docomo(ドコモ)

dポイントの裏技。期間限定などの活用方法(2020年版)

dポイントといえばドコモユーザーなら切っても切り離せない存在ですね!
ただそれを活用しているかどうか、は別の話。

もしポイントをよく使う人ならdポイントはいっぱい貯めたいですね~
私はローソンやマックなど子供を連れて行く機会があるので
そういう時にはやはりdポイントを使わせてもらっています!

ということで今回はdポイントの使い方や期間限定ポイントとはなんぞや?どう使うといいのか?など
紹介していこうと思います!

dポイントをお得に貯める方法

まずは重要なdポイントの貯める方法となりますが
dカードを持っているひとはdカードが貯められるお店での買い物をすることで
コツコツとdポイントを貯めることになりますね。

その他、dポイントとマイドコモの連携によって
ドコモの携帯の料金の1%が還元されるなども可能になっています。

他にはお子さんがいれば、ドコモの窓口にて申請することでドコモの子育て応援プログラムに加入すれば
12歳までの間、毎年お子さんの生まれ月に3000dポイントももらうことができます!
これはかなり大きなポイントの貯め方になりますね・

他にもスゴ得コンテンツ契約者やいちおしパック契約者であれば
dポイントが対象のネットのお店でのお買い物で最大dポイントが10倍もらえたりなど
かなり豊富なコンテンツでdポイントを貯めることができます。

ただ、なによりも賢い貯め方は「dカード GOLD」になりますね。


dカード GOLDに関してはドコモ携帯・ドコモ光の還元率が10%と大きく
年会費は1万円かかるものの、1万ポイントくらいならすぐ貯まると思います。

例えば家族でドコモを使っていて、毎月2万の利用があるとしたら
単純に2000dポイントが毎月貯まるわけです。
そうすると年にしたら24000dポイントがたまるので
1万円の年会費を差し引いても14000dポイント分となります

これがdカードだったら1%のポイント還元なので
毎月2万だと貯まるのは200dポイント、1年間で2400dポイントとなります。

dカード GOLDと比較してみると11600ポイントもdカード GOLDの方が多く貯まるわけですから
絶対的にdカードゴールドの方が沢山dポイントが貯められるのが分かります。

dカード GOLDならさらにドコモケータイ補償が10万円まで3年間使えますし
旅行保険も付帯しているので、海外では最高1億円、国内では最高5000万円とついており
旅行に行く人なんかはdカード GOLDを1枚もっておけばかなり助かるのでは。

まさに持ってないともったいない!んですね~

ポイントを貯める以外にも使い道が沢山あるdカード GOLDは非常におすすめ、といえます。

またdカード GOLDの契約で最大15000dポイントがもらえる!など
そういったキャンペーンもしているのでそういったチャンスをぬかりなく使うのも賢い方法です。

もしすでにdカード GOLDを持っているひとなどは
キャンペーンエントリーなどもできますので是非チェックしてみてくださいね。

dカードキャンペーン一覧はこちらから


dカードって何?ドコモ使ってるならゴールドがお勧め!メリットとデメリットを確認しよう!

dカード GOLD申込みはこちらから

dカード GOLD公式はこちらから

dポイントの有効期限を無期限にできるか?

dポイントの種類別有効期限

dポイントは有効期限があるのをご存じでしょうか?
しかもこの有効期限に関して、通常の有効期限のものと、期間・用途限定のものの2種類に分かれます。

え?通常の有効期限?て思う人もいるかもしれませんね。
実は通常のdポイントも有効期限があり、4年で有効期限が切れてしまいます。
これ知らない人も結構いるのでは?

そしてもう一つ。dポイントには他に「期間限定」「用途限定」とされるdポイントもあります。
例えば子育て応援プログラムで、お子さんの誕生月にもらえるポイントは期間限定です。
※子育て応援プログラムで付与されるポイントは6か月の設定となります
また携帯の利用の際に、ずっとドコモ割で「ポイント進呈」を選び貰うポイントも期間用途限定となります。
(その他更新ありがとうポイントやキャンペーンでもらえるポイントなど)

使える違いが出てくるのでまず確認しておきましょう。

通常ポイント期間用途限定ポイント
街のお店で使う
ネットで使う
d払いで使う
ドコモ商品に使う
携帯料金に使う×
データ量の追加に使う×
賞品が当たる抽選に使う×
寄付に使う
スゴ得のクーポンに使う×
交換商品に使う×
チケット優待購入に使う

特に携帯をガッツリ使う比とにとっては、携帯料金・データ量追加の時に
dポイントが充てられるかどうか、は大きいと思うのですが
期間・用途限定のポイントだと充てられないのがつらいですね。

ただ、携帯料金には使えなくても、ドコモオンラインショップで機種変更などをするさいに
用途・期間限定ポイントも使うことができるので
沢山たまっているとか、できるだけ早く消費しなければならない状況で
自分の機種変更の時期が迫っているのであればここでポイントを使うのも賢いと思います。

他にネットショッピングでも使えますし、もちろんどこにでもあるコンビニ・ローソンで使うことができます。必要な日用品もローソンで購入できるので、使い道に迷ったらコンビニとかで必要なものを買う、というのもいいと思いますね。

通常ポイントを無期限にする裏ワザ

ポイントは貯めていたい。使うのは避けたい。
と思う方には運用がおすすめとなります。

これはdポイントを運用ポイントに交換することで投資信託に連動させ、ポイントを運用させる方法です。

dポイントの運用 dポイント投資

こちらにdポイントを投資している期間中であれば有効期限がなくポイントを活用することができます。

ポイント投資は100ポイントから可能となっており、引き出しは1ポイントからの引出が可能です。

投資信託は上がり下がりの幅が大きい株式の比率が高いアクティブコースと
安定した収益を目指す債券の比率が高いバランスコースから選ぶことができるため
信託運用はしたことがないし不安だな、と思う人も安心して使うことができます。

またポイントの利用ということで、口座開設やマイナンバーの登録などもなくかなり簡単であることや
買付手数料が無料であること、こういった点において
非常にやりやすくはじめやすい運用になっています。

もし通常ポイントが沢山たまっている、とか、
使い道に困っているのであればこちらの運用ポイントでのdポイントの活用をしてみると
もしかしたら増えるかもしれませんよ!

そうしたら次回機種変更などの際にポイントを引出て使えばかなりお得になるのではないでしょうか?

dポイントのおすすめの活用方法

上記で説明した運用もおすすめの活用方法となりますが
その他にはdポイントクラブのキャンペーンの参加もオススメとなります。

現在だとこんな感じで様々なキャンペーンが展開されています。

例えばdポイントが最大7%還元されるとか
おでかけて777ポイントプレゼントされるキャンペーンなどもありますね。

マックでの買い物で抽選で1000名様に1000ポイントプレゼント!なんていうのもあります。

(昨日マックでdポイントで購入したから今しがたエントリーしてきましたよ!
見逃さなくてよかった~!!!)

キャンペーンはかなり豊富にあるので、当たるかどうかは別として
エントリーしておくともしかして当たった時にはかなりお得になるのでオススメです。

dヘルスケアでは歩数がdポイントになるなどがあり
もし普段からよく歩く人ならdヘルスケアで歩数をdポイントにするのも良いですね。

これならただ生きてあるいているだけでお金になりますw

dポイントキャンペーンはこちらから

旅行などに行く人もdトラベルでお得にdポイントをゲットできるなど
ポイントのゲット方法が多岐にわたっているので
とりあえずdポイントを貯めたい人はこちらのdポイントクラブのキャンペーンのチェックをおすすめします。

-docomo(ドコモ)
-, , ,

Copyright© iPhoneF@n(iPhone以外もドコモやau、楽天などスマホ情報多め) , 2020 All Rights Reserved.