docomo(ドコモ)

ドコモからGoogle Pixel 3aが発表!アシスタントやカメラなどの注目機能と発売日や価格を解説

更新日:

5月16日にドコモから夏モデル13機種が発表されました。

今回はその中でもミドルレンジのモデルとして発売されたGoogle Pixel 3aについて書いていきたいと思います。

Google Pixel 3aは去年の冬モデルとして発売されたGoogle Pixel 3の廉価モデルです。

Google Pixel 3a XLという一回り大きいモデルもありますが、ドコモからの発売はされません。

Pixel 3a XLを購入したい方はGoogle StoreからSIMフリー版の購入となります。

私は、実際にPixel 3aを見ましたが、廉価版の端末にしては多くの機能が盛り込まれている印象を受けました。

Google Pixelは端末の性能だけを価値としているのではなく、AI、ハードウェア、ソフトウェアの3つを軸としています。

なので、たとえハードウェアが廉価版であったとしてもAIやソフトウェアで賄える部分が多いのです。

ドコモ版のGoogle Pixel 3aは6月上旬の発売です。

スペック

Pixel 3aPixel 3
本体サイズ約151 X 70 X 82mm約145.6 x 68.2 x 7.9mm
重量147g148g
ディスプレイOLED(有機EL)
5.6インチ
2220 x 1080
18.5:9(FullHD+)
OLED(有機EL)
5.5インチ
2,160 x 1,080
OSAndroid 9.0 PieAndroid 9.0 Pie
CPU Snapdragon 670
オクタコア(2.0GHz+1.7GHz)
snapdragon 845
オクタコア(2.5 GHz + 1.6 GHz)
RAM
(メモリ)
4GB4GB
ROM
(ストレージ)
64GB
*microsd無し
64GB
アウトカメラシングルレンズ
1220万画素 (標準、F値1.8、デュアルピクセル)
シングルレンズ
1220万画素(標準、F値1.8、デュアルピクセル)
インカメラシングルレンズ
800万画素(F値2.0)
デュアルレンズ
800万画素(広角、F値2.2)
800万画素(望遠、F値1.8)
通信方式(SIM)VoLTE
下り 500Mbps
上り 75Mbps
VoLTE
サウンドステレオスピーカー
ハイレゾ無し
イヤホンジャックあり
ステレオースピーカー
イヤホンジャック無し
バッテリー容量3,000mAh
ワイヤレス充電無し
2915mAh
ワイヤレス充電あり
防水
防塵
×(防滴は対応)
IP5X
IPX8
IP6X
生体認証背面指紋認証センサー背面指紋認証センサー
ジェットブラック
クリアリーホワイト
ジェットブラック
クリアリーホワイト
ワンセグ/フルセグ××
おサイフケータイ

サイズ

Pixel 3aはPixel3のい廉価版ですが、サイズはPixel3よりも大きいです、

サイズが大きいことによって、画面もPixel 3aのほうが1インチだけ大きくなっています。

また、重量はpixel3よりも1gだけ軽くなりました。

ディスプレイ

ディスプレイにはOLED(有機EL)ディスプレイが採用されています。

この価格帯のスマートフォンではLCD(液晶)ディスプレイが採用されていることがほとんどなのでOLEDディスプレイが採用されているのはポイントが高いです。

有機ELディスプレイはコントラスト比が高く、液晶ディスプレイよりも色を的確に表現できます。

また、画面サイズや解像度も同じ価格帯のスマートフォンに比べて良いものなのでコスパが高いです。

パフォーマンス

OSには最新のNadroid 9.0 Pieが搭載されています。

AndroidスマートフォンはメーカーによってOSの更新がいつまで続くかわかりませんが、Goolge Pixel 3aでは3年間のアップーデート保証があります。

つまり、Android 12までは更新できることになります。

また、アップデートの時期もメーカーによってバラバラなAndroidですが、Google Pixelは一番最初にアップデートが行える端末です。

CPUはミドルレンジでは最新のスナップドラゴン670が搭載されています。

RAMは4GBでミドルレンジスマートフォンとしては十分な容量が積まれています。

ROMに関しては64GBで写真や動画を多く撮影される方には容量が足りないかもしれません。

また、microSDを挿せないので増量もできないので難点です。

なのでGoogle Pixel 3aではmicroSDの代わりにGoogle Photoなどのクラウドサービスを使うことになります。

カメラ

カメラにはGoogleが得意とするAI分野の技術が発揮されています。

トップショット

トップショットと呼ばれる機能ではシャッターを押した前後数秒間の写真が自動的に撮影され、その中で最適な画像をサジェストしてくれます。

私が体験したのはカメラのレンズの前で手を振りながら撮影すると風景が手で隠れていない写真がサジェストされました。

これはGoogle Pixel 3aに搭載されているAIが風景が手で隠れていない写真が最適な写真だと判断した結果になります。

このように、Googleは数多くの画像データなどを保有しており、そのような数多くのデータから写真をの最適シーンを自動で判別します。

このような機能は端末のスペックに関係なく利用できる機能です。

Playground

AR機能でアニメや映画のキャラクターを現実の世界に登場させることができます。

また、自分がそのキャラクターと一緒に写真に写ることも可能です。

最近では映画「名探偵ピカチュウ」のキャラたちが登場するようになりました。

このようなキャラクターたちはGoogle Pixelで先行公開されることが多いです。

ポートレートモード

ポートレートモードを利用すると被写体にピントを合わせ、背景をぼかすことができます。

通常のスマホカメラでは2つのレンズを切り替えることによってぼかしを入れていましたが、Google Pixel 3aにはレンズが一つしかありません。

そのため、google Pixel 3aではAIを使って写真にぼかしの加工を施しています。

これについても膨大な画像データから状況に応じてどの部分をぼかすかAIが自動的に判断します。

物理的にぼかしを入れているのではなく、AIによってソフトウェア的にぼかしを入れているので撮影した写真に後からぼかしを入れたり、ぼかしをの焦点を変えることができます。

Google レンズ

Googleレンズでは名前のわからないランドマークや植物、動物などをカメラに映すだけで調べることができます。

これにもGoogleのAIが使われているのが特徴です。

Googleアシスタント

Google Pixel 3aでは端末の両端を握るとGoogleアシスタントが起動します。

私も試してみましたが、少しコツが必要でした。

慣れれば簡単にGoogleアシスタントを起動できるようになると思います。

「握る」というのは、特にボタンなどを押すわけではありません。

本当に端末の両端を握るだけでGoogleアシスタントが起動します。

「握る」機能が付いたことで人前でOK Googleというのが恥ずかしい方でも使いやすくなりました。

握ってGoogleアシスタントを起動した後は話しかける必要がありますが、これに関しても小さい声でも認識するようになりました。

料金

Google Pixel 3aをドコモで一括購入した場合は46,656円です。

Google StoreでSIMフリー版を購入する場合は48,600円なのでドコモで購入したほうが少し安いです。

また、ドコモで36回払いをすると1,296円/月です。

これに加えて月々の通信料が発生します。

Pixel 3aに関しては料金プランが確定していないので現時点ではシミュレーションはできません。

キャンペーン

Pixel 3aのキャンペーンはトラベルBoxです。

トラベルBoxは旅行用グッズのセットのような感じで

  • パスポートケース
  • スリッパ
  • ボールペン

を詰め合わせたものとなっています。

もらえる条件は発売日から先着3,000人以内に購入した方です。

予約などの条件はありませんが、先着順のカウントは予約時から始まっているので予約されていた方のほうが有利になります。

ドコモで機種変更するなら

お得にスマホやiPhoneが欲しい!という人へお勧めの機種変更方法をご紹介します。

ドコモオンラインショップって知ってますか?

マイドコモなどは知られてるのですが意外とドコモオンラインショップって知られてないんですよね。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップとはドコモが直営するネットショップです。

今やネットを使い契約の確認や変更、アクセサリーの購入はもちろん

機種変更もできちゃうんです。

ドコモオンラインショップでの機種変更はかなりおとくなんです。

ドコモを使っており機種変更するならなぜドコモオンラインショップを使わないともったいないです。

そんなメリットをご紹介しましょう。

まずは時間的なメリットが大きいです。

ドコモショップって混んでますよね?今は店舗予約なんかできるようになりましたが

それでも家からドコモショップへ行って、契約してなんかしていると2,3時間はかかりますよね?

しかしドコモオンラインショップだと15分もあれば契約終了しちゃいます。

まずはドコモショップや家電量販店に行く時間の節約、契約にかかる時間の節約ができるんです。

続いては経済的なメリットです。

ドコモショップや家電量販店で機種変更すると3000~10000円程度の頭金がかかります。

こんなのです。

頭金について詳しく知りたい人はこちら

ドコモで機種変更の時の頭金、これって違法?返金して貰えるの?

これがドコモオンラインショップだとなんと0円、無料なんでおとくです。

またドコモショップや家電量販店だと新規契約や機種変更の際に2000~3000円の機種変更事務手数料がかかります。

それがドコモオンラインショップだと無料なんです。
2018年9月1日(土曜)以降
すべてのお手続きにおいて事務手数料が無料となりました。

ですので金銭的に5000~12000円程度おとくなんです。

時間的なメリット、金銭的なメリットがとても大きいのでぜひドコモで機種変更するなら

ドコモオンラインショップを使った方がいいでしょう。

ただ機種変更にあたり、初期設定や電話帳の移行が不安。

色々相談したいという人もいるでしょう。

そんな人へおすすめなのがドコモオンラインショップは受取場所を

自宅以外にもドコモショップも選べます。

ですのでドコモショップで受け取りにすれば初期設定や相談などもできるでしょう。

金額はドコモオンラインショップの安いままで

ドコモショップで買ったのと同じようなサービスを受けられるのでおすすめですよ!

まぁ、自宅で受け取って設定できなかったらショップにもっていってもやってもらえるし

詳しい説明書があるんで自分でも十分やることはできると思いますよ。

購入の流れをこちらのマンガで確認しましょう。


Source by ドコモ公式オンラインショップ

ドコモオンラインショップがまだ不安な方の為のメリットデメリット対策を纏めた記事です

ドコモオンラインショップで機種変更は本当にいいのか?メリットとデメリットを確認!

ドコモオンラインショップはこちらです。

ドコモオンラインショップの利用方法をこちらの動画でご紹介してます。

PC利用時はこちら

スマホ利用時はこちら

機種変更する人はぜひ使ってみて下さいね。

-docomo(ドコモ)
-, , , , ,

Copyright© 人間観察日記 , 2019 All Rights Reserved.