docomo(ドコモ)

はじめてスマホ購入サポートとは?月額料金やおすすめスマホがいいか?

更新日:

まだスマホを持っていない人も、これから持つ予定の人も
ドコモのはじめてスマホ購入サポートやはじめてスマホ割をご存じですか?

いつスマホにするかのタイミングって結構むつかしいですが
ドコモでは3G回線のサービス終了が2026年3月31日に終了してしまいます。
な~んだ、まだ6年もあんのか!と思ったかもしれませんが
その6年のうちに目まぐるしく状況は変わってくると思います。

現実、スマホの割引に対しては渋くなりましたし、購入しづらい状況を感じている人もいますよね。
そしてスマホ自体も進化しており、できるだけ早いうちに慣れてしまったほうが後々楽だと思います。

そんな中でのはじめてスマホ購入サポートやはじめてスマホ割は使わない手はないわけです!
ではその内容や月額料金、はじめてスマホでおすすめの機種を紹介しちゃいます!

はじめてスマホ購入サポートとは

はじめてスマホを使う方に向けて、ドコモではdポイントを還元するサービスを展開しています!

・FOMAからのXiへの契約変更
※キッズケータイプラン・データプランからの変更の場合を除きます。

・フューチャーフォンからのXiへの機種変更

・のりかえ(MNP)
※他社3G回線からXiへののりかえが対象です。

がはじめてスマホ購入サポートとなります!

還元されるdポイントは機種により異なりますが、11000dポイントのものと
22000dポイント還元のものとあります。

還元される時期はご利用開始(開通)のお手続き完了月の翌々月となっており
例えば2019年11月に対象機種を購入し、11月中に開通すると、1月にポイント還元となります。
しかし11月に対象機種を購入し、12月中に開通をすると2月のポイント還元となります。

はじめてスマホを使う、ということはまぁつまりガラケーユーザーの方などになりますが
相対数は少ないのかな~

ただ、3G回線が終了するとなっている今、変えるチャンスだと思います。

さらに「はじめてスマホ割」が入り、12か月間、1000円(税抜)の割引も加わり、非常に安いですね!
ですので、この機会にスマホに切り替えるとめちゃくちゃお得、といえます。

はじめてスマホ購入サポート対象機種は

はじめてスマホ購入サポートの対象機種は以下となります。
進呈ポイント別に紹介します。

進呈ポイント
※ポイント還元時にdポイントクラブもしくはドコモビジネスプレミアクラブ会員であることが必要です。

22,000ポイント

・iPhone 11(全容量)
・iPhone 11 Pro(全容量)
・iPhone 11 Pro Max(全容量)
・iPhone XS(全容量)
・iPhone XS Max(全容量)
・iPhone XR(全容量)
・Galaxy Note10+ SC-01M
・Xperia 5 SO-01M
・Xperia 1 SO-03L
・Galaxy S10 SC-03L
・Galaxy S10+ SC-04L
・Galaxy S10+ Olympic Games Edition SC-05L
・AQUOS R3 SH-04L
・Huawei P30 Pro HW-02L
・Galaxy Note9 SC-01L
・Xperia XZ3 SO-01L
・Xperia XZ2 Compact SO-05K
・HUAWEI P20 Pro HW-01K
・Xperia XZ2 Premium SO-04K
・arrows NX F-01K
・Google Pixel 3
・Google Pixel 3 XL

・iPhone 8 64GB 2019/11/29にポイント増額しました

・AQUOS sense3 SH-02M 2019/11/29にポイント増額しました

※ただし上記2機種(iPhone8とAQUOS sense3)に関しては他社3G回線からXiへののりかえ(MNP)他社(3G回線以外)からXiへののりかえ(MNP)に関してのみとなり、通常の契約変更(FOMA→Xi)に関しては、11000dポイントの還元となります。

11,000ポイント

・iPhone 7 32GB
・Galaxy A20 SC-02M

・Xperia Ace SO-02L
・LG Style2 L-01L
・arrows Be3 F-02L
・Google Pixel 3a
・Galaxy Feel2 SC-02L
・AQUOS sense2 SH-01L
・LG STYLE L-03K
・TOUGHBOOK P-01K
・らくらくスマートフォン me F-01L
・らくらくホン F-01M
・arrows ケータイ F-03L
・AQUOS ケータイ SH-02L
・P-smart ケータイ P-01J

月額料金の試算例

まず月額料金の試算ですが、1人で使う場合の料金と
3人で使う場合の料金、ドコモ光をセット割として使う場合の料金など
いくつかパターンも含めてみてみましょう。

一番安い使い方例をみてみましょう!

Galaxy A20

◆一人で使うケース ギガライト~1GBの加入 2772円~


月々2772円~と非常に安いですね。もちろんこれは1GBまでの料金ですので、使うGBが上がればその分料金も高くなります。しかしはじめてスマホ割で安いこと、端末代金が安いということで非常に安価に抑えられているのがわかります。端末を一括で購入すると、約2200円程度の月額料金となります。

 

◆家族3人で使うケース ギガライト~1GB加入 1672円~

家族3人で使うとさらに1100円の割引なのでめちゃめちゃ安いです!

ただこちらも1GBまでのプランですので、それ以上使えばそれなりに高くなってきます。しかしドコモ光に加入していれば大体1GB~3GB程度で済むんじゃないかな~と思いますので、ドコモ光に家族が加入していて、家にWi-fiが飛んでいれば、これくらいの金額で抑えられるでしょう。

※このプランだとドコモ光セット割にはなりません

そしてこの機種は11000dポイント還元対象の機種となります。
家族3人で使うケースだったら何か月分もの料金に充てることできちゃいますね!

続いてハイエンド機種で使う例も続けてみてみましょう!

Xperia5

◆一人で使うケース ギガライト~1GBの加入 4620円~

端末代金がそれなりに負担感となりますが、しかしハイスペック機種ですので、やはりこれくらいはしますね~

とはいえ、12か月間1100円の割引が入りますので、やっぱり安いと思います。

 

◆家族3人で使うケース ギガライト~1GB 3520円~

家族が3人以上だとやっぱり安くなりますね!この端末がこれだけ安いとなるとめちゃくちゃお買い得だと思います。13か月目以降は、はじめてスマホ割がなくなるとしても4620円~!

これだけいい機種を使ってその金額は非常に安いと思います。ドコモ光を使っていて消費GBを節約できそうな人なんかはめちゃくちゃいいですね。

 

続いて、ギガホでのケースを見てみますが、正直ドコモ光を使っていたらギガホにする必要性がある人って
そこまで多くないと思うんですよね。なのでドコモ光セット割に関しては含まず計算しましたが
ただもしギガホでなおかつドコモ光セット割を使う人はさらにここから1000円の割引があるので
家でパソコンの仕事をする人なんかはドコモ光の契約をするとよいかと思います^^

◆一人で使うケース ギガホ 7920円~

ギガホは30GBまで使えるのでその分高くはなりますが、月30GBもあれば大体の人は足りないってことはないでしょう。ですので、一人暮らしだし、別にパソコンも使わないし、だからスマホだけで動画を見ているし、ゲームもするし、連絡もする、っていう人にはギガホがいいですよね

それでもはじめてスマホ割とギガホ割がつきますので、6か月は7920円、7~12か月目は8920円、それ以降は9920円~となってきます。もし離れている家族がドコモなら、家族割をぜひ使ってくださいね、そのほうが断然安くなります。

◆家族3人で使うケース ギガホ 6820円~

家族3人以上で使うとやはり安いですよね~ハイエンド機種であることからどうしても価格が高く見えますが、これが機種代金をなくしたら4378円なので、安いんじゃないでしょうか。

はじめてスマホ割とギガホ割、みんなドコモ割もあるので安いです。もしドコモ光セット割が入ればさらに1000円割引となりますから、家族がパソコンを使うとか、タブレットも使うなど、そういったことがあればドコモ光に入ってプランを見直したりするともっと安くなると思いますよ。

 

はじめてスマホ購入サポートのおすすめ機種はどれ?

ではこんなにたくさんスマホ購入サポート機種があると目移りしちゃいますが
じゃあどうしたらいいのか!どれを選んだらいいのか!

ということになりますよね。

おすすめ3機種を紹介します!

初心者向け!Galaxy A20

そこまでたくさんスマホを使うワケではなく、日常の連絡ツールとして使いたい
そして、できるだけ節約したい人にはGalaxy A20がおすすめ。

もともとの機種代金が約2万と非常に安く、利用料金も抑えることができます。

還元ポイントは11000dポイントとなります。

なにより安い!だけど使いやすい!はじめてのスマホならGalaxy A20の購入はこちらから↓


Galaxy A20の販売ページ

価格は抑えたいけど満足して使いたい!AQUOS sense3

ミッドレンジ機種ですが、非常に満足度の高い機種になっています。
価格も約3万と非常に安く、それでこんなにいい内容なの?!
と驚きの機種といえるでしょう。

かんたんモードもあるので初めて使うひとにも分かりやすく
AQUOSならではの映像美も楽しむことができます。
カメラもデュアルカメラとミッドレンジらしからぬスペックとなっています。

還元ポイントは22000dポイントとなります。ミッドレンジでこの額。すごい。

ミッドレンジ機種だけど満足度の高いAQUOS sense3の購入はこちらから↓


AQUOS sense3の販売ページ

ハイエンド機種を使いたい!Xperia5

最新Xpeira5はハイエンド機種でありながら、横幅スリムでコンパクトさを実現し
使いやすい機種となっています。
更にトリプルカメラとなっており、カメラ機能も楽しめる機種です。

ゲームエンハンサーを搭載しており、スマホゲームを楽しみたい人にもオススメ
ハイスペックな機種なので、満足度も高く、それでいて持ちやすさを実現しているので
スマホの大きさに懸念がある人や、サクサクしたスマホを楽しみたい人にはうってつけ。

ハイエンド機種の中ではコスパよく価格も抑えられているので
よりはじめてスマホ割とはじめてスマホ購入サポートの恩恵を感じられる機種でしょう。

還元ポイントは22000dポイントとなります。

コスパよくハイスペックな機種Xperia5の購入はこちらから↓


Xperia5の販売ページ

番外編

iPhoneだったらどれがいい?

iPhoneもほぼほぼ対象機種ですが、実際どれがいいか?ってなるとむつかしいですよね。

個人的には、最新機種は高額なので、お財布に余裕のある方で
iPhoneが欲しい人ならどれでもいいと思います^^

ホームボタンの指紋認証に拘るのであれば、iPhone7/8の選択となります。
私も正直ホームボタンのほうがやりやすいなぁと思っていますね・・・

またトリプルカメラが欲しいのならiPhone11 Pro/ProMaxの選択となりますし
最低でもデュアルカメラが欲しいのであればXS/XS Max/11の選択になりますね。

iPhoneはiOSなので、使い慣れている人には使いやすいですし
iPadなどを持っていて使っている人はやはりiPhoneでそろえたほうが便利です!

また周りはiPhone率も高いと思いますので、だれかに聞きやすいという利点もあります。

また、はじめてのスマホということであれば
価格的にいえばiPhone 7/8がおすすめとなりますね。

今回上記のオススメに入れなかったワケとしては
ミッドレンジ機種で考えれば圧倒的にGalaxy A20やAQUOS Sense3が安く
(対抗できるとしたらiPhone7なのですが)
ハイエンド機種で考えればXperia5が非常にコスパ良いため
(対抗するとしたら11なのですが、大きいですし、デュアルカメラなので)
オススメに入れませんでした。

しかし、やはりiPhoneは人気も高いですし
価値が下がりづらい機種です。
iOSになんらかの形で慣れていたり持っている場合には
iPhoneの選択は賢いと思いますので、状況によってはiPhoneがイチオシになります。

そこらへんは人によってくるところですので汗

もし周りや家族がiPhoneだったりipadで慣れているのであれば
ぜひiPhoneにしてみてくださいね!

 

iPhoneの購入はこちらから↓


iPhone11/11Pro/11Pro Maxの販売ページ


iPhone7/8の販売ページ

まとめ

はじめてのスマホを購入するのならよりお得に!より賢く使いたいですね!

スマホって相性や好みがありますから、実際持ってみると印象って変わります。

いくつか気になっているのであれば、レビューを見たり
実機を触ってみることをオススメします!

特に大きさの感じって持ってみないとわからないですからね。
Xperia5は本当に持ちやすいのでオススメですよ~!

どれにしようか悩んでいる人の参考となれることを願っております^^

-docomo(ドコモ)
-, , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.