docomo(ドコモ)

[画像付き]ドコモオンラインショップの機種変更の流れと利用方法

更新日:

docomo top

ドコモでの機種変更をする際の手順はそう難しいことはありませんが
まだ機種変更をしたことがない人は、画像をみながら機種変更の流れをみていきましょう。

すぐにできてしまいますから、お得なドコモオンラインショップを試して下さいね!

ドコモオンラインショップで機種変更する際の事前準備

ドコモで契約している、ということは、支払方法や本人確認はすでに情報としてドコモにあります。
ですので、ドコモの契約者に関しては、特別本人確認のための書類アップロードなどは関係ありません。

今回必要となるのは「マイドコモ」の登録です

マイドコモはこちらから

マイドコモ

また、2段階認証があり、セキュリティコードが契約の電話番号に送られますので
そちらを入力し認証してください。

基本的にはマイドコモの登録があれば簡単に進んでいきます。

支払に関しては代引きかクレジットカードが選べます。
クレジットカード入力がありますので、クレジットカードを利用する方は用意しておきましょう。

ドコモオンラインショップでの機種変更の流れ

ドコモオンラインショップでは現在「カンタン手続き」と「通常の機種変更」の2パターンがあります。
どちらも紹介しますので、確認してみてください。

通常機種変更の方法

1・まずは機種変更する機種を選びます。

docomo top
カラーやストレージを間違えていないか確認しましょう。

通常機種変更 カラー選び

2・機種変更する際の料金や分割にした場合の料金などが最初に見ることができます。
この時に「カンタン手続き」か「通常の機種変更」かを選択します。

最初の金額の確認
このカンタン手続きに関しましては、新料金プラン、ギガホ・ギガライトの加入の方のみ可能になっています。

購入へ進んだ後の注意事項

3・機種変更する内容を確認します。
内容を確認し、購入へ進みます。

通常機種変更 手続きする内容を確認、購入へすすむ

4・最初に下取りの有無、下取りについてチェックしていきます。

通常機種変更4下取りの確認

通常機種変更5
特に下取りをしない人はここの欄はいじることはありません。

5・商品の受け取り方法を選択します。今回2019年9月14日~20日に関してはシステムメンテナンスの影響で
自宅受け取りしかできません。これ以外の時期でしたら、店舗または自宅の2択が可能になります。

通常機種変更6

6・宅配先の住所・指名・配送希望日を指定することができます。
ただし配送最短は特に【希望しない】ですので、指定したい人以外は何も選ばなくてOKです

通常機種変更7住所とお届け日

7・申込み書の交付方法が選べます。
電子交付だとメッセージRになりますが、それ以外の登録メールアドレスでも交付は可能です。
私は基本的にメッセージRにしていますが特に問題はありません。

通常機種変更8

通常機種変更9メッセージRまたは登録メールアドレス

8・次に進みます

通常機種変更 次へ

9・料金プランやサービスの選択画面になります

通常機種変更10料金プランの選択

10・現在の料金プランの確認をし、変更する場合には変更したいプランを選択します

通常機種変更11

11・ドコモのおすすめサービスや補償などを選びます。

通常機種変更12 あんしんパックなどの選択

12・この時、同時にスマホおかえしプログラムも選択することができます。

通常機種変更13料金プランと共にスマホおかえしプログラムの選択
もしこれに加入しない人はチェックする必要はありませんが、チェックしないとこの後に
「スマホおかえしプログラムに貼っていないけれど大丈夫ですか?(要約)」といった内容がでてきますので
いらない人は「はい」忘れた人は戻るでチェックをしましょう

13・続いて支払情報の入力となります

通常機種変更14 支払等の確認ページ導入

14・ここでdポイントを使う・クーポンを使うなどする場合には記入していきましょう

通常機種変更15ポイント入力

15・支払回数の選択をします。今回は一括払いにしてみました。

通常機種変更16支払回数の選択

16・支払方法を選択します。一括払いだと代引きも可能になります

通常機種変更17支払方法の選択(代引き・クレジット)

17・支払総額の内訳を確認します

通常機種変更18支払総額の確認(ステップ3)

18・毎月の支払額の概算を確認していきましょう。特にここで問題が起こることはないかと思います。

通常機種変更19毎月の支払金額概算

19・毎月のdポイント数の概算もこちらで確認できます

通常機種変更20dポイント獲得確認

20・解約に伴う費用を見れます。代引き一括払いですと機種代金の残債がないため、通常解除料金10260円となっていますね。

通常機種変更21解約の際の金額

21・もうすぐゴールです。購入にあたっての確認をチェックしていきます。こちらは規約を読まないと
同意する、にチェックすることができません。

通常機種変更22最後の同意時効

22・購入する、で購入完了となります。

注文を確定する

お疲れ様でした!

カンタン手続きの方法の流れ

こちらは通常の機種変更よりも簡素化された手続きとなりますので比較的すぐに終わります。
ただし現在の新プランであるギガホ・ギガライトでない方はこちらを使うことができません。

1・欲しい機種のストレージを選択します

機種の選択

2・カラーと支払回数の選択をします

カラーやストレージの選択

最初の金額の確認

3・【カンタン手続き】を選択し、購入するを選択すると手続きする契約電話番号がでてきます

カンタン手続きの内容1

4・支払回数・割賦契約について・信用情報の紹介について・勤務先について・dポイントの利用・クーポン・
下取りプログラムやケータイ補償サービスについてなど、こちらで簡単にカンタンに確認&記入することができます

カンタン手続きの内容2

カンタン手続きの内容3

この時規約を読む場合には、〇のついているところをタップまたはクリックすると
文章が出てきます。最後まで読むと「同意する」をチェック(または選択)することができます

割賦契約など確認時の仕方

5・商品の届け先・配送希望日・連絡先番号とスマホおかえしプログラムの申込みの有無を記入します

カンタン手続きの内容4

6・ドコモへの申込み内容を確認していきます。

 

7・割賦契約内容などを確認します

割賦契約確認後スマホおかえしプログラム等の確認内容

8・注意事項を確認します

購入にあたっての注意事項

9・商品の支払内容についての確認

支払内容金額の確認

10・毎月の支払額(概算)についてもこちらで確認することができます

最終1 プラン内容の確認

11・支払推移もみることができるので、大体何月までは高いとか安いとか目視することができます

最終2 毎月の金額の推移グラフ

12・解約に伴う支払額が出ます。今回は36回払いのスマホおかえしプログラムですので、残債があれば
その分が解約料金と一緒に上乗せとなります

最終3 解約について

13・注文確定前の確認事項を読んで【同意する】にチェックします

最終4 購入前本人確認

14・申込みサービス規約の確認も読んで【同意する】にチェックし、注文を確定して終了です。

最終5 申込み内容の確認と購入ボタン

カンタン手続きは比較的に簡潔ですので、面倒なことはありません。
もちろん様々な重要な確認事項はありますので、同意したり内容を確認したりなどはありますが
それでも通常の機種変更に比べると楽だと思います!
ですので、新プランの方で、特別何か変えて契約することはない、と言う人は
カンタン手続きでオンラインショップをご利用してみてはどうでしょうか。

こちらの記事でもわかりやすく書いてありますので、参考にしてみてください

ドコモオンラインショップの「カンタンお手続き」開始。使い方と注意事項を画像で説明

ドコモオンラインショップで簡単に手続きしよう

上記で説明したとおり、自分での機種変更はそう難しい事ではありませんね。

窓口にいく予約をして、そこまでいって、店員さんからいっぱい書類だされてサインして
そして説明聞いて、なんて時間をかけるよりもずっと早く終えることができます。

そしてあとは2日ほど待つだけ!

ですので非常に楽なんですよね。
しかも窓口でかかるような事務手数料もありませんし、頭金もありません。

こんなに楽ならオンラインショップをオススメする以外ないです!

私は実はオンラインショップでの購入を始めたのは2年前なんです。
その前までは実は知らなかったんですね。

その時から家でパソコンからの手続きをしているので時間を食うこともありませんし
どっかに行かなければならないこともありません。

私の母も腰が悪いしで出かけるのも疲れるため、一緒にオンラインショップで手続きをしました。
母も「携帯屋さんに行って話聞いて、っていうのが疲れるから嫌だったけど
これは便利だよね」と言っていました。

もし今後機種変更の予定があれば、是非オンラインショップで機種変更してみてくださいね!非常に楽ですよ!

ドコモオンラインショップはこちらから

ドコモオンラインショップ

-docomo(ドコモ)
-, , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.