2019夏モデル docomo(ドコモ)

SC-05L(Galaxy S10+ Olympic Games Edition)のレビュー。付属品が凄い

投稿日:

来ました~!^^ということで、今回は購入した友人に「ちょっと見せてぇぇぇ!」
と頼み込んで撮影もさせてもらいました、ありがとうございます笑

やっぱGalaxy S10+なだけあってサクサクしていますね~
こんだけいい機種だと高いのは仕方ないけど、しかしながら本当いい機種だわ・・・
(iPhoneユーザーも心が揺れる、それがGalaxy・・・)

では今回は Olympic Games Editionならではのポイントなども伝えていきます!

Olympic Games Editionの付属品

まず箱がすごい。なんじゃこりゃ!箱素晴らしすぎない??
なんかでっかい袋持ってきたからなんだろうと思ったら
これに入っていたのか!そこにまずビックリしました。

箱を開けると、本体とGalaxy Budsが入っているのが分かり売ます。

箱の内側はオリンピックの競技の絵が描かれています。


オリンピックに拘った内容ですね。

うわ~初めて見る~!Budsだ~!と箱を開けさせてもらい
「まだ使ってないんだけど」というBudsを見せてもらう^^

へぇ、時代は進んでんな~

しかしBudsもあるけどふつうのイヤホンも付属として入っている。
使いなれない人とか、好き嫌いっていうのは必ずあると思うので
どちらかを選択できるのはいいなと思いますね。

外付けアンテナ、充電器もあって、何か付属品を新たに購入する必要はありません。
そういうところ、いいね。

昔は充電器とかふつうに貰ってたと思うけど
今はモノによっては買わないといけない時ってありますよね。

で、本体。
本体も美しいですね~写真で撮ろうとすると反射して写ってしまうという、この輝きね!

青白っぽい本体に白いロゴだから本当、目立たないんですよね。
もう少し主張してもよくない?って思ったけど、なんとなくこういう感じが日本ぽい。
さりげなく「オリンピックですよ」って感じなんですよね。

起動時なども Olympic Games Edition限定の絵柄です。

通常待ち受け画面もオリンピックバージョンとなっています。

ちなみにですが、 Olympic Games Editionのテーマの自動更新は2022年7月23日で終了ということです
その後は手動で更新とうことですかね。

Always ON Displayが可愛い

設定から【ロック画面】にてこれに設定できますが
ここでミライトワの絵でロック画面を表示させることができます。

こういうのは特別感あっていいですね~!

実は・・・なんか理由はわからないんだけど、設定しよ!と思ったら
何故か選択肢になかったんですよ・・・で
どこだ?!なぜだ!?ってなったんですが、初期化してからもう一度(復元もして)みたら
無事にミライトワが選択肢に出てくれたのでよかったです!

びびび、びっくりした~・・・

もしこれからゲットする人で「ミライトワ見れないけど?!」ってなったら
一度初期化してみると見れる可能性があるかも、ということをお伝えしておきます。

アイコンが実は違う

いくつかのアイコンは Olympic Games Edition仕様となっています。


例えば「地球」のマークはネットに接続されます。初期化した後だとdメニューに接続されました。

これが地味ではあるけれど、他とは違うところですね。

Galaxy Budsの付け心地

人のなのに了承を得て、Galaxy Budsを付けさせてもらいましたw

つけた感じ、最初は「うん?なんか大きいかな」とは思いましたが
つけている内になじむのはわかりました。

なるほど、これならポンポンとれちゃうってことはないだろう。

そしてBlueToothに接続してイヤホンとつないだら
後は同意したりなどをスマホ本体で操作して、使えるようになります。

しばらくイヤホンを使うような事がなかったので久々のイヤホンでしたが
マジで音質いいわ。ビックリ。

もう米津玄師聞いちゃったよ。
音がクリアなのはイヤホンがいいのか、いや、そもそもこれハイスペックスマホだから
めっちゃ内容いいからそうなのか

ちょっと感動して「もう少し聞かせてくれ」と感動しておりました。
これは欲しいな~正直聞くまでは「まぁとはいっても音楽をイヤホンで聞くだけやろ」って思ってた私を申し訳なく思う。

付属品でGalaxy Budsがつくっていいな~!

Olympic Games Editionの使い心地

基本的にはGalaxy S10やS10+のレビューを見ていただければわかると思います。

普通に素晴らしい機種だよ~!!!こういう機種があるっていうのは未来にとっていいでしょうね。
スマホの進化には驚かされる日々ですわ・・・

またゲームもやらせてもらいました。
やっぱりサクサクです。なんの滞りもない。
本当にROMやRAM、CPUって重要なんだなと思う。

確かにミッドレンジでもある程度は満足できるとは思うけど
質が全く違いますからね。

ハイエンドスマホのいいところっていうのは、ストレスが少ないところです。
あるとしたら「アイコン化」しているから操作するのが慣れていない人にとっては
慣れるまでが大変に感じちゃうかもしれませんね。

私みたいにiPhoneユーザーだと、どこで何をどうするん・・・?ていう
アンドロイドの操作方法に戸惑ったりもしましたが、慣れてしまえば不便さというのはないでしょう。

は~!こりゃGalaxyにしたくなるよ~!!!

Olympic Games Editionはドコモオンラインショップでのみの販売

この素晴らしい機種、そして特別モデルの Olympic Games Editionは
ドコモオンラインショップでのみの販売となっています。

店舗や家電量販店では販売されていませんので、欲しい方はドコモオンラインショップで購入してくださいね。

でもドコモオンラインショップはまだ使ったことないし、あんまり・・・と思っている人もいるかもしれませんが
頭金0円、事務手数料0円というお得なところからも通常の機種変更もオススメとなります。

機種変更に関しては以下でも説明していますので、是非目を通してみてくださいね!

ドコモで機種変更するなら

お得にスマホやiPhoneが欲しい!という人へお勧めの機種変更方法をご紹介します。

ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金がかかります。

こんなのです。

頭金について詳しく知りたい人はこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだとなんと0円、無料なんでおとくです。

またドコモショップや家電量販店だと新規契約や機種変更の際に2000~3000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。
2018年9月1日(土曜)以降
すべてのお手続きにおいて事務手数料が無料となりました。

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅以外にもドコモショップも選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

ドコモオンラインショップはこちらです。

ドコモオンラインショップの利用方法をこちらの動画でご紹介してます。

PC利用時はこちら

スマホ利用時はこちら

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。

-2019夏モデル, docomo(ドコモ)
-, , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.