Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルの新料金プランの「スマホベーシックプラン」は2年縛りがなく安い?どんな人におすすめか

更新日:

9月9日にワイモバイルの新料金プランが発表されましたね。

今回は新しくなったスマホベーシックプランについて書いていきたいと思います。

ワイモバイルでスマホを使う人は

  • スマホプランS
  • スマホプランM
  • スマホプランL
  • スマホベーシックプランS
  • スマホベーシックプランM
  • スマホベーシックプランL

からプランを選んでいました。

スマホプランとスマホベーシックプランの違いは2年縛りが有るか無いかでした。

しかし、2年縛りが廃止されたことにより、スマホプランの新規申し込みは終了します。

そして、スマホベーシックプランの料金が大きく安くなりました。

また、今まではスマホベーシックプランは店頭でしか申し込めませんでしたが、スマホプランがなくなったことにより、オンラインストアからでも申し込めるようになると考えられます。

おすすめ情報
このサイト限定の割引特典です。
期間限定で、ワイモバイルのSIMをMNP契約(ソフトバンクからの番号移行除く)すると
最大10,000円割引!!
こちらの専用レジ経由でSIMのみをMNP契約すると10,000円の割引特典が付与されます。

ワイモバイル割引特典有専用レジ

9月30日までです。お早めに!

新スマホベーシックプランの料金設定は?

以前のスマホベーシックプランに比べるとかなり安くなりましたね。

旧スマホベーシックプランの月額基本料金は以下の通りでした↓

  • スマホベーシックプランS: 5918円
  • スマホベーシックプランM: 6998円
  • スマホベーシックプランL: 9158円

それが新スマホベーシックプランでは以下のように変わりました↓

  • スマホベーシックプランS: 2680円
  • スマホベーシックプランM: 3680円
  • スマホベーシックプランL: 4680円

参照:10月1日の料金改定に伴う変更点

新スマホベーシックプランは割引なども細かくみるとこんな感じです↓

スマホベーシックプランSスマホベーシックプランMスマホベーシックプランR
基本料金2680円3680円4680円
データ通信量3GB9GB13GB
新規割(加入翌月から7カ月目まで)-700円-700円-700円
おうち割光セットA
または
家族割引き
-500円-500円-500円

旧スマホベーシックプランにも諸割引はありましたが、どちらにしても新スマホベーシックプランのほうが安いのは明らかです。

これらの割引を合計すると最終的には以下の金額になります↓

スマホベーシックプランSスマホベーシックプランMスマホベーシックプランR
新規割だけの場合(加入翌月から7カ月目まで)1980円2980円3980円
新規割だけの場合(加入翌月から7カ月目以降)2680円3680円4680円
おうち割または家族割と新規割両方の場合(加入翌月から7カ月目まで)1480円2480円3480円
おうち割または家族割と新規割両方の場合(加入翌月から7カ月目以降)2180円3180円4180円

旧スマホベーシックプランに比べると新スマホベーシックプランが安くなったことは明らかですが、新規申し込みが終了してしまうスマホプランに比べると料金は高くなっています。

スマホプランとスマホベーシックプランの違いは2年縛りがあるかないかです。

2年縛りのあるスマホプランは安かったのですが新規申し込みは終了してしまいます。

2年縛りのないスマホベーシックプランはそれに合わせて料金が安くなりました。

新スマホベーシックプランよりも申し込みが終了してしまうスマホプランのほうが値段は低いので、2年縛りがあっても良いから料金が安いほうが良いという方にとってはスマホプランのほうがお得になります。

スマホプランは9月で終了してしまうのでそっちのほうが良いという方は9月中に申し込みましょう。

ワイモバイルスマホプラン

端末料金は?

総務省の意向で端末料金の割引が規制されました。

なので、端末割引自体はなくなりましたが、その代わりに一部の端末の料金の値下げがされました。

ワイモバイルが例に出した端末は「Android One S5」や「かんたんスマホ」です。

  • Android One  S5は49,500円から29,455円まで
  • かんたんスマホは55,200円から42,546円まで

値下げされました。

参照:10月1日から2年縛り解除料なし

このほかにも値下げされる端末はあるようですが、現時点で具体的には明かされていません。

個人的にはiPhoneの値下げはちょっと厳しいのではないかなぁと思っています。

もしiPhoneの値下げをするつもりならもっと宣伝するでしょうしね。

また、以前までは端末料金の分割払いは24カ月が上限でしたが、10月1日からは36回払いも選択可能になります。

この36回払いはどの端末にも適用されます。

以前までの契約者は?

以前までの契約者は契約していたプランによって対応が異なります。

スマホプラン契約者

スマホプラン契約者は今まで通りの料金で継続的に利用できます。

ただ、10月1日以降、スマホプランSからスマホプランMのようにほかのスマホプランへの変更はできなくなります。

もし、10月1日以降にスマホベーシックプランに変更したい場合は解約料9500円が発生します。

ここはソフトバンクとは違った対応ですね。

ただ、例外があり、以下のどちらかの条件を満たす場合は契約解除料なしでスマホベーシックプランに変更できます

  • ワイモバイルを2年以上契約していること
  • 機種変更と同時にプラン変更を行うこと

ワイモバイルを2年以上契約している方はスマホベーシックプランに無料で移行してから他社に乗り換えすることもできます。

(旧)スマホベーシックプラン契約者

いままでもスマホベーシックプランSとMを契約していた方は10月1日以降新しい料金が自動的に適用されます。

なので単純に料金が安くなりますね。

スマホベーシックプランLを契約していた方は8480円から5680円まで値下げされます。

なお、スマホベーシックプランLの受付は10月1日以降終了します。

どんな人にオススメ?

今回のプラン改定でお得になるのはワイモバイルで端末を買う人ですね。

特にAndroid One S5は以前の価格から40%も値下げされます。

さらに、36回の分割払いをかけ合わせれば月々に払う端末料金はかなり低くできるのではないでしょうか。

また、2年縛りが無いほうが良いという方には今回の料金改定はメリットが多いです。

2年縛りのないスマホベーシックプランが大幅に値下げされたのでグンとお得になります。

それに対して、2年縛りがあっても料金が安いほうが良かったという方は9月30日までにスマホプランを申し込みましょう。

新スマホベーシックプランも安いですが、それでも若干スマホプランのほうが安いからです。

ワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがおすすめ

最後にワイモバイルへお得に乗換えるオススメの方法をご紹介します。

それはワイモバイルオンラインショップを利用します。

ワイモバイルオンラインショップは

ワイモバイルショップやヤマダ電機などの家電量販店に比べて

以下のようなメリットがあります。

・頭金が安い
・24時間利用可能で、待ち時間なし
・不要なオプション加入の必要なし
・在庫が豊富
・オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり

如何ですか?店頭に比べてかなりメリットが多いと思いませんか?

1つづつ詳しくご紹介していきましょう!

頭金が安い

店頭がスマホの料金表を見ると頭金というものが設定されているかと思います。

この部分です。

頭金というと、高額商品を購入する際の支払い料金の一部と思っている人も多いでしょうが

携帯業界の場合は、頭金というと店舗へ支払う購入手数料の事だったりします。

ですので、オンラインショップでは店舗と比べて人件費がかからない為、

この頭金が安いです。

ショップでは頭金が10800円なのに対して、

同じ商品をオンラインショップでみると頭金が540円 になっています。

店頭が10800円なのに対して、オンラインショップは540円となってます。

約1万円近くおやすくなりますね!

機種や店舗により、頭金にちがいはありますが、ワイモバイルオンラインショップは

店頭と比べて人件費がかからないので最安値の事が多いです。

店頭よりお安く購入できるのが、オンラインショップの1つ目のメリットです。

不要なオプション加入の必要なし

頭金に続いてはオプションについてです。

ショップによっては、オプションに加入する事を義務付けていたり

オプションに加入する事で頭金をオンラインショップと同じ金額にしている店舗もあります。

こちらの店舗では価格表にこんな風に書いてあります。

頭金はオンラインショップと同じなのですがオプション加入を条件としています。

そんなオプション加入をしなくてもワイモバイルオンラインショップならお安い頭金で購入できます。

24時間利用可能で、待ち時間なし

ワイモバイルショップはまだまだ数も少ないです。

ですので、店舗はいつも混雑している事が多く

2~3時間待ちという事も多々あります。

オンラインショップならネットに繋がりさえすれば、

24時間日本全国どこからでも利用可能で煩わしい待ち時間は一切ありません。

お忙しい方はもちろん、

時間を有効的に使えるので、オンラインショップは非常にお勧めです。

在庫が豊富

ワイモバイルショップって、小さい所がおおいですよね?

ドコモやauなどはカウンターがいくつもあって、子供の遊ぶところまで完備しているようなところが多いですが、

ワイモバイルショップはカウンターが1つ2つなんて店舗も多々あるでしょう。

それだけ、店舗が狭いとやっぱりバックヤードも狭く、

あまり在庫をかかえてない事が多いです。

スマホなら欲しい機種がなく、予約という事が多かったり

iPhoneなどなら、希望のカラーがなく、説得されて違う色にするなんて事もあるかもしれません。

在庫の事を考えてもおすすめはオンラインショップです。

オンラインショップなら、広い倉庫に大量の在庫が用意されてます。

もし在庫がなくても、すぐに取り寄せてくれます。

在庫の心配なく、安心してほしい機種を購入する事ができるでしょう。

オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり

そしてワイモバイルオンラインショップの

目玉企画の1つがの限定商品です。

とにかく安いスマホを探している人などにはおすすめです。

タイムセールだと5円の機種などがあります。

一度覗いてみると面白いかと思います。

タイムセールはこちら

ワイモバイルタイムセール

OUTLETはこちら

ワイモバイルのOUTLET

困ったらチャット相談

ただ、あんまりオンラインで買い物をしたことない。

楽天やAmazonくらいでしか、買い物したことなくて、はじめてつかうサイトで買い物するのは

不安だったり、分からないという人もいるでしょう。

大丈夫です。そんな方の為にワイモバイルではチャット相談を受け付けています。

購入方法で不安な事があったらこちらで相談すれば答えて貰えます。

サイト使い方以外にも

料金プランやスマホについて何か不安があればこちらで相談にのって貰う事ができます。

ですので、はじめての方やネットでのお買い物に慣れていない人でも

使う事ができると思います

ワイモバイル買うならオンラインショップがおすすめ

ここでもう一度ワイモバイルとワイモバイルオンラインショップについて漫画で見てみましょう。

携帯代金を安くするなら

おすすめはワイモバイルです。

またワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがお勧めです!

おすすめ情報
このサイト限定の割引特典です。
期間限定で、ワイモバイルのSIMをMNP契約(ソフトバンクからの番号移行除く)すると
最大10,000円割引!!
こちらの専用レジ経由でSIMのみをMNP契約すると10,000円の割引特典が付与されます。

ワイモバイル割引特典有専用レジ

9月30日までです。お早めに!

-Y!mobile(ワイモバイル)
-, , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.