docomo(ドコモ)

マネレコでエラーが発生!ドコモのアプリ使う人の評判はどう?

投稿日:

ドコモのマネレコ皆さんご存知ですか?
もう実は4年前なんですよね~そんな前からやってた?!
という人も多いんじゃないでしょうか。

今回このマネレコについての評判や、エラーが発生した時はどうしたらいいかなどを
紹介していこうかと思います!

マネレコとは何?何ができるの?

マネレコ、とは恐らくマネーレコードの略だとは思うのですが
そう、つまり「お金の管理」のアプリの事です。

マネレコは自分の収入・支出を手動記入することなく、自動的に情報取得をし
管理してくれるアプリなのです!かなり楽ですね!

そのためには銀行口座やクレジットカードの登録が必要になります。
この登録をすることで、残高・支払明細などがまとめて確認できるという便利アプリです。

たとえばカード払いが多い人や、なかなか銀行にいって状況を確認できない人などにとっては
非常にありがたいですよね。

またクレジットカードは何枚かあると全体的にはいくらなのか、などはわかりづらいもの。
本当は1つか2つにまとめられたらいいのでしょうけど、そうもいかないですからね・・・

私もですが、クレジットカードのそれぞれのウェブ明細をみるためにログインして
銀行で残高を確認して、今月はいくらないと引き落としが~・・・などと考えているのは
若干面倒ですけども、大体こういう人が多いのではないでしょうか。

そういった事を一つにまとめて確認できるのだらかかなり状況がハッキリわかりやすくなると思います。

マネレコはカテゴリ別に利用状況が確認できる

銀行口座からは皆さん何が引きお落とされているでしょうか。
水道代・電気代・家賃・クレジットカード・保育料などなど
様々カテゴリーがあると思いますが、カテゴリ分けされるため、
自分がどの分野で何をどのくらい使っているのかを確認することができます。

貯金をしたい!と言う人のために貯蓄目標が設定できる

貯金をしておかないと、と思っている人は多いと思います。
でも今の時代って、なかなか貯金難しいですよね~
貯蓄額が0と言う人もかなり増えているようですし・・・(人の事言えない笑)

マネレコでは、貯蓄目標が設定できます。
例えば10万円貯金したいな~と思っているのであれば
毎月貯金がどのくらいできているのかを目視することができるんです。

意外とね、適当に預金していると「今月引き落としあったけど○○円残ってるな~」
程度だとやっぱ全然たまらないですよね、意識しなさすぎて。

これが「現在の状況だと達成できるのはいつごろ」というのや
過去の使い方による推移などを確認できるので貯金に対する意識が高まりそうです。

気になるセキュリティ面について

お金関連に関してはやはりセキュリティが高くないと怖いですよね。
クレジットカードの情報が漏えいして不正利用されても困りますし
そんな事あったら大問題です。

ただ現在までそんな問題が起きたこともありません。

マネレコではパスコード設定などもあり、セキュリティ面でもしっかり対策をしています。

そしてやはり、ドコモ提供である、というところは心強い一面ですよね。
これが聞いたこともない会社だったり、海外の得体のしれないところだとやっぱり怖いですが
ドコモであれば日本の会社だし、信頼度は強いかと思います。

対応銀行や電子マネーとは

対応の銀行口座については、大手のCMでみるような銀行(たとえば三菱UFJとか三井住友など)
ネット銀行(楽天銀行など)JA銀行、ゆうちょ銀行などが対応となっています。
地方銀行系については対応している銀行もありますが
非対応な銀行もあるので、これについては事前に調べておくといいと思います。

電子マネーについては、nanaco,nanacoモバイル、モバイル Suica、楽天 Edy、ちょコムeマネーが対応となります。

対応機種についてはこちらから
マネレコ対応機種はこちらから確認

dカードゴールドなら利用内容がちゃんと反映される

ドコモユーザーなら、やはり切っては切り離せないdカードゴールド。
dカードゴールドの利用をしている人であれば、マネレコを利用している際に
どんな内容での利用をしたかが反映されるため
「今月はスーパーでdカードゴールドこれだけ使ったんだな」とか
「ガソリン代結構かかったな」など色々と詳細にわかるところがいいですね。

例えば、普段使うクレジットカードをすべてdカードゴールドにしておけば
毎月の使い道が分かるため、支出の面で詳しく知ることができます。

家計の見直しをしたい人などは一度dカードゴールドにまとめて
マネレコで管理してみるといいかもしれませんね。

マネレコでエラー発生、どうしたらいい

エラーといっても色々あるとは思うのですが
探しているうちによく質問にあがっていたエラーをピックアップしてみます。

データの取得が行えませんエラー

このケースは楽天銀行ですが、新たに登録をしようとした際に
【データの取得が行えません。各金融機関のサイトでの操作が必要です(S-09)】
と出たケースです。

このケースでは、楽天銀行へのログイン設定による制限が原因です。
セキュリティ強化のために楽天銀行でもワンタイムパスワードなどが推奨されています。
もしこれが設定されている場合一度外してみると登録が可能になる場合があります。

楽天銀行ログイン制限についてはこちらから

収支や明細が見れないエラー

実は2月頃にはちょっとこのエラーについての口コミがあったんですよね。
ただ問題がなんだったのか私にもわかりません(そりゃそうだよマネレコの人でもないし)

この時の回答は以下のようでした。

お問い合わせの「マネレコで収支をクリックするとエラーで開けない場合の対処方法」について、ご案内いたします。本件につきましては、電話受付担当者が、詳しい状況をお客様から直接お伺いいたします。メールでご連絡いただいたところ、お手数をおかけいたしますが、
利用端末をお手元にご用意のうえ、以下の窓口までお問い合わせくださいますようお願いいたします。

というようになっていたようなんですね。
もしかしたらアップデートをしたとかOSの問題などもあるのかもしれません。
これについては使っている端末や状況によるところなのでしょう。

この問題については2月13日頃に解決したようなのですが
今後同じような事が起きた場合には、お問い合わせをするしかなさそうです。

アップデート後のエラーについて

アップデート後に何かと「できない」「強制終了になる」という声ってあがりがちですよね。
これは何のアプリでも起こりうるのですが

・きちんとアプリをアップデートしているか
・自分の端末のOSは最新か

の確認をしてみましょう。最新にアップデートすることで解決することもあります。
しかしそれでもまだ、と言う場合には一度端末を再起動させてみましょう。

再起動することで何かしらのおかしくなっているところを解決できる可能性があります。

2019年5月21日現在の情報だと、アプリ更新は2019年4月18日で
特定端末にてアプリが気道できない不具合を改善しました、となっています。

こういった不具合やエラーに関してもきちんと対応してくれているので安心ですね。

マネレコの評判は

マネレコを使っている人の評判を見てみました。

◆いい意見

・シンプルで使いやすい
・他アプリよりも信頼できる
・エラーの対応が早くてよかった
・お財布の管理がしやすくて助かる

◆悪い意見

・手渡し給料の場合にはちょっと使いづらい
・自分の登録したい銀行が地方なので対応せず残念
・セキュリティが固いのは悪くないが、都度入力が必要になるのでカードがいつも必要なのが面倒

という意見が見られました。

まとめ

マネレコはその人の口座の種類などにもよりますが、お金の管理をしやすいアプリなのは確かですね!
一元化して見れるというのは相当便利です。

特にdカードゴールドの人だとその内容の明細までも見ることができるので非常にいいですね。
dカードゴールドはドコモユーザーなら絶対的にお得になるカードでもあるので
マネレコを利用したい人などはこれを機にdカードゴールドを申し込んでみるといいかもしれませんね!

私もなかなかお金がたまらない・・・というかむしろなぜそんなになくなるの?って感じなんですけど笑
マネレコで上手にやりくりしたい~!ということでdカードゴールドも持っていることだし
頑張ってやってみようかな~!と思ってます!

興味のある人はぜひ、マネレコをやってみてくださいね!

マネレコ Google Playはこちらから

-docomo(ドコモ)
-, , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.