2019冬春モデル

Google Pixel 4の全貌が明らかに、ドコモとソフトバンクの発売日はいつごろ?

投稿日:

Google Pixel 4の発表日が近づき、リーク情報も具体性が高いものが多くなってきました。

9月5日には実機の動画がアップロードされ、デザインがはっきりとわかります。

そこで今回は以下の2本立てで書いていきたいと思います。

  • 9月に入ってからリークされた動画や画像
  • Googleストア、ドコモ、ソフトバンクからの発売日
  • Googleストア、ドコモ、ソフトバンクからの予想価格

9月のリーク動画、画像

9月に入ってから複数の動画と画像がリークされました。

実際に電源を入れて使っている動画もあり、本体の大きさや画面占有率などが一目でわかります。

どのリークも以前リークされたレンダリング画像とデザインが一致しており、信ぴょう性の高いリークだと考えられます。

下の動画は電源をつけるときの動画ですね。

こちらの動画は実際に操作をしているところです。

これらの動画を見てわかる通り、どれもデザインが同じなことから信ぴょう性の高いリークだということが分かります。

また、こちらの画像からオレンジ色のモデルがあることもわかります↓

今のところ分かっている色は

  • ホワイト
  • ブラック
  • オレンジ

の3色です。

オレンジがあるということはもしかしたらほかの色もあるかもしれませんね。

デザインはレンダリング画像で見た通り、ノッチ無しになっていますね。

Pixel 3 XLのノッチは深すぎて評判が悪かったですからね笑

ただ、ノッチ無しになったとしても、上のベゼルがだいぶ広いのがデメリットですね。

すでに発売されているGalaxy S10やHuawei P30シリーズなどではパンチホールなどを活用することによって極限までベゼルが狭くなっているのに対して、これから発売されるPixel 4のベゼルがあれだけ広いというのは遅れていると言わざるを得ませんね。

その代わり、Pixel 4のベゼル部分にはジェスチャーを認識する新たなセンサが搭載されているようです。

気になる方は以下の記事を読んでみてください↓

Google Pixel4のデザインがリーク、新機能のSoliレーダーによって空中ジェスチャが可能に!?

Pixel 4はいつ発表?Googleストアではいつ発売?

ドコモとソフトバンクの発売を考える前にGoogleからいつ発売されるのかを考えていきたいと思います。

Pixelシリーズは毎年10月に行われる新製品発表イベント「Made by Google」で発表されています。

このイベントは毎年以下のスケジュールで行われてました。

日付
201610月4日
201710月4日
201810月9日

この傾向から考えると2019年も10月の上旬に行われると予測できますね。

また、Pixel 3がGoogleのオンラインストアで発売されたのは11月1日でした。

去年は発表から発売まで2週間ぐらいあったことが分かりますね。

今年も同じようなスケジュールになるのではないかと考えられます。

ドコモとソフトバンクの発売日はいつなのか?

日本のキャリアでPixel 3を発売しているのはドコモとソフトバンクだけで、auは発売していませんでした。

なので、Pixel 4もドコモとソフトバンクから発売されると仮定して発売日を考えていきたいと思います。

結論から言うとドコモ、ソフトバンクのPixel 3の発売日はGoogleオンラインストアの発売日と同じでした。

なので、今年もドコモとソフトバンクの発売日はGoogleのオンラインストアでの発売日と同じになるでしょう。

どちらにしても、今年も発売日は10月の下旬から11月の上旬になると考えられます。

GoogleからはPixel 4とpixel 4XLの2モデルが発表されると考えられますが、ドコモからはPixel 4 XLしか発売されないかもしれません。

なぜなら、去年ドコモから発売されたのはpixel 3 XLだけだったからです。

ソフトバンクではPixel 3とPixel 3 XLの両方を取り扱っていたのでPixel 4とPixel 4XLの両方が発売されると考えられます。

予想される価格は?

Google Pixel 3が発売された当初はGoogleストアで以下の価格で販売されていました。

  • Pixel 3: 95,000円
  • Pixel 3XL: 119,000円

なので今年もGoogleストアはこのくらいの価格で販売されるでしょうね。

残念なのはGoogleストアだとなんの割引もないということです。

なので、キャリアで買ったほうがお得です。

携帯キャリアは総務省の指示によって今秋から分離プランというものが導入されました。

簡単に説明すると、回線を契約しなくても端末を販売できるようになりました。

たとえば、ソフトバンク回線を契約しなくてもソフトバンクでPixel 3を買うことが可能です。

そのようなこともあり、余計キャリアで買ったほうがお得なんですね。

分離プランが開始してからはキャリアはスマホお返しプログラム(ドコモ)や半額サポート+(ソフトバンク)といったサービスを用いて端末代金を割引しています。

簡単に言えば分割払いの途中でスマホを返却すればそれ以降の分割料金は支払う必要がなくなり、実質的な負担額が割り引かれるというサービスです。

これらのサービスを利用すればドコモの場合実質的な負担額は最大で1/3割引されます。

ソフトバンクの場合は最大で端末代金の1/2が割引されます。

ソフトバンクの半額サポート+については囲い込みが改善されていないと総務省から注意を受けていますが、この問題は早いうちに解決されていくと考えらます。

これらを踏まえた上でのドコモとソフトバンクの実質的なPixle 4の価格の予想はこんな感じです↓

Pixel 4Pixel 4XL
ドコモ63,300円79,300円
ソフトバンク47,500円-

もちろんこれらの金額はあくまで予想ですし、いつスマホを返却するかによっても実質的な支払い金額は変わります。

速く返却すればするほど割引が大きくなります。

スマホを機種変更するならオンラインショップがおすすめ

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

スマホを購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、ソフトバンク、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗へ行かずとも自宅で機種変更をすることが可能です。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないです

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

ドコモ

*ドコモだとドコモショップや家電量販店では2,000~3,000円かかる事務手数料が無料なので
さらにおすすめです。

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

-2019冬春モデル
-, , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.