au docomo(ドコモ) iPhone(アイフォン) ソフトバンク

iPhoneSE(第2世代)とiPhone11を比較。お得はどちら?

やはり人気のでたiPhoneSE!
昨年のコスパいい機種iPhone11と比べたらどっちがお得か?
っていうのを今回は考えてみました・

内容としてはスペックの比較や価格の比較を見て考える形ですね。
ではさっそくどうぞ!

iPhone SE(第2世代)とiPhone 11を比較

まずはiPhoneSEの価格からみていきましょう。

上部はそれぞれスマホおかえしプログラム・かえトクプログラム・トクするサポート+の価格です。
下部には本体総額価格を表記します

Apple価格ドコモ価格au価格ソフトバンク価格
iPhoneSE 64GB44.800円38.016円28.750円28.800円
128GB49.800円41.712円31.970円32.040円
256GB60.800円50.160円39.215円39.240円
本体総額(各プログラムを利用しない総額)
64GB57.024円55.270円57.600円
128GB62.568円61.250円64.080円
256GB75.240円75.215円78.480円

続いてiPhone11の価格を見てみましょう。
SEと同じく、上部はスマホおかえしプログラム・かえトクプログラム・トクするサポート+の価格で
下部は本体価格(総額)になっています

Apple価格ドコモ価格au価格ソフトバンク価格
iPhone11 64GB74.800円50.746円53.935円44.640円
128GB79.800円56.026円56.810円47.520円
256GB90.800円63.946円63.250円54.000円
本体総額(各プログラムを利用しない総額)
64GB76.120円90.720円89.280円
128GB84.040円96.479円95.040円
256GB95.920円109.440円108.000円

SEでは基本的にはどのキャリアも同じようは本体総額ですが、11では価格がちがいますよね。

ドコモが安い理由は、端末購入割引が入っているため、本体価格から11000円の割引がされているからです。
型落ちという形で安く値引きされている価格ということですね。

発売当時はこの本体総額価格に11000円プラスされていたと考えると
auやソフトバンクと同じくらいの価格帯だったというのが分かります。

Apple価格では11とSEの差額は3万。
ではキャリアの差額はどのくらいか?というと以下

SEと11の差額ドコモauソフトバンク
64GB12.730円25.185円15.840円
128GB14.314円24.840円15.480円
256GB13.786円24.035円14.760円

ドコモの差額が小さいのは11の価格が下がっているため
SEとの価格差が縮んでいる、ということですね。

逆にauの差額が大きいのは、SEは安いけど11は割引などしていないことから
差額が大きくなった、ということがわかります。

価格だけで考えればiPhone11はドコモがお得になります。

単純な価格でいえばSEが安くなりますが
その分性能に納得するのか?が論点になってきます

本体容量

本体容量はどちらとも64・128・256GBとなっています。

ですからあまり本体容量で考えても意味はないですな。

デザイン・カラーバリエーション

大きく違うのがこのデザインとカラーバリエーションです。

デザインは、SEがベゼル部分が大きく指紋認証の場所などもあるため
ディスプレイサイズが小さいということが挙げられます。

11は顔認証ですから、ベゼル部分は小さく、全面がディスプレイとなり非常に見やすいですね。

正直11からSEにした時「ディスプレイの小ささ」は気になりました。
せめて、上部のベゼル部分が11のようになればまだよかったのに、とか
指紋認証を超音波指紋認証にするとか、サイドボタンに指紋認証とかにして
全面ディスプレイにすればもっとよかったのに、って思いました。

ただ見慣れれば特に問題はありませんが、SE(第二世代)は
この全面ディスプレイにすることに対して努力しなかったことが大きな欠点だと思っています。

カラーバリエーションは11がホワイト・ブラック・グリーン・イエロー・パープル・レッドの6色に対して
SEはホワイト・ブラック・レッドの3色のみ。

カラーにこだわりたい人からしたら、SEは物足りないでしょう。

ただ結局ケースとかにいれちゃえばあんまりわからん。という意味では
カラーにそこまでこだわらない派からしたらどうでもいい、のかもしれません

本体サイズ

本体サイズは以下の通りです

・iPhone SE(第2世代)→高さ138.4mm ×幅67.3mm×厚さ7.3mm 重量148g

・iPhone 11→高さ150.9mm×幅75.7mm×厚さ8.3mm 重量194g

です。

これを見てわかるように、サイズ感は相当違いますね。
重さも46gも違います。

大きさでいえば、好みが分かれますから、どっちが好きかどうかハッキリでるでしょう。

タブレットなどもともと持っていて、大画面で見たい時には使い分けられるから
普段は小さめで手に持ちやすいサイズのiPhoneがいいのであれば
やっぱり圧倒的SEになりますね。

スマホを連絡用として使いたい人にとってはSEでも構わないだろうけど
動画もゲームも楽しみたいのであればやっぱり11のほうが向いています。

その点を考えると自ずとどちらを選ぶか?という答えになりそう。

ただSEだって別に動画見れますからね!私も見ているけど、11のほうが見やすいのは確か。
でも慣れちゃえばSEでも別に不満はないです。

ディスプレイ

ディスプレイは基本同じです。特に大きな違いはありません。
ただ11は【Liquid】Retina HDディスプレイなので
より滑らか、液晶ディスプレイの中では最も正確な色を表現するとApple社が公言しています。

解像度も326ppiで、同じですよね。

素人目にはそこまで違いわからないです~!!!泣

防沫性能・耐水性能・防塵性能

iPhone11はIEC規格60529にもとづくIP68等級(最大水深2メートルで最大30分間)

iPhoneSEはIEC規格60529にもとづくIP67等級(最大水深1メートルで最大30分間)

となっています。SEが若干劣る程度ですね。あんまりこの違いを正直理解できません爆

だって水深1メートルのところにも2メートルのところに行かないですしおすし。

ただこれが重要だ!という人なら、やっぱり大事な項目でしょう。

パフォーマンス

どちらとも最新のA13Bionicを搭載しています。

CPUやGPUの性能が高く、ゲームや大容量データのダウンロードもサクサクしていてストレスが少ないです。

ギガビット級LTE・MIMO対応802.11ax Wi‑Fi 6・Bluetooth 5.0など
通信に関しても同じです。

ただ、SEには空間認識のための超広帯域チップが搭載されていません。
これはU1チップといい、新たなAR体験などが可能になっています。
これによって互いの端末の位置や動きなどがより詳細にわかる、ということです。

日常の事例でいえば、ライドシェアアプリでタクシーを呼んだ時に
互いの正確な位置を把握できる、という意味で11のほうが優れている、というわけです。

細かい部分ではやっぱり11のほうが性能は上ですね。

カメラ

アウトカメラ

カメラ機能もやっぱり大きく違ってきます。

みなさんご存じデュアルカメラとシングルカメラ、という違いに加え
ナイトモードの有無などが挙げられます。

ここでよくわからないと思われるのが「ビデオの拡張ダイナミックレンジ(30fps)」なんじゃないでしょうか。
動画で違いを紹介しているものがありましたよ!

なるほど、こういう感じで見え方が違うのか。と参考になりますね。

ビデオの拡張ダイナミックレンジを搭載しているほうが、光の加減が調整されて見やすいです。

他は4Kビデオ撮影ができるかどうか、スローモーションビデオに対応しているかどうか、ですね。

この点から考えて、どちらのカメラがいいのかは一目瞭然でしょう。
11のほうが断然いいに決まっています。

11Proはこれがトリプルカメラになった、というだけなので
内容としては同じです。
デュアルカメラでこれだけあれば11ってかなり素晴らしい機種だなと思います。

インカメラ

インカメラの性能もかなり変わります
11は12MPのカメラに対してSEは7MP!これはどういうことなの。
もう少しなんとかできたんじゃないの?って思いますね。

まぁでもSEのインカメラでも特別な不満はないですけどね。

大きな性能としてはアウトカメラで述べた通り、たいだい同じような内容です。

インカメラの7MPで個人的にはそんなにどうこう思うところはないけれど
でもやっぱり12MPのカメラには敗けるのは当たり前の話ですわ。

カメラはやっぱりSEに関しては期待するほどではない。
ただ普通に撮る分に関して不満も特別ない。そんな感じです。

生体認証

大きく違うのが生体認証ですよね。

11は顔認証。SEは指紋認証。

これ、違いは完全に好みによりますね。

私は指紋認証派です。ただ欲をいえば、どちらも搭載すべきなんですよ。
だって料理している時は顔認証が便利だし、
外出でマスクしてたり夜中くらい部屋で操作する時は指紋認証がいい。

ここはアップルに努力してもらいたいところ。

Apple Pay

Apple Payも基本的に同じ内容で使うことができますが
指紋認証なのか、顔認証なのか、それだけの違いです。

これも好みによりますね。

オーディオ再生

11はDolby Atmosに対応していますのでより臨場感あるサウンドを楽しめます。

音楽をより楽しみたいのなら11でしょう。
ただ、じゃあSEは悪いか?っていったら、別にそんな悪いこともありませんよ。

ちなみに違いを感じてみましょうか。

バッテリー

バッテリーはやはり大きく違いますよね

11のほうが断然バッテリーはいいです。
それは大きさから搭載しているバッテリーの違いもあるし
SEは廉価版として8を継承しているからなんでしょう。

個人的感覚ですが、11のほうが1日使っても安心感が強いです
SEも勿論持つんだけど、でもやっぱり11よりは劣るよ。

私夜更かしするほうなので、夜中もスマホをみちゃったりするのですが
やっぱりその前にお風呂入っている間には充電したりする。
11はその点は充電することがなかったから、バッテリーに関しても11のほうが良い。これは確かだ。

しかしSEのバッテリーが悪い、っていうワケでもありませんね。使いかたによりますw

[2020]新型iPhone SEとiPhone 11どちらがお得か

結局どちらがお得か?というと

・ドコモならiPhone11がお得

・au、ソフトバンクならiPhoneSEがお得

という感じでしょう。

もともと「どちらもコスパがいい」機種で
正直、どっちが好きか、で考えるのが一番になっちゃうんです。

SEはシンプルな使い心地に指紋認証が好きな人がいいし
11はカラバリやよりよいスペックをお得に、と考える人にオススメ。

どちらもコスパ的に良いので、どっちがお得なのか?
という問いに関しては、スペック&価格重視で考えた時に

ドコモは割引が入るiPhone11が非常にお得になるし
au、ソフトバンクは各サポートによる価格設定がより安いのでSEなんです
※2年で機種変更をする、端末を返却する、という前提です

ただしMNPでいえばドコモのSEは割引が入ってかなりお得になりますね。

一番重視してほしいのは「どちらが好きか」になりますが
あとは実際に支払う金額とお財布の事情を相談することになるかと思いますので
ここまでで提示した内容の金額を比較して
決めてみてください!

またレビューなどでもより「どっちがいいのか」分かると思いますので、
よかったら参考にしてくださいね♪

新型iPhoneSE(2020)の開封の儀とカメラレビュー

【発売日】iPhone11レビュー。サイズやカメラ、使い心地について

新型iPhone SEを使い込んだレビュー!iPhone11との比較。コスパは?

スマホを機種変更するならオンラインショップがおすすめ

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

スマホを購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、ソフトバンク、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗へ行かずとも自宅で機種変更をすることが可能です。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないです

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

ドコモ

*ドコモだとドコモショップや家電量販店では2,000~3,000円かかる事務手数料が無料なので
さらにおすすめです。

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

-au, docomo(ドコモ), iPhone(アイフォン), ソフトバンク
-, , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2020 All Rights Reserved.