iPhone(アイフォン)

使ってみてわかったiOS13の便利機能6個

投稿日:

iOS13がリリースされていますが、みなさん使っていますか?
iOSがアップデートする度、やはり使ってみたい!と思って色々情報を探したりするかと思います。
そこで今回私はiPhone11ですので、基本的にiOS13なのですが
便利だなと思った機能などを紹介していきますよ!

おすすめiOS13便利機能5つ!

ダークモード

やはり最新iPhoneにした人やiOSをアップデートした人の多くは
このダークモードで設定した人はかなり多いのではないでしょうか。

私もiPhone11にしてダークモード設定にしています。
なんとなくカッコイイですしねw

最適化されたバッテリー充電機能

スマホをよく使う人にとってはかなり重要なのが「バッテリー」のもちや、消耗についてですね。
iOS13からは「最適化されたバッテリー充電」機能が搭載されています。

これはバッテリーの劣化を防ぐための機能で、毎日充電sるう時間端を学習し
充電が完了する時間に100%になるようにしながらも
必要ない深夜早朝の間に関しては80%未満になるように自動調整する機能です。

100%の状態で充電が長時間されるとバッテリーの劣化につながるため
このような機能がついていることで、より長くiPhoneを使うことができるようになります。

普通にSNSしたりネットするくらいでは特にバッテリーは大きく劣化しないと思いますが
ゲームをガンガンやるタイプの人はバッテリーの消耗も多いので
私とうちの人を比較すると(私はネットメイン、うちの人はゲームメイン)
バッテリーの状態はゲームをガンガンする人の方がどうしても劣化しやすいです。
1年つかって10%~15%くらいはパフォーマンスが違ったと記憶しています
(ただしそれはiPhone7とiPhoneSEでの比較でしたが)

ですので、この最適化されたバッテリー充電機能は使った方がいいかと思いますね。

省データモード

データ通信料を削減することでギガ不足を防ぐ、というものです。
アプリには自動通信があり、例えば写真など同期したりするものですね。

ただ、これによって知らない間にデータ通信をしている場合が。
もしかしたら「そこまで使っている記憶はないのに毎月GBが消費されている」
と思っている人はこの省データモードを使うことをオススメします。

ただしアプリを起動している時にはデータ通信はされていますので
様々アプリはあるけれど、毎日使うわけではない人などは
設定→モバイル通信→通信のオプションから【省データモード】にして
使わない時のデータ容量の節約をするといいでしょう。

ミー文字の使用

以前はメッセージのみでの使用でしたが、ミー文字がメッセージ以外でも使えるようになりました。

ミー文字とは、自分の顔をモチーフにした3Dモデルで
様々な表情をスタンプにして使えるものですね。

LINEをはじめツイッター、メール、メモなど様々なところで使えます。

ミー文字は絵文字キーボードの一部としても使えるので
利用字には絵文字キーボードの設定が必要です

設定→キーボード→【新しいキーボードを追加】から使えます。

iOS13の人なんかはLINEアプリやメッセージで文字を入力する時、簡単につくることができますよ

ニコちゃんマークをおして

左にミー文字ステッカーと出るので、【続ける】を選択

髪の毛や肌の色などカスタマイズして作ります

簡単でしょ?^^

ショートカットアプリでオートメーションを編集

ショーットカットアプリでは様々なことができます。
例えば家を出る時にWi-fiを切る、とかですね。

他にもどうでもいい設定ですが、天気情報をツイートに作成するとかもできます。

また私の場合には「パパにLINE」をSiriに言うとでラインメッセージを送る画面に移ることができるショートカットをつくってみました

かなり楽ちんですね!
まぁ手動とそう変わりませんが笑

このように使い方によっては相当便利になるので、
外出時に設定したい事柄がある人はショートカットのオートメーション機能を使うといいでしょう。

写真・カメラ関連

写真のアプリは大きく変わり、【年別・月別・日別・すべての写真】という風に分けられます。


今までは現在から過去に向かっての並びでしたが、例えば2017年の写真を見たい
と言う時にかなり楽に移動できるので相当見やすくなりました。

写真に付随して、カメラはポートレート機能に加わり【ハイキー照明】が追加されました。
ライティングコントロール機能で、照明をあてて肌を綺麗に見せることもできます。

肌っていっておいて雪見だいふくかよ・・・っていうね。とりあえず参考資料ですよ!笑

iPhone11なら撮影をポートレートに合わせると、
【自然光・スタジオ照明・輪郭強調照明・ステージ照明・ステージ照明(モノ)・ハイキー照明(モノ)】
と選ぶことができます。

その他の嬉しい機能

PS4のコントローラー

iOS13.1ではPS4のコントローラーが使える!ということで
出先でPS4も出来ると喜ばれていました。

これですね

私は持ってないので写真などはありませんが、使える!と喜んでいる方は結構いるようです。

Apple Musicがカラオケのようになる

Apple Musicではカラオケのように歌詞を追ってくれるとのこと。

なるほどこういうのもいいですね~
Apple Musicを使っていなかったので知りませんでしたが爆

ICカードリーダーアプリで乗り降りの履歴が分かる

iOS13では、ICカードリーダーのアプリを入れることで
スイカなどの交通系電子マネーから乗り降りの履歴をみることができます。

・・・これまた、在宅仕事の私には無縁のアプリでしたが笑
ただ学校に行ったり仕事に行く人で、履歴をみることができますので
まぁ使い方は色々ではありますが
出張した日どこで何を使ったかなど明白になるのはわかりやすくていいですね!

iOS13を楽しんで!

やはりアップデートがあるとみなさん結構色々といじっては楽しんでいるみたいですね!

iPhoneを紹介する芸人さんとかたまにテレビで見ますが
「へ~!そんな機能あったんだ?!」とかビックリすることも。

まだまだ私の知らない機能もありそうです。

新しいiOSやiPhoneでみなさんも楽しみながら充実した機能を使ってくださいね!

-iPhone(アイフォン)
-,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.