au

Xperia8(SOV42)のスペック。小型で使いやすい。価格や発売日などもチェック

投稿日:

KDDIは、ソニーモバイル製Androidスマートフォン「Xperia 8 SOV42」を発売します。

Xperia 8はXperia1やXperia 5の特徴を継承しつつも、少しスペックを抑えたミドルレンジモデルです。

国内では、ワイモバイルに次ぐ取り扱いとなります。

Xperiaの廉価版は、どのような性能が備わっているのでしょうか。

見ていきましょう!

au Online Shopはこちら

Xperia 8 SOV42のスペック

Xperia 8のスペック表は、以下の通りです。

Xperia 8では、ホーム画面を1枚に集約し、デフォルトで配置されているアプリを最小限でシンプルにまとめた「クリーンUX」を利用できます。

また、今回、au限定の特典として、周囲の音を聞きながら音楽や通話をたのしめる「オープンイヤーステレオヘッドセット」が試供品として同梱されています。

デザイン

Xperia 8の前面と背面には高い強度の
Corning Gorilla Glass6が、フレームにはメタルと樹脂が採用されています。

ガラス素材を使用しているので、スタイリッシュな仕上がりとなっています。

側面には、指紋認証センサーが備わっています。

ディスプレイ

約6インチのフルHD+液晶ディスプレイを搭載しています。

画面は大きいですが、横幅が約69ミリと手の平にフィットするサイズで、Xperia 5のようにコンパクトモデルです。

21:9のワイドディスプレイは、映画とほぼ同じ比率であり動画を視聴する際、上下に黒帯が入りません。

画面いっぱいに映像が映し出され、臨場感と迫力があり没頭できること間違いありません。

ソニー独自の映像技術と画作りのノウハウがつまった「トリルミナスディスプレイfor mobile」により、鮮やかで色彩豊かな表現するができます。

繊細で美しく、実際にその場にいるような気分になります。

縦長ディスプレイなので、従来モデルと比較しても表示される情報量が多くて見やすいです。

21:9マルチウィンドウ

Xperia 1や5でもお馴染みの21:9マルチウィンドウは、2つのアプリを同時に利用できます。

2画面でもアプリは大きく表示され、動画を見ながらSNSをしたり、英語のニュースを読みながら辞書で単語を調べたりと使い方は様々です。

ホーム画面の「21:9マルチウィンドウ」アプリやサイドセンス、Googleアシスタントより起動ができます。

サイドセンスでは、ディスプレイのサイドをダブルタップするだけで、ユーザーが次に使いたいアプリを予測して表示してくれます。

表示内容は、カスタマイズも可能です。

カメラ

カメラは、約1,200万画素の広角レンズと約800万画素の望遠レンズのデュアルレンズ搭載です。

光学2倍ズームが効くので、離れた場所にいる被写体も高解像度で撮影できます。

「プレミアムおまかせオート」を使えば、13種類のシーンよりコンディションに合わせて自動で最適なモードを設定してくれます。

そのパターンは、最大52種類もあります。

かんたんに、プロが撮影した写真のような仕上がりとなります。

ポートレート撮影では、一眼で撮影したようなボケ感も表現できますよ!

被写体が際立ち、スマホクオリティとは思えません。

また、21:9ディスプレイならではの動画も楽しめます。

4K動画に対応しているため、高精細で綺麗です。

臨場感ある映像を残すことができ、旅行や日常の思い出を振り返るのが楽しくなります。

水滴や肌の質感のような細部まで、鮮明に記録できるんですよ。

デジタルビデオカメラで培った電子式手ぶれ補正の技術により、手に持ちながらの撮影も滑らかで自然です。

さらに、120コマ/秒のスローモーションにも対応しています。

速い動きをスローにすることで、面白く印象的な映像が残せること間違いありません。

800万画素のインカメラは、「ポートレートセルフィー」で盛れる写真が撮れます。

加工アプリを使わずに、高画質で「ぼけ」「美肌」「肌の明るさ」「目の大きさ」「輪郭補正」の調整ができます。

10代の若者に人気が出そうです!

オーディオ

 

ソニーは、高音質を追求しています。

Xperia 1や5には付いていない3.5mmイヤホンジャックが搭載されており、有線で音楽が聴けます。

もちろん、ワイヤレスでもハイレゾ再生可能です。

LDAC対応で伝送時に音の劣化がないため、クリアな音質が楽しめます。

さらに「DSEE HX」によりCDやMP3レベルの圧縮音源をハイレゾ相当に変換することも可能です。

CPU

チップセットはQualcomm製Snapdragon 630、RAM4GB、ROM64GB、最大512GBのmicroSDカードに対応、バッテリー容量は2,760mAhです。

インターネットやアプリの利用、文字入力もストレスなくサクサクと動きます。

防水・防塵

安心の防水・防塵に対応しています。

濡れたままの手でもしっかり反応します。

キッチンでも、レシピを見たりと気を使わずに使用できますね!

Xperia 8 SOV42価格

現在価格の発表はまだされていませんが、ミドルレンジモデルと言うことで50,000円台を見込んでいるようです。

発売日から2020年12月31日までにXperia 8から「Google One」の100GBプランを新規申込すると、6ヶ月無料で利用できる特典を受けられます。

Xperia 8 SOV42発売日

Xperia 8の発売日は、10月下旬以降で詳しい日にちは決まっていません。

予約は10月11日より受付しています。

Xperia 8 SOV42カラー

ブラック、ホワイト、オレンジ、ブルーの4色です。

さいごに

細かく見るとXperia 1や5に搭載されていない機能はいくつかありますが、日常生活で普通に使うには申し分ないスマホです。

ハイスペックにこだわる方には向いてないかもしれませんが、安価なスマホが良い方や初めてスマホを使う方にオススメです。

21:9のディスプレイは魅力的ですし、2画面操作も便利ですよね。

デザインもガラスなので、光沢があって美しいです。

是非手にとって感じてみてください。

au Online Shopはこちら

-au
-, , , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.