au docomo(ドコモ) iPhone(アイフォン) ソフトバンク

2019年発売される新型iPhone XI(11)proの発売日について。発表や予約開始日

更新日:


iPhoneが発売となれば、やはり多くの人が注目していますよね。
今回は「3機」でるとされています。

それがiPhone XSの後継機
iPhone XS Maxの後継機
iPhone XRの後継機、という見方になっています。

その中でもiPhone XS の後継機となりうるiPhone XI Proは
今回いつ発売になるのでしょうか?今回はそこを調べて行こうと思います!

追記

appleよりiPhoneの発表と思われる日程が発表されました。

という事は、ほぼ日程も確定したと思っていいでしょう。詳しくはこちら

Appleのスペシャルイベントは9月10日!iPhoneの予約開始と発売日が分かった

iPhone Xi Proを含めた新型iPhoneの発表はいつか

そもそもiPhoneの発表に関しては、過去のデータを見比べて「9月11日は米国にとっては過去の事があるから
だったら9月12日になるんじゃないか」という見方をしていました。

ところが最近になって、16日にリリースしたiOS13ベータ版にて、ファイル名に「Hold For Pelease]
というホーム画面の画像を追加したのだそう。これは「発表を待て」という意味になります。
そしてカレンダーアプリの日付は「10日の火曜日」を示しており、9月10日の発表になる
という見方が濃厚になりました。

昨年リリースされたiOS12の動画像は新型iPhoneが発表された「12日」を示していたことから
やはり今年は9月10日なるのでは?ということです。

iPhone XI Proの発売日はいつか

9月10日が発表日とすると、翌日の11日から13日までの間に予約受付がスタートすると考えられます。
そうすると、発売日は発表から10日後の9月20日(金曜日)になる可能性が高いとされます

これまでのデータだと、大体発表から翌週の金曜日の発売となるので、この流れは自然です。

やはり意外なのが「発表日」ですね。
これまでの過去3年をみても、9月13日の発表、のち翌週の金曜日(iPhone Xに関してはイレギュラー)
という流れなので、予想よりも発表が早いなと感じます。

もちろん早かった時もあります。
iPhone8の時は2016年9月8日に発表され、16日の金曜日の発売でした。
まぁそう考えれば不思議な話ではないですけどね!

また、ソフトバンクの孫社長の発言がここにきて20日の発売になるであろう事の信ぴょう性を帯びさせました。
というのも、8月の決算説明会にてiPhoneの発売日から9月30日までの法改正の間の事を聞かれて
「なんか10日間くらい、なんかまぁ10日間って言っちゃいかんだ・何日というのはまだ誰も知らないことでござますので
いつiPhoneが出てくるのかわかりませんが」という発言から
これだと「9月20日に発売するという事が決まっていて、発表できないけどウッカリ口が滑った」
という事に思いますよね笑

人間うっかりはあるものです、大丈夫w

iPhone XI Proの予約開始日は

iPhoneの発表から大体+1日~3日の間で予約開始が始まることがほとんどです。
しかし、日にち、というよりは「曜日」の方が重要かもしれませんね。

これまでの予約日のほとんどが「金曜日」となっています。

仮に金曜日だとすると今回のiPhoneの予約は「9月13日(金曜日)」になると考えられます。

ちょうど3連休前の金曜日ですので、中には金曜日に有給をとって4連休にしたいと考える人もいそう。
そうしたら予約はちょっと混みそうですね~

また発表が10日と考えると、+1日~3日の間での予約開始、という事にも当てはまります。

勿論例外もあります。
例えばiPhone6sは10日の木曜日に発表、12日の土曜日から予約という流れでしたし
SEに関しては時期が3月ですが火曜日に発表、予約が2日後の木曜日、発売日も木曜、と他とは違う日程だったりもします。

しかし今回はふつうに考えれば大きな流れを踏襲して、10日の発表、13日からの予約、20日の発売
という考えでいいと思います。

新型iPhoneは大体いつも混雑する

今回のiPhone、やはりカメラのデザインとかださいとか色々あるはあるけれど
やはりトリプルカメラになったり、性能の良さなどを考えると
「新しいiPhoneにしようかな」と思う人もかなりいると思います。

2年ごとに機種変更している人はiPhone8かiPhone Xからの機種変更と言う事になりますね。
ただiPhone Xは発売日が11月3日だったので
2年たつまではあとちょっとあるんですよね~・・・

なので、iPhone Xの人はあと少し待ってから考えるのかもしれませんね。

iPhone8で機種変更した人は、8から新しいiPhone XIやiPhone XI Proに変える時期でしょう。

昨年のiPhone XSやXRの売れ方から考えると、今年の方が機種変更に適している人が多いのでは?

しかも3連休前の金曜日。
これは結構並ぶんじゃないかな~と思っています。

そうすると、家電量販店、各キャリアショップなど、それなりにまったりする時間が増えますね。
まだ残暑が厳しいなかでそんなことしていると疲れるだけです・・・!

なので、予約からオンラインショップがおすすめ。

オンラインショップなら、自分で手続きをするだけ。
購入日になるとお知らせメールがくるので、その通り手続きをするだけで発売日当日に配送されます
※予約状況によって当日ゲットにならない可能性はあります

また店頭とは違い、頭金などがありません。
先日ドコモショップをふらりと見てきたのですが
iPhone XSの頭金が16200円もしました・・・!こんな高いの?!ってビックリ。
そもそもの機種代金が高いのに、更に頭金でそんなにとるとは・・・とかなり驚きました。

そういった頭金もなくて済むので、オンラインショップがお得です。

もし今年のiPhoneに機種変更を考えている人は、是非オンラインショップでの手続きをしてみてくださいね。

スマホを機種変更するならオンラインショップがおすすめ

そして最後にちょっとおとくな情報をお伝えしましょう。

スマホを購入する方、まだ店舗で浪費してるんですか?

今は各キャリアショップで並ばずに予約、購入する時代です。

しかもドコモ、au、ソフトバンク、どこでも使えます。

その方法は各キャリアのオンラインショップを利用します。

ドコモ

ドコモオンラインショップ

au

au Online Shop

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップ

オンラインショップとは各キャリアが直営しているインターネットにて

機種変更ができる便利なサービスです。

このサービスを利用すると店舗へ行かずとも自宅で機種変更をすることが可能です。

ECショップなので24時間日本全国どこからでも使えます

キャリアショップや量販店では必須だった頭金が

オンラインショップだとなんと0円、無料なんです。

しかも余計なオプション加入もないですよ。

また余計な営業を受ける事もないです

時間はかからないし頭金がかからない分端末代金が安いのは分った。

でも初期設定や電話帳の移行が不安だからキャリアショップの方がいいなぁ~

なんて思う人もいるでしょう。

そんな人のおすすめなのが各キャリアショップ受取りです。

オンラインショップでは受取り場所をあなたの都合の良い

キャリアショップに設定する事ができます。

料金プランや端末で不安なら全キャリア

事前にチャットで質問する事もできます。

まだ使った事ない人は是非使ってみて下さいね。

ドコモ

*ドコモだとドコモショップや家電量販店では2,000~3,000円かかる事務手数料が無料なので
さらにおすすめです。

ドコモオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

au

auオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

au オンラインショップ(au Online Shop)で機種変更すると安い。メリットとデメリットを確認

ソフトバンク

ソフトバンクオンラインショップのメリットデメリット対策を纏めた記事

ソフトバンクオンラインショップで機種変更するメリットとデメリット!

-au, docomo(ドコモ), iPhone(アイフォン), ソフトバンク
-, , , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.