auはこちらから

マイドコモはこちらから

端末代について

今使っているスマホが、auやドコモで契約し購入している場合には
端末代の残債も重要なポイントになります。

もし端末代はすべて支払っていれば特別問題はありませんが
残債が残っている場合には、残債分は支払わなければなりません。

ただ、分割で支払うのも一括で支払うのでもどちらでもOKです。

ドコモの場合には、スマホお返しプログラム商品の場合
24回まで支払っており、その際にMNPするのであれば、端末の返却で残債は発生しません。

もしワイモバイルで引き続き現在の端末を使うのであれば、残債があっても支払って使うといいと思います。

ここで注意点

auやドコモからの端末を使う場合には、SIMロック解除が必要になります。
店舗などでのSIMロック解除には3000円かかりますが
ウェブ(my au.マイドコモ)からのSIMロック解除は無料ですので、ウェブにてSIMロック解除するのがオススメです!

MNPの審査をスムーズにするための事前準備

ここまででまとめますと

・解約料金の有無を確認!(旧プランの人は更新月の確認)
・転出番号を予約し、早めに使う
・ワイモバイルに提出する際の入力もれ、書類の不備がないようにする
※特に契約者と申込者の名前など一致する必要がありますよ

ということが言えますね。
もし不備があった場合、申込期間が長くなる=締め日を越してしまうかも!?

ということになると、計画していた予定とかなりズレてしまうと思いますので
事前準備はきちんとしておくといいですね。

Y!mobileで安く携帯を使おう!オンラインショップはこちら↓

Y!mobile申し込みはこちらから

LINEや電話帳はどうなる?

もしワイモバイルへのMNPでSIMのみの契約変更の場合には、電話帳などのデータ移行は不要です。

しかし端末を購入し、MNPする場合には、データ移行が必要となりますが
Android同士ならGoogleアカウントで、iPhoneならiOSでのデータ移行が可能ですし
もしOSが異なる(Android⇔iPhone)であれば

Yahoo!かんたんバックアップ というアプリからのデータ移行がおすすめとなります。

Yahoo!かんたんバックアップアプリはこちらから

ただし、ここで注意点。

LINEやFacebookなどは、画像のようなデータではありませんね。アプリとなります。
なのでこれらは上記の方法では移行できません。ではLINEはどうなるか見ていきましょう。

SIMのみ変えた場合(電話番号そのまま)

新しい端末にSIMを差し込み利用することができます

SIMのみ変えた場合(電話番号は変わった)

電話番号が変わると「新しい電話番号の認証」が必須となります。

新しい端末にSIMを差し込み、LINEを起動し
「友だち」>「設定」>「アカウント」で電話番号の「変更」をタップし、新電話番号を入力します

新しい電話番号にSMSにて認証番号が送られるのでそれを入力します

友だち自動追加」と「友だちへの追加を許可」を設定すると、LINEから電話番号が変更されましたのトークメッセージが届きます

端末もSIMも変えた場合

LINEなどは「今使っている端末(新しくする前)」にて
メールアドレスなどを登録し、バックアップをとり、「アカウント引継ぎ」をONにして
新しい端末にてログインから事前に準備したメールアドレスとパスワードを入力します。

電話番号の入力にてSMSで認証番号が届きますので、入力することで使えます。

他アプリなども大事なものであれば、バックアップをとり、引き継ぎ設定を行いましょう。

まとめ

色々と大事なポイントが多いですよね~
格安SIMも様々ありますがワイモバイルはキャンペーンも多く、お得なのでおすすめですよ!

そしてできれば25日にMNPして契約するのが一番よさそうですね♪

参考記事はこちら↓

2020年1月のワイモバイルのキャッシュバックやキャンペーン

もし学生などでできるだけ節約して携帯を持ちたいと考えているのであれば
ワイモバイルはかなりいいのではないでしょうか^^

 

ワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがおすすめ

最後にワイモバイルへお得に乗換えるオススメの方法をご紹介します。

それはワイモバイルオンラインショップを利用します。

ワイモバイルオンラインショップは

ワイモバイルショップやヤマダ電機などの家電量販店に比べて

以下のようなメリットがあります。

・頭金が安い
・24時間利用可能で、待ち時間なし
・不要なオプション加入の必要なし
・在庫が豊富
・オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり

如何ですか?店頭に比べてかなりメリットが多いと思いませんか?

1つづつ詳しくご紹介していきましょう!

頭金が安い

店頭がスマホの料金表を見ると頭金というものが設定されているかと思います。

この部分です。

頭金というと、高額商品を購入する際の支払い料金の一部と思っている人も多いでしょうが

携帯業界の場合は、頭金というと店舗へ支払う購入手数料の事だったりします。

ですので、オンラインショップでは店舗と比べて人件費がかからない為、

この頭金が安いです。

ショップでは頭金が10800円なのに対して、

同じ商品をオンラインショップでみると頭金が540円 になっています。

店頭が10800円なのに対して、オンラインショップは540円となってます。

約1万円近くおやすくなりますね!

機種や店舗により、頭金にちがいはありますが、ワイモバイルオンラインショップは

店頭と比べて人件費がかからないので最安値の事が多いです。

店頭よりお安く購入できるのが、オンラインショップの1つ目のメリットです。

不要なオプション加入の必要なし

頭金に続いてはオプションについてです。

ショップによっては、オプションに加入する事を義務付けていたり

オプションに加入する事で頭金をオンラインショップと同じ金額にしている店舗もあります。

こちらの店舗では価格表にこんな風に書いてあります。

頭金はオンラインショップと同じなのですがオプション加入を条件としています。

そんなオプション加入をしなくてもワイモバイルオンラインショップならお安い頭金で購入できます。

24時間利用可能で、待ち時間なし

ワイモバイルショップはまだまだ数も少ないです。

ですので、店舗はいつも混雑している事が多く

2~3時間待ちという事も多々あります。

オンラインショップならネットに繋がりさえすれば、

24時間日本全国どこからでも利用可能で煩わしい待ち時間は一切ありません。

お忙しい方はもちろん、

時間を有効的に使えるので、オンラインショップは非常にお勧めです。

在庫が豊富

ワイモバイルショップって、小さい所がおおいですよね?

ドコモやauなどはカウンターがいくつもあって、子供の遊ぶところまで完備しているようなところが多いですが、

ワイモバイルショップはカウンターが1つ2つなんて店舗も多々あるでしょう。

それだけ、店舗が狭いとやっぱりバックヤードも狭く、

あまり在庫をかかえてない事が多いです。

スマホなら欲しい機種がなく、予約という事が多かったり

iPhoneなどなら、希望のカラーがなく、説得されて違う色にするなんて事もあるかもしれません。

在庫の事を考えてもおすすめはオンラインショップです。

オンラインショップなら、広い倉庫に大量の在庫が用意されてます。

もし在庫がなくても、すぐに取り寄せてくれます。

在庫の心配なく、安心してほしい機種を購入する事ができるでしょう。

オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり

そしてワイモバイルオンラインショップの

目玉企画の1つがの限定商品です。

とにかく安いスマホを探している人などにはおすすめです。

タイムセールだと5円の機種などがあります。

一度覗いてみると面白いかと思います。

タイムセールはこちら

ワイモバイルタイムセール

OUTLETはこちら

ワイモバイルのOUTLET

困ったらチャット相談

ただ、あんまりオンラインで買い物をしたことない。

楽天やAmazonくらいでしか、買い物したことなくて、はじめてつかうサイトで買い物するのは

不安だったり、分からないという人もいるでしょう。

大丈夫です。そんな方の為にワイモバイルではチャット相談を受け付けています。

購入方法で不安な事があったらこちらで相談すれば答えて貰えます。

サイト使い方以外にも

料金プランやスマホについて何か不安があればこちらで相談にのって貰う事ができます。

ですので、はじめての方やネットでのお買い物に慣れていない人でも

使う事ができると思います

ワイモバイル買うならオンラインショップがおすすめ

ここでもう一度ワイモバイルとワイモバイルオンラインショップについて漫画で見てみましょう。

携帯代金を安くするなら

おすすめはワイモバイルです。

またワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがお勧めです!

 

-Y!mobile(ワイモバイル)
-, , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2020 All Rights Reserved.