au docomo(ドコモ) iPhone11(アイフォン11) iPhone(アイフォン) ソフトバンク

iPhone XI(11) Proの価格は?ドコモ、au、ソフトバンクとどこが安いか? 

更新日:

iPhoneの価格というのは決して安くないですね。
以前は廉価版とか割と買いやすい機種(それこそSE)とかありましたが
今はちょっと高級路線といいますか・・・

この日本における貧困層の増加を甘く見過ぎだぜ!と思いつつ
それでも買いたいiPhone笑

今回は3大キャリアだとどこが一番安いかをみていきます!

現在のiPhoneの価格を比較

まず現在アップルで販売されている機種を基本に比較してみます。

ドコモは36回払いのうち24回分でスマホお返しプログラムが使えますので
24回分の価格を提示します。

auとソフトバンクは48回払いのうち24回分の支払で次機種変更が可能ですので
24回分の価格を提示します。

つまり

★実質負担金での比較

が現実的なので、まずはそれからの比較です。

iPhone XSiPhone XRiPhone 8iPhone 7
Apple112,80084,800円~67,800円~50,800円~
docomo(36回払い内24回分)85,536円~66,096円~販売終了42,768円~※この機種のみ36回分
au(48回払い内24回分)73,680円~58,560円~55,080円~41,760円~
softbank(48回払い24回分)68,400円~53,280円~43,200円~32,400円~

ただ、一括払いで購入したい人もいるでしょう。一括払いの場合の比較もしておきます

★一括払いの機種代金の比較

iPhone XSiPhone XRiPhone 8iPhone 7
Apple112,800円~84,800円~67,800円~50,800円~
docomo128,304円99,144円~販売終了42,768円~
au128,640円~98,400円~91,440円~64,800円~
softbank136,800円~106,560円~86,400円~64,800円~

このような価格となります。
機種にもよるのですが、キャリアの比較ではドコモが本体価格については一番安い、ということになります。
ソフトバンクが一番本体代が高いですね。

ただ分割回数が12回分違うので、分割にした時の実質負担金が
ドコモが高くなってみえますね。auやソフトバンクは分割回数が多い分、1回分の負担額も少なく済みます。

ただ、「手元にiPhoneを残したい」と考える場合には上記のような「スマホお返しプログラム」や
「アップグレードプログラム」には参加せず、端末代は全額負担となります。

その場合には、一括払いや24回払いなどにしての購入となりますが
そうなると本体代が安いドコモがお得といえるでしょう。

そしてアップルストアであれば、iPhone7以外に関しては、アップルストアが本体代は断然安い。

というかiPhone7のドコモの安さが際立ちますね~これはいつまで販売してくれるのか、というのもあります・・・8が終了だからなぁ

もし「iPhoneを一括で購入」するのであれば、アップルストアという選択肢もいいのですが
ドコモに関してはdカードゴールドを持っていると
一括払いでdカードのポイントが2倍。更に毎月の料金から10%還元となるので
ドコモの人でdカードゴールドを持っているのであれば
分割にしろ一括にしろ、かなりお得なのは確かでしょう。

利用料金を含んだ時の総額で考える

一般的にみなさん割賦払いでの契約になっているかと思います。
今回はどのキャリアも36回または48回払いにした際の利用料金との総額で考えます

※ただし今後料金形態などは変わる可能性はありますが、あくまで8月22日現在で計算します

消費GBは少な目、という場合での試算

一般的に多いであろうプランでの計算となります。なので出来るだけ条件が近いモノを使います
条件は以下とします。

★ドコモの場合の試算 家族3人 ギガライト5GB ドコモ光セット割適用の場合での総額

★auの場合の試算   家族3人 auピタットプラン4GBの場合での総額(オプション含まず)※アップグレードEX加入必須のため加算

★ソフトバンクの場合の試算 家族3人 ミニモンスター5GB おうち割光セットでの総額(1年おトク割含む)
※ソフトバンクに関してはみんな家族割はミニモンスターに適用されません。

プラン料金の比較

~12か月目まで13か月目以降
docomo プラン料金2980円(ギガライト5GB 3人家族)2980円
au プラン料金4180円(auピタットプラン4GB 3人家族)4180円
softbank プラン料金6480円(ミニモンスター5GB 3人家族)7480円

こうみると、ドコモはかなり安いですね。
ただ、これは条件が上記となりますので、例えば単身であるとか、2人家族であるとか
ドコモ光セット割を使わないのであれば勿論金額は変わります。

ただ条件はほとんど同じような条件としていますので参考になるかと思います

ここに機種代金を+した場合の総額料金をみていきます。
( )内は端末の1回分の料金となります

iPhone XSiPhone XRiPhone 8iPhone 7
docomo(36回払い)6544円(3564円)5734円(2754円)販売終了4168円(1188円)
au(48回払い内)6860円(2680円)6230円(2050円)6085円(1905円)5530円(1350円)
softbank(48回払い)9330円(2850円)8700円(2220円)8280円(1800円)7830円(1350円)

こうみると、ドコモの利用料金が安い分、総額も安いですね。
ただauも安いなと思います。ソフトバンクに関しては、ミニモンスターだと高くついちゃいますね。

消費するGBが多い、という場合の試算

上記だとかなり差がでかくなりますが、どのキャリアもGBの多いプランもあります。
その条件での試算をしていきましょう

★ドコモ 家族3人 ギガホ ドコモ光セット割適用の場合での試算
※9月30日まで適用のギガホ割を利用

★au  家族3人 auフラットプラン20(シンプル)での総額
※スマホ応援割、auスマートバリューでの割引を利用

★ソフトバンク 家族3人 ウルトラギガモンスター+ おうち割光セットでの総額
※1年おトク割も利用・みんな家族割適用

6か月目まで~12か月13か月目以降
docomo プラン料金3980円4980円4980円
au プラン料金4320円4320円5320円
softbank プラン料金3980円3980円4980円

ソフトバンクはウルトラギガモンスターのほうがかなり安い印象になりますね~
ドコモも3人家族であれば1000円の割引が入ることやギガホ割などで安いです。

これに機種代金をプラスした場合の総額をみていきましょう

iPhone XSiPhone XRiPhone 8iPhone 7
docomo(36回払い)7544円(3564円)6734円(2754円)販売終了5168円(1188円)
au(48回払い)7000円(2680円)6370円(2050円)6225円(1905円)5670円(1350円)
softbank(48回払い)6830円(2850円)6200円(2220円)5780円(1800円)5330円(1350円)

このようになります。
ソフトバンクが安いですね。

ただiPhone7だけドコモが非常に安いことになっています。これは本体代が安いからですね~

まとめると

◆消費するGBが少なく、家族3人以上でドコモ光を契約していればドコモが断然安い

◆消費するGBが多く、家族3人以上などでソフトバンク光を契約していればソフトバンクが断然安い

◆中間の金額がau。使い方によっては一番安くなりうる可能性

という感じでしょうか。
ただこれは「条件」によって変動するものですから、必ずしもこのキャリアが絶対だ!
というものはないでしょう。

単独回線なのか、とかWi-fiを契約しているのか、とか、本体を一括で買うのか分割なのか・・・・
など様々な条件がありますので、まずは自分の使いたい条件でキャリアでの試算をしてみてくださいね。

 

iPhone XI Proの価格はどのくらいになるか

上記で計算しましたが、新型iPhoneの価格はまだ発表されていません。

しかし値段としては9.6万円~10.6万円での価格と考えられます。なので上記でいえばiPhone XR~iPhone XSの価格を参考にするとわかりやすいかと思います。

まだ正確ではありませんが、この2機種の価格で予想しておけば大丈夫だと思いますよ!

 

iPhoneに機種変更する際の注意点

iPhoneはやはり人気な機種であることから店舗は「買ってくれる人がいる」
と踏んでいる分、頭金も結構エグイです。

1万~1.5万円くらいの推移で、頭金が存在しているところがかなり多くみられます
(店舗にもよります)

そうなると、お財布的には結構厳しいですよね~

更に事務手数料などがかかると出費はどんどんかさむ・・・

iPhoneを9月の発表以降購入するつもりの人は、オンラインショップがおすすめ。
頭金もかからずに入手できるので、余計な出費をせずに済みます!

また事前にオンラインからの予約や購入手続きが出来るので並ぶ必要もなく
発売日当日には配達してもらえてゲット!なので非常にありがたいですね。

その点を踏まえてもオンラインショップにしない理由がない。と思います。

なのでこれまで店舗で購入していた人も今回からオンラインショップにしてみては?

スマホを機種変更するならオンラインショップがおすすめ

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

スマホを購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、ソフトバンク、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗へ行かずとも自宅で機種変更をすることが可能です。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないです

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

ドコモ

*ドコモだとドコモショップや家電量販店では2,000~3,000円かかる事務手数料が無料なので
さらにおすすめです。

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

-au, docomo(ドコモ), iPhone11(アイフォン11), iPhone(アイフォン), ソフトバンク
-, , , , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.