docomo(ドコモ)

ソフトバンクからドコモへお得に乗換える方法と手続き方法

投稿日:

 

ソフトバンクからドコモへ乗り換えを考えている人は
どうすればお得か、どういう手続きが必要か考えているかと思いますが
解約手続き料金の改定がはじまった今、どうせならちゃんとした知識は知っておきたいですね^^

簡単に言えばソフトバンクからお得にドコモにするなら

1・下取りに出す
2・ドコモ光に加入する
3・家族でまるごと転入する
4・端末購入サポートの商品を購入する

のが一番お得になる方法になると思います!

では早速みてみましょう☆

ドコモとソフトバンクの料金比較

料金の比較をする際の条件として

・ドコモはギガホ、ソフトバンクはウルトラギガモンスターでの算出
・家族3人、それぞれの回線の割引加入も加味する
・端末料金は含まない
・ドコモの場合にはMNPした際の条件も含める
・はじめてスマホ割のケースも加える

ことにして算出してみます。

ドコモソフトバンク
基本料金ギガホ6980円(dカード払い)ウルトラギガモンスター7480円
家族割引(3人以上)▲1000円▲1500円
回線割引ドコモ光▲1000円おうち光セット▲1000円
合計4980円4980円
ギガホ割▲1000円(6か月)
はじめてスマホ割▲1000円(12か月)
合計2980円

このように、基本的な料金は「家族3人」「それぞれの〇〇光割」の割引を含めると
同じ料金形態となりますね

なので基本的料金はそこまで変わることはまずありません。
もしどちらの割引もないケースでは、ウルトラギガモンスターのほうが少し高くなるので
基本的料金はソフトバンクのほうが高いので、ドコモのほうがお得になりますね。

 

ドコモへMNPするのにお得にする方法

その1下取りに出す

ドコモではソフトバンクのアンドロイドスマホやiPhoneも下取りに出すことができます。
ソフトバンクから出ている端末の場合は以下のものとなります

ただ、もちろん下取りといってもピンキリです。
特に価格が高いのはiPhoneになります。

下取りに出すことでdポイントが還元されますので
かなりお得になると思います。

下取りした端末に関してのdポイントの還元の時期は以下のようになります

しかしモノによってはメルカリなどで自分で販売したほうがお得なケースもでてくると思いますので
この下取りに関しては、見ず知らずの他人に売るよりはドコモに売ったほうが安心だ、とか
これらの下取り価格で納得できる人にはおすすめですね!

ドコモ光に加入・転入する

新たにドコモ光を契約する際には、10000dポイントがもらえます!
これは大きなことですよね~

しかし中にはソフトバンク光に加入している人もいるかもしれません。

ただ転入も受けており、事業者編子うは工事が不要になるので初期工事費用がいりません!


手続きをすればドコモ光セット割に加入されるので、ギガホの場合には1000円割引されます。

我が家もドコモ光を契約していますが、回線速度もよく満足度が高いですよ^^

ドコモ光についてはこちらの記事もオススメです

家族でまるごと転入する

どのキャリアも基本的に同じような施策をしていますが
ドコモも家族が2人以上で1人あたりの回線が500円割引
3人以上だと1人あたり1000円の割引が受けられます。

つまり、家族3人でドコモに転入した場合、ギガホはそれぞれ1000円引きとなりますし
ドコモ光に加入した場合にもそれぞれ1000円の割引となりますから
単純計算で2000円の割引が受けられます。

そうなるとギガホ自体が4980円になるという計算です。

家族がそれぞれ違うキャリアを使うよりは一緒のキャリアにそろえたほうが断然安いのです。

端末購入サポートの商品を選ぶ

現在、ドコモでは端末購入サポートの商品があります。

詳しくはこちらの記事でも書いていますが
ドコモのiphoneへMNP(乗換え)してキャッシュバック![2019年11月版

例えば、通常MNPでおすすめになるのがiPhone XS 64GB

22000dポイント還元されるので、かなりお得感が強い機種となります。
端末価格を抑えたいのであればAQUOS sense3がオススメ。
本体価格がもともと安いうえに、11000dポイント還元されるのでお財布にも優しいです。

またフィーチャーフォンからのMNPの場合にははじめてスマホ購入サポートとして様々な機種がdポイント還元対象となっています

特にはじめてのスマホであるならば、上記のAQUOS sense3やGalaxy A20がおすすめ。
Galaxy A20は価格が2万と非常に安いうえ
11000dポイントの還元対象となっていますので
実質1万で端末が購入できてしまいます!

フィーチャーフォンからのMNPの方からすると
Galaxy A20は初めての人でも使いやすい設定となっていますので非常におすすめですよ。

最高のコスパ!シンプルにお財布にやさしく使うならGalaxy A20!購入はこちらから↓

Galaxy A20の販売ページ

ミッドレンジだけど内容が良すぎる!デュアルカメラの満足度高いAQUO Sense3の購入はこちらから↓

AQUO sense3の販売ページ

参考おすすめ記事はこちら↓

Galaxy A20 (SC-02M)は2万円台で安い!性能やカメラも問題なくデメリットはないか?
Galaxy A20 (SC-02M)の発売日や購入手続き開始日。価格は安くコスパよし

AQUOS sense3の性能やスペック。ドコモならSH-04L SH-01Mで価格や発売日はいつ頃?
AQUOSsense3とAQUOSsense3 plusの違いはサイズだけ?どんな人へおすすめか?

ソフトバンクからドコモへのMNPの手続き方法

行程としては非常に単純明快です

1・ソフトバンクでMNP予約番号を発行してもらう

☆方法1・店舗にての発行では本機・SIMカード・本人確認書類(免許証など)
☆方法2・フリーコール(ソフトバンクスマホから*5533、フリーコール0800-100-5533(AM9~PM8)

にてMNPの予約番号を発行することができます

※注意点:発行から15日以内の使用が原則

2・ドコモにてMNP/新規契約をする

という行程になります

この時、店舗を利用するのもいいのですが以下の点が重要となります

店舗よりオンラインショップの利用で経費削減!

MNP予約番号をする際には、ソフトバンクでは3000円の手数料がかかります。
この手数料については節約することは不可能です。

しかしドコモでの転入(新規)の事務手数料については
店舗であれば3000円かかりますが、ドコモオンラインショップだとこの事務手数料が0円!

つまり、MNPをするにあたり

店舗を使うと計6000円

オンラインショップを使うと計3000円

という3000円の差が生まれます!

この3000円は非常に大きいですね。どうせなら節約したいので
できるだけオンラインショップでの利用をおすすめしますよ~

ここで豆知識

オンラインショップでMNP・新規だと審査があり、10日ほどかかります。
じゃあMNP予約番号だしちゃったからドコモがくるまで携帯使えない!?
と心配されるかもしれませんが安心してください。
開通手続きはドコモから商品が届き、自分で行います。
その間までは現状使っているスマホも使えますよ^^

ただし、MNPは15日までの間に済ませなければなりません。
ですので、発行してからできるだけ早くドコモにてMNP・新規の手続きをオンラインショップで行い,MNP利用期間の間にドコモから商品が届くようにしておきましょう

まとめ

ドコモへMNPしたい場合のポイントは

・MNP発行から15日以内にドコモから商品が届き開通できるように早めに注文!
・事務手数料の節約のためにドコモオンラインショップを利用!
・どうせ使うならドコモ光を契約しちゃう!
・どうせ使うなら家族まるごと転入しちゃう!
・どうせ使うなら端末購入サポート機種を選ぶ!

ということがポイントになりますね!

特にフィーチャーフォンの方のMNPは非常にお得になります。

AQUOS sense3もGalaxy A20も現在オンラインショップでランキング2,3位と
人気の商品です!

最高のコスパ!シンプルにお財布にやさしく使うならGalaxy A20!購入はこちらから↓

Galaxy A20の販売ページ

ミッドレンジだけど内容が良すぎる!デュアルカメラの満足度高いAQUO Sense3の購入はこちらから↓

AQUO sense3の販売ページ

それが11000dポイント還元対象機種なのでやっぱりオススメ。

フィーチャーフォンでハイエンドへMNPしたい方にはiPhone XSですね~


iPhone XS 64GBの販売ページ

様々な割引が受けられるMNPはやっぱりお得ですからぜひ、検討してみてくださいね!

-docomo(ドコモ)
-, , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.