au docomo(ドコモ) iPhone(アイフォン) Y!mobile(ワイモバイル) ソフトバンク

新型iPhone12の予約前に決める事とやっておくことを纏めてみた!

iPhone 12を購入したい!
いう声がかなり聞かれますね~

やっぱりみんな欲しいのか・・・そうだよな~

カラバリも豊富だし、やっぱりなによりサイズやデザインがいい!って人が多い。

そんなiPhoneを購入すると決めたら何をしたらいいのか?!

簡単に言えばこれですね

・自分の欲しい端末を決める(ついでにお財布事情も考えておく)
・ストレージとカラーを決める
・機種変更に際してバックアップをしておく
・使うキャリアの見直しがあるかどうかも考えておく

また機種は決まったけどカラーやストレージで悩んでいるかたは
考え方も参考にしていただければと思います!

まだキャリアの価格については未発表ですので、その点に関しては発表が出次第追記いたします!

関連記事はこちら↓

Apple eventをリアルタイム視聴!iPhone12の全貌、他を紹介!気になる価格、予約・発売日は

iPhone12の予約方法はなにがいいか?ドコモ、au、ソフトバンク共にやっぱりオンラインがいいか?

iPhone12、どのカラーとどのストレージにする?

カラーを決める

iPhoneが複数台出る時にはそれらの機種の比較をしますが
今回は1台のみの発表なので迷いは少なく済みますねww

今回のiPhone12のカラーは5色です。

ブラック/ホワイト/レッド/グリーン/ブルーの5色となります。

ただ面白いのが、レッドもホワイトも男性が好んで持っていることもあります。
iPhoneのいいところって、どの色をもっても恰好がつくんだよなぁ

違う機種ですが、iPhoneのローズゴールドも、男性が持っていたりすることもありますからね。

やっぱりこう、iPhoneというそのものがある意味完成しちゃってるから
カラーに左右されない部分があるのでしょう。

ストレージを決める

iPhone12のストレージは64/128/256GBの3つ。

ProMaxだと128/256/512GBとなります。

ストレージの大きさによって価格が変わりますが
これまでの傾向をみてみると64GBと128GBに関しては大きな開きはありません。

価格だけで考えれば

・安くしたいのなら64GB
・あまり気にせず使いたいのなら128GB
・お金に余裕がありデータ容量も求めるなら256GB

といったところでしょう。

私はいつもお金ないので64GBです!(自慢できません)

ただ、256GBになるとちょっと高いと感じる人もいると思うので
64か128GBがいいと思いますが

個人的にはストレージに悩まされたことがないので、64GBでこれまで足りています。
子供もいるから写真も動画も撮るけど・・・

ただこれまで64GBでもストレージが足りなくなったことがあるのなら、128GBにしたらいいと思いますよ!

★豆知識☆

AppleはiCloudにてデータの保存をしていますが
月130円(年1560円)の有料ぷらんで50GBまでオンライン上に保存することができますよ!

バックアップしていれば問題ないですし、もし64GBで足りなくなったらこれを使えばOKかと思います^^

※データの保存、読み込みなどが必須となります

他に、アマゾンなどでは外付けでiPhoneの容量が足りなくなった時にデータを移動できるUSBもあるので
まぁストレージに関してはそこまで神経質にならなくてもいいと思います。

各キャリアの価格を比較

iPhone12(64GB)についての比較を見てみましょう

iPhone12(64GB)本体総額各キャリアプログラム適用時キャンペーン等
ドコモ101,376円(月々2,816円)67,584円MNPは5GWELCOME割で22.000円割引
au103.430円(月々2,170円)※149.930円5G秋トクキャンペーンで5500円割引
ソフトバンク110,880円(月々2,310円)55,440円とくに現在はなし

※1:初回の料金は2,190円です

ドコモの場合、MNPではかなり割引額が大きいのが分かります。
しかし、通常の機種変更のケースなどでは、毎月の月々の支払ではドコモが他キャリアと比べて5~600円高いですね。
ただ、本体総額で考えればドコモが一番安いです。

もし、継続して2年以上使うというのであれば、キャリアではドコモが一番安いことがわかります
そういう意味では、月々の機種代金はソフトバンクが一番安いけれど、総額で購入となると一番高いです。

後は各キャリアでの利用状況・料金プランなどによって変わります。

各キャリアのiPhone12/12Proのすべてノストレージの価格はこちらから確認できます↓

iPhone12予約開始、発売日はいつ?値段予想やスペック予想や5G。キャリア別入荷情報や在庫[ドコモ・au・ソフトバンク]

iPhone12シリーズの予約開始日・発売日は

商品名事前予約開始日発売日
iPhone 12 Pro2020年10月16日(金曜)午後9時2020年10月23日(金曜)発売
iPhone 12
iPhone 12 Pro Max2020年11月6日(金曜)午後10時2020年11月13日(金曜)発売
iPhone 12 mini

今回は予約が夜になっていますね。夜間なので、店舗ではなくオンラインでの予約となるでしょう。

※各予約において、営業時間外の取扱店は翌営業日開店時から受付を開始します。

ドコモオンラインショップはこちらから

 

au オンラインショップはこちらから

 

ソフトバンクオンラインショップはこちらから

 

なんの端末から最新iPhone12に変える?

Android端末を使っている人がiPhoneに変える場合には、かなり使っている感触が変わるのは確かでしょう。ただ、iPhoneは直観的に使えますから、比較的すぐ慣れて使いやすいと感じるかと思います

しかしデータ移行など必要な工程が、iPhoneからiPhoneへの機種変更より若干面倒な部分がありますから、それだけは事前に確認してください。詳しいデータ移行の方法はこちらの記事を参照してください

新iPhoneへ機種変更時にデータ移行する方法。androidとiPhone編

ドコモでiphoneからandroidへのデータ移行。準備しておくこと

AndroidからiPhoneに変える!違いを比較。メリットやデメリットは何?

またiPhoneからiPhoneはクイックスタートがあるので非常に楽ですよね!

ただ、アップルIDやその他ゲームやアプリのIDなどは控えておくことをオススメしますよ。ウッカリ忘れてしまって!ということになると結構ややこしや・・・ですからね!

iPhoneからiPhoneへの機種変更を考えている人はこちらの記事も参考になると思いますよ。

iPhoneを機種変更する際の準備。データのバックアップや設定、LINEの引継ぎはどうやるか?

 

まとめ

では購入前に決める事とやっておくことはなにか?っていうと、冒頭でもお伝えした通り

・自分の欲しい端末を決める(ついでにお財布事情も考えておく)
・ストレージとカラーを決める
・機種変更に際してバックアップをしておく
・使うキャリアの見直しがあるかどうかも考えておく

 

となります。

重要なのはストレージによる価格差と各キャリアの価格設定!
またそれがなにかプログラムの適用があるかどうか、ですね。

また、ドコモなどのキャリア以外で使いたいのであれば、アップルでSIMフリー版を購入して格安SIMでの運用もありですね!
それだとこちらのサイトではワイモバイルがオススメですよ♪

Y!mobile申し込みはこちらから

またワイモバイルだと、アップルでの購入がお得になりますよ!

これらのポイントをふまえて、どこで使うか、どれにするか、よ~く考えてくださいね☆

ドコモオンラインショップはこちらから

 

au オンラインショップはこちらから

 

ソフトバンクオンラインショップはこちらから

 

スマホを機種変更するならオンラインショップがおすすめ

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

スマホを購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、ソフトバンク、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗へ行かずとも自宅で機種変更をすることが可能です。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないです

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

ドコモ



*ドコモだとドコモショップや家電量販店では2,000~3,000円かかる事務手数料が無料なので さらにおすすめです。

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au


auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク



ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

-au, docomo(ドコモ), iPhone(アイフォン), Y!mobile(ワイモバイル), ソフトバンク
-, ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.