Y!mobile(ワイモバイル)

[ワイモバイル]スマホプランではどのオプションを契約すべき?解約の方法と日割り計算について

ワイモバイルのスマホのプランは「スマホプラン」しかないため、基本プランの契約自体は比較的わかりやすいと思います。

ただ、そのスマホプランにつけるオプションで迷われる方は多いのではないでしょうか。

オプションには人によって必要なものとそうでないものがあるため、よく調べてから契約されることをおすすめします。

そこで今回はワイモバイルのスマホプランのオプションいついて解説していこうと思います。

自動的に加入しているオプション

オプションという枠に入っていますが、スマホプランを契約した時点で勝手に加入しているものがいくつかあります。

勝手に加入されてるとはいってもこれらのオプションはすべて無料なので安心てください。

ウェブ安心サービス

ウェブ安心サービスは未成年の方が契約した際に自動的に加入されます。

ウェブ安心サービスに加入するとアダルトサイトや出会い系サイト、掲示板などのトラブルが起きやすいサイトにはアクセスできなくなります。

ウェブ安心サービスを解除するためには親権者同伴でワイモバイルの店頭に行くか、本人が二十歳になってから店頭に行くかする必要があります。

ソフトバンクWi-Fiスポット

ソフトバンクWi-Fiスポットも自動的に加入されています。

無料でソフトバンクのWi-Fiスポットに接続できるので積極的に使っていきたいオプションです。

スマホプラン契約時にすでに加入している状態なので、自動的にソフトバンクWi-Fiスポットにログインして接続するアプリをインストールしておくと便利です。

アプリはこちら

Wi-Fiスポット設定(Google Play)

ソフトバンクWi-Fiスポット(App Store)

デザリングオプション

デザリングオプションも加入時に自動的に契約され、月額無料で利用できます。

*端末自体がデザリングに対応していない場合は利用できません。

契約時に選択可能なオプション

これらのオプションは契約する際に任意で選べるオプションです。

故障安心パックプラス(スマホのみのオプション)

故障安心パックプラスはワイモバイルでスマートフォンを購入した向けのサービスです。

*SIMのみを契約した方は故障安心パックライトが代わりとなります。

月額690円で以下の不具合に対して対応してくれます。

  • 故障保証サービス
  • 破損保証サービス
  • 故障交換サービス
  • 水漏れ・全損保証サービス
  • 盗難・紛失保証サービス
  • 電池パック無料サービス・内臓バッテリー交換修理割引サービス
  • セキュリティトラブル保証
  • データ復旧支援サービス

いろいろな事故に対応したサービスが用意されていますが、iPhoneには保証外になっているものがちょくちょくあるので注意しましょう。

故障保証サービス

故障保証サービズは自然故障の場合に修理を行ってくれます。

故障安心パックに加入していれば故障保証サービスを適用する際のユーザー負担額は0円です。

*水濡れおよび全損の場合は故障交換サービスを適用することになります。

*iPhoneは対象外です。

破損保証サービス

破損保証サービスは外装交換を会員価格で受けられるサービスです。

例えば、スマートフォンを落としてしまって、まだ使えるけど画面にひびが入ってしまったときなどに破損保証サービスが適用されます。

破損保証サービスは適用時に最大で1500円がかかります。

*iPhone、Car Wi-Fi、Battery Wi-Fiは対象外です。

故障交換サービス

故障交換サービスは自然故障・外装破損。水濡・全損時に新品同等の機種に交換できるサービスです。

料金は7,500円です。

交換可能な機種と交換料金は以下の通りです。

iPhone 7
iPhone 6s
Android One X5
12,500円
iPhone SE
Android One X4 , Android One X3 , Android One X2 , Android One X1 , かんたんスマホ , LG Q Stylus
10,000円
Android One S5 , Android One S4 , Android One S3 , HUAWEI P20 lite , HUAWEI nova lite for Y!mobile7,500円

交換の際に同一の機種がない場合はワイモバイルが指定した機種との交換になります。

また、交換は1年間に一回までとなります。

水濡れ・全損保証サービス

水濡れ・全損の際に適用されるサービスです。

スマートフォンが完全に壊れた際に適用されます。

修理の場合の金額は5000円、交換の場合は会員価格で新たな機種の購入となります。

*会員価格は正規価格の20%ほど

盗難・紛失保証サービス

盗難された場合に新たな機種を会員価格で購入できます。

*会員価格は正規価格の20%ほど

電池パック無料サービスまたは内蔵型バッテリー交換修理割引サービス

1年以上同一機種を利用且つ1年以上故障安心パックプラスに加入した場合に電池パックを1つ無料で受け取れます。

また、バッテリーが内蔵型の機種の場合はバッテリー交換修理代金から3000円が割引されます。

*iPhone、Car Wi-Fiは対象外です。

セキュリティトラブル保証

ウイルスなどに感染した場合に専門業者によるウイルス駆除サービスなどの代金が上限5000円まで割引されます。

*Car Wi-Fi、Battery Wi-Fi、またはシェアプランでご契約の機種は対象外です。

*危険を知っていた場合は保証外

データ復旧支援サービス

水没・水漏れ・破損などでデータが破損した場合の復旧サービスです。

無料です。

*Car Wi-Fi、Battery Wi-Fi、またはシェアプランでご契約の機種は対象外です。

故障安心パックライト(SIMのみ契約のオプション)

故障安心パックライトはUSIM単体契約の場合に適用され、スマホの購入では適用されません。

ワイモバイルで購入したスマホに適用される故障安心パックプラスには水没や盗難などに合わせていろいろなサービスがありますが、故障安心パックライトには故障した機種の交換というサービスしかありません。

故障安心パックライトの加入料金は月額500円です。

現在お使いの端末が壊れた場合、指定機種との交換になりますが、指定機種はワイモバイルで扱っている機種になります。

交換の場合は通常の料金より安い価格で機種を交換できますが、機種によって値段が異なるので注意しましょう。

また、契約から7カ月以降の故障であれば少し安くなります。

指定機種取り替え手数料
6ヵ月以内7ヵ月以降
Android One S5 , Android One S4 , Android One S3, HUAWEI P20 lite , HUAWEI nova lite for Y!mobile12,500円7,500円
Android One X4 , Android One X3 , Android One X2 , Android One X1 , かんたんスマホ15,000円10,000円
Android One X517,500円12,500円
iPhone 6s(32GB)20,000円15,000円
iPhone 6s(128GB) , iPhone 7(32GB)30,000円25,000円
iPhone 7(128GB)40,000円35,000円

SIMだけの契約でもワイモバイル側で端末の保証を行ってくれるのは嬉しいサービスですね。

スマートフォンが壊れてしまってすぐにでも代替品が欲しい場合の応急処置となりそうです。

データ増量オプションEnjoyパック

データ増量オプションは月額540円で通常のデータ容量一回り大きいデータ容量へ増量できるオプションです。

通常増量オプション適用後
スマホプランS2GB3GB
スマホプランM6GB9GB
スマホプランL14GB21GB

現時点ではスマホプランのデータ増量オプションは契約後25カ月間無料です。

契約更新までは適用されるのでとりあえずつけておいて損はないオプションです。

ワイドサポート

月額500円でスマートフォンの使い方や他社製品との接続のサポート、LINEやYouTubeなどのアプリの使い方のサポートを受けられます。

スマートフォンの操作などが苦手に感じる方におすすめです。

スーパー誰とでも定額

スーパー誰とでも定額は他社も含めたすべての通話がかけ放題になります。

料金は以下の通りです。

プラン月額
スマホプランS/M/L/
ケータイプランSS
1,000円
ケータイプラン1,500円

スマホプランには10分間の通話がかけ放題というサービスが含まれています。

なので、スーパー誰とでも定額は10分間以上の電話をする方におすすめの機能です。

また、スマホプランやスーパー誰とでも定額は、お問い合わせの電話として使われているナビダイヤル(0570)やテレドーム(0180)では無料にならないので注意が必要です。

スマホプランでこれらの番号が無料ではないからと言って、スーパー誰とでも定額に加入しても、無料にはならないので注意しましょう。

スマホプラン契約後に加入できるオプション

これらのオプションはスマホプランを契約後にMyY!mobileまたは電話で追加できるオプションです。

スマホプランを契約する際の申し込み画面には出現しません。

一定額ストップサービス

一定額ストップサービスは携帯電話の使い過ぎを防止するサービスです。

月額100円です。

あらかじめ限度額を設定しておき、その金額を超えると音声発信、メールサービス、パケット通信などを停止します。

5,000円~10万円の間で限度額を決められます。

Enjoyパック

EnjoyパックはYahoo!ショッピング、LOHACO、GYAO!などのYahoo!関連のサービスで特典が受けられるオプションです。

月額500円です。

特典は

  • Yahoo!シッピング、LOHACOでポイント10倍
  • Yahoo!ショッピングで使える500円OFFクーポン
  • データ通信量500MBプレゼント

の3つがあります。

これら3つの特典が毎月500円で受けられるのでコスパはかなり良いオプションだと言えるでしょう。

グループ通話

グループ通話は6人までの同時通話を可能にする機能です。

また、同時通話だけではなく、相手を切り替えながら通話することも可能です。

月額200円です。

請求書発行サービス

郵送で請求書を発行するサービスです。

Y!mobileでは基本的にオンライン上で請求額を確認しますが、書面での請求書が欲しい方は郵送で送ってもらうことも可能です。

料金は月額200円です。

世界対応ケータイ

世界対応ケータイは海外通信事業者でも携帯電話が利用できるようになるサービスです。

いわゆる国際ローミングですね。

申込み自体は無料ですが、国際ローミングを行っている際は海外の業者によって異なる料金が発生します。

データプランシェア

データプランシェアはスマートフォンとタブレットなど、いくつかの端末を契約している場合に端末間でデータ量をシェアできるサービスです。

このサービスは月額無料で利用できます。

ナンバーブロック

指定した電話番号の着信をブロックできます。

いわゆる着信拒否ですね。

月額で100円で加入できるのでしつこい電話があるときなどに利用しましょう。

Myフォト

Myフォトはスマホで撮った写真で

  • フォトブック
  • 2か月カレンダー
  • 写真プリント20枚セット

のうちどれか1つを毎月無料もらえるサービスです。

*アイテムはアプリから選択し、送料無料で郵送されてきます。

料金は月額300円です。

頼まなかった月の写真は6カ月まで繰り越しができるので月額料金が無駄になることも少ないです。

myフォト

留守番電話プラス

スマホプランにはデフォルトで留守電機能が付いていますが、留守番電話プラスを利用するとその機能を拡張できます。

月額料金は300円です。

内容通常留守番電話プラス
メッセージの最大保存件数20件100件
メッセージの最大録音時間60秒/件
メッセージの保存時間73時間1週間

割込通話

通話中にかかってきた電話をとれるようにするサービスです。

*自分が割込できるサービスではありません。

月額200円です。

オプションを解約するには?

ワイモバイルのオプションは電話またはMyY!mobileで解約できます。

MyY!mobileで解約する場合は

  • ワイモバイルの電話から:116
  • 他社の携帯電話、固定電話などから: 0120-921-156

にかけます。

MyY!mobileの場合はMy!Ymobileにログインし、

  1. オプションサービスの変更
  2. 変更したいオプションの選択
  3. 変更内容を確認して次へを押す

解約時の料金に関しては日割りで計算されるものとされないものがあります。

MyY!mobileでオプションを解約する際に注意書きで日割り計算は行われないと書いてあることがあるので注意しましょう。(オプションによって異なります)

電話で解約をする場合は電話をしたときに直接聞いてみるのもアリです。

ワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがおすすめ

最後にワイモバイルへお得に乗換えるオススメの方法をご紹介します。

それはワイモバイルオンラインショップを利用します。



ワイモバイルオンラインショップは

ワイモバイルショップやヤマダ電機などの家電量販店に比べて

以下のようなメリットがあります。

・頭金が安い
・24時間利用可能で、待ち時間なし
・不要なオプション加入の必要なし
・在庫が豊富
・オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり

如何ですか?店頭に比べてかなりメリットが多いと思いませんか?

1つづつ詳しくご紹介していきましょう!

頭金が安い


店頭がスマホの料金表を見ると頭金というものが設定されているかと思います。

この部分です。



頭金というと、高額商品を購入する際の支払い料金の一部と思っている人も多いでしょうが

携帯業界の場合は、頭金というと店舗へ支払う購入手数料の事だったりします。

ですので、オンラインショップでは店舗と比べて人件費がかからない為、

この頭金が安いです。

ショップでは頭金が10800円なのに対して、

同じ商品をオンラインショップでみると頭金が540円 になっています。



店頭が10800円なのに対して、オンラインショップは540円となってます。

約1万円近くおやすくなりますね!

機種や店舗により、頭金にちがいはありますが、ワイモバイルオンラインショップは

店頭と比べて人件費がかからないので最安値の事が多いです。

店頭よりお安く購入できるのが、オンラインショップの1つ目のメリットです。

不要なオプション加入の必要なし

頭金に続いてはオプションについてです。

ショップによっては、オプションに加入する事を義務付けていたり

オプションに加入する事で頭金をオンラインショップと同じ金額にしている店舗もあります。

こちらの店舗では価格表にこんな風に書いてあります。



頭金はオンラインショップと同じなのですがオプション加入を条件としています。

そんなオプション加入をしなくてもワイモバイルオンラインショップならお安い頭金で購入できます。

24時間利用可能で、待ち時間なし




ワイモバイルショップはまだまだ数も少ないです。

ですので、店舗はいつも混雑している事が多く

2~3時間待ちという事も多々あります。

オンラインショップならネットに繋がりさえすれば、

24時間日本全国どこからでも利用可能で煩わしい待ち時間は一切ありません。

お忙しい方はもちろん、

時間を有効的に使えるので、オンラインショップは非常にお勧めです。

在庫が豊富


ワイモバイルショップって、小さい所がおおいですよね?

ドコモやauなどはカウンターがいくつもあって、子供の遊ぶところまで完備しているようなところが多いですが、

ワイモバイルショップはカウンターが1つ2つなんて店舗も多々あるでしょう。

それだけ、店舗が狭いとやっぱりバックヤードも狭く、

あまり在庫をかかえてない事が多いです。

スマホなら欲しい機種がなく、予約という事が多かったり

iPhoneなどなら、希望のカラーがなく、説得されて違う色にするなんて事もあるかもしれません。

在庫の事を考えてもおすすめはオンラインショップです。

オンラインショップなら、広い倉庫に大量の在庫が用意されてます。

もし在庫がなくても、すぐに取り寄せてくれます。

在庫の心配なく、安心してほしい機種を購入する事ができるでしょう。

オンラインショップ限定、OUTLETやタイムセールあり



そしてワイモバイルオンラインショップの

目玉企画の1つがの限定商品です。

とにかく安いスマホを探している人などにはおすすめです。

タイムセールだと5円の機種などがあります。



一度覗いてみると面白いかと思います。

困ったらチャット相談


ただ、あんまりオンラインで買い物をしたことない。

楽天やAmazonくらいでしか、買い物したことなくて、はじめてつかうサイトで買い物するのは

不安だったり、分からないという人もいるでしょう。

大丈夫です。そんな方の為にワイモバイルではチャット相談を受け付けています。



購入方法で不安な事があったらこちらで相談すれば答えて貰えます。

サイト使い方以外にも

料金プランやスマホについて何か不安があればこちらで相談にのって貰う事ができます。

ですので、はじめての方やネットでのお買い物に慣れていない人でも

使う事ができると思います

ワイモバイル買うならオンラインショップがおすすめ


ここでもう一度ワイモバイルとワイモバイルオンラインショップについて漫画で見てみましょう。





携帯代金を安くするなら

おすすめはワイモバイルです。

またワイモバイルに乗換えるならオンラインショップがお勧めです!



-Y!mobile(ワイモバイル)
-, , , ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.