au

2020年のauの学割!おすすめはどんな人?

投稿日:

KDDIは、2019年11月1日より2020年の「auの学割」を提供開始しています。

昨年は12月から始まりましたが、今回はさらに早まりました。

どのような内容になっているのか、みていきましょう。

おトクだといいですね〜

2020年auの学割の内容

2020年の学割は、料金プランに応じて500円/月〜1,400円/月の割引が6ヶ月間適用となります。

対象となるプランは主に大容量プランで、新auピタットプランNのような低価格な料金プランは対象外となります。

適用条件は、25歳以下の契約者(利用者登録されている利用者)が新規契約または機種変更の際に、対象プランに加入していることです。

学生でなくても、25歳以下なら適用可能です。

機種購入を伴わず、持ち込み新規契約・機種変更(ICカード変更を伴う必要がある)でも可能です。

学割の終了時期は未定で、学割は1回線につき1回のみです。

割引対象プラン

 

●auデータMAXプランPro

月間データ容量に、上限がないプランです(テザリング・データシェア・国際ローミングは合計20GBまで)。

1,400円の割引が、6ヶ月間適用となります。

 

●auデータMAXプランNetflixパック

月間データ容量に上限がなく、さらにNetflixのベーシックパックがセットになったプランです(テザリング、データシェア、国際ローミングは合計2 GBまで)。

1400円の割引が6カ月間適用となります。

●auフラットプラン25NetflixパックN (シンプル)

月間データ容量が25GB利用ができ、さらにNetflixのベーシックパックとau ビデオパスがセットになった定額制のプランです。

1,020円の割引が、6ヶ月間適用となります。

●auフラットプラン20N(シンプル)

月間データ容量が、20GB利用ができる定額制のプランです。

1,020円の割引が6ヶ月間適用となります。

●auフラットプラン7プラスN

月間データ容量が7GB利用でき、TwitterやFacebookのような対象SNSサービスはデータ容量が消費しないプランです。

500円の割引が、6ヶ月間適用となります。

基本料金を含めた全てのプランの金額は、以下の通りです。

スマホ応援割も学割と同様6ヶ月間適用となるので、とても安い金額で利用できるのが嬉しいですね!

併用するべき割引サービス

2年契約N

2年契約Nとは、2年契約を結び自動更新を行うことで基本料金が170円割引されます。

更新月以外に解約をすると、違約金として1,000円かかります。

au契約を半年以上結ぶのであれば、加入しておいた方が良いです。

家族割プラス

家族割プラスは、同居している家族の人数と契約プランに応じて基本料金から割引を受けられるサービスです。

対象家族が2人なら500円、3人以上なら1,000円の割引となります。

auスマートバリュー

KDDI提携先の固定通信サービス(電話+ネット)とau携帯電話をセットで利用すると、割引を受けられるサービスです。

今回のauの学割対象プランは、1,000円の割引が入ります。

auの学割おすすめはこんな人

今回のauの学割は大、容量プランを中心に割引が入っています。

25歳以下のユーザーはデータ利用量が多いため、少しでもお得に大容量プランが提供出来るように今回の学割が誕生しました。

そのため、25歳以下のユーザーはお試しで最初の半年間試してみるのもいいですね!

さいごに

どんどん、学割開始時期が早くなっていきますね。

25歳以下のユーザーは通常よりお得なので嬉しいかもしれませんが、数年前と比べると学割としての魅力はあまりないです。

まだ、他キャリアが学割を発表していないので、もしかしたら変更点が出てくるかもしれませんね。

他キャリアが揃うまで、焦っていない人は待っても良いかもしれません。

-au
-, , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.