2020冬春モデル docomo(ドコモ)

ゲームや音楽重視のスマホならXperia5(SO-01M)がおすすめ。

投稿日:

ゲーム向けのスマホ、というと具体的にどんな機種が当てはまるかというと
ドコモでいえばGalaxy S10やGalaxy Note10+、Xperia1や5などですね。
iPhoneであればA12以降の機種や最新のiPhone11/11Proなどの機種になります。

では具体的にどんな条件がゲーム向きなのかというと
RAMが大きいもの、CPUが最新なものなどになります。

またXperia5に関してはゲームエンハンサーの搭載など、ゲームをする人に向けて特化しています!

そこらへんの条件も踏まえてゲームや音楽に向くスマホをピックアップして比較してみます!

ゲームに向くスマホの条件

まず、いったいどんなスマホがゲーム向きなのか、というものを調べてみました。この条件があえば、基本的にゲーム向きである、といえるかと思います。

高速CPU

最新ハイエンドスマホに搭載されているCPUでいうと
アンドロイドはSnapDragon845や855
Kirin970~という感じになります

iOSだとA12以降が高速CPUになります。

大容量RAM

RAMとは、情報を整理できる机の広さ、といった感じなのですが
その情報の作業の広さが大きければ大きいほどサクサク進む、考えてください。

一般的なゲームをするために必要なRAMは3GB~といったところになります。
もちろんゲームの量、3Dかどうかなどでも変わるかと思いますが
最低限は3GBあるといいと考えてもらえればいいかなと思います

(逆説的に言えば、ゲームをしないSNSのみなどの利用なら2GBなどでも十分ていえますね)

クロック周波数

クロック周波数とは、その周波数が高いほど処理速度が速い、ということになります。
スペック表ではクロック周波数と書いてない場合にはSoCなどと表記されていることもあります。

例:2.8GHzクアッドコア など

なかなか注視してみる部分ではないかもしれませんが
ゲームをやりたい人などはここをちょこっと意識して確認してみるとわかるかもしれませんね。

リフレッシュシート

リフレッシュシートとは、1秒間に静止画を何枚入れられるか、という単位になります。
一般的にゲーミングスマホででは90Hz以上であることが多く
最大では120Hzとなっています。

テレビが60Hzとなっているので、ゲーミングスマホはテレビよりも性能が高いとも言えますね

ゲーミングスマホの比較

まずはゲーム向きなスマホをいくつか挙げておきましょう

今回比較するスマホは

・Xperia5


・Galaxy S10


・ZQUOS R3


・iPhone11 Pro


・Zenfone6(ZA630KL-BK30ASUS)

でラインナップしてみました!

CPUの比較

Xperia5Galaxy S10AQUOS R3iPhone11 ProZenfone6
CPUスナドラ855スナドラ855スナドラ855A13スナドラ855

基本的にハイエンドスマホになるのでどれもSnapDragon855を搭載していますね
iPhoneも最新なのでA13となっており、どれも高速CPUを搭載しています。

RAMの比較

Xperia5Galaxy S10AQUOS R3iPhone11 ProZenfone6
RAM6GB8GB6GB4GB8GB

RAMがどれも3GB以上となりますが、GalaxyやZenefoneは8GBあります。
ただ正直、6GBある時点で相当十分だと思いますので
8GBはかなり欲張りな数字なのかな~と思っています。

iPhoneはその点4GBなのですがiOSなのでアンドロイドと比較して4GBでも低いと感じることもないと思います。

ただし、iPhoneがここの点をもっと大きなRAMにしたら人気も高くなるんじゃないかな~とは思いますけどね。

クロック周波数の比較

Xperia5Galaxy S10AQUOS R3iPhone11 ProZenfone6
クロック周波数2.8+2.4+1.7GHz2.8+1.7GHz2.8+1.7GHz2.65+1.8GHz2.84GHz

クロック周波数でいえば、Xperia5が一番充実しているなと思いますね。

ただ他ハイエンド機種も当たり前にクロック周波数が高い数値になっています。

価格の比較

Xperia5Galaxy S10AQUOS R3iPhone11 ProZenfone6Edition30
価格(本体)87.912円90.288円90.288円126.720円※Zenfoneサイト103.030円
ドコモおかえしプログラム58.608円60.192円60.192円84.480円なし

今回比較した機種のうち、Zenfone6はドコモでは発売していませんのでASUSの公式サイトからの価格を提示しました。

本体価格だけでいうとXperia5が一番安いですね!

特に高いのはiPhone 11Pro・・・
その差、4万!ちょっと・・・この金額があれば2台目のAQUOS sense3が買えるよ!
Galaxy A20が2台買えちゃうよ!っていうくらいの差額なので、本当高いですねiPhone

それぞれのゲームに対する機能

Xperia5

ゲームエンハンサーが搭載されています

メッセージなどの通知オフやメモリの解放の設定、決定的瞬間を逃さない高速スクリーンショット、ゲームプレイを録画してシェア、大画面での攻略法の検索など。ゲーム体験がさらに豊かになります。

実際使ったのですが、ゲーム中の録画なども便利でSNSに使いたい人やYoutubeでゲーム動画をアップしたい人なんかは非常に使えるいい機能だと思いますね!

使っている方のツイートを引用します

Xperia1もこのゲームエンハンサーが搭載されています。

私もXperia5でやってみましたがかなりいいですよ~!

Galaxy S10

高速CPUでサクサク、ということで具体的にゲームに特化したものは表示されていませんでした

iPhone11 Pro

iPhone11Proに関しても、特別ゲームに特化したものは表示されていませんでした。
ただバッテリーの持ちがいいことから、ゲームをたくさんする人も充電を気にしなくてもいい点はメリットです

AQUOS R3

ゲームに関しては放熱設計でより快適にゲームをする環境が整えられている、といった感じになっています

Zenfone6

内容としてはゲームに特化した特別な内容は表示されていませんでした。

音楽【ハイレゾ】【Dolby Atmos】の搭載

まずは2つの説明をします

・ハイレゾ:CDよりも高音質のオーディオの新しいフォーマットのこと

・Dolby Atmos:音質がよくスマホのフォームファクターとストリーミングなどの配信の
処理技術の開発により、サウンド向上を実現したもののこと

という理解でいいかなと思います。

◆Galaxy S10 ハイレゾ/Dolby Atmos搭載

◆Xperia5 ハイレゾ/Dolby Atmos搭載

◆AQUOS R3 ハイレゾ/Dolby Atmos搭載

◆iPhone11 Pro Dolby Atmos搭載

◆Zenfone6 ハイレゾ/DTS搭載

というようになっています。

Dolby Atmosの搭載は今のハイエンドでは当たり前になっていますね。
どれもきれいに聞けると思います^^

ZenfoneのDTSとはDolby Atmosと競合するものになっているので
内容としては本当に近いと思います。

映画やテレビなどはDTSを使って音声のデジタル圧縮記録を行っています。

総合:コスパのいいスマホはどれだ

これらの情報から見ると、スペックなどの内容と価格を照らし合わせて
総合的にXperia5が一番コスパよい機種であることがわかります。

音質としてもハイレゾにDolby Atmosが搭載されていますし、ゲームをしたい人に対しても
ゲームエンハンサーが搭載されているので存分楽しむことができます
もはやXperia5に文句なしでしょう!

あとはもう好みの問題になってくるので
自分はGalaxy が手になじんでいるから好きだ、とか
iPhoneのOSのほうが好きだからiPhoneにする、とか
そういった選択肢になってくると思いますが

総合して考えたとき、

1・ゲームなどの処理能力
2・音質
3・価格

コスパがいいものはXperia5ですね~

だってどれも基本、横並びにいいわけなので、そこまで大差がある機種とは思わないんです。
その時、じゃあ比較対象として大きくなるのは何かっていうと価格ですよね。

価格で考えたとき、一番安いのがXperia5になります。
続いてGalaxyS10、となるわけですが
現時点、最新はXperia5です。他機種のほうが前に発売されていますからね。

Xperia5は使ってみて思ったのですが、非常に「使う人」を考えられた機種だとおもいます。

持ちやすい、操作しやすい、そういった面でも優秀ですし
ハイエンドでもちろん内容もよい。

さらに価格もハイエンド機種ながら、抑え気味にしてくれている。

ここまでいいアンドロイド機種はなかなか出会えなかったので非常にうれしいです!

そんなわけでXperia5
やはり人気なようで、店舗では品薄になってきているようです

ドコモオンラインショップは直営店なので在庫も豊富であるので
まだ在庫ありになっているので確実な購入はドコモオンラインショップがおすすめですよ!

ゲームも音楽も存部に楽しめるコスパ良いスマホXperia5の購入はこちらから

Xperia5の販売ページ

もちろん他のGalaxy S10やiPhone11 Proなどもドコモオンラインショップからの購入がおすすめですよ^^

-2020冬春モデル, docomo(ドコモ)
-, , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.