docomo(ドコモ)

docomoのガラケーが終了?最新版のガラケーもあるので大丈夫?

更新日:


未だガラケーは求められる機種としてどのキャリアでもガラケーは発売されています。

しかしガラケーがもしかして終わっちゃう?!という噂。
それは「FOMA」が終了する、ということから派生したのですが・・・・

では実際ガラケーはなくなってしまうのか?!その真相などについて調査してきましたよ!

おすすめ関連記事はこちらから↓
ガラケーからスマホに乗り換えで無料はあるか! ドコモ「ウェルカムスマホ割」
【体験談】72歳の母がガラケー(FOMA)からdocomo withのiPhone 6Sに機種変更してみた!

ドコモのガラケーが終わるって本当?!

まずこの質問にYESかNOで答えると「NO」です

みんなが思う「ガラケー」とはパカパカ二つ折り携帯だとは思います。
そうです、それですね。

同時に、そのガラケーに長らく対応したのが「FOMA」と言う電波です。
このFOMAの電波がなくなる、ということが、ガラケーがなくなる?!
という風に理解されてしまったため、ドコモのガラケーが終わると言われてしまったんですよね。

ただ、あの二つ折り携帯のガラケーはFOMAの電波意外にも
実は「Xi」(クロッシィ)に対応したガラケーが今はメインとなって発売されています。

Xiとは、言ってみればいま私たちが使っているようなスマホに対応している電波ですね。
ドコモスマホのみなさんは現在「Xi」と呼ばれる電波を通しての利用となっています。

つまり、Xi対応のガラケーがあるということは、Xiの電波が終了しない限り使えるという事。
Xiの電波はまだまだ続くでしょうから、Xi対応のガラケーは終了しません。

ツイートのものは「第3世代」3Gのもの、つまりFOMA対応機種なので、サービス終了ということになります。

これまでの通信サービスの流れ

ドコモの高速通信サービスの変移を見ていくと

mova(2G)→FOMA(3G)→FOMAハイスピード(3.5G)→LTE(4G)
と変わっていきました。

現在はLTEで、docomo LTE Xiなんていう風にも呼ばれます

この先は5Gの時代がすぐそこまで来ている、というのは
最近のニュースからもご存知の人も多いかと思います。

FOMAは2001年の10月に正式サービスを開始しているので
約18年間は使われてきた電波だというのが分かるでしょう。

一方Xiは2010年の12月からサービス開始。まだ9年くらいしか経ってないですね。
ただかなりここ最近はこういったサービスの進化が早い!

とはいえ、5GがスタートしてもXiはまだまだ続くと思いますし
5Gが定着化してしばらくはXiは存続すると考えれば
心配しなくても今のスマホや携帯は壊れるまでは使い切ることができると考えています。

なので「もう5Gの時代が来るから携帯変えないといけない!」なんて焦らなくても大丈夫。

ただ時代が進化していくスピードが速い!のは確かですね。
10年後、20年後、どんな風に通信サービスは変わっていくのか気になるところです。

ドコモでのガラケーの機種変更を考えているなら

今現在ガラケーを使っている人は、スマホに変えることで
「はじめてスマホ割」が使うことができます。

CMでもやっていますが、ギガライト2980円が
家族3人だと1000円の割引、更に「はじめてスマホ割」で12か月間1000円割引となり
最安値は980円からの利用となります。

スマホの本体代金も、Galaxy Feel2やAQUOS sense2など
価格安く使い勝手のいい機種もあり、これらの機種を選べばかなり携帯代が節約できると思います。

まだガラケーを選んで使いたい!と言う人も、もちろんあります。
Xi対応のガラケーとなっているので、今のガラケーに機種変更すればFOMAが終了しても使い続けられます。

現在発売されているガラケーは以下となります

 

arrows ケータイ F-03L
カードケータイ KY-01L
AQUOS ケータイ SH-02L
P-smart ケータイ P-01J

すべて本体代金は31,104円(864円×36回)となっています。
なので料金手的にはかなり優しいですね。料金プランは新しくなり、定期契約で1200円/月(かけ放題オプションは別料金)
となるので、最安値で考えれば約2100円というところでしょう。これは相当安いですね。

もしガラケーの人で、またガラケーを使いたいひとはXi対応に、スマホにしてみようかな・・・と考えている人は
お得なはじめてスマホ割を使ってみてくださいね。

さらにお得にゲットするなら「ドコモオンラインショップ」です。
通常ガラケー(FOMA)からXiの事務手数料は3000円かかりますが、これが0円!
そして頭金も0円!

もしタブレットなど操作ができるのであればスマホの操作も簡単にできるでしょう。
そういう人ならオンラインショップもらくらくできちゃうと思いますよ!

もしオンラインショップが使い方わからなくて心配・・・という人も、
以下にて動画でもドコモオンラインショップの利用方法がみることができますので参考にしてみてくださいね!
簡単ですよ^^

オンラインショップなら待つことも、移動することもなく手元に届きますのでオススメです。
私もオンラインショップにしてからもう店舗で購入してないです笑

ドコモで機種変更するなら

お得にスマホやiPhoneが欲しい!という人へお勧めの機種変更方法をご紹介します。

ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金がかかります。

こんなのです。

頭金について詳しく知りたい人はこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだとなんと0円、無料なんでおとくです。

またドコモショップや家電量販店だと新規契約や機種変更の際に2000~3000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。
2018年9月1日(土曜)以降
すべてのお手続きにおいて事務手数料が無料となりました。

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅以外にもドコモショップも選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

ドコモオンラインショップはこちらです。

ドコモオンラインショップの利用方法をこちらの動画でご紹介してます。

PC利用時はこちら

スマホ利用時はこちら

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。

-docomo(ドコモ)
-, ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.