au docomo(ドコモ) ソフトバンク

スマホ、携帯電話はどこで購入するのがおとくか?

投稿日:

 

携帯を買いかえる、購入するとなるといくつか選択肢がありますよね。
みなさんは今までどこで購入してきましたか?

私は思い返すと、これまで多かったのは家電量販店ですね~
何かとお得に見えたので結局家電量販店に行ってしまうこと多かったんですけどね

現在はオンラインショップ一択であります!!!笑

それぞれの購入先ではどんな特徴やメリット・デメリットがあるのか
分かりやすくまとめましたので、ぜひ参考にしてくださいませ!

家電量販店で買うケース

販売形態

ほとんど代理店となる場合が多く、基本的には

「新規契約」「機種変更」「他社からの乗り換え」の3つしかできないでしょう
基本的には販売することが目的であり、それ以外のこと
例えば未払の料金の支払いであったり、解約の手続きなどはできません。

ただ、家電量販店なので、ケースや付属品などは豊富にある場合も多く
好きなカバーや充電器などをそこで調達することは可能になっています

頭金

基本的には頭金が発生します。
しかし、頭金をなくす代わりに有料オプションに加入する、という前提で
有料オプションへの加入をすすめられることはあります。

例えば下の写真のように頭金は0円とあっても、実際購入時に有料オプションをすすめられるというわけですね

頭金という名前ではなく「お持ち帰り金」などと表記されていることもあります。

この有料オプションは月額にすると3000~5000円分ほどになることもあり
これらを数か月間契約してから解約してもOKです、などそういった条件もあります。

そうなるとかなり面倒くさいな、というのが正直なところですし
頭金がその場ではなくなったとしても、トータルで頭金分は支払うことになるパターンがほとんどでしょう。

事務手数料

事務手数料は必ずかかります。新規で3000円、機種変更で2000円かかります

事務手数料に関しては削ることは不可です。

待ち時間

混雑しているかどうかにもよりますが、手続きは「外部」を通して行います。
おそらく経験したことがある人も多いと思いますが
何かに電話をかけたりFAXしたり、とかそういった作業は外部への作業なわけですね。

これらの手続きなどがあるため、2~3時間かかると思っていいでしょう。
もしかしたら空いている場所であればもう少し短縮できるかもしれませんが
まず2,3時間は見ておいたほうが確実です。

混雑していたらそれに+していく形です。

まだ家電量販店だと他に時間をつぶせるとはいえ、結構な拘束時間になります。

それぞれのメリット・デメリット

やはり独自でキャンペーンをしていたり、何かと割引があるケースも多いですよね。
またポイントが貯められる場合にもお得になります。

時折非常にお得案件もありますが、注意すべきは「オプション加入」についてと「事務手数料」です
この2点を忘れて「お得だ!」と思って食いついてみたら、そうでもなかった、という場合もあります。

他にもケースなど周辺機器が豊富にあること、また店員さんも詳しいので
どのスマホがいいかなど気になっていることを相談できるメリットはあります。

やはりデメリットは「オプション加入」や「営業をされる」ことでしょう。
まぁこれも、お仕事ですからしょうがないですけど、〇〇光に入りませんかとか
そういったことが煩わしい人からすると面倒に感じると思います。

ショップで買うケース

販売形態

販売形態は「委託店」となりますが
いわゆるキャリアのショップ(ドコモショップ、auショップ、ソフトバンクショップ)なので
新規、機種変更、MMPの他、解約や料金の手続き、故障の手続きなど
手続きの幅は広がります。

auとソフトバンクに関しては直営店もありますが
ドコモはショップでは直営店はありません。

頭金

頭金は基本的にあります。
また、頭金は有料オプションでなくす、ということは少なく
頭金はそのまま頭金として存在し、支払う形になっているところが多く見られます。

というのも、以前ショップで有料オプションに無理に加入させられたとか
お年寄りがわからないからと勝手に入れられたなど、そういった問題が出たこともあり
ショップとしては頭金をとるけど有料オプションなどのススメは積極的にはしなくなった、
という印象ですね。

なので行ってみたらわかると思いますが「頭金いくら」という感じで堂々と書いてあります。

事務手数料

事務手数料は必ず発生します。
機種変更で2000円、新規などでは3000円など必ずかかり
これを削ることは不可です。

待ち時間

予約をもって来店することになっているお店も多く、以前よりは緩和した部分はあるとはいえ
それでも人間ですから前後することがあったり、何かイレギュラーなことがあれば遅れます。

手続き自体にも1時間は見ておいたほうがよく、混雑しない時期で1~2時間程度
混雑する時期だと3~4時間程度は見ておいたほうがいいかもしれません。

それぞれのメリット・デメリット

メリットはやはり、そのお店の店員さんの対応にあると思います。
本当にいい人に当たれば「ここで機種変更してよかった」と思える結果になると思いますね。

ただその逆もある可能性、も考えておかねばなりません汗

また、店員さんですからやはり詳しいです、そのキャリアの料金形態やプランについても相談ができます。

しかし、やはりデメリットは「頭金」「事務手数料」「待ち時間」でしょう。
これらは削ろうと思えば削れる部分ですから、やはり勿体ないです。
しかし店舗だとこれらは必ず発生します。
その点ではどうしてもデメリットと言わざるを得ません。

オンラインショップで買うケース

販売形態

キャリアの販売形態はすべて「直営店」となります。
直営店ですから、余計な営業などもなく、非常にシンプルといえます。

頭金

頭金はありません。
頭金は委託店や代理店のための販売手数料としての利益部分ですから
直営店であるオンラインショップには必要ありません。

そのため、どのキャリアのオンラインショップでも頭金は存在しません。

事務手数料

事務手数料もありません。
自分で操作し、自分で注文しますから、そういった手続きの手間は本人に発生していますし
事務手数料はとられることはありません。

これは他のところ(家電量販店や店舗)では絶対削れない部分ですが
ここが削れるのはかなりの強みですね。

待ち時間

契約や手続きに関する待ち時間はありません。これも特徴的な一つですね。
いつでもどこでも自分でできるので、待つことはありません。

ただし、オンラインショップですから
新規契約などの場合には、審査があり、審査&発送・配達の時間がかかり
1週間程度の時間を要します。

機種変更の場合には、発送・配達の時間がかかりますので最短2日かかります。
ただしドコモでは23区に関しては、エクスプレス配送を試用しておりますので
購入した当日にゲットすることが可能になります。

それぞれのメリット・デメリット

やはり一番大きなメリットは「頭金0円」「事務手数料0円」「待ち時間0」
というところでしょう!

これは他にはない大きなメリットです。

デメリットとしては「店員さんみたいに相談できない」
「配送まで時間がかかる」「初期設定が不安」などがありますね。

ただ

店員さんみたいに相談できない→オンラインショップにはチャットがある

初期設定が不安→分かりやすい冊子がつくが、受取をショップにすれば有料でもやってくれる

という解決方法があります。
配送に関しては、2日って結構あっという間なのでそこまで待つ感覚はありませんが
どうしても即日欲しい!という人には向かないかもしれませんね・・・
※ドコモなら、東京23区であればエクスプレス配送で購入日当日ゲットが可能になりますよ

しかし発売前の予約商品であれば、発売日当日にゲットも可能になりますから
特に人気なiPhoneなんかはオンラインショップで購入するほうが断然早く手に入れられる率が高いとおもいます。

まとめ

それぞれの特徴やメリット・デメリットをみていきましたがやはりオススメはオンラインショップですね。

やっぱり安いですし、普通の機種変更だったら断然楽だしお得だし
待つ時間だってそこまで苦じゃないので、本当にいいと思いますよ!

またこの時期はインフルだなんだとはやる時期。

そんな時人込みにいって契約手続きをするよりも、家にいたほうがずっといいです!!笑

(ちなみにうちは私と息子と風邪ひきweekでして、ホント、なにもできませんでした・・・チーン)

ぜひお得なオンラインショップで機種変更やMNPをしてくださいね!

スマホを機種変更するならオンラインショップがおすすめ

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

スマホを購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、ソフトバンク、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗へ行かずとも自宅で機種変更をすることが可能です。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないです

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

ドコモ

*ドコモだとドコモショップや家電量販店では2,000~3,000円かかる事務手数料が無料なので
さらにおすすめです。

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

-au, docomo(ドコモ), ソフトバンク
-, ,

Copyright© 人間観察日記 , 2020 All Rights Reserved.