docomo(ドコモ)

auからドコモへお得に乗換える方法と手続き方法

投稿日:

auとソフトバンクは以前端末代が48分割となっていて
そのためドコモより端末代金を含めると安くなっている印象がありましたよね。

ただ今回、総務省のアレコレ・・・でauも36分割になりました。
そのため、ドコモと価格差などもあんまりなくなりましたね~
auからの転出を考えている人は、ドコモへの転入がおすすめ

現在は

端末購入サポート機種でdポイント還元が受けられる!
利用料金の比較をするとドコモが安い?!

ということで、auからの乗り換えを考えている人はぜひぜひ最後まで読んでいってくださいね~!

ドコモとソフトバンクの料金比較

まず比較するにあたり、auの場合にはデータの利用量の比較として
20GBのものもあったのですが、ドコモのギガホが30GBとなっているので
より近い条件になるのはデータMAXかな~ということで、auのデータMAX Netfixパックでの比較にしました。

なので比較の条件としては

・ドコモはギガホ、auはデータMAX Netfilixプランでの算出
・家族は3人、それぞれの回線の割引加入も加味する
・端末料金は含まない
・ドコモの場合にはMNPした際の条件も含める
・はじめてスマホ割のケースも加える

ことにして算出してみます。

ドコモau
基本料金ギガホ7150円データプランMax Netfilix7880円
家族割引(3人以上)▲1000円▲1000円
回線割引ドコモ光▲1000円auスマートバリュー▲1000円
合計4980円5880円
ギガホ割▲1000円(6か月)
はじめてスマホ割▲1000円(12か月)
合計2980円

auの場合には、auひかりとの契約をしているとauスマートバリューという名目になります。
そして家族3人の場合での割引で計算すると、5880円となりますので
近い条件で計算するとドコモのほうが安くなりますね。

ただここに端末台が入ると大体同じくらいになるかと思います。
auは以前端末料金が48回払いのうち半分で次の機種変更ができる、というプランがありましたが
現在はドコモと同じ形態の36回払いのうち、端末を返却すれば
24回分までの端末料金でOKという形に変わりました。

以前の分割回数のプランだと、総合したらauのほうが安上がりでしたが
現在は同じ分割回数になったので、端末代金としてはほぼどっこいどっこい。

そうなると基本プランの安さ、というものがカギになってきます。

となると、現行、ほぼドコモのほうが端末台を含んでも安くなるでしょう

ドコモへMNPするのにお得にする方法

その1下取りに出す

ドコモではauのアンドロイドスマホやiPhoneも下取りに出すことができます。
auから出ている端末の場合は以下のものとなります

下取りに出すとしたら、iPhoneなどのほうが高く値段がつきます

しかしiPhoneも例えば画面に着ずや割れがある場合などは一気に価値が下がります。

そういう場合にはやはり自分でメルカリなどで売ったほうが高く売れる可能性が高く
dポイントの付与よりも、お金でほしい場合にはメルカリになるでしょう。

そのお金を携帯の端末台や支払い料金いに充てれば割安になるかと思います。

ドコモ光に加入・転入する

auひかりに加入している場合とドコモ光に加入している場合では
どちらともそれぞれのキャリアの利用料金からの割引額は同じとなります。

もしキャリアを変えるのであれば、この〇〇光自体も変えてしまうことがオススメ。

転入する際には工事も不要になるので初期費用は0円で済みます

※契約条件や内容による解約料は別

ドコモ光はフレッツ光の兄弟のようなものなので通信速度も満足度高いので
現行の通信に不満がある人にはぜひ変えてみてもらいたいです。

家族でまるごと転入する

やはり家族ごと転入するのが一番賢くお得になります。
auもドコモも3人以上なら同じく1000円の割引となります。
(2人の契約の場合はどちらのキャリアとも500円の割引です)

ドコモへのMNPをする際に、家族ごとでドコモへ転入し
ドコモ光に加入すると一人あたり計2000円の割引になりますが
それに加えてギガホ割も6か月つくので、3000円の割引が受けられます。

更に、フィーチャーフォンからのMNPの場合には、はじめてスマホ割も含まれ
更に1000円の割引!相当安くなりますね。

ギガホ割もはじめてスマホ割も期間が限定された割引となりますが
相当安く使えることになるので、MNPして契約するだけで基本料金はかなりの節約となります。

端末購入サポートの商品を選ぶ

現在ドコモでは端末購入サポートの商品があります
詳しくはこちらの記事をどうぞ↓

ドコモのiphoneへMNP(乗換え)してキャッシュバック![2019年11月版]

フィーチャーフォンからのMNPの方からすると
Galaxy A20は初めての人でも使いやすい設定となっていますので非常におすすめですよ。

上記の記事にて書いてありますが、MNPにてdポイントが還元されます。
22000dポイント還元の機種と、11000dポイント還元の機種とわかれます

その中でも得にオススメなのが
ハイエンド機種だとiPhone XS64GBです。

こちらは22000dポイント還元機種なので
お得に使えますね!もし下取り(orメルカリなどで売り飛ばす)も併せれば
ドコモの端末も安く手に入れられることになります。

またハイエンドにこだわらない方やはじめてスマホを使う方の場合には
特におすすめしたいのがGalaxy A20とAQUOS sense3です。
どちらともかんたんモードがあるので使いやすいこともさながら
Galaxy A20は約2万とひじょうにやすい価格帯で
11000dポイント還元されることで1万を切る価格での端末ゲットが可能になります。

AQUOS sense3はミッドレンジながら非常に優秀な端末で
この端末はミッドレンジの中でも相当優秀な素晴らしい機種となっています。
端末台は約3万ですが、11000dポイント還元で約2万ほどでの入手が可能になります。

正直AQUOS sense3が2万で手に入るのならめちゃくちゃお得ですし
この端末は価格に対して内容が非常によくコスパもいいのでオススメできます。

MNPするのならこの2台は必ず選択肢にいれて損はないでしょう。

最高のコスパ!シンプルにお財布にやさしく使うならGalaxy A20!購入はこちらから↓

Galaxy A20の販売ページ

ミッドレンジだけど内容が良すぎる!デュアルカメラの満足度高いAQUO Sense3の購入はこちらから↓

AQUO sense3の販売ページ

auからドコモへのMNPの手続き方法

auの場合には3パターンのMNP予約番号の発行が可能になります

☆方法1・店舗にての発行では本機・SIMカード・本人確認書類(運転免許証など)
☆方法2・インターネットにての手続きも可能(AM9~PM8時まで)
☆方法3・フリーコール0077-75470(AM9~PM8時まで)1を2回プッシュでオペレーターに直通

という形になります。

この中で一番オススメが3のフリーコールです。
一番楽な手続き方法になるかと思います

ネットは24時間ではないのでその点注意です。

店舗よりオンラインショップの利用で経費削減!

MNPの予約に関してはauでも事務手数料が3000円かかります。
この費用に関しては削減することは不可です。

ただしドコモへの転入の際には、店舗での事務手数料3000円が
ドコモオンラインショップでは0円となりますので、MNP・新規の手続きは
ドコモオンラインショップですることがオススメとなります。

つまりMNPをするにあたり

店舗を使うと計6000円

オンラインショップを使うと計3000円

という3000円の差が生まれますね!

この3000円をどうとらえるか、ですが
3000円あればランチ3回くらいいけちゃいますよ・・・!(私の中でランチは1000円笑)

MNPの申請している間の携帯はどうなるか心配な人へ

オンラインショップでMNP・新規契約の場合には審査の関係で10日ほどかかってしまいます。
MNP手続きをしてしまったら、今使っている携帯はどうなるの?
というと、特に問題なく使うことができます。
使えなくなるのは、ドコモから本機が届き、開通手続きをしたときに
MNP完了となるため、それまでの間は問題なくそれまでの機種を使っていればいいのです。

ただし、MNPは15日までの間に済まさなければならず
それを踏まえてMNPの予約番号を発行したらすぐMNP・新規でオンラインショップから手続きしましょう。

もし万が一過ぎてしまった場合は、MNP番号を再発行することはできます。
その場合には特別なお金はかかりませんが、できるだけ
MNP番号の発行から近いうちにドコモでの手続きを済ませることをおすすめします

まとめ

auからドコモへMNPしたい場合には

・MNP発行から15日以内にドコモから商品が届き開通できるように早めに注文を
・事務手数料3000円の節約のためドコモオンラインショップの利用を
・利用料金を安くするためには家族で転入し、ドコモ光の契約がオススメ
・安く抑えたい場合にはMNPの端末購入サポート機種でdポイント還元をうけよう

ということになりますね!

auからフィーチャーフォンのMNPをする方はさらにお得になりますし
11月に発売されているAQUOS sense3やGalaxy A20は本当にオススメです!

現在はauの端末も36回払いとドコモと横並びになっていますので
むしろドコモで利用のほうが安いケースも出てきています。

ドコモの回線はやはり強いですし、安定しているので私個人としてはキャリアで一番使いやすいです。

回線や価格、端末などでMNPを検討している方はぜひドコモオンラインショップで
賢くお得にMNPしてくださいね!

最高のコスパ!シンプルにお財布にやさしく使うならGalaxy A20!購入はこちらから↓

Galaxy A20の販売ページ

ミッドレンジだけど内容が良すぎる!デュアルカメラの満足度高いAQUO Sense3の購入はこちらから↓

AQUO sense3の販売ページ

それが11000dポイント還元対象機種なのでやっぱりオススメ。

フィーチャーフォンでハイエンドへMNPしたい方にはiPhone XSを推します!


iPhone XS 64GBの販売ページ

-docomo(ドコモ)
-, , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.