docomo(ドコモ)

Xperia5(SO-01M)とAQUOS R3( SH-04L)の比較レビュ―!コスパがいいのはどちらだ?

投稿日:

内容と価格が近い機種って迷いますよね~

そんな代表的な内容が近い機種はいくつかありますが
特にXperia5とAQUOS R3はハイエンド機種が欲しい人やゲームをしたい人にはどちらとも魅力的!

ということで比較をしてみました!

結果としてはやはりXperia5がオススメ。

コスパよくて評価も高い、満足度のあるXperia5は本当、この冬の成功機種だと思うね・・・!

ではこの2機種の比較をしてみましょう!

Xperia5とAQUOS R3のスペック比較

Xperia5AQUOS R3
サイズ158*68*8.2156*74*8.9
重さ164g185g
CPUスナドラ855スナドラ855
RAM/ROM6/64GB6/128GB
OSAndroid9Android9
カメラ1200万画素トリプルカメラ1220、2010万画素デュアルカメラ
解像度1080×25201440×3120
バッテリー3000mAh3200mAh
ワンセグ
おサイフケータイ
ワイヤレス充電×

特徴から見ていくと、Xpeira5はトリプルカメラ、AQUOS R3はデュアルカメラとなっています。
ただ画素数に関してはAQUOS R3のほうがいい数値にはなっているのですが
実際、目に見えてすごく変わるか?というと確かにAQUOSはきれいだけれど
Xperiaのほうが画質が悪いワケではありません。

解像度もAQUOSのほうが高いので、きれいに見えるのはAQUOSだとわかりますが
ここまで画質にこだわりたいかどうかは個人によるところ、と言えますね。正直な話
画質だけで携帯を選ぶ人はまずいないと思いますので
ここらへんはこの2機種に関しては些細な比較かもしれませんね。

両機種ともおサイフケータイやワンセグは使えますが
ワイヤレス充電はAQUOS R3のみ。
ワイヤレス充電にこだわりたい人はAQUOS R3となりますが
こだわらない人にとってみればどうでもいい比較でしょう・・・

SoC(プロセッサー)を比較するとなのですが
ドコモ公式では掲載されていなかったのであくまで私の検索調査によりますが

Xperia5は2.8GHz+2・4GHzなのに対して
AQUOS R3は2.8GHz+1.7GHzとなっています。

これは数値が大きいほど処理速度が速いですから
プロセッサーに関してはXperia5のほうが一枚上手、といった感じでしょうね。

内容としてはほぼ拮抗、同じような感じになると思います。

となると、あとは使った人の使用感やリアルな感想が選ぶ決め手になってくると思います。

それぞれのレビュー評価

Xperia5編

まずはいいところをピックアップ!

ここがGood!

高級感があって見た目がいい
・レスポンスがよくてストレスがない
・トリプルカメラでより楽しめる
・コンパクトなのに大画面なところがいい
・横幅が小さくなったことで持ち運びやすくなった!
・他のXperia機種よりも扱いやすいと感じた

このような意見が多く見られました!
やはり持ちやすさというのは大事ですよね~

私もこの横幅がここまで大きく「持った時の印象」を変えるとは思わなかったんで
驚きでしたが、コンパクトスマホがなくなりつつある今に、持ちやすさを実現させた
とても貴重なハイエンド機種として登場したんじゃないかと思いますね

では続いて評価が微妙だったところは何か・・・といいますと

ここがBAD↓

POBOXがなくなったこと

とありました。
このPOBOXとは、予測/例示インターフェースのことで
長いこと様々な機種に使われてきたシステムですね。

主にソニー製品に搭載されていた、ということはつまりXperiaなわけですが
これが5には搭載されていない、ということで
Xperiaシリーズを使っていた人からすると不満点として浮き出てきたわけです。

そのほかの不満点については特別見えることはなかったです。
多少「大きい」と思ってしまう人はいたようですが、それは縦に長いですから
そこらへんがしっくりこない人にしてみたら大きいのかもしれません

しかし横幅の小ささでほぼほぼカバーしていますので
大きいと感じる人のほうが少ないかな、といった感じ。

まだ発売されてから日が浅いこともあり
悪い意見はそれほど見られませんが、実際私も実機を使ってみて非常に良いので
不満点が少ない機種になっていると思います!

AQUOS R3編

まずはいいところをピックアップ!

ここがGood!

・流石、画面がきれい
・ワイヤレス充電が便利
・指紋センサーが使いやすくて良い
・屋外でも画面がはっきりしっかり見えて使いやすい
・Rシリーズは良くなっていると感じられる

という意見でした!
やはり画面は流石のAQUOSですね~Pro IGZOディスプレイが高精細なので
非常に美しい画面が見れる、というのはいいことだと思います。

続いてあまりよろしくない、と思った点の意見をピックアップしました

ここがBAD↓

・フリックタッチの感度が安定しないと感じる
・文字入力の反応がイマイチなのでタッチパネルの改善を求める
・大きさからして携帯性に関しては微妙

などの意見がありました。
細かい部分のレビューとしては、使い始めて安定するまで本体に熱を感じたが
冷却するのも早く放熱設計はちゃんとあるな、と思いつつ
その熱を発生する自体をどうにかしたほうがいいという意見もありました。

タッチに関してはハイスピードIGZOを搭載しているので
素早いスクロールなどが売りでもあったのですが
実際のところ、フリックタッチの感度や文字入力の反応に不満が出るということは
もっとこういった細かい部分の精査が求められるのかもしれませんね。

価格の比較

現在の価格の比較をしてみましょう。

Xperia5が87,912円、2442円×36回となっており
24回でスマホおかえしプログラムを利用した場合58,608円となります。


Xperia 5の販売ページ

AQUOS R3が90,288円、2508円×36回となっており
24回でスマホおかえしプログラムを利用した場合60,192円となります。


AQUOS R3の販売ページ

本体差額が2376円、スマホおかえしプログラム時の差額は1584円になっています。

大きな差額とは言えませんが、ただそれでも安いのはXperia5のほうですね。

実際9万を切る、と印象が相当違いますよね。

スペックもほぼ似たような中、カメラはトリプルカメラとデュアルカメラで差もあり
口コミなどもXperia5のほうが良いので
選択としては自然にXperia5になるのかな~といったところです。

とはいえ、画質の良さや、これまでAQUOSシリーズを使っている場合には
AQUOS R3のほうが使いやすいと感じるかもしれませんので
こればっかりは実際に触ってみたりする余地はあると思っています。

家電量販店で両機種を見てみたよ!

私の手元にはXperia5がありましたがAQUOS R3がありませんでしたので
とりあえず市内の家電量販店にいってきましたw

まずは大きさの違いを撮影

背面。デュアルカメラとトリプルカメラの違いがここでよくわかるな。(あとみんなXperia5触ったんだろうね、すごい指紋ついてるわ・・・笑)

重ねてみました。長いのはXperia5だけど、こうしてみるとそこまですごい長いってわけでもないですね

持った感じはAQUOS R3のほうが一般的なスマホって感じですが
Xperia5のほうはコンパクトではないけどスリムでコンパクトな印象を持ちます。

手が大きい人にはAQUOS R3の大きさに関して何も違和感はないと思うのですが
Xperia5に慣れると、他機種がでっかいなって思いますね笑

感じ方は千差万別ですので、とりあえず気になる方は実機を触りに行ってみることをお勧めします!

結局コスパ良くおすすめするのはXperia5

スペック表や口コミからもわかるように
Xpeira5のほうがより満足度の高い機種になっていると思います!

最近のスマホはちょっとでかすぎて・・・

とか

ハイスペックがいいけど価格が高くて・・・

なんて人にはまさにうってつけなXperia5!

更にゲームをしたい人により楽しめるゲームエンハンサーも搭載していますので
娯楽として、日常の連絡ツールとして、楽しめる範囲が広がる機種になっています。

年末年始にむけて機種変更の時期に差し掛かる人も多いと思いますが
ぜひぜひ、Xpeira5を選択しの上のほうにおいてください^^お世辞なくてオススメ度高いです!

コスパよく満足度の高いXpeira5の購入はこちらから↓

Xperia5を購入する賢い人はこちらをクリック!!!!!!!!

-docomo(ドコモ)
-, , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.