docomo(ドコモ)

最新のXperia5( SO-01M)のレビュー!コンパクトで女性向け!

投稿日:

 

今回は待望の端末 Xperia5 を紹介します!!

わ~い!かなりこれ、期待していた機種なんです。
なので実機を触ってみたいな、というのはあったのですが
店舗や家電量販店では試せる時間も限られていますから
こうやって手元に来て体験できるのはありがたい極み・・・!

Xperia5は 2019年11月1日 の本日発売となったわけですが
今日手に入れた人はきっとうっきうきですよね笑

もし迷っている人がいたら、この記事はかなり詳しく書いてありますので是非最後まで読んでみて!
ただその前に「この端末をみんなにどう分かりやすく伝えられるか」を考えると
まさしく

☆Xperia5は・・・
ハイエンドあるある「でかくなりがち」を覆す「持ちやすくストレスが少ないハイエンド

です!
正直、ハイエンド機種ってデカくないですか?
でかいことでバッテリー問題をクリアしたり、色々な機能を搭載したりなど
そういったことができるのだとは思いますが、それゆえに「利用者側への大きさの負担」を強いていると思いますね。

小さいからいい、大きいからいい、というわけではなくて
「使いやすいかどうか」の視点で見た時、やはり手に負担が少ない大きさってあると思うんです。
それを見事にクリアしつつ、小さいスマホの難点であるバッテリー持ち、画面の広さをクリアしているわけでう。

横幅のサイズがこんなにも大きく関係するのかと思うと
これはSONYの着眼点は非常に褒められるべきものだな。と痛感しました。

では早速詳しい内容を見ていきましょうか!

Xperia5のスペック

様々詳しく見ていく前に、おさらいとしてXperia5のスペックをみてみましょう。

スペックは以下となります

 

まぁふつうにいいですよね!
Xperia1の内容を継承した感じで、多少のカメラの違いなどはあるけれど
ほぼほぼXperia1の中身が、形をかえてXperia5になった感じですね。

やっぱりハイエンド機種!って感じで素晴らしいです。

Xperia5を使った感想

使ってみた最初の感想はまず「持ちやすい」だったんです。
使うっていうより、持った瞬間の感想ですが、これ結構重大な事だと思います。

私はiPhone11を使っていますが、iPhone11と比較するとXperia5のサイズがシュッとしている分
iPhoneが重くて野暮ったく感じてしまった、というのが事実です。

超おすすめポイント
・縦幅がある分、スリムさが仇にならない画面の広さである
・片手持ちでキーボードが打てるのでストレスが少ない。
ちょっと残念だったところ
スリムな割に、重い

ということでしょう。あくまで私の主観なのですが、このように感じました。

Xperia5のカメラはどうだ

有機ELでHDR対応のディスプレイ

カメラ機能と同時に語るべきがディスプレイ。
2520×1080ピクセルを搭載し、きめ細やかな映像を映し出してくれます。

これはXperai1の方が実は良くて、3840×1644ピクセルと比較すれば
数値的にはXperia1の方が軍配が上がりますね。ただそんな大差を感じることはないです。

この画質に関しては、画質設定をクエリエイターモードにすると、4k有機ディスプレイなどの10bit信号に対応し
映像制作をしたい人の意図をきちんとくみ取れるような画像を撮ることができます。

アウトカメラ

トリプルカメラとなるXperia5は

F2.4望遠レンズ
F1.6標準レンズ
F2.4超広角レンズ

の3つとなります。

まずはそれぞれの写真を撮ってみますね。

まず望遠レンズ

標準レンズ

超広角レンズ

こんな風になります。
3つ並べてみると分かるけど、同じ立ち位置から動かさず撮影してこれだけ違うので面白いですね!

それぞれ1220万画素で美しい画像が撮れることは間違いなし。
正直もっとすごいカメラの画素数の機種はあるけれど
そんなに違い分かりますかね・・・?(それ言っちゃう)

いや、800万画素とかだとやっぱり「画質がね」って思うけど
1200万画素くらいあると、不満がない画質になっていると私は思います。

超広角レンズについては、私も機種によっては「歪み」を感じたりもしたのですが
Xperia5の超広角は自然だなと感じます
恐らくレンズ補正が入ったからでしょうね。

ズームもできます。音量ボタンで何倍で撮れるか操作ができます。

×2.3で猫を後ろから撮影。2倍くらいでも画質はきれいだしいいですね

同じ位置から×10で撮影。

流石に×10だと画像がぼんやりしますね~

ただズームができるのは嬉しいですね!

 

動画

 

Xperia5では動画でスローモーションを撮影することができます。

撮影も簡単で、わかりやすくて使えるシーンも多いと思います。

うちの猫を撮影してみました^^こういった動物の映像も楽しんで撮影できるからいいですね!

インカメラ

インカメラの面白かったのは
「顔」と「手」を認識した後、すこしタイマーのようになってからシャッターが切れる、というところ!
Galaxy NoteがSペン操作ができるわけですが
ペンを持たずともシャッターが切れる。これ非常にいい。

手のひらマークが出たらあとは撮影するのみ。

自撮りをするときって、ボタンを押すタイミングも若干難しかったり
タイマーをかける手間っていうのもありますが、ジェスチャ一1つで出来るのだからとても楽

自分でボタン押すと、大体ブレませんかね?私だけでしょうか・・・
(でかいスマホだと、そもそもボタンおすの大変だし)

こういった些細なところで好感度があがりました!

インカメラは 800万画素です

綺麗に撮れることは間違いありません

Xperia5のデザイン

サイドボタン

右サイドは上から「音量」「電源」「カメラ」のボタンになっています。
指紋認証も右側ですね。

左側はSIMとSDカードの入り口になっていて、入れやすいと思います。

いっぺんに2つ入れられるし、取り出しやすいのが非常に良い。

カラーバリエーション

カラーは4つ

・ブルー
・グレー
・ブラック
・レッド

となります。

私が今回試させていただいているのがブルーなのですが
綺麗な色合いですね!

レッドが実は興味があったのですがw

レッドはやっぱり人気カラーみたいです。女性で小さ目スマホを求める人は多いので
そういった層から熱い支持はあります。

サイズと重さ

縦158、横68、厚み8.2となります。

Xperia1と比較した大きさです

重さは164gで、小ささの割にはちょっと重いかな、と感じました。

充電・バッテリーについて

バッテリーは3000mAhで、結構使ってみても電池の減りはあまりなく
電池持ちはいいな~と思いますね

そのため動画みて検証したのですが
【条件 30分のYoutube動画を見る】

ということで、やってみたら

スタート時 99%

動画30分視聴後 94%

だったので、30分の視聴で5%だけの消費でした。

5%だけなのでやっぱり電池持ちはいいですね~

Xperia5の使用感

使用感としては、やはりいいですね!
私の使っているiPhone11と比べると非常に持ちやすくて
何度も「え~持ちやすい、いいな~」を連発してしまいました・・・

6年前ほどにXperiaを使っていたのですが、その当時のものと比べると相当よくなっていて
サクサク度も良いし、当時のモノは当時でいえば最新だったわけですが
この6年で何があったのかい?というくらい進化しているし使い心地がいいです!

うちの人にもXperiaを持ってもらったところ「いいね。持ちやすい」と持ちやすさは高評価。
ゲームはどう?と聞いてインストールしてもらったのですが
「周回できるようにならんと分からん」と、なんか言ってて私にはわかりませんでした爆
ただゲームに特化しているだけあって
見ている感じもスムーズでとってもいいです。

気になるかたはもう少し下の方で動画を紹介しますのでもう少し下へスクロールしてください^^

以前、修理の時の代用品として借りたスマホが型落ちの某アンドロイドだったのですが
ま~これが全然サクサクしてなくて笑、スマホって基本そこまで変わらんだろ?
と思っていた事を打ち砕かれた経験がありまして、そういう意味でも
ゲームがサクサク!なのは本当間違いなし。

結構ゲームってメモリを使いますからね、ここら辺もRAMが大きいのが関係していますね。
GalaxyなどはこのRAMはもっと大きい機種がありますが
Xperia5くらいのRAMで私は充分です。むしろ余らしている気がします笑

キーボードに感動!

現在まで使っている私の携帯では、パスワード入力の時、いちいち「かな」「英語」「数字」の切り替えが必要で
パソコン式のキーボードの時も「英語」「数字」の切り替えが必須だったのが超絶面倒くさかったのですが
それが!こんな風になっているのでパスワード入力時に非常にシンプルで使いやすかったです!

いちいち英数字を切り替えるの面倒くさいったらないからこれはいい!

切り替えがないストレスフリーなキーボードは絶対今後他のスマホやiPhoenに搭載してほしい。
少なくとも私のiPhoneにはこういったキーボードじゃないので
Xperia5のこのキーボードに感動しました!

使いやすいわ~
英数字をいれるタイプのパスワードだといちいちこれを切り替えて使うのが面倒だったので
こういったタイプはとてもいい。

ゲームは本当にサクサクなのか!を体験

さて気になるゲーム動画ですが、ちょっと体験した部分を載せてみますね。

ゲームは何にしようか・・・と毎度同じモンなのですが
こちらを載せましょう。

毎度幽遊白書のマジバトですみませんwww

レベルがちょっと違うので、そこらへんで敵を一発で倒せるか倒せないかで速さの違いを勘違いしてしまいそうですが、どちらもサクサクですね~

今回Youtubeに投稿してみることでなんとかやってみましたが・・・Youtubeできる人はすごいわ

この動画にも載せていますが、Xperia5でゲームを録画することができます。

録画しているところの撮影と、録画した「そのもの」も載せています。SNSにアップしたい人にはやっぱり非常にいいと思いますね。

iPhoneは特にそういう機能はないですから、まぁ普通にプレイするのみです。

正直、そこまでゲームをやりこんだ後の感想というわけではないですが、感触としてはゲームプレイの充実度はXperia5だと思います。

 

音質について

やっぱり音質いいですね~雑味がなくて、それでいて角が少ない音質です。

ただ、音楽を聴く、という意味では最近のものって基本的に悪くないですから
ハイエンド機種を持っている人からしたら、この違いって難しい部分です。

いくら音質が良いっていったって、どのくらい差があるかって、どれくらいの人が分かるだろうか?
という点。こだわりと、質が良いのは確かなんだけど、それが他に比べて「実際の耳」で
「全然違う!すっごいいい!」ってなるのはよほどの耳の持ち主だけです。

こちらもYoutubeライブラリの再生をした動画を聞き比べてみようということでYoutubeに投稿。

聞いた感じの違いってむつかしいですね。なんとなくXperia5のほうが音がまろやかなのかなって思いました。iPhone11のほうが鋭い音に聞こえます。ただしこれは主観的な感想です。この見解があっているかどうかもわかりません笑

だって、バイオリンもピアノも、100万円くらいの楽器と、数億の楽器で比べても
実際「こっちが億の方だ!」って分かる人は少ないでしょう・・・それと同じです。

なので、音質がいいのは認めるのですが、それを売りにしている、となると
具体的にどのくらい違って、明らかに良い!と言えるほどの差が他端末とあるのか?
という点においては評価が難しい。

ただ私のような耳でも「音は綺麗だわ~」という感想が出るので、良いことは間違いないでしょうね!
しかし専門的な違いに関してはなんとも言えないし、わかりません爆

 

Geekbench5でスコアを測定!

様々なアプリがありますが、今回はGeekbench5にて測定をしました!

Geekbench5のアプリは、CPUのシングルコアやマルチコアの性能などを測り、デバイス性能を測定するベンチマークテストアプリです。

これだけ見ても、果たしてすごいのかどうかって全くわかりませんよねwww

ではシングルスコアをみてみましょう

一番上にXperia5のスコアが表示されており、その下には近い数値の端末が表示されています。

Galaxy Note10+やGalaxy S10とほぼ同じくらいのスコアになっていますね。それより若干だけ上、という感じなので、非常に内容がいいのがわかります。

続いてマルチスコアはこちら

Galaxy S10+よりも約400近くの差をつけてスコアが上になっています!

やっぱすごいんだな~

Galaxy S10やNoteがハイスペックなのは皆さんご存じかと思いますが、その性能と同じ、もしくはそれより上、という評価となっているので、スコアとしてはXperia5はとても優秀である、と言えます。

 

以上をまとめた評価

とにかく言える事は

・画面は広く見やすいのに横幅が小さいために非常に持ちや安い!
女性でもストレスなく持てるサイズ感
・大きめスマホに疲れている、大き目スマホはそこまで好きじゃない人には特におすすめ

ということと

・大き目スマホと同じようにハイスペック
・画質も綺麗だし音も綺麗
・CPUがハイエンドでRAMも十分あるのでゲームはふつうにサックサク

つまり「文句はない!」と言えます。
ここまでやったかXperia!

あの分厚くて重たいXZ2とかから考えると飛躍的な進歩に感じます。
やったね!Xperia!頑張ってるわコレ。

正直XZ2あたりの時は「うーん。悪くないけど、良くもネェ!^^」と思っていて
胸を張って「めっちゃいい機種ですよ!」って言い切れない部分があったんですよ
デザインとかも含めて。いや、もちろんそれぞれ良さもあったりしたし
XZ Compactシリーズはやはり手に持ちやすくて女性人気もあったし
価格も安くて良いところはあったんですけどね

内容も良くしたうえで、デザインもサイズもより「消費者の求めるものに沿った」形になったと思います。

XZ2が星3つなら、Xperia5は星6つくらいあると思うわ!

Xperia5の価格

Xperia5の価格は本体価格87,912円

スマホおかえしプログラム時の価格は2442円×36回=58,608円

となります。
似た価格帯だとiPhone11などになります。

見逃すな!Xperia5のキャンペーン

今回は発売記念キャンペーンでオリジナルポップソケッツ・グリップがプレゼントでした!

こんな感じで、とりあえず左右に引っ張って

ぺったんこ!こんな風に持てます。


使わない時は折りたためますよ!

こちらは購入順で先着20000名様まであたります☆特別な応募はいらず、もらえるかたは一緒に同梱されてきます

早い者勝ち!どうせならキャンペーン賞品ももらっちゃおう!Xperia5の購入はこちらから↓

Xperia5の販売ページ

最安値でXperia5を購入するには?

オンラインショップだと上記の価格となりますが、ドコモショップでの価格を調査してまいりました!

頭金が
13200円、スマホおかえしプログラムを使った価格が71、808円
頭金の部分がまるまる負担増になっています。ここに店舗だと事務手数料が2000円入りますから、15200円の差額となります。

※ショップにより価格差が生じます

こんなに大きな額が違うと、やっぱり店舗ではなくて、オンラインショップがおすすめ
また、オンラインショップだと配送に時間がかかるでしょ?と思われますが
Xperia5はそもそも予約商品で発売日前です。
こういった商品は予約しておけば、発売日当日に届くと思いますので(ただし購入するタイミングによる)待っている感覚はないでしょうし
当日ゲットができる分やっぱりオンラインショップは便利です!

家電量販店は頭金が0円と書いていると思いますが、ほぼほぼ有料オプションの加入が前提となりますので
実際余計な出費があることは確実かと思います。

総じてドコモオンラインショップがお得ですので、ぜひご利用くださいませ

最新&最高な端末Xperia5の購入はこちらから!

Xperia5の販売ページ

-docomo(ドコモ)
-, , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.