au iPhone(アイフォン)

[2020年版]auでiPhone使うならどれがコスパがいいか?

安いiPhoneがあれば買いたいですよね。

ただ、安くても少しはスペックにこだわりたいというのが本音。

2020年7月現在、auで取り扱いのあるiPhoneは4種類です。

スマホに詳しくない人は、どのiPhoneを購入しようか迷いますよね。

価格?スペック?なに基準で選べばいいの?!

今回はコスパの優れたiPhoneはどれなのか、数種類のiPhoneの価格やスペックを比較しながら考えていきます。

購入の参考になれば幸いです。

auコスパ最強iPhoneは?価格を比較!

ここ数年コスパの良いiPhoneと言えば「iPhone 8」と言われていましたが、2020年5月にiPhone SE(第2世代)が発売されてからiPhone 8はどんどん品薄になり、2020年7月現在auオンラインショップには在庫がありません。

auで取り扱っているiPhoneは、以下の4種類です。

・iPhone SE (第二世代)
・IPhone 11 Pro
・iPhone 11 Pro Max
・iPhone 11

本体価格、実質負担金額は以下の通りです。

本体価格実質負担金額
iPhone SE (第2世代)64GB55,270円(1,250円/月×23回+[最終回]26,520円)28,750円(1,250円/月×23回)
iPhone 11 64GB90,720円(2,345円/月×23回+[最終回]36,785円)53,935円(2,345円/月×23回)
iPhone 11 Pro 64GB127,440円(3,170円/月×23回+[最終回]54,530円)72,910円(3,170円/月×23回)
iPhone 11 Pro Max 64GB140,400円(3,505円/月×23回+[最終回]59,785円)80,615円(3,505円/月×23回)

価格を比較すると、1番安いのはiPhone SE(第2世代)がずば抜けて安いです。

次に価格が安いのがiPhone 11ですが、iPhone SEと比較すると35,000円も金額がアップしています。

本体を購入しやすい価格なのは、この2機種ですね。

ハイエンドモデルのiPhone 11 Proシリーズとなると、コスパが良いと言える金額ではありません。

本体価格が高ければ、スペックが良いのもが搭載されて当たり前です。
今回は、比較的低い費用で満足できるスペックが搭載されている機種かどうかが重要です。

次に性能を比較していきましょう。

2020年auコスパの良いiPhone性能比較

比較的価格の安く検討しやすい2機種「iPhone SE(第2世代)」「iPhone 11」を比べていきますよ〜。

本体サイズ・デザイン

iPhone SEは4.7インチ、 iPhone 11は6.1インチのディスプレイが搭載されています。

本体サイズは
iPhone SEが高さ138.4mm×幅67.3mm×厚さ7.3mmで重量148グラム、
iPhone 11が高さ150.9mm×幅75.7mm×厚さ8.3mmで重量194gです。

両機種本体はガラスとアルミニウムのボディをしていますが、iPhone 11の方が高さは1cm以上、横幅は8.4mm大きいです。
iPhone SEより50gも重いので、持った感じはズッシリきます。
ケースをつけるとさらに大きくなります。

本体デザインに関して、iPhone SEはiPhone 8と全く同じでTouch IDが搭載されています。
iPhone 11はiPhone Xからのデザイン同様、Face ID搭載のフルスクリーンのデザインです。

できる限り大画面がいいと言うのであれば価格が少し高くてもiPhone 11を選ぶと思いますし、手に収まるコンパクトで軽量なiPhoneがいいのであればiPhone SEを選んだ方が良いでしょう。

そして、本体のカラーバリエーションが豊富なのはiPhone 11です。

パステルカラーも揃っています。
透明のケースをすれば、おしゃれで可愛らしいですね。
iPhone SEは3色のシンプルカラーです。

ディスプレイ

iPhone SEのディスプレイはRetina HDディスプレイ、iPhone11はLiquid Retina HDディスプレイが搭載されています。

どちらも液晶が採用されていますが、僅かな差でiPhone 11のディスプレイの方が上です。
Liquid Retina HDは、iPhoneシリーズの液晶ディスプレイの中では最高品質を誇ります。

ただし、有機ELディスプレイと液晶ディスプレイの違いが目で見てもあまり分からないように、iPhone SEとiPhone 11の液晶ディスプレイもはっきりとした違いはありません。

ディスプレイに強いこだわりがないのであれば、iPhone SEでも十分綺麗です。

解像度やコントラスト比、輝度も全く変わりありません。

チップ

iPhone SEとiPhone11に搭載されているチップは同じ「A13 Bionic」です。

販売されているスマートフォンの中では最速と言われています。

重たい作業をしてもサクサクと動きますし、かなり性能の高いCPUが搭載されています。

iPhone SEに関しては本体価格からは考えられないほどの高性能チップです。

iPhone SEは、iPhone 8の見た目のまま中身がiPhone 11と言われているくらいなので低価格で高性能が実現している機種です。

ただし、RAM容量がiPhone 11は4GB、iPhone SEは3GBと言われています(Appleでは非公開)。

iPhone 11の方が若干余裕があるように思いますが、実際ゲームなどを使っていても違いは分かりません。

カメラ

iPhone SEは、iPhone XRと同じ12MPシングルカメラが搭載されています。
iPhone 11は、12MPの広角と超広角のデュアルカメラです。

iPhone 11ではナイトモードや2倍の光学ズーム、ビデオ撮影ではオーディオズームなどに対応し、iPhone SEよりも性能が上です。

フロントカメラに関しても、
iPhone SEは7MPですが
iPhone 11は12MPのレンズが搭載されておりビデオの拡張ダイナミックレンジ(30fps)や4Kビデオ撮影(24fps、30fpsまたは60fps)に対応しています。

アウトカメラでは両機種で4Kビデオ撮影が可能なのでどちらを選んでも問題ありませんが、フロントカメラでビデオ撮影をしたい場合はiPhone 11の方が綺麗なヌルヌルと動く動画が撮影できます。

使用しているユーザーのコメントを見ていると、iPhone 11とiPhone SEのカメラ性能比較してみたけどそれほど違いがわからないと言っている人もいれば、SNSや動画投稿する人はiPhone 11を選んだ方が良いかもしれないと言っている人もいます。

人様に見られる写真や動画であれば、少しでも性能の良いものを使ったほうがいいのかもしれませんが、iPhone SEの画質が悪いわけではないので、一度実機で確認してみるのをおすすめします。

防沫性能・耐水性能・防塵性能

iPhone SEはIEC規格60529にもとづくIP67等級(最大水深1メートルで最大30分間)、iPhone 11はIEC規格60529にもとづくIP68等級(最大水深2メートルで最大30分間)、

わずかな違いはありますが、普段生活する上でこの違いが大きく関わってくることはそれほどないでしょう。

どちらを選ぶのに悩むことではなさそうです。

生体認証

iPhone SEはTouch ID、iPhone 11はFace IDが搭載されています。

今の時代のように常にマスクをしている状態であれば、Touch IDの方が何かと便利です。
家にいる時は、Face IDのほうが楽ですよね。

これも好みが別れると思います。

バッテリー

バッテリーの持ちに関してはiPhone 11のほうが長持ちします。

ビデオ再生で言うと、最大4時間の違いがあります。

ただし、それほど心配しなくてもiPhone SEも普通に使っていても1日は持ちます。

iPhone SEとiPhone 11どちらがコスパがよい?

iPhone SEとiPhone 11のスペックの差は、
①カメラ性能
②RAM容量
③バッテリー容量
④ディスプレイサイズ
⑤生体認証
これくらいです。

毎日の生活で必要なものは、①〜③ではないでしょうか。

上記の性能の違いで、本体価格の差は35,000円です(かえトクプログラムを利用すれば差額は実質25,000円)。

電話やメール、SNS、インターネット検索、ゲーム、毎日の記録としてのカメラが使えたらOKということであれば「iPhone SE」を選んで良いでしょう。

YouTubeにアップロードする動画を撮影したり、少しでも大画面が良い、バッテリーの持ちを一番こだわるのであれば「iPhone 11」を選びましょう。

コスパが良いと感じるかどうかは、自分がiPhoneに求める性能によって変わってきます。

私が働いていた時の経験として、スマホに強いこだわりがないユーザーは値段で決める傾向があります。

こだわりがあれば、初めから「iPhone ××に機種変更したい」と機種を指定してきます。

3万円の金額は消費者からするとかなり大きいです。
iPhone SEは、総合的にみてスペックも高性能ですし、カメラで撮った写真も綺麗です。
まず使ってみてガッカリすることはありません。

そして、今iPhone 11とiPhone SEで迷うのであれば、iPhone 11は毎年9月に新iPhoneが発売するのでそちらを待っても良いのではないでしょうか。

iPhone SEのこのサイズは何年かに1度しか手に入らないですし、今後このサイズが発売されるとも限りません。
iPhoneにコンパクトさを求めるのであれば迷わずiPhone SEを購入してください。

やっぱりコスパが良いiPhoneはiPhone SE(第2世代)

本体の大きさや細かい性能など深く何も考えずに、「コスパが良いiPhoneってどれ?」と聞かれたらiPhone SEと答えるでしょう。

iPhone 11シリーズのチップを搭載しながら、価格が約半額は考えられません。

数年前なら10万越えのハイエンドモデルです!

最新のモデルやハイスペックを求めなければ、iPhone SEで十分満足できます。

さいごに

iPhone SEとiPhone 11のどちらを買おうか迷っていた方は、iPhone SEを押してスミマセン(笑)

機種を選ぶときのこだわりは誰にでもあるので、この2機種で迷っていたとしても4.7インチでは画面が小さいなぁと感じればiPhone 11を選べば良いのです。

機種に対して何もこだわりがない人がどのiPhoneを買おうかと迷ったときに、iPhone SEが1番コスパが良いと知っていただけたら幸いです。

新型iPhoneSEを予約や購入するならおすすめはオンラインショップ

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

新型iPhoneSEを購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、ソフトバンク、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗に並ばずして、うまく行けば発売日に新型iPhoneSEを入手する事ができるんです。

iPhoneの予約開始は、どこでもいっしょです。都道府県による差はありますが、

各キャリアショップだから早いという事もなく、全員が一緒にスタートです。

また各キャリアショップも同じようにシステムを使って入力していきます。

店舗だと店員さんが打ち込み、オンラインショップだと自分で打ち込むって事です。

人を通さない分、早く予約できますよね?

新型iPhoneSEは1分予約が遅れると手元に届くのが2,3日遅くなると言われてます。

少しでも早く予約できる方がいいですよね。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

早く予約できれば、うまく行けば発売日に入手する事も可能です。

また、キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないので自分に必要なものだけを選べます。

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

漫画でポイントまとめてみました。

ドコモ

*ドコモだとドコモショップや家電量販店では2,000~3,000円かかる事務手数料が無料なので
さらにおすすめです。

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

-au, iPhone(アイフォン)
-, , ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.