docomo(ドコモ)

Xperia 5(SO-01M)とGalaxy Note10+(SC-01M)とAQUOS zero2 (SH-01M)ドコモのハイスペックを買うならどれがいいか?

投稿日:

ドコモから発売されるハイエンド機種、Xperia5・Galaxy Note10+・AQUOS zero2
の3機種のスペックを比較!どれが一番買いなのかを考えてみました

結果からいいますと・・・やはり「機種のスペック」「特徴」「価格」の3つを考えると
個人的にはXperia5が一番コスパがいい、と言えると思います。

ではその内容を掘り下げて考えていきましょう!

スペックの比較

まずはそれぞれの機種のスペックの比較をしてみましょう。

Xperia5Galaxy Note10+AQUOS zero2
サイズ158*68*8.2162*77*7.9158*74*8.8
重さ164g197g143g
CPUスナドラ855スナドラ855スナドラ855
OSAndroid9PieAndroid9Android10
カメラ1220万画素トリプルカメラ1200(超広角)/1600(広角)/1200万画素(望遠)/Tofクワッドカメラ1220(標準)/2010万画素(広角)デュアルカメラ
バッテリー3000mAh4300mAh3130mAh
防水・防塵IPX5/8 IP6XIPX5/8 IP6XIPX5/8 IP6X
生体認証指紋指紋・顔指紋・顔
ワイヤレス充電××
ワンセグ・フルセグ××
本体価格87.912円122.176円未定
スマホおかえしプログラム時価格58608円(2442円×24)80784円(3366円×24)未定
発売日2019/11/12019/10/18未定

AQUOS zero2に関しては、まだ分からない部分もありますし、サイズに関しては
ドコモ公式の報道ではまだ未定となっているので、もしかしたら違う可能性はありますのであしからず。

ただ探した情報ではこのようになっていたので、比較として出させていただきました。

どれもCPUに関しては同じで、ハイエンド機種が使うものになっていますね。
RAMはGalaxy Note10+が一番大きいですが
12GBあると流石になんでも出来ちゃいそう。ただハイエンドスマホなら6GB~あれば十分かなと。

RAMが大きくなるにつれて価格にも反映されてきますのでその点が選ぶ時のポイントにもなりそうです。

大きく違うのがカメラ機能で

Galaxy Note10+ >> Xperia5 >> AQUOS Zero2
という感じになりますね。

クワッドカメラはなかなかないので、カメラ機能に拘りたいのであればGalaxyになると思いますが
トリプルカメラでも十分だな~と思います。

OSはAQUOS zero2がAndroid10になります。
ダークテーマが選べたり、5Gなどにも対応しているOSになるので
AQUOS zero2の立ち位置がなんとなくここからも読める気がしますね。

他については防水・防塵機能は横並びとなります。

バッテリー機能については本体の大きさ的にもGalaxy Note10+が一番大きいですが
Xperia5もバッテリー機能は十分ですし、STAMINAモードやいたわり充電があるので不満はでないかと思います。

これらを踏まえた価格では
Galaxy Note10+が一番高く、本体価格が約12、2万
Xperia5が約8,7万なので、その差は3.5万ほど違ってきます。

AQUOS zero2の価格がまだ分からないのですが、どのくらいになるかな~
デュアルカメラなので、少し価格はこれらより下回るかなと予測しますがわかりません。

スマホおかえしプログラムを使った時には
Galaxy Note10+は約8万
Xperia5が約5.8万

この二つを比べてても、価格的にはXperia5の方が買いやすいですね。
10万を超えると、割賦契約の審査が心配になる人もいますよね。
その点ではXperia5の方が購入ハードルは低いです。

他、大きく変わるのがワンセグ。
今やアンドロイドもワンセグ対応のものが減ってきつつあります。
もちろん専用アンテナは必要になるのですが、スマホでテレビをみたりしたい人は
Xperia5の選択になります。

ワイヤレス充電の対応はGalaxy Note10+のみとなるので
ワイヤレス充電にこだわりたい人はギャラクシーになりますね。

ではそれぞれのスマホのおすすめポイントをみていきましょうか~

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

それぞれのおすすめポイント

Xperia5

Xperia5のおすすめポイントとなるのはやはり「ゲームをする人」に向けたスペックでしょう。
ゲームはサクサク、PS4のコントローラーとも繋ぐことができて
ゲーマーには嬉しい機能ゲームアイエンサーで、高速スクリーンショットや
ゲームプレイの録画&シェア、大画面での攻略方法の検索など
まさにゲーム好きにはもってこいの機種になります。

今のスマホは大き目スマホが主流になっていますが、大きいゆえに持ちづらさがあります。
その点も、横幅を狭めて縦に長めにすることで、大画面と持ちやすさを実現しています。

女性にも持ちやすく、使いやすいところも魅力的なポイントでしょう。

ソニーのデザインは美しいものも多いので、今回のXperia5の見た目も好きという人も多いですね。

また今回のハイエンド機種ではワンセグ・フルセグ対応なのがXperia5
ここが外せないポイントの人はXperia5一択になりそう。

カラーはブルー・グレー・ブラック・レッドとあり男女ともに選べるスマホでしょう。

参考記事はこちら↓

【2019年版】ドコモのスマホで、小型でコンパクトと言えばXperia 5(SO-01M)


Xperia5はこちらから

Galaxy Note10+

Galaxy Note10+のおすすめポイントとなるのは「仕事も私生活も充実」したスペックですね。
Sペンはまるで紙とペンのように書き心地良く、かなり進化しています
更に書いたものがワードやPDFへの変換が可能になっているので
まさに仕事で使いたい人にとっては欲しい機種になってくると思います。

そして大きな特徴がクワッドカメラ。
超広角・広角・望遠カメラに深度測位カメラのTofカメラが搭載されています。

プロ仕様のカメラになるので、写真を撮るのが趣味な人も満足して使えるのではないでしょうか。

そしてやはりバッテリーは大きいので一日使っても安心。
更に、45Wのスーパーファストチャージ対応で、超高速充電が可能になっています。

内容もRAMが12GBと相当なので、何をしたってストレスはないでしょう。

キャンペーンではGalaxy Budsがもらえます。

キャンペーン内容についてはこちらから↓

Galaxy Note10+(SC-01M)ドコモのキャンペーン。申し込み方法や受付期間、受付ページについて


Galaxy Note10+はこちらから

AQUOS zero2

AQUOS zero2のおすすめポイントとなるのは「日常使いが最高にスムーズ」なスペックですね。
軽く持ちやすいデザインなので、これまでのスマホの大きさや重さに不満がある人には嬉しい登場です。

軽量ながらも高強度なマグネシウム合金フレーム採用なので外へ行く機会の多い人も安心。

CPUはハイエンドのスナドラ855、RAMは8GBと搭載していて
ストレージも256GBなのでかなり大容量といえますね。

つまりゲームもネットも存分に楽しめる、ということです。
更に放熱設計でハイパフォーマンスを持続させられるということで安心感も強いです。

カラーはブラックとホワイトの2色とシンプルですが
AQUOS zero2を求める人はおそらく「シンプルかつハイスペック」なのかもしれません。
そういう意味ではかなり良い機種に仕上がっています。

価格や発売日がまだ分からず、早く分かるといいな~というところです。


AQUOS zero2はこちらから

購入するならXperia5?

さて、上記でスペックの比較、それぞれのおすすめポイントをみてきましたが
総合したらどれがいいのか?という話になりますよね。

個人的な見解となりますが・・・

★カメラにどこまで求めるか
★スペックをどこまで求めるか
★価格の許容範囲はどこまでか

で考えた時

☆カメラはトリプルカメラでも十分楽しめる
☆よほど使いこなせる人や仕事でもスマホをガンガン使わないのであれば超高スペックでなくてもいい
☆10万以下の割賦で購入ができる方が負担は少ない

という結果から

Xperia5を推します。

もちろん、トリプルカメラでなくてもいい、デュアルカメラでもいいとか
もっと軽量がいいと考える人はやはりAQUOS zero2になりますけどね。
価格はまだ発表されていないので、今ここでは触れることはできません。

Galaxy Note10+は魅力的でハイスペックもハイスペックなスマホです。
だからこそ、私みたいに家にいてSNSとかポコパンだけしているような人種には
あまりにもスペックが有り余るんですよね笑

ただ、仕事で使うとか絵を描いたりしたいとか、そういう場合にはGalaxy Note10+が
おおいに役立つのでGalaxyの選択は素晴らしいと思います。ただ
大多数の人は、おそらくですが・・・ここまでハイスペックでなくてもいい。

価格も約12万と非常に高い。すごく魅力的だけど、財布に余裕がない限り
購入はなかなか厳しい端末になってくると思うんですね。

その点、Xperia5は、価格は安くはないけれど
ハイスペック機種でありながら約8,7万円。

横幅をスタイリッシュにすることで、持ちやすくなることを実現させました。
大き目スマホの難点「操作しづらい」「女性が使いづらい」という点を解決させている機種なので
この点は多いに評価されるべきでしょう。

現実的な購入と考えると、ハイスペックでありながらが
価格面・デザイン性・内容などからもXperia5はおすすめ機種といえます。

もちろん、他2つの機種に関してはそれぞれよさがありますので
こだわりがあるのであればそちらを選んでいいと思います!

Xperia5の発売まであとすこし、楽しみですね!

後はAQUOS zero2の価格も早く知りたいな~!

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

-docomo(ドコモ)
-, ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.