au

auの解約金はいくら?2年縛りだったり解約タイミングを解説!

投稿日:

現在スマホは、利用者のニーズに合った通信会社を選ぶことができます。

キャリアの乗り換えも簡単にできるようになりましたが、その時に気になるのが解約のタイミングです。

誰もが考える「2年縛り」が終了するタイミングで、乗り換えを考えますよね。

通信料を安く抑えるために乗り換えを考えるのに、違約金のような余計な出費をしたら意味ないですよね。

では、違約金を払わずに済むのはいつなのでしょうか。

今回は、2年縛りや解約のタイミングについて解説していきます。

auの違約金とは?いくら?

「違約金」とは、「契約解除料」を指します。

「2年契約/2年契約N」を契約した状態で、更新期間以外に「他社への転出(MNP)」/「解約」・「一時休止」・「2年契約/2年契約Nを廃止」した場合、契約解除料が発生します。

携帯電話を契約する時に「2年間は使って下さいね」といわれますが、これが所謂2年縛りと言うものです。

auだけでなく、他キャリアも同じような契約内容です。

契約解除料は、

2年契約の場合9,500円(税抜)(※au加入年数11年目以降で「2年契約」と「家族割®(または「法人割」)」をセットで加入の場合、契約解除料は3,000円)、

2年契約Nの場合1,000円(税抜)

が解約・一時休止・廃止等の手続きの翌月に合算して請求されます。

au→他キャリアに転出(MNP)するのであれば、auショップに行くよりも電話で手続きした方が時間も手間もかからず効率的です。

機種変更を更新期間以外にすると違約金がかかると思っている方が多いですが、かかりませんので安心してくださいね!

あくまでも、auをやめる(解約)場合に発生します。

2年契約N/2年契約とは

上記でも述べている「2年契約N」「2年契約」とは、2年間の継続利用を条件にau携帯電話の基本使用料を割引きするサービスです。

「2年契約N」は、基本使用料が一律170円割引されます。

2019年に新たに提供されたサービスで、違約金がこれまでの9,500円と比べると1,000円とかなり安くなりました。

「2年契約」もプランごとに基本使用料が割引かれるサービスです(2019年12月25日をもって受付終了)。

これらは、2年単位で自動更新となるため、廃止したい場合は申し出なければいけません。

「更新期間」は、2年契約満了月とその翌月、翌々月の3カ月間です。

更新期間も最初は1カ月間でしたが、それが2カ月間になり、今では3カ月間になりました。

契約解除料を払わずに解約するのであれば、この3カ月間の更新期間内がベストです。

「2年契約」から「2年契約N」に変更する場合、「2年契約」加入年数に関わらず契約解除料はかかりません。

契約者死亡の場合の契約解除料

契約者が亡くなり親族が携帯電話を解約する場合、「2年契約」「2年契約N」などの料金割引サービスに加入していても契約解除料は発生しません。

親族が解約に代理で来店する場合は、

・ 解約するau電話携帯電話本体(auICカード対応機の場合は本体+au ICカード)
・ 来店者の認印(ゴム印以外)
・ 来店者の確認書類(原本)
・ 契約者本人が亡くなったことを確認できる書類(戸籍謄本、戸籍抄本、除籍謄本、除籍抄本、住民票(除票)、会葬礼状/新聞のお悔やみ欄、死亡届、死亡診断書、火葬(埋葬)許可書、香典返し、斎場使用料の領収書のいずれか1つ)

を、持参してください。

来店せずに契約をそのままにしておくと、毎月の利用料金は発生するので注意しましょう。

解約タイミングはいつ?

では、解約するタイミングはいつが良いのでしょうか。

基本的には24ヶ月目から26ヶ月目なので、例えば2020年1月にauを新規契約した場合、2022年1月〜3月が更新月となります。

24ヶ月目がベストな解約月ですね。

しかし、長年auを契約している方は、「年契約」から「2年契約」へ移行したり料金プランの変更の関係で更新月の変更があったりするので、My auからしっかり確認した方が良いです。

更新月の確認方法

更新月は、My au TOPページより確認ができます。
https://www.au.com/my-au/

au IDでログイン後、画面上部の「スマートフォン・携帯電話」をタップします。

「ご契約内容 / 手続き」をタップします。

「ご契約情報」をタップします。

「料金割引サービス」の項目に、「2年契約/2年契約N」の情報が表示されます。

「次回更新年月(更新期間)」の記載があります。

これが、更新月です。

契約解除料以外に気をつけること

更新期間で契約解除料がかからない期間であったとしても、機種代金が残っていた場合はそれは支払わなければいけません。

そのまま分割で支払い続けることもできますし、一括で翌月の請求に合算もできます。

アップグレードプログラムEXを契約している状態で解約や他社に乗り換える場合、残りの機種代金の半額は自己負担となってしまいます。

自分の契約状況によって、解約することで損をすることもあります。

「更新月だから機種代金が残っていない」と言う事はありません。

更新月に機種変更をする人の方が少ないので、どんどんズレていきます。

注意しましょう。

違約金や機種代金が残ったとしても、のりかえたほうが得をするのであれば問題ありません。

契約解除料+機種代金残債+MNP予約番号発行手数料を全て計算し、転出先が同額もしくはそれ以上の還元をしてくれるのであれば迷わずのりかえましょう。

のりかえではなく、ただの解約をする場合も同様です。

機種代金が残っておらず、毎月5,000円の利用料金を払っており、更新月が1年後であれば違約金を払って解約した方が出費が少なく済みます。

もしくは、料金プランを最低料金まで下げて置いておく方が違約金を払うより負担が少なければ、契約内容変更をしましょう。

auで機種変更するなら

auでもっと簡単に、そしておとくに機種変更する方法をご紹介しましょう。

この方法を使えば、何も持っていく必要はなく、スマホ1台で機種変更が終了します。

それはauオンラインショップを使います。

au Online Shopはこちら

au Online Shopとはauが直営するオンラインショップです。

au Online Shopでは、アクセサリーの購入などはもちろん、機種変更や新規契約もできちゃいます。

au Online Shopを使うと時間的にも経済的にもお得です。

簡単にご説明しましょう!

au Online Shopを使う時間的メリット

au Online Shopは名前の通りインターネットショップです。

ですので、インターネットにつながりさえすれば日本全国24時間利用可能です。

と、いう事はauショップなどに行く時間が節約できるんです。

また店舗で機種変更すると待ち時間は2,3時間あって、

手続きに2時間程度かかったりしますよね?

au Online Shopならわずか30分で手続き完了です。

とても簡単に機種変更する事ができちゃいます。

まずはそんな時間的なメリットがあります。

au Online Shopを使う経済的メリット

auショップや家電量販店では頭金という名の販売手数料を取られているって知ってますか?

こんなのです。

頭金の金額は店舗にもよりますが3000~10000円程度です。

詳しくはこちら

auで頭金0円(なし)のショップはここ。拒否や返金はできるのか?

auオンラインショップなら頭金が0円なんです。

またauショップによっては頭金を安くする代わりに

有料や無料のオプションをつけてくることがあります。

「このアプリを1か月使ってくれたら頭金安くしますよ~」

なんて大抵は言ってます。

auオンラインショップではそのような面倒なオプションもありません。

頭金が無料になることによって

金銭的に3000~10000円ほどお得です。

ただはじめてau Online Shopを使う時や

機種変更する時って色々と心配事がありますよね?

解決方法を次でご紹介しましょう。

au Online Shopを使う心配の改善点

au Online Shopを使う時に心配なのは

色々と相談できない事ではないでしょうか?

その相談事も2つに別れるかと思います。

まずは購入前、事前相談というものです。

「自分に合ったスマホが分からない」

「料金プランについて相談したい」

といったものです。

この解決方法は2つあります。

1つ目はちょい手間ですが、auショップ、もしくは家電量販店に行き

事前に相談しちゃいます。

自分の希望するスマホの使い方や今の料金を元にした

自分に適切なプランを教えてくれます。

みんな親切に教えてくれますよ。

ただ、これだたと結局店舗へ足を運ぶ手間が出てきてしまいますよね。

ですので、今auオンラインショップでは

オペーレートチャットというのをやっており、オンラインショップから

色々と質問する事ができ、リアルタイムで回答を貰えます。

サイトの利用方法で分からない事なども相談できますよ。

auオンラインショップの中にこんなのがあるので、押してもらえると

オペレートチャットが利用できます。

これを使えば、購入前の疑問を解消する事ができるでしょう。

続いては購入後の相談ですね。

「スマホの初期設定が分からない」

「電話帳の移行の仕方が分からない」

といったものです。

これは非常に分かりやすい説明書が同封されてますので

問題ないです。

ただそれでも心配!

自分でやるのが怖いという人もいるでしょう。

そんな人は、auオンラインショップは受取場所を

自宅とauショップと選択できるのでauショップ受取にすれば

auショップで購入したのと同じように設定して貰う事ができます。

auショップへ行くという手間は増えますが、どうしても心配なら

店舗受取を選べばいいかと思いますよ。

設定するのに手数料がとられるわけではないですし

もちろんauショップで受け取ったからといって頭金がかかる事はありません。

店舗に行く手間はでますが、お安く機種変更はできます。

また一度自宅で受取り、やってみてできなかったから

auショップへもっていくというのでももちろん問題ないので

それについては旨くauショップを使うといいと思います。

はじめてつかう時は、難しいかなぁと心配かもしれませんが

やってみると順番に入力していくだけなんでとても簡単です。

時間的にも金銭的にもメリットがあるので是非、機種変更の際は

au Online Shopをおすすめします。

では漫画で再度確認しましょう。



参考URL:

まだ使った事がないので利用方法が知りたい!

はじめてなんで不安だなぁという人は

是非一度こちらの動画をご覧ください。

au公式が公開している利用方法動画です。

そしてau Online Shopはこちらよりアクセスできます。

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

さいごに

毎月の携帯料金が安くなったとしても、余分な出費が多ければのりかえの意味がなくなります。

更新期間と機種代金の支払い終了タイミングを把握しておくことが大切です。

解約のタイミングは大切ですよ!

-au
-, , , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2020 All Rights Reserved.