docomo(ドコモ)

2019年、ドコモの夏モデルで安くてコスパのよい一押しはLG style2(L-01L)

更新日:

コスパがいい機種ってなんだろう?どれが一番いいのかな?と疑問に思ったことはありませんか?
高い機種だから使いやすいか、といったらそういうわけでもないし
ハイエンド機種だから間違いない!と言い切る事は私は抵抗があります

やはりハイエンド機種は確かにいいけど、自分の使う範囲にそぐわなければ
お金の支払をしすぎだとも思いますし、
今のハイエンド機種は10万前後するのでやっぱりお財布には厳しいです!!!

じゃあミッドレンジ機種?いやでも、満足度低いでしょう?なんていうのはもう今はありません。
本当にコスパのいい安い機種が出ているんですよ!

というわけで、この夏モデル、ドコモのコスパいいスマホってどれ?ということで
おすすめを紹介しちゃいます!本当、損はない機種ぞろいです!

これからはコスパのいい機種が注目になる

端末代を安く!と考えるのはわかるのですが、やはり流としては
「端末代は負担で他を安くする」流れが強いですよね。
ソフトバンクやauは48回払いしにて、その代りにまた自分のキャリアで機種変更をしてもらい
端末を返してもらうことで端末代の負担を軽くしているのですが
ドコモの場合には、高額なスマホに関しては36回払いにして、残り12回は
スマホの返却が条件であとは機種変更またはMNPは可能という形になっています。

しかしやはり「端末代」が大きくのしかかってくる問題となるであろうことは
ドコモだってわかっていて、その分ミッドレンジと呼ばれる「価格は抑えたスマホ」に関しては
端末代そのものを抑えての提供となっています。

なので「買う側の負担」は抑えられてはいるのですが
今回特に感じるのが「ミッドレンジとはいえ内容に満足できるもの」を提供してくれている事です。

そう。ミッドレンジ枠そのものがぐっと引き上げられた感があるんです。
ハイエンド機種は確かにいいものは多いのですが
正直「手に余る」事もかなりあるのでは。

その点ミッドレンジ機種は「持っていてちょうどよくコスパがいい」んですよね。

「端末代の負担」を考えるとミッドレンジ機種が選択肢として幅を利かせてきます。

今後はこのミッドレンジ枠が何よりも重要になってくるでしょう。

おすすめの夏モデル

arrows Be3

arrows Be3に関してはこちらの記事でも詳しく書いてあります↓

arrows Be3( F-02L)のレビュー。壊れづらいスマホ、洗えるスマホ以外の特徴は?カメラはどうか?

使いやすくなり、見やすくなった印象が強くあります。
かんたんモードが搭載されているので、初めて使う人にも優しくわかりやすいスマホです。

耐久性に優れているので、やはり外回りをする男性なんかにはもってこいだと思いますね。
2台目の仕事用スマホとしての住み分けにもおすすめできます。

また健康を意識した作りもあり、より「自分のもの」として馴染んでくれるスマホでしょう

健康チェックをした時のことも上記の記事で書いてありますが、顔を認証してなぜ脈がわかるのか!とかなり驚き。スマホの出来ることの広さに驚いてしまいました。

価格は33,048円となっており、36回払いを選ぶと918円×36回
1000円以下となるためかなり負担が少なくお財布に優しくなっています。

Xperia Ace

Xperiaから廉価版として出ましたが、これはドコモだけの取り扱いとなります。

詳しくはこちらかの記事でも書いています↓

ミドルレンジ(廉価版)のXperia Ace(SO-02L)はドコモのみで発売!スペックと特徴と料金を徹底解説

こちらもいい機種だと思います。やはりXperiaは綺麗なんですよね、見た目も美しい。

内容としてはカメラがハイブリッド手ブレ補正が入るので
子供の撮影なんかにはうってつけとなっていますね。
インカメラも超広角撮影ができるので自撮りや集合写真も満足で撮れると思います。

内容としてはミッドレンジのスマホだからといって使えないってことはなくて
むしろ安定した性能を残しているところがポイント。

ガツガツしたゲームはちょっと重くはなると思いますが
普通のネットやゲームにはなんら支障なくスムーズな使い心地といえるでしょう。

価格としては今回のミッドレンジ機種の中では高めの48,600円となります
1350円×36回なので、そこまで大きくお財布を圧迫することはないですね!

Xperiaの美しさが好きな人には魅力的な機種です。

ただコスパ的な面で考えたら以下の2機種は強すぎるかな~!笑

Pixel 3a

Google Pixel3aに関してはこちらの記事でも詳しく書いてあります↓

ドコモ版Google Pixel 3aとPixel 3の違いは?実機に触れてわかったことを解説

まさにこれは発表された時「おいおい、これじゃPixel3を選ぶ意味なくなっちゃうじゃん?」
と話題になりました。

それだけ内容が良いまま廉価版として形を落としたコスパいい機種の1つですね。

ドコモでは本体代が46,656円となっています。

同じく取扱いのあるソフトバンクなのですが、本体代が57.120円します。

え?同じ機種だよね?
と思いますよね、そうなんです。端末代の負担を少なくするために
ドコモが自分のところの利益を削って、といいますか、むしろ負担してくれていて
その結果がこの価格差です。

約1.1万円も違います。これかなり大きい話じゃないでしょうか?
ソフトバンクでは1190円×48回ですが
ドコモだと1296円×36回となっています。

その差はそこまでありません。ただドコモは36回まで使えば自分のものになります。
ソフトバンクは・・・といえば、同じ36回使ってから機種変更をしても
3aは返却しなければならず、自分のものにはなりません。

財産が手元に残る、と考えたら、断然ドコモの方が安く条件がいいと思います

またグーグルストアでも購入することができるのですが
じゃあ元の場所だったら安いだろう、と考えるわけですが
実はグーグルストアでの購入は48.600円~となっています。

つまりドコモで購入するのがなによりも一番安い!ということです。

イチオシ!LG Style2

LG Style2に関してはこちらの記事でも詳しく書いてあります↓

LG style2(L-01L)は超おすすめ。安いし高性能。予約や発売日!

やはり「内容がとてもいいのに安い」と言う事が大きな特徴の機種ですね!
内容をみている限り、正直な話「ミッドレンジ枠で一番いいんじゃないか」
と思えるんですよ。それだけ内容が充実していて、ムダもなく、なおかつ性能がいいんです。

無駄ってなに?って思うかもしれませんが
やっぱり私からすると、ハイエンド機種って「手に余る」事ありませんか?

スマホ系の記事書いておいてなんですが、私自身はスマホはちょっとしたゲーム
連絡、ネット、写真くらいの用事しかありません!

なのであれこれ付け足されたところで使いません・・・爆

もちろん画質がいいとかカメラがとても充実しているのはありがたいと思うし
いいことだとは思うんですけど、じゃあ使いこなせんのか?って聞かれると
「ごめん、勝手に提供されている分は使っているとは思うけど
何か上手に活用はしていない気がする!」って感じです。

そして自分が使う以上に性能がよくて、時折「うーんここまでハイスペックを持てるほど
私はスマホを使いこなせていないからなんか申し訳ないぜ!」っていう気分にもなります笑

だからといってミッドレンジ枠と言われると、今度は「でもサクサク感は欲しい」とか
「カメラはトリプルとかなくてもいいけど画質がいいとかデュアルならうれしい」とか
「チープな感じよりはもう少しスタイリッシュがいい」なんて
ワガママ言っちゃうのが人間ですよね~

それを「叶えた」のがLG Style2だと思います。

カメラもメモリも十分で、更にバッテリーが大容量!カメラはデュアル!

使いこなせる範囲で、最上をちゃんと提供してくれている。

これに尽きますね。的を得たものほど心地いいことはありません。
そう、「使う人が求めるものを」見極めているんですよ。LG Style2は。

ネットのサクサク感も、カメラのちょうどいい提供具合も、見た目の美しさも。

無難と言われたら無難な見た目かもしれませんが、どうせカバーつけますからね!笑

また価格が38.880円と、内容からしたらめちゃくちゃ安いと思う。
1080円×36回という設定も負担感が少ないですよね。

これを選んで後悔はしない、そう思える機種になっています。

もし夏に機種変更を考えているのであればLG Style2は一度は触ってみてほしい。
ほんとうにコスパ良すぎる機種です!

コスパがいい機種で安いからこそ頭金を支払うな

本体価格などからドコモの企業努力がとても感じられますよね。
だからこそ!それを無駄にしないためにも「頭金」は勿体なすぎます。

というのも、新機種はからなずといっていいほど頭金がありますしちょっと高めです。
恐らく良心的なところの最安値で5千円くらい、一般的な頭金が8千円~1万円といった感じでしょうね。

せっかく安くてコスパいい機種なのに、余計にお金を払うのは勿体ないです。

なので頭金がないところでの購入が一番いいと思います。

頭金を0円にするためにオプション加入をすすめられることもありますが
大体3~5千円分の有料オプションに数か月の加入が前提の場合がほとんどです。

そうなると頭金が0円になっても、その後数か月のトータルの料金は
頭金と同じくらいかもしくはそれより高くとられてしまう可能性が。

また頭金がある=店舗や家電量販店など ということになります。
そうなると事務手数料がかならずかかってきます。これももったいないです。

コスパいい機種だからこそ、やはり安く購入するのがセオリーでしょう!

ということでドコモオンラインショップでの購入が一番のおすすめになります。

もしドコモオンラインショップを使ったことがないから、と心配な場合も
以下で動画などでも流れを確認できますので、是非検討してみてくださいね!

LG style2(L-01L)の予約・詳細はこちら

LG style2(L-01L)の予約・詳細

ドコモで機種変更するなら

お得にスマホやiPhoneが欲しい!という人へお勧めの機種変更方法をご紹介します。

ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金がかかります。

こんなのです。

頭金について詳しく知りたい人はこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだとなんと0円、無料なんでおとくです。

またドコモショップや家電量販店だと新規契約や機種変更の際に2000~3000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。
2018年9月1日(土曜)以降
すべてのお手続きにおいて事務手数料が無料となりました。

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅以外にもドコモショップも選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

ドコモオンラインショップはこちらです。

ドコモオンラインショップの利用方法をこちらの動画でご紹介してます。

PC利用時はこちら

スマホ利用時はこちら

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。

-docomo(ドコモ)
-, , , , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.