iPhone11(アイフォン11) iPhoneSE2 iPhone(アイフォン) Y!mobile(ワイモバイル)

ワイモバイルで使うならiPhone SEとiPhone7、そして最新iPhone11どれがいい?

ワイモバイルはiPhoneSEと7が現在取り扱いのiPhoneとなっています。

やっぱりSEが取り扱いになって人気が高く、iPhoneSEは在庫がなくなっているみたいですね~!

iPhone11はワイモバイルで使うならアップルストアでの購入での利用が可能です。

ではワイモバイルで使うなら、iPhoneSEと7、iPhone11どれがいいのか?を考えてみました!

iPhoneSE/7/11のスペックの比較

まずスペックをみてみましょう

iPhone7iPhoneSEiPhone11
サイズ138.3*67.1*7.1138.4*67.3*7.3150.9*75.7*8.3
重さ138g148g194g
ディスプレイ4.7インチRetinaHDディスプレイ4.7インチRetinaHDディスプレイ6.1インチLiquidRetinaHDディスプレイ
アウトカメラシングル12MPカメラ(広角)シングル12MPカメラ(広角)進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード、6つのエフェクトを備えたポートレートライティングなどデュアル12MPカメラ(超広角と広角)進化したボケ効果と深度コントロールが使えるポートレートモード、6つのエフェクトを備えたポートレートライティングなど
インカメラ7MP FaceTimeHDカメラ7MP FaceTimeHDカメラ12MP TrueDepthカメラ
CPUA10FusionチップA13BionicチップA13Bionicチップ
RAM2GB3GB4GB
バッテリー1960mAh約1800mAh約3,110mAh
生体認証TouchIDTouchIDFaceID
防水・防塵IP67等級IP67等級IP68等級
BluetoothBluetooth4.2Bluetooth5.0Bluetooth5.0

A13プロセッサは、A10プロセッサの2倍ほどの処理能力と言われています
iPhone7とiPhoneSEや11の間にはかなりの処理能力の差がありますね。

Antutu ver8ではiPhone7が約23万点、iPhoneSEが約47万点、iPhone11が約56万点と出ていました。
能力差はiPhone7とSEで2倍、11はもっと差が開きます。
数字で見るとかなりの能力差を感じますね。

更に、RAMはiPhone7と11では2倍の差になっていますよね。
iPhoneはiOSの使い勝手がいいので、iPhone7でも十分ゲームも楽しめますが
より処理能力などが高いiPhone11やSEのほうが断然いい内容になっています

※でもうちの人がiPhone7でゲームを結構してたけど、不満もなく使えていましたヨ

カメラに関していえば、iPhoneSEと7は同じ画素数ですが、細かい付随している性能は
SEのほうが良いといえます。

バッテリーに関してはiPhoneSEはiPhone8と同様。
ただ、iPhone11がとても大きく感じるものの
それは本体サイズに大きくかかわる部分でもありますね。

ただSEと11を使った感覚ではやはり11のほうがバッテリーもちはいいとかんじます。

防水・防塵に関してはiPhone7からの搭載となっています。
その点でiPhone7が人気になっていますからね!
やはりそこはいいですね。

iPhoneSE/7/11の価格の比較

ではワイモバイルでの取り扱いのあるiPhoneSEと7、そしてアップルストアで購入できるiPhone11の価格の比較をみてみましょう。

iPhone11(applestore価格)iPhoneSEiPhone7
本体価格74,800円~64GB57,600円32GB39,600円/128GB50,400円
MNP・新規-▲18000円割引(39,600円)▲18000円割引(21,600円/32,400円)
機種変更-▲7200円割引(53.400円)▲7200円割引(32.400円/43.200円)

価格としては、本体価格だけで考えるとiPhoneSEはアップルストアが安いのですが
MNPと新規では大きな割引が入ってかなり安くなります。

更にiPhone7はすでにアップルストアでは取り扱っていないので
iPhone7が欲しい人は必然とワイモバイルでの購入となります。

しかしながら、iPhone7自体かなり安くなっており
128GBでもMNPなどで32.400円というのは相当お得になっていると思いますよ。

実際の使い心地はどうだったのか

うちは私がiPhoneSE、iPhone11と利用しており、家の人がiPhone7とiPhone11の利用歴があります。

そこでの正直な感想を述べていきますw

iPhoneSE⇒大きさ的にも女性の手にちょうどよく、指紋認証が使いやすい。
ただiPhone11を使った後での利用だと、やっぱり画面の小ささは最初気になった。

iPhone11⇒やっぱり大き目なので女性の手には重さ的にも負担感はある。
FACE IDも使いやすいかどうかで考えると微妙なところはあるが、大画面でゲームや動画は見やすい。
バッテリー持ちも以前のiPhoneSE(第1世代)と比べると断然いい。

iPhone7⇒かなりゲーマーでゲームもしていたが、普通に使いやすくサイズ感もちょうどいい。
使っていた頃の感覚とiPhone11を使った感覚では、7が劣るとは思わなかった。なんなら7が懐かしいと
11に変えたばかりの頃はそんな風に思うほど、iPhoneの性能そのものがいいと思えた。
ただまぁ使えばやっぱりバッテリーなどは11のほうが良いのは事実で、結果としては11で満足度は高い。

という感じです。

こうなると、全然iPhone7でもよくね?って思う人いると思うんですけども
ただ使いかたによってかなり個人差が出ると思いますし
iPhoneの価値は下がりにくいと考えても、7よりも11やSE第二世代のほうが
価値は高いのが事実です。

そうなると、今後使っていって、機種変更などをする際に
メルカリなどに売ることを前提としている人にとっては
iPhone7よりもSEや11のほうがよりメリットが大きい機種になるでしょう。

まとめ

iPhone7とSEはワイモバイルで取り扱っています
その点ではiPhone7とSEは結構ハードル低く購入しやすいですね!

iPhone11はアップルストアからの購入ですが
事務手数料はタダなのでその点は本当にありがたいですね。

どれにするか?という話ですが
iPhone7とSEはMNPや新規では本当に安くてかなりお得です!

ただ、iPhone11に関しては、ワイモバイルでの直接取り扱いではなく
MNPや新規の優遇はありません。

しかしiPhone12の発売や発表に伴い値下はするでしょうから
iPhone11が欲しいのならまずはその値下まで待つのがベストでしょうね。

個人的にはCPUもA13Bionicを搭載したiPhoneSEが非常にオススメです。

みなさんも比べつつ、どれがいいかよ~く考えてみてくださいね!

ワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがおすすめ

最後にワイモバイルへお得に乗換えるオススメの方法をご紹介します。

それはワイモバイルオンラインショップを利用します。

ワイモバイルオンラインショップは

ワイモバイルショップやヤマダ電機などの家電量販店に比べて

以下のようなメリットがあります。

・頭金が安い
・24時間利用可能で、待ち時間なし
・不要なオプション加入の必要なし
・在庫が豊富
・オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり

如何ですか?店頭に比べてかなりメリットが多いと思いませんか?

1つづつ詳しくご紹介していきましょう!

頭金が安い

店頭がスマホの料金表を見ると頭金というものが設定されているかと思います。

この部分です。

頭金というと、高額商品を購入する際の支払い料金の一部と思っている人も多いでしょうが

携帯業界の場合は、頭金というと店舗へ支払う購入手数料の事だったりします。

ですので、オンラインショップでは店舗と比べて人件費がかからない為、

この頭金が安いです。

ショップでは頭金が10800円なのに対して、

同じ商品をオンラインショップでみると頭金が540円 になっています。

店頭が10800円なのに対して、オンラインショップは540円となってます。

約1万円近くおやすくなりますね!

機種や店舗により、頭金にちがいはありますが、ワイモバイルオンラインショップは

店頭と比べて人件費がかからないので最安値の事が多いです。

店頭よりお安く購入できるのが、オンラインショップの1つ目のメリットです。

不要なオプション加入の必要なし

頭金に続いてはオプションについてです。

ショップによっては、オプションに加入する事を義務付けていたり

オプションに加入する事で頭金をオンラインショップと同じ金額にしている店舗もあります。

こちらの店舗では価格表にこんな風に書いてあります。

頭金はオンラインショップと同じなのですがオプション加入を条件としています。

そんなオプション加入をしなくてもワイモバイルオンラインショップならお安い頭金で購入できます。

24時間利用可能で、待ち時間なし

ワイモバイルショップはまだまだ数も少ないです。

ですので、店舗はいつも混雑している事が多く

2~3時間待ちという事も多々あります。

オンラインショップならネットに繋がりさえすれば、

24時間日本全国どこからでも利用可能で煩わしい待ち時間は一切ありません。

お忙しい方はもちろん、

時間を有効的に使えるので、オンラインショップは非常にお勧めです。

在庫が豊富

ワイモバイルショップって、小さい所がおおいですよね?

ドコモやauなどはカウンターがいくつもあって、子供の遊ぶところまで完備しているようなところが多いですが、

ワイモバイルショップはカウンターが1つ2つなんて店舗も多々あるでしょう。

それだけ、店舗が狭いとやっぱりバックヤードも狭く、

あまり在庫をかかえてない事が多いです。

スマホなら欲しい機種がなく、予約という事が多かったり

iPhoneなどなら、希望のカラーがなく、説得されて違う色にするなんて事もあるかもしれません。

在庫の事を考えてもおすすめはオンラインショップです。

オンラインショップなら、広い倉庫に大量の在庫が用意されてます。

もし在庫がなくても、すぐに取り寄せてくれます。

在庫の心配なく、安心してほしい機種を購入する事ができるでしょう。

オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり

そしてワイモバイルオンラインショップの

目玉企画の1つがの限定商品です。

とにかく安いスマホを探している人などにはおすすめです。

タイムセールだと5円の機種などがあります。

一度覗いてみると面白いかと思います。

困ったらチャット相談

ただ、あんまりオンラインで買い物をしたことない。

楽天やAmazonくらいでしか、買い物したことなくて、はじめてつかうサイトで買い物するのは

不安だったり、分からないという人もいるでしょう。

大丈夫です。そんな方の為にワイモバイルではチャット相談を受け付けています。

購入方法で不安な事があったらこちらで相談すれば答えて貰えます。

サイト使い方以外にも

料金プランやスマホについて何か不安があればこちらで相談にのって貰う事ができます。

ですので、はじめての方やネットでのお買い物に慣れていない人でも

使う事ができると思います

ワイモバイル買うならオンラインショップがおすすめ

ここでもう一度ワイモバイルとワイモバイルオンラインショップについて漫画で見てみましょう。

携帯代金を安くするなら

おすすめはワイモバイルです。

またワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがお勧めです!

 

-iPhone11(アイフォン11), iPhoneSE2, iPhone(アイフォン), Y!mobile(ワイモバイル)
-, , ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.