2020冬春モデル docomo(ドコモ)

Xperia5(SO-01M)とGalaxy Note10+ (SC-01M)の実機比較!ドコモの高性能スマホを比べる

投稿日:

ドコモから発売されているハイエンドスマホ、
Xperia5とGalaxy Note10+
の実機を比較しました!

ひ~!こんなにハイエンド機種に囲まれているとかどうかしてるぜ!

って感じですが、早速比較。

個人的オススメになるのは、価格面・スペックの満足度から考えてXperia5ではありますが
欲しい機能は人それぞれ。

これを読んでやっぱりGalaxy!となるか、Xperia!となるかは人それぞれ。
では早速、比較内容をみていきましょう!

Xperia5とGalaxy Note10+を比較!

スペックの比較

まずはXperia5のスペック


続いてGalaxy Note10+のスペック

比較して特に大きな違いを感じるのがRAMですね。
Galaxy Note10+が12GBのRAMに対して
Xperia5は半分の6GB

しかしこの点に関していえば、Xperia5が特に低いというわけではなくて
Galaxy Note10+が異常に大きなRAMを積んでいる、と考えるほうが自然です。

ストレージもXperia5が64GBに対して、Galaxy Note10+は256GB
これもかなり違っている点でしょう。

おそらく「使う人の使い方」を想定したときには
Galaxy Noteのほうが仕事などでたくさん使う可能性を考えると
大きなストレージになったのかなぁとは思います。
しかしこれだけのストレージを使い切る人のほうが少ないんじゃないか、とは思いますが
実際どうなのでしょう・・・

あとAndroidでいえば「ワンセグ・フルセグ」の有無ですね。
いままでアンドロイドといえばこれはついてきていた印象なのですが
最近のアンドロイドではないものも増えてきています。

スマホでテレビを見たい人にとっては大きな違いになってきますね。

バッテリーに関していえば、Xperia5は3000mAh
Galaxy Note10+は4300mAhとあり、大きく数値が変わります。
しかしXperia5にはいたわり充電などもあり、こういった点でも評価できると思いますね。

しかし、サイズも使い方も変わってくる機種なので、人によっては一日使った感じは違うでしょうから
一概にどちらが優れているとも言えないのですが、
両機種とも使ってみて思うのは、どちらもバッテリー持ちはいいと思いました。

OSやSoCなどはどちらとも同じく最新なので、その点は違いなどはないですね。

あとはディスプレイ。

この写真だとあまりわからないかもしれませんが、ベゼルレスなGalaxyのほうが画面がより大きく感じられます(ベゼルレスとはディスプレイを囲う枠部分があまりない、ってことです)

ベンチマークの比較

Geek Bench5にてベンチマークを計測しました。

Xperia5はこちら

Galaxy Note10+はこちら

ベンチマークだけでいうと、Xperia5のほうが上でした。

ただまぁ差は大きくなくてほぼほぼ横ばいですね。どちらとも良い数値です。

サイズの比較

サイズ感としては、やはりGalaxy Note10+のほうが大きいです。

Xperia5はスッキリしていますからね~

縦の長さとしてはそんな大きく差を感じませんが、横幅の差で持った時の印象が違います。

やっぱり横幅スリムなXperia5のほうが断然持ちやすいと感じます。

カメラの比較

カメラですが(部屋が汚いことに関しては目をつむってください)Xperia5はトリプルカメラ、Galaxy Note10+はクアッドカメラとなります。

インカメラについてはベゼル部分がないGalaxy Noteo10+のほうが、よりカメラの存在が目立たない感じになっているように思いますね。

では早速撮影へ。

同じ場所から同じくらいの位置での撮影をしました。

まずはそれぞれの機種での撮影です。

Xperia5の標準カメラ・望遠カメラ・超広角カメラ

Galaxy Note10+の広角カメラ・超広角カメラ・望遠カメラ

画像の明るさでいえば、Galaxy Note10+のほうが明るくきれいに映っていますね!

より画質がよいと感じたのはGalaxyのほうです。

黒猫って、映すの結構難しいんですよね、なんか黒い塊になっちゃうから笑

Galaxy Noteの明るさのおかげで、黒猫がきれいに写せてこれはうれしい。

気になったのは超広角カメラ

しかし、気になるのが超広角カメラの歪みです。

同じ写真での比較ができなくて残念なのですが
(上の写真だと範囲が狭くてわかりづらいので、別の写真にします)

外で撮影したときに、Xperia5の超広角カメラは割と自然に撮れたと感じました(Xperia5の時、曇りの日の撮影で暗く感じますが普通の映りです、あしからず)

しかしGalaxy Note10+の超広角カメラは歪みが気になりました。

その点では撮影する場所や条件もあるのかもしれませんが
Xperia5のほうが超広角カメラに関しては不満が少ないように思います。

明るさときれいさはGalaxy Note,歪みの少なさはXperiaってところですかね。

特徴の比較

Xperia5の特徴としては、やはりゲームエンハンサーですね!

ゲームが快適にできるよう、細かい設定、制御ができるフォーカス設定のほか
ゲーム攻略のサーチ機能、スクショやゲームのレコードなど
かなりゲームに関する部分に力が入っています。

Galaxy Note10+もゲームブースターを搭載しており
3Dゲームなど快適にプレイしたい人向けとなっていますが
よりゲームを楽しめるのはXperia5のほうかなと思います。

価格の比較

Xperia5の価格は以下となります

Galaxy Note10+の価格は以下となります

差額はスマホおかえしプログラム時で22、176円も違います。

これは結構大きな額ですよね~・・・

この差額があるとGalaxy A20が購入できます笑

価格差に関していえば、積んでいるRAMやカメラなど様々違いますから
当たり前に価格差がでますが、あとは「どこまで求めるか」で選ぶ基準が変わりますね

ではどっちを選ぶべきか・・・も次にて考えていきましょう!

どちらのほうがおすすめか

果たしてXperia5とGalaxy Note10+どっちにする?!ですよね。

以下、どんな人におすすめしたいかをまとめました


Xperia5をおすすめしたい人
コスパよくハイエンドスマホが欲しい人
ゲームを楽しみたい人
持ちやすいスマホが欲しい人
大画面で楽しみたい人

といった感じでしょう。
本当にXperia5は内容に対して価格が安く、非常にコスパがいいんですよね!

正直、ここまでの内容があれば十分な人がほとんどでしょう。
そう考えるとXperia5を選ぶというのは、ハイエンド機種の中では相当賢い選択肢だと私は思いますね!

続いてGalaxy


Galaxy Note10+をおすすめしたい人
仕事やプライベートでスマホをよく使う人
Sペンのペン機能が欲しい(使う)人
大画面で操作しやすい機種が欲しい人

と言えますね。

Galaxy Note10+はやはりハイエンド機種らしく素晴らしい機能が満載です。
特にSペンに関しては非常に使いやすいなと思います。

こちらの記事でもSペンの使っているところなどもありますので参考にしてください。
Galaxy Note10+ (SC-01M)のレビュー。さっぱりサイズとSペンがいい!

やっぱりどちらも素晴らしい機種なんですよね~

ただじゃあ、あと決め手はなにか?っていったら、価格じゃないですか?

そうなると必然的にXperia5のほうが、より多くの人にとって価格的にも満足度が高いのかな?って思います
(もちろん、Galaxyが好きな人、Xperiaが好きな人、とあると思いますので、そこは別ですよね)

現に、2019年11月19日現在のドコモオンラインショップのランキングでは
1位がXperia5、3位にGalaxy Note10+がランクインとなっています。

この1位と3位との差は、やっぱりお金なんじゃないのかな~って思います・・・

じゃあXperia5は価格が安いから微妙なのか?っていったらそれはなくて
むしろ良機種なんですよね!だからコスパがよく、おすすめしたい機種なわけです。

Xperia5についての記事はこちらから
Xperia5(SO-01M)とAQUOS R3( SH-04L)の比較レビュ―!コスパがいいのはどちらだ?

最新のXperia5( SO-01M)のレビュー!コンパクトで女性向け! 2019年11月1日

Xperia5(SO-01M)とiPhone11を比較!結局コスパがよくおすすめはどちら?

どちらを選ぶかは、最後は「好み」と「お財布事情」になると思います。

やっぱりSペンを使いたい、という人なら絶対Galaxy Noteなわけですし
ゲームのレコードなどをSNSにアップしたい!のであればXperiaのように
それぞれ求めるものが変わってくると思います。

それでも迷う!のであれば、ぜひ実機を触りに店舗や家電量販店に行ってみてはどうでしょうか^^

家電量販店のほうが触るハードルが低いので楽かもしれませんね!

手に持ってみた感触、サイズ感、重さ、そういったものも含め、検討してみてくださいね!

そして決まったら、あとはオンラインショップで購入がおすすめ。

やっぱりハイエンド機種は頭金が高くなる傾向にありますから、
そこらへんも多く損をしないようにオンラインショップでの購入がおすすめですよ!

コスパ最高!ハイエンド機種イチオシXperia5の購入はこちらから↓

Xperia5の販売ページ

 

流石のGalaxy!Sペンなど多彩に楽しみたいGalaxy Note10+の購入はこちらから↓

Galaxy Note10+の販売ページ

-2020冬春モデル, docomo(ドコモ)
-, , , , , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.