iPhone(アイフォン) News

iPhoneとiPadなど2台でもモバイル保険はおとくか

投稿日:

モバイル保険では、1台の主端末につき2台まで副端末を登録することが可能です。

この時の保険金は変わらず月700円!
それでいて2台目の副端末もきちんと補償が入ります。

補償内容は副端末では変わり、補償金額は主端末が10万で副端末は2台の合計3万円までとなります

とはいえ相当お得なこの保険内容!
実際どのくらいお得になるのかみていきましょう!

モバイル保険

iPhoneやiPadを2台保険にかける場合の価格

まずは2台、ドコモなどで契約している場合の保険について比較していきましょう。

ただiPadとiPad Proでは保険額が変わるので2通りのケースを出してみます。
まずはiPadから。

iPhone xsiPad合計
Apple care+950円350円1300円
ドコモ補償for iPhone&iPad750円600円1350円
モバイル保険700円副端末0円700円

ドコモの補償の方が少しだけおおきくなりますね。

では続いてiPad Proの場合

iPhone xsiPad Pro合計
Apple care+950円617円1567円
ドコモ補償for iPhone&iPad750円600円1350円
モバイル保険700円副端末0円700円

Apple care+がかなり大きくて、このように価格差が出てしまいます。
もちろん、この時iPadも主端末として登録したいのであれば、700円×2=1400円はかかります。
ただそれでもiPad Proの場合には他補償と変わらないくらいか安くなりますね。

続いて故障した場合の修理代などをみてみましょう

iPhoneやiPadを修理した場合のかかる料金

Apple care+の場合

アップルケア+での修理にかかる費用は以下となります。

◆例:iPhone XS

画面割れ :3400円
その他修理:11800円

2年間保険料+画面割れ修理料金=22800+3400=26200
その他修理料金 =22800+11800=34600

◆例:iPad

画面割れ :4400円
その他修理:4400円

2年間保険料+画面割れ修理料金=8400+4400=12800
その他修理料金 =8400+4400=12800

◆例:iPad Pro

画面割れ :4400円
その他修理:4400円

2年間保険料+画面割れ修理料金=14808+4400=19208
その他修理料金 =14808+4400=19208

もしiPhoneもiPadも両方とも修理(画面割れ)したとなるとざっと4万近くの修理代になりますね。

ドコモケータイ補償for iPhone&iPadの場合

◆例:iPhone XS

画面割れ :11000円
その他修理:11000円

2年間保険料+修理料金=18000+11000=29000

◆例:iPad

画面割れ :7500円
その他修理:7500円

2年間保険料+修理料金=14400+7500=21900

◆例:iPad Pro

画面割れ :7500円
その他修理:7500円

2年間保険料+修理料金=14400+7500=21900

修理代がもし2台ともとなると5万近くなります。これはかなりキツイ話ですね。

モバイル保険の場合

例えばiPhoneXSを画面割れさせてしまったとしましょう。
私の最寄にあるのがアイサポという修理屋さんなのですが
そこではiPhone XSが25800円での修理となっています。

そこでは画面割れの修理代しかXSの場合にはなかったのですが
他のボタン交換やカメラの修理に関しては、大体12800円~と言った感じでした
(ただし機種によります、参考価格はiPhone Xです)

iPadだと価格差はあるのですが、画面割れの場合、修理屋さんでのiPad Proの相場は45000円ほどのようです。
他iPadだと2~3万円ほどといった感じです。
ただアップルに修理をだすともっと金額が高くなりますのでご注意を。

これらを修理に出した場合、主端末の画面割れなどを修理した場合、合計して10万円以下であれば
全額モバイル保険が負担してくれます。

そしてiPadですが、副端末の場合3万までを修理代金として補償してくれます。
大体この金額で修理できるであろうと思いますので、問題ないでしょう。

もしiPad Proを利用している場合には、主端末として登録しておくか
家でしか使わないし壊れるシーンはないのであれば副端末で念のために登録しておくくらいで良いでしょう。

モバイル保険であれば主端末=10万円以内なら自己負担なし
副端末=3万円以内なら自己負担なし

ということで、他の補償と比べると非常に安いのがわかります。

もし補償内だけで済むのであれば、2年間の保険料16800円のみとなります。

モバイル保険

モバイル保険は副端末も補償してくれるのでお得!

私も先日、iPadを副端末として登録の申請をしました。
購入したのが今年の3月だったので、一年以内の端末となり登録が可能です。

基本、家でしか使わない(Wi-fiモデルなのでモバイル通信不可)ですし
子供がYoutubeを見るか、私が仕事で使っているだけなので
壊れる確率は低いのですが、とりあえず補償に入っておいて損はないなと思いましたし
副端末ならタダで補償に入れますから、万が一の事があってもお得なだけなんですよね!

だって副端末なら保険料0円で3万円までの補償が受けられるんですよ?

また、修理不可となった場合、副端末は7500円までの金額が補償としてもらえます。
修理不可になると勿論キャリアでは買い替えとなり、それ以上のことはしてもらえません。

ましては7500円もらえることもありません

そうなると、モバイル保険に加入しておくことはお得でしょう。

主端末についても、修理不可になっても最大2万5千円までの金額が補償としてもらえます。
こちらもキャリアならただ買い替えとなるだけで、何もないんです。

2万5千円あれば、ミッドレンジ機種の半分、ヘタしたら半分以上を賄えます。
買い替えるにしろ非常に経済的に助かるのは間違いありません。

もしキャリアでの補償に加入している場合には、そちらでも問題ありませんし
それが安心する人はそれで構いませんが、モバイル保険は非常にお得になりますので
「自分は絶対壊す」自信がある人は(そんな自信嫌だけど)モバイル保険に加入することをおすすめします。

そうすれば修理代も補償してもらえますし、2台目やタブレットを持っているひとは
副端末として登録しておけばかなりオサイフに優しい補償となります!

モバイル保険は取扱店も増えてきているので店舗での加入ができるところもありますが
オンラインでもかなり簡単に申込みができますので、是非加入してみてはどうでしょうか?オススメです^^

モバイル保険

参考記事はこちらから↓

モバイル保険ってどうなの?申し込み方法と注意事項


お安くスマホを保証!モバイル保険の加入方法から利用時の流れを説明

モバイル保険対応のリペアパートナーはどこにある?

ドコモ ケータイ補償やAppleCare+は必要?モバイル保険なら安いよ!

-iPhone(アイフォン), News
-, ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.