News

家電量販店(ヤマダ電機やビックカメラなど)でスマホを買うとき、気をつけたいことはなに?

家電量販店で購入する、という人は結構多いですよね。
ふらりと寄ってみたら安かったりお買い得で
「え、じゃあついでに」ってなる人も多いでしょうし
私も以前は家電量販店派でした。

理由としては「なんとなく行きやすい」のとか
「時々すごいセールしてた」からなんですけど
別の家電を購入していく間にも目に入りますし
立ち寄りやすいと思いますね!

やっぱショップだと「入ります!」って感じだし
入ったら何かしないといけないんじゃないかっていう強迫観念・・・笑

そんな家電量販店でスマホを購入する場合には、何に気を付けるべきか。
というか、何を知っておくべきか。でしょうけれど、それを紹介したいと思います!

家電量販店のスマホは何で利益を得ているのか

家電量販店で購入するのであれば、家電量販店のことも知っておかないとですね。

そもそも、家電量販店は代理店・委託店・専売店などそういった立ち位置となります。

代理店というのはインセンティブでもうけており、
それはMNPや新規などが設けの大きな部分となっています。

しかし家電量販店は「販売」が主な儲けなのですが
ただ販売だけでは儲けは少ないため「オプション加入」をしてもらうことで
儲けをだしている、ということなんですね。

オプションで成約が取れる=成約報酬が入る

ということなわけです。
この成約報酬分で、お店の利益&値引きをするなどをして
お客様を獲得しているのです。

家電量販店と店舗での契約、両方を経験した人ならわかるかもしれませんが
家電量販店のほうが「オプション加入」が多いと感じたり
すすめられるな・・・と思ったことがある人も多いのでは?
(過去ショップも割とそうだったんですけどね、今は違うと思います)

そんな仕組みが家電量販店にはあるのです。

家電量販店の「頭金0」や割引はオプションにあり

上記の仕組みでわかっていただけると思いますが
オプション加入ありきで家電量販店は宣伝していると思います。

つまり「頭金0円!」だけどオプション加入してね!
「他店より安い〇〇円!」だけどオプション加入してね!

ってことなんですね。
その分の成約報酬から、頭金分と割引分に充てていると考えると
どんだけ成約報酬あんだよ、って感じですよね笑

わぁここすごい安い!お買い得だから契約しちゃおう!って思うのであれば
一度立ち止まって「どのくらいのオプションに加入しないといけないのか」
を聞くとか、考える必要があるといえます。

家電量販店ではできることが限られる

家電量販店では新規契約・機種変更・MNPは可能ですが
例えば解約・料金の支払い・故障の受付などはできません。

機種変更するついでに滞納しちゃってた料金支払っちゃおう!とか
ついでにタブレットも契約して2年たつし、解約しちゃおう!
そういったことができません。

非常にシンプルに「機種変更」や「新規契約」をする人にしか向かないのです。

様々な営業を受ける可能性がある

私の最寄りにある家電量販店は、3大キャリアのスマホの販売のすぐ横で
パソコンやフレッツ光系のWi-fiなどのコーナーがあります。

私はすでにドコモ光に加入していますしドコモなので特別何か進められることはありませんが
以前、一人暮らしでそういったネット環境が整っていなかった時には

「〇〇光どうですか、これとセットなら~」とか
「ついでにタブレットなんかどうですか、今なら〇〇円で」など
そういったオススメを色々とされます

こればかりはどうしようもない部分ではありますが・・・

こういったモノを色々親切丁寧にお知らせしてもらっちゃうと
人によっては断れない、何も言えない、という人も多いでしょう。

そういった営業を受けちゃうと断れないタイプの人にはちょっと大変な気持ちになりますが・・・
家電量販店で購入する、ということはこういったことが起きる可能性を受け入れたうえで
と考えて行動されたほうがいいでしょう

営業されなければそれでオーライだし、されたらやっぱりね。ってところです。

在庫は早い者勝ち!もしかしたら欲しい機種やカラーがないかも

在庫なのですが、大手で大きな家電量販店であれば
それなりに在庫も豊富に用意してあったり、カラーもちゃんとあったりするのですが
ただ、先に売れちゃった、とか在庫がちょうど切れちゃった・・・とかで
欲しかった機種が手に入るとは限りません。

以前iPhoneでプロダクトレッドのものが欲しくて聞いてみたら
普通に「ない」って言われて笑

やっぱり田舎の家電量販店だからっていうのもあるだろうけど
人気の色なんかは特にすぐなくなるし、予約入荷待ちになったりしますね。

iPhone11はそれが顕著で、人気カラーのパープルやグリーンは在庫がないところ多かったですね。

その点は、オンラインショップなら直営店ですから、基本的に在庫が豊富で入手もしやすいです。
どうしても譲れないカラーがあるのなら、家電量販店よりも各キャリアオンラインショップなどのほうが
確実である、といえます。

繁忙期は混雑して待ち時間が長い可能性がある

やっぱり問題は「待ち時間」ですよね~

この記事をアップしているのは12月29日という年の瀬なのですが
やはり年の瀬、といいますか、年末年始はセールもあり混雑しますね。

こんな風にイベントがあるとやっぱり混雑しますよね~

しかも特に冬の休みで、何かと入用があり、家電を購入されている方も多いです。

ストーブだとかこたつとか、他にもいろいろ。

そんな混雑している中で、冬休みだと特に「春」の新生活に向けても準備が始まります。
人によっては受験前後です。

これから中高生になる、もしくは社会人になる、大学生になる、など状況はさまざまですが
新生活に入るにあたり、スマホを新たに購入する人、もしくは機種変更をする人が多い時期なんですね。

更に、それぞれのキャリアでは新しいスマホを発表してそこまで時間がたっていないこともあり
混雑する傾向にあり、特に冬休みにかかる12月~3月って、割と人が多く来るんです。

学生さんだと休みになるので、その時に親と一緒にみにきて・・・というパターン。

それが1組だけでないわけだから混みます。

いつもはすいているけど「全部終わってみたら、来た時から5時間たってた」
とかザラにある話です。
特に都心でね

いやはや・・でもこの時期にたくさん待つのって大変です。
ウイルスうようよしてそうだし、寒いし、疲れるし。

そこらへんは各キャリアのオンラインショップであれば何の問題もなく解決できるのですが
この点に関しては家電量販店は覚悟して臨むべきでしょう。

もし空いていて、というのであればラッキーですが
どこも空いている確約はありません。

実機を見たり、相談するのは家電量販店でいいと思いますが
私ならオンラインショップで購入しますw

家電量販店で購入する際の注意点まとめ

では上記からまとめたポイントをおさらいしましょう

・手続きできる範囲が限られる
・頭金0円や割引があってもオプション加入が前提であることがほとんど
・オプション加入の他に営業を受ける可能性あり
・必ずしも自分が欲しい機種があるとは限らない
・冬休みなどの休みの時期は待ち時間が長い可能性あり

といった感じですね。

更にここに

・事務手数料は必ずかかる

ということが入ってきますね。
事務手数料やオプション加入分で実際どのくらいお金がかかってしまうのか
その点は計算しておくといいかと思います。

割引があっても、頭金がなくても、オプション加入分で合計してみたら
オプション加入分のほうが高くついた、というのであれば大損になると思いますし
そこらへんはちゃんと事前に聞いておいたほうが賢いかなと思いますよ!

やっぱり最後にはオンラインショップがオススメ

色々と書きましたが、個人的にはやっぱりオンラインショップがオススメです^^

というのも
オンラインショップは

条件なしに頭金が0円
条件なしに事務手数料が0円
人気機種でも在庫が豊富

だからです。
また、中にはオンラインショップ限定でのキャンペーンなどもありお得になりますよ。

ただもしかしたら中には家電量販店独自のキャンペーンなどで
非常にお得になることもあると思いますし、そこらへんはケースバイケースでしょう。

自分で天秤にかけて納得できるほうを選ぶのをオススメします!

スマホを機種変更するならオンラインショップがおすすめ

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

スマホを購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、ソフトバンク、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗へ行かずとも自宅で機種変更をすることが可能です。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないです

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

ドコモ

*ドコモだとドコモショップや家電量販店では2,000~3,000円かかる事務手数料が無料なので
さらにおすすめです。

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

-News
-, , ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.